旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>島根 旅行>島根 グルメ・レストラン>津和野 旅行>津和野 グルメ・レストラン>沙羅の木松韻亭

津和野×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

沙羅の木松韻亭

グルメ・レストラン
住所:
島根県鹿足郡津和野町後田ロ70  地図

詳しいスポット情報 施設情報を変更

1

津和野 グルメ・レストラン満足度ランキング

みんなの満足度:
3.32
クチコミ 13件
アクセス :
4.15
料理・味 :
4.00
サービス :
3.60
雰囲気 :
4.05
コストパフォーマンス :
3.55
観光客向け度 :
4.31
バリアフリー :
3.00

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ特集

クチコミ

13

満足度の高いクチコミ(4点〜)7

津和野の和菓子

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/01 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

 鹿足郡津和野町にある飲食店・工房・土産物店。
 複数の店舗があり、土産物店、飲食店、茶室、工房等が入っている。

 メインとなる本店は、土産物 源氏巻(白あん)は、当店が提供する和菓子の1種。
 津和野銘菓の源氏巻のバリエーション。
 今回のは、白餡を使っている。
 白餡を、しっとりとした生地で巻き、厚さ1.5センチ、幅4センチ、長さ15センチ程度の菓子に仕上げてある。
 白餡は、通常の小豆餡と比較... 
続きを読む

taktak99さん

taktak99さん
(津和野 クチコミ 10件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)3

夕食は提供しない店

  • 2.0
  • 訪問時期:2016/12 (約2年前)

14人中、14人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

ここのうずめ飯を楽しみにしていたのだが、まさかランチしか提供しないとは知らなかった。夕方5時ごろ入店したら土産コーナーは開いているが、食事はできないといわれた。知らなかった。慌てて、他の店を数件まわったが、閉店していて、結局うずめ飯は食べられなかった。

tadさん

tadさん
(津和野 クチコミ 7件)

  • 落ち着いた雰囲気で優雅に

    ジュピターさん 写真

    ジュピターさん
    女性 / 津和野のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2018/03(約10ヶ月前)

    お庭が素晴らしいと言うことでしたので食事ではなくお茶をするために立ち寄りました。さすが、津和野藩第三家老の屋敷跡と言うことだけあり、手入れの行き届いた見事なお庭でした。
    お座敷に和風のテーブルセットがしつらえてあり優雅な雰囲気に浸りながら、津和野名物の源氏巻とお抹茶をいただきました。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    その他
  • 散策の途中でソフトクリーム

    イケタクさん 写真

    イケタクさん
    男性 / 津和野のクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2017/06(約2年前)

    津和野は全国でも有名な観光地の一つであるが、実際何があるのかと聞かれれば分からない人が多い。
    訪れてみるとその街並みを楽しむところだということが分かる。
    造り酒屋などはあるが、メイン通りでもあまり飲食店はないが、この店は鯉を見ながらの散策の中で目につく場所にある。
    店内で座ってお茶もできるようだが、外売りのソフトクリームを購入。
    ゆずとレギュラーのハーフ&ハーフを選択。
    ゆずの香りと甘さが堪能できる。
    これだったらゆずのみの方が良かったかな。

    同行者
    家族旅行
    予算(一人)
    500円未満
    利用形態
    その他
  • 団体さんが多く利用していました

    くいたびさん 写真

    くいたびさん
    非公開 / 津和野のクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2015/10(約3年前)

     お昼の時間帯に、「うずめ飯」を頂きに訪問。お昼を少し過ぎた時間に行きましたが、店内は団体客で混雑していました、幸い空席があり、入店することが出来ました。
     入口近くの席は喫茶店風で、奥は食堂風になっていて、好みの席で頂くことができます。
     あまり待つことなく「うずめ飯」が出て来ました。ワサビが効いてて箸が進みました。

