1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 四国地方
  4. 徳島県
  5. 吉野川・阿波・脇町
  6. 吉野川・阿波・脇町 観光
  7. 犬墓大師堂
  8. クチコミ詳細
吉野川・阿波・脇町×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A
犬墓大師堂 施設情報・クチコミに戻る

犬墓大師−犬を連れたお大師様

  • 5.0
  • 旅行時期:2012/03(約9年前)
Poppyさん

by Poppyさん(女性)

吉野川・阿波・脇町 クチコミ:8件

四国には、八十八ヵ所霊場・別格二十霊場の他にも弘法大師ゆかりの土地や史跡がたくさんあります。車での八十八ヵ所霊場巡拝なら第十番札所・切幡寺から北西へ少し足を伸ばしたエリア、徒歩での巡拝なら第八十八番札所・大窪寺から第一番札所・霊山寺を目指す途中に、そうした史跡の一つ・犬墓大師があります。札所の境内では修行姿の弘法大師像をよく見かけますが、ここでは珍しく犬連れの弘法大師像でした(写真1枚目)。
弘法大師が犬を連れて巡錫中に猪に襲われ、弘法大師を守った犬が命を落としてしまい、憐れに思った弘法大師が犬の墓を建てた、という言い伝えがあり、「阿波市市場町犬墓」という現在の地名にも受け継がれているようです(写真2枚目)。
県道から道標に従って東側の集落に入ると、南北に通る道路が西へ曲がる角に、犬連れの大師像と小さなお堂がありました。特に駐車場として区画はされていませんが、大師像や大師堂の前に2~3台は停めることが出来ると思います(写真3枚目)。大師堂の扉は閉まっていましたが、自由に中で参拝出来るようになっていました。
また、大師堂に向かって右手前には、立派な犬の墓もありました(写真4枚目)。
犬墓大師堂の正確な位置が分かる地図を見つけられないまま現地を訪れましたが、道標さえ見つけられれば迷うことはないと思います。徳島県の吉野川市と香川県のさぬき市を結ぶ徳島県道(香川県道)2号線沿いで、徳島自動車道の高架下を起点として北へ約2.4Kmの辺り、道の東側に犬墓大師堂への入口を示す道標がありました(写真5枚目・正面が南)。同じ地点の県道西側には、犬墓大師の由来を説明する看板もあります。他に目安となるのは、阿波市内を走る市場交通バスの中筋バス停がこの十字路のすぐ北側にあります。いずれも目立ちにくいのですが、ここから東側の集落に入り、1筋目の交差にも設けられている大師堂への道標に従って左(北)へ曲がれば、道が左(西)へカーブする左手前に大師像と大師堂があります。

★犬墓大師(阿波市の観光紹介ページ)
 http://www.city.awa.lg.jp/docs/2011033100184/

施設の満足度

5.0

利用した際の同行者:
一人旅
アクセス:
3.5
県道からの入口は、標識さえ見つけられれば問題無い。
人混みの少なさ:
5.0
集落の中にあり、訪問時は他に参拝者はいなかった。
バリアフリー:
5.0
大師堂の中に入らなければ外には段差は無い。
見ごたえ:
5.0
犬の墓、犬を連れた大師像、大師堂。

クチコミ投稿日:2015/07/12

いいね!:0

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

徳島県の人気ホテルランキング

PAGE TOP