1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 東京
  5. 大塚・巣鴨・駒込
  6. 大塚・巣鴨・駒込 観光
  7. 六義園 玉藻の磯
大塚・巣鴨・駒込×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

六義園 玉藻の磯

名所・史跡

大塚・巣鴨・駒込

このスポットの情報をシェアする

六義園 玉藻の磯 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11584005

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
六義園 玉藻の磯
住所
  • 東京都文京区本駒込6-16-3
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
さいたま さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(29件)

大塚・巣鴨・駒込 観光 満足度ランキング 21位
3.36
アクセス:
3.61
人混みの少なさ:
3.62
6月上旬の平日だったので空いていた by すぶたさん
バリアフリー:
3.05
見ごたえ:
3.60
ここから見る中の島は素晴らしい by すぶたさん
  • 大泉水の入り口側

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/07(約3ヶ月前)
    • 0

    東京の名園である六義園に行きました。その園内のメインともいえる景色を作りだしている中央の池、大泉水を入口から散策してすぐ広...  続きを読むがる場所が、この玉藻の磯です。出汐の港からつながっていて、海岸の波打ち際のイメージだそうです。つつじの木が植えられていて、磯を挟んで奥に中之島や蓬莱島を眺められる、六義園らしい絶景スポットです。  閉じる

    投稿日:2020/08/20

  • ビューポイントのひとつ

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/03(約7ヶ月前)
    • 0

    六義園内には、いくつかビューポイントがあると思いましたが、こちらもそのひとつだと思います。園中央の池の南側に位置します。少...  続きを読む々わかりにくかったですが、右手に出汐湊、左手に蓬萊島を、そして正面に妹山・背山とのぞみます。立派な庭園を感じます。  閉じる

    投稿日:2020/04/22

  • 庭園が見渡せる

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/11(約11ヶ月前)
    • 0

    六義園の中の島の妹山背山と向かいあうような位置にある、大きな池・大泉水の池淵にある磯です。目の前に見える妹山背山のほか、左...  続きを読む側に蓬莱島、その奥に対岸の吹上浜、右には田鶴橋がながめられ、景観は素晴らしいものがあります。  閉じる

    投稿日:2020/01/02

  • 東京の中心に、自然の風景を巧みに再現した、六義園を代表する景観の一つを形作るのがこちらで、大泉水の水面とそこに映える妹山背...  続きを読む山を借景に、海辺の磯を再現したようでした。緑の芝生が広がり、不思議とのびやかな気持ちにさせてくれました。田鶴橋や蓬莱島も、丁度良いアクセントになっていました。  閉じる

    投稿日:2020/02/04

  • 入り組んだ場所

    • 2.5
    • 旅行時期:2019/09(約1年前)
    • 0

    園内の中心大泉水に浮かんだ中の島を望む、手前にある磯で、少し入り組んだ場所にあり、近くには行けず遊歩道沿いからの見学でした...  続きを読む。周りの景色に溶け込んだ場所と言った感じで磯を見るというより全体を見ると言った感じの場所で特に特徴はない場所でした。  閉じる

    投稿日:2019/09/22

  • 人気の写真撮影スポット

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約1年前)
    • 0

    六義園の、しだれ桜を過ぎた、池のそばにあります。
    ちょうど背後の山が視界に納まる場所ということもあって、この場所にとって...  続きを読む写真をとる人が多かったです。このあたりの景色は和歌山をまねたらしいですが、さすがに磯は無理があるかなぁと思いました。  閉じる

    投稿日:2019/05/08

  • 散策の終盤に説明板を読みながら見ました

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/04(約1年前)
    • 0

    平日の16時過ぎに入場料300円を支払って初めて六義園に入りましたが、17時閉園だったので駆け足で園内を散策しました。こち...  続きを読むらの玉藻の磯は散策の終盤に説明板を読みながら見ました。庭園で海になぞらえる風景を造るという発想はきっと感性が豊かなのだろうと思いました。
      閉じる

    投稿日:2019/04/23

  • 玉藻の礒

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/03(約2年前)
    • 0

    駒込にある六義園内にあります。
    出汐湊の左手の美しい景色です。
    左手には蓬莱島、奥には中の島が配され、水面に映る緑色が...  続きを読む、素晴らしい景観を作り出していました。
    人気の写真スポットなので、いつも混雑している場所です。  閉じる

    投稿日:2019/04/03

  • 一番のビューポイント

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/10(約2年前)
    • 0

    六義園の一番のビューポイントです。
    正面に妹山、背山、右手に出汐湊、
    左手に蓬莱島といっぺんにたくさんのビューポイント...  続きを読むが見ることができます。
    出汐湊から出て荒磯を表現しているそうです。
    海岸の波打ち際といった印象でしょうか。  閉じる

    投稿日:2018/12/10

  • 出汐の湊の左手

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    駅から歩いて行ったので、裏門からの入園になりましたが、正門まで回って中に入りました。しだれ桜 を見た後に進んで行くと、急に...  続きを読む開けた場所に出て、目の前に大きな池が広がっていました。左に進むと、この玉藻の磯で、目の前が広がって景色が良かったです。背後の丘にはツツジが植えられていましたが、花の季節でなくて残念でした。
      閉じる

    投稿日:2018/08/18

  • 出汐の湊の西側がそれにあたります

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 0

    河口に見立てた「出汐の湊」の横にあり、荒磯を表現したものだそうです。すなわち、海岸の波打ち際をイメージしたものだそうです。...  続きを読むもちろん、実際に波があるわけではないのですが、大きな岩が配置されていて、それっぽい雰囲気はありました。  閉じる

    投稿日:2018/04/12

  • 池があります

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 0

    六義園を4分の1周するあたり、見頃のしだれ桜を過ぎた池のそばにあります。作庭当時柳沢吉保が住む六義館がここの後方にあり、こ...  続きを読むこからの眺めが和歌山を思わせると言うことらしいです。ゆったりとした浜(池)辺が、古里を思い出させたのでしょう。特徴的なものは特に感じられませんでした。  閉じる

    投稿日:2018/03/24

  • 湖面に映る景色が素晴らしい

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 0

    六義園の中央の池の南側の東が出汐の湊、西が玉藻の磯と呼ばれています。このあたりからは池の中央に浮かぶ中の島や、蓬莱島を見る...  続きを読むことができ、園内のほとんどの場所を見渡すことができるビュースポットになっていました。その分写真を撮られる方も多く人はすごく集まってきます。湖面に映る向こう岸の緑がとても美しかったです。  閉じる

    投稿日:2017/12/17

  • ここら辺りになるとより想像力が必要

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/11(約3年前)
    • 0

    玉藻の磯は、出汐湊から順路に従って池を右回りに少し進んだところ。今の季節は雪吊りの松とかも目立つ池のほとりです。河口にあっ...  続きを読むた出汐の湊から海に出て、荒い海の波打ち際をイメージしたもの。ここら辺りになるとより想像力が必要になってくる景色かなと思います。  閉じる

    投稿日:2017/12/06

  • 大泉水の湖岸で、出汐湊の西側にあります。

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/05(約3年前)
    • 1

    大泉水の湖岸(池のほとり?)で、出汐湊の西側にあります。
    「玉藻の磯」という美しい名前が付けられています。
    静かなとい...  続きを読むうか、特にこれといって目立つものがない場所です。
    玉藻の磯の手前に標識はありますが、ゆったりとした浜辺の雰囲気を出したかったようで、狙い通りの仕上がりなのかなとは思うのですが。  閉じる

    投稿日:2017/05/04

  • 池を一望できる一番のビューポイント

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/04(約3年前)
    • 0

    六義園の池の南側、出汐の湊の左手に玉藻の磯はあります。岩、芝、サツキの植え込で荒磯を表現しています。この場所は六義園で一番...  続きを読むのビューポイントです。池全体が見え、正面に蓬莱島、その奥に中の島の妹山、背山、右手に出汐の湊、左奥手に吹上茶屋が一望できます。今度はつつじの時期に訪れてみたいです。  閉じる

    投稿日:2017/05/09

  • 六義園に入るときにもらった地図を見ながら散策。
    その地図で見ると、出汐湊の横に連なっていて「玉藻礒」は池に少し突き出るよ...  続きを読むうな形をしている。
    ツツジの整った植え込みがそばにあり、形状は美しい。
    出汐岬の方から眺めるとその雰囲気がつかめた。
      閉じる

    投稿日:2017/05/05

  • とても磯とは……

    • 2.0
    • 旅行時期:2017/04(約3年前)
    • 0

    打ち寄せる荒波も、それを受け止める荒々しい岩も何もない。
    好天の下、磯にもおだやかな一日があるのだろう。
    ここは海岸線...  続きを読むの突端。
    出汐の湊からの続きで、岬のように大海に突き出ている。
    というようなことは、この眺めからはとうてい想像できない。
      閉じる

    投稿日:2017/05/04

  • 六義園は五代将軍徳川綱吉時代の約300年前に川越藩主だった柳沢吉保が築いた回遊式築山泉水庭園です。
    正門から入って園内の...  続きを読む中央付近に向かって歩くと大泉水(池)が見えてきます、ここでの眺めが一番いいのではないでしょうか。
    そしてここ玉藻の磯では、大泉水の石組そして荒磯に波が打ち寄せる、波打ち際をイメージしています。
    しかし穏やかな天気で波さえありません。そしてこれらの風景に心癒されます。
    出汐湊から田鶴橋へと進みましょう。
      閉じる

    投稿日:2018/04/22

  • 遠目に見た方がわかりやすいです

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/01(約4年前)
    • 0

    六義園の中の、大泉水の池畔に、出汐の湊と名付けらている場所があります。ここから良く見渡せるのですが、そのすぐ西側に玉藻の磯...  続きを読む問名付けられた場所があります。石柱も建てられていないので、近くに行ってもわかりにくいのですが、出汐の湊のところから少し引いて見ると、そこが磯のようになっていることがよくわかります。  閉じる

    投稿日:2017/01/24

1件目~20件目を表示(全29件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

六義園 玉藻の磯について質問してみよう!

大塚・巣鴨・駒込に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ももちゃんさん

    ももちゃんさん

  • まつのやさん

    まつのやさん

  • ナツメロ大王さん

    ナツメロ大王さん

  • mitchibaさん

    mitchibaさん

  • teraさん

    teraさん

  • つばきさん

    つばきさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

大塚・巣鴨・駒込 ホテルランキングを見る

東京 ホテルランキングを見る

東京の人気ホテルランキング

PAGE TOP