    同行者
    カップル・夫婦
    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    ランチ

クチコミをもっと見る 13

Q&A掲示板 0

沙羅の木松韻亭について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

taktak99さん

taktak99さん

ジュピターさん

ジュピターさん

イケタクさん

イケタクさん

tadさん

tadさん

comestaiさん

comestaiさん

ぎっちゃんさん

ぎっちゃんさん

…他

このレストラン・飲食店に関する旅行記13

  • 津和野温泉宿わた屋旅館に宿泊して津和野散策by 吉備津彦さん

    • エリア: 津和野同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/11/03 - 2018/11/04(約2ヶ月前)

      わたや旅館に宿泊して津和野散策 もっと見る(写真51枚)

    • 2017中国旅行(萩・津和野編)by ひいろさん

      • エリア: 津和野同行者: 家族旅行
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/02/15 - 2017/02/17(約2年前)

        萩城下町→松陰神社→津和野→羽田 もっと見る(写真21枚)

      • 吉田松陰の謎解き、連れが思い出の秋芳洞・宮島、津和野のうずめ飯とフグ三昧by 魚屋No1さん

        • エリア: 山口同行者: カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/12/19 - 2017/12/21(約1年前)

           今回参加したツアーは、トラピックスの【世界遺産】萩・津和野・安芸の宮島・角島・元乃隅稲荷神社・青海島遊覧 3日間です。  このツアーを選んだ理由は、駆け足だとしても、今回の旅のテーマとしたの以下の3点を満足させてくれることでした。 1 私は、吉田松陰の素っ頓狂で矛盾だらけの行動を起こした原因を現地で見て考える ・浦賀に停泊中の黒船に乗り込んでアメリカへ連れて行けと迫った ・老中殺害用の武器を貸せと長州藩主に迫る頓珍漢さ ・小伝馬町の吟味で、聞かれてもいない老中殺害計画を自白して斬首される 2 連れは、独身時代に周遊した萩、津和野、秋芳洞、宮島の再訪 3 養殖でも良いから、トラフグのコースを冬に食べたいという2人の希望 旅程は次の写真で示します。 もっと見る(写真123枚)

        • 萩と呉1by にっくさん

          • エリア: 萩・長門・俵山同行者: 家族旅行
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/08/14 - 2017/08/15(約1年前)

            新撰組ゆかりの地への巡礼を終えた子供の、家族旅行の次なる希望地は吉田松陰を始めとする、長州志士ゆかりの地とのこと。しかも「この世界の片隅に」を観たものだから、オマケに呉も付いてきた。 ただし、呉の目的は「教育参考館」です。 毎度のごとく休暇の少ない私たち、またもや二泊三日の駆け足旅行です。 もっと見る(写真78枚)

          • 門司港と下関、津和野の旅by イケタクさん

            • エリア: 門司・関門海峡同行者: 家族旅行
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/07/07 - 2017/07/09(約2年前)

              【コース】 潮彩市場防府 ⇒ 津和野街並み ⇒ 太鼓谷稲荷神社 ⇒ 海峡ゆめタワー ⇒ 門司港グランドホテル ⇒ 門司港街並み ⇒ 功山寺 山口の名所めぐり。 幕末の舞台の一つである防府市三田尻。ここにある市場でまずはランチ。新鮮な魚や野菜が買えるが、魚を食べるレストランもある。 駐車場の一角にある『ウミコヤ』で三色丼。ウニとイクラとカニは最高だね! そこから車で津和野へ。 風情ある街並みを歩いてから太鼓谷稲荷神社へ。 ここは山の上にある赤い鳥居の神社で結構人気がある。 津和野の街が見渡せるところも中々良い。 翌日は下関へ。 海峡ゆめタワーを見学してから門司港へ。 門司港ではプレミアホテルでイタリアンランチ。 十分に満足してから門司港の街を散策。 名物のバナナのたたき売りの石碑を見て、名物の焼カレーを食べて。 その後、下関に戻って高杉晋作の決起で有名な功山寺へ。 西山口と北九州を満喫した。 もっと見る(写真20枚)

