1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 千葉県
  5. 香取・佐原
  6. 香取・佐原 観光
  7. 香取神宮 楼門
香取・佐原×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

香取神宮 楼門

寺・神社

香取・佐原

このスポットの情報をシェアする

香取神宮 楼門 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11346832

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
香取神宮 楼門
住所
  • 千葉県香取市香取1697 香取神宮
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 寺・神社
登録者
4zuoara さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(40件)

香取・佐原 観光 満足度ランキング 6位
3.41
アクセス:
3.27
佐原駅 からバスで15分 by 潮来メジロさん
人混みの少なさ:
3.52
バリアフリー:
3.27
見ごたえ:
4.00
  • 満足度の高いクチコミ(28件)

    楼門

    4.0

    • 旅行時期:2019/09
    • 投