1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 九州地方
  4. 熊本県
  5. 熊本市
  6. 熊本市 観光
  7. 熊本城本丸御殿 昭君之間
熊本市×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

熊本城本丸御殿 昭君之間

名所・史跡

熊本市

このスポットの情報をシェアする

熊本城本丸御殿 昭君之間 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11350872

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
熊本城本丸御殿 昭君之間
住所
  • 熊本県熊本市中央区本丸1-1
アクセス
熊本駅から市電で熊本城前
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
おひとり さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(30件)

熊本市 観光 満足度ランキング 14位
3.35
アクセス:
3.71
市電「熊本城・市役所前」で降り、目の前にある「熊本城」内です by T04さん
人混みの少なさ:
3.37
皆さんがここで写真を撮るので、渋滞するほどです by T04さん
バリアフリー:
3.61
見ごたえ:
4.48
眩しい程に豪華絢爛な造りの部屋です by T04さん
  • 早く修復後の部屋が見てみたいものです。

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/02(約8ヶ月前)
    • 0

    本丸御殿は現在地震の影響で、もちろん中に入ることはできませんが、外から眺める時に、かつての内部の写真を展示しており、早く中...  続きを読むを見てみたい!とワクワクしました。豊臣秀頼をかくまうために作ったと言われる、豪華で美しい部屋だそうです。熊本城関連の施設に行くと、以前に撮影したかつての美しい部屋のビデオ等を見ることもできます。  閉じる

    投稿日:2020/07/08

  • 本丸御殿の中でも最高の場所

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/03(約5年前)
    • 0

    熊本市内観光の中心的存在である熊本城。広い敷地内にある本丸御殿ですが、その中でももっとも格式が高い場所が昭君之間です。内装...  続きを読むは華やかで、案内の方から説明を聞くこともできて、大変勉強になりました。写真撮影もできるのが嬉しいです。
      閉じる

    投稿日:2016/10/08

  • 本丸御殿内にある部屋の1つです。
    (天守閣を見た後、すぐそばにある本丸御殿の中の見学ルートで部屋のそばを通ります。スタッ...  続きを読むフさんに色々詳しい説明も聞けました)
    襖や屋根が金箔や絵画で飾られた豪華な部屋で、絵柄は中国の伝説・王昭君の物語を表しているとのこと。
    本丸御殿の中で一番豪華な場所なので、じっくり見ていってはいかがでしょう。  閉じる

    投稿日:2016/05/11

  • 豪華できらびやかな部屋

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/10(約5年前)
    • 0

    熊本城 本丸御殿の中にある部屋の一つです。ふすまや、天井の障壁画は、金箔が使われていて、中国の故事「王昭君」の物語が描かれ...  続きを読むていました。とてもきらびやかな世界が広がっていて、しばらくの間、じっと眺めてしまいました。フラッシュ撮影をしなければ写真撮影可だったのが良かったです。  閉じる

    投稿日:2017/09/24

  • これが有名な昭君の間

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/08(約5年前)
    • 0

    熊本城を紹介する上で加藤清正とこの昭君の間が作られた経緯(噂?)が印象に残っています。かつての主君であった秀吉の子秀頼を熊...  続きを読む本で匿うために作られたと言われていますが、熊本城自体も家康に対抗すべく?戦時の城で堅固に作られているのをみると本当にそうなのかなと思います。  閉じる

    投稿日:2015/08/01

  • きらびやか

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/06(約5年前)
    • 0

    本丸御殿を奥まで進んでいくと一番奥にある部屋で金箔など利用した内装で天井まで施されたきらびやかな部屋で、言い方を代えれば派...  続きを読む手といえる感じです。施設が比較的新しいから、新しいことによるキレイさで派手さが増している部分もあると思います。ここはこの施設のなかでも目玉の部屋なので、説明員の方が居て、程よい距離感でしつこくなりすぎない感じで案内していたのが非常に良かったです。  閉じる

    投稿日:2015/06/13

  • 豪華絢爛

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/04(約5年前)
    • 0

    熊本城の本丸御殿の中にある豪華絢爛な部屋です。加藤清正がいざという時に豊臣秀頼を匿うために作ったと言われている部屋です。金...  続きを読む箔が貼られた部屋に豪華な襖絵が書かれた襖など、秀頼を迎え入れる部屋に相応しい作りでう、将軍の間と名づけられずに、昭君の間と名付けたそうです。  閉じる

    投稿日:2015/04/11

  • 中国宮廷の絵画

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/04(約5年前)
    • 0

    昭君之間は熊本城の本丸御殿にあり、金箔で彩られたところで輝くばかりの大広間です。広間はいくつかのスペースに分かれていて絵画...  続きを読むもそれぞれで違いますが、この昭君之間が一番輝いて見えます。フラッシュ無しなら写真も撮れます。

      閉じる

    投稿日:2015/04/05

  •  熊本城本丸御殿に「昭君の間」という、豪華絢爛な伝説の間がある。「昭君之間」は実は「将軍之間」の隠語であるという説がある。...  続きを読む熊本城を築城した加藤清正公は太閤殿下、豊臣秀吉子飼いの武将である。その遺児である秀頼公に万が一のときは、清正公にはこの熊本城に秀頼公を迎え入れ、西国武将を率いて徳川に背く覚悟があり、そのための部屋が「昭君の間」というのだ。ありうる話だが、私は少し違う見解だ。
     太閤殿下の跡を継ぎ、天下を取ろうとしたのではないか。大義名分のため、豊臣秀頼公を立てる。熊本城の桁外れな大規模な城郭を見ていると、そんな気がしてくる。ただの城ではない、志の高さを感じる城である。



      閉じる

    投稿日:2015/04/07

  • おひろいの間

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/03(約6年前)
    • 0

    熊本城には豊臣秀頼の部屋があったという伝説がありましたが、その部屋のコード・ネームが“昭君”。本丸御殿が完成してみると“王...  続きを読む昭君”の壁画のある部屋になっていた。清正公の人気が衰えないのが解る気がした。なかなか清々しさを感じる伝説ではないだろうか。  閉じる

    投稿日:2015/03/30

  • 黄金に輝く部屋

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/02(約6年前)
    • 0

     本丸御殿には、藩主が過ごす「若松之間」の奥にあります。
    由来は、中国の故事に出てくる王昭君の障壁が飾られていたことから...  続きを読むきているそうです。
    又「昭君」は、「将軍」に通じる隠語で、秀頼のために用意されたとも伝わっているそうです。
    黄金がきらびやかで、眩しくて、華やかでした。
    天井は、漆塗りで、一つずつに草花が書かれていました。
      閉じる

    投稿日:2017/05/04

  • 撮影がOKになってました

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/02(約6年前)
    • 0

    あまりにも新築すぎてどこかなじめない熊本城本丸御殿の中での最大の売りは「昭君の間」です。大御台所、大広間と縁側を歩いて、そ...  続きを読むの突き当たりにあります。本丸の中で一番格式が高く、藩主の居間として使われていました。豪華なのはそのふすまや天井の絵。中国の漢の時代、胡の国に嫁がされた絶世の美女、王昭君の物語が描かれていますが、金箔がふんだんに使われとても鮮やかです。数年前にオープンした当初はふすま絵を見る人たちが鈴なりとなり、あちこちで「金箔はうん千万もしたんだって」と声が聞こえてました。もちろん写真もダメ。でも、今回は写真はフラッシュさえなければOKとなってました。ようやくグローバルスタンダードになってきたみたいです。
      閉じる

    投稿日:2015/05/22

  • 熊本城の見どころのひとつに本丸御殿がありますが、その中でも目を見張るのが『昭君之間』です。
    本丸御殿中で一番格式の高い部...  続きを読む屋になります。
    『昭君之間』は、『将軍の間』の隠語という説もあります。

    とにかく絢爛豪華で圧倒されます。
    近くに寄って見たいものですが、中に入って見る事はできません。
    写真OKですが、フラッシュは禁止です。  閉じる

    投稿日:2015/01/27

  • 豪華な広間です。

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/12(約6年前)
    • 0

    本丸御殿の中で一番の注目の広間です。正面床と障壁画には金箔で中国宮廷の「王昭君」の物語が描かれています。また天井画は花図で...  続きを読むこちらも金箔です。この広間は君主の謁見の間にあたるのでしょう。豊臣秀吉の豪華な雰囲気をもっています。  閉じる

    投稿日:2015/01/18

  • 豪華です

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/12(約6年前)
    • 0

    熊本城の本丸御殿の一番奥の角に、豪華絢爛な昭君之間(しょうくんのま)があります。
    まぶしいい金箔と美しい絵で彩られた美しく...  続きを読む格式のたかいお部屋です。
    正方形に型どられた天上には、金箔の上にいろいろな植物が描かれていました。
    素敵な植物の絵は見応えあります、  閉じる

    投稿日:2014/12/29

  • 絢爛豪華な空間です

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/09(約6年前)
    • 0

    熊本城本丸に位置するひときわ豪華な空間が昭君之間です。
    中国の漢の時代、漢の後宮から匈奴へ嫁いだ王昭君の話が描かれた間で...  続きを読む、説明員の方がその話を説明されていました。
    金箔の貼られた壁に絵が描かれており、まだ再現されて間もないということで、光り輝いていました。
    豪華な殿様の御殿を満喫できました。
      閉じる

    投稿日:2015/07/07

  • こりゃ凄い。

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/09(約6年前)
    • 1

    熊本城本丸御殿の中で一番見ごたえがあるのは、この昭君之間ですよね。
    非常に格式の高い部屋ですね。昭君之間は金色ですので...  続きを読む、たくさんの金箔が使用されていると思います。
    皆さん、熊本城本丸御殿の昭君之間は必見ですよ。  閉じる

    投稿日:2015/01/12

  • 光り輝いています

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/09(約6年前)
    • 0

    本丸御殿の中にあります。漆塗りの折り上げ格天井で、天井画には緊迫の上にさまざまな植物の絵が描かれています。金色が美しくてす...  続きを読むばらしいです。ガイドさんもいて詳しく説明してもらえます。フラッシュをたかなければ写真をとることもできます。  閉じる

    投稿日:2014/09/15

  • 本丸御殿の中でここが一番

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/07(約6年前)
    • 0

    熊本城に行かれたら、是非、ここへ寄ってみて下さい。修理完了したばかりの素晴らしい華麗な障壁画が見られます。天井には漆塗りの...  続きを読む天井で,金箔の上に素晴らしい絵が描かれています。フラシュを使わなければ、写真を撮ることが出来ます。  閉じる

    投稿日:2014/08/05

  • 歴史浪漫

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/07(約6年前)
    • 0

    「熊本城本丸御殿」内の一角にある「昭君之間」です。壁や襖に王昭君という悲劇の女性が描かれているので「昭君之間」という名前が...  続きを読む付けられたとのことです。ただ本当は、豊臣秀吉恩顧の加藤清正が、秀吉亡き後、その子である豊臣秀頼を熊本に招いて将軍に擁立する計画があり、そのために造った部屋であるとも聞きました。徳川家康の目があるため、「将軍の間」とは言えなかったと…。確かにこの豪華絢爛な部屋と、当時の政治状況を考えれば、なかなか説得力のある話だと思いました。…歴史浪漫ですね。  閉じる

    投稿日:2014/08/03

1件目~20件目を表示(全30件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

熊本城本丸御殿 昭君之間について質問してみよう!

熊本市に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ちろみさん

    ちろみさん

  • morkaさん

    morkaさん

  • 旅は人生の友さん

    旅は人生の友さん

  • ひろりんさん

    ひろりんさん

  • まどやんとさん

    まどやんとさん

  • ゆっくさん

    ゆっくさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

熊本市 ホテルランキングを見る

熊本県 ホテルランキングを見る

熊本県の人気ホテルランキング

PAGE TOP