            • SLやまぐちの旅☆津和野観光by ゆきさん

              • エリア: 津和野
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2017/05/28 - 2017/05/28(約2年前)

                去年、SLの旅をしたことが、忘れられず、今年もまたSLに乗りました★ やっぱりSLは、いい!最高! 湯田温泉駅から乗車→津和野 沙羅の木で昼食→太鼓谷稲成神社→リフトで津和野城跡の出丸→沙羅の木でお茶→SLで湯田温泉  もっと見る(写真46枚)

              • 島根県:津和野城by taktak99さん

                • エリア: 津和野
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2017/01/07 - 2017/01/07(約2年前)

                  津和野城を訪問。天候は最初だけ良好だった。 もっと見る(写真24枚)

                • 青春切符で久しぶりの津和野訪問(修正版)by tadさん

                  • エリア: 津和野同行者: カップル・夫婦(シニア)
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2016/12/20 - 2016/12/20(約2年前)

                    青春切符を使って、久しぶりに思い立って、津和野まで来た。   最初に訪問したのが安野光雅美術館だ。ここは2001年に開館したそうだが、それから間もないころ、一度訪問した。その時は、安野光雅の額入りの版画「シエナのカンポ広場」を購入した。今でも部屋に飾っている。最初に安野光雅との出会いは1980年代半ばのころだろう。下関市立美術館での特別展で直接、作者に自作の本に署名をしていただいた。1986年にはロンドンの大英博物館の真向かいにある古書店で、英語版のUnique World of Annoを購入した。海外でも高い評価をすでに獲得していた。子供達がエッシャー風の謎解きゲームのような絵に魅せられていたものだ。そのころは、子供に安野の絵本をさらに買ってやったものだ。NHKの旅のシリーズのような番組で安野がヨーロッパ各地でスケッチする場面を見た記憶がある。シエナのカンポ広場などでのスケッチ風景を思い出す。しばらくして、私もそのカンポ広場に行ったものだ。そういえば、近年は皇居での植物観察のシリーズも話題になっていた。 今回の常設展示はこの10年くらいの新作が展示の中心であった。フィレンツェの大聖堂の緻密な... もっと見る(写真50枚)

                  • 日本100名城巡り 広島・山口・島根編by 城megrist KAZさん

                    • エリア: 同行者: カップル・夫婦
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2015/09/20 - 2015/09/22(約3年前)

                      日本100名城巡りの一環として今回は広島・山口・島根を訪れました。 城以外でも見どころの多い楽しい旅でした。 もっと見る(写真33枚)

                    • 【島根:津和野】 萩・石見空港マラソンと津和野でSLを見るby くいたびさん

                      • エリア: 津和野
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2015/10/18 - 2015/10/18(約3年前)

                        空港の滑走路を走ることのできるマラソンに参加するため、「萩石見空港」へ。 ランを楽しんだ後は津和野で一風呂浴びて、少し散歩しつつ、SLを眺めて来ました。 もっと見る(写真29枚)

                      旅行記をもっと見る 13

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      沙羅の木松韻亭
                      郵便番号:
                      699-5605
                      住所:
                      島根県鹿足郡津和野町後田ロ70 (地図
                      営業時間:
                      10:00〜16:00
                      休業日:
                      無休
                      予算:
                      (昼) 〜999円
                      カテゴリー:
                      グルメ・レストラン
                      ショッピング>専門店

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      島根のホテル 最新情報

                      3.66

                      最安値(2名1室)8,800円

                      お得情報

                      Amazonギフト券の特典付き『お年玉タイムセール』開催

                      ☆新年のタイムセールはお年玉特典付き☆ 1月31日までに対象プランでお泊りいただいたお客様全員に、 Amazonギフト券500円分をプレゼント! 宿泊するだけで自動エントリーなので応募の手続... もっと見る

                      津和野地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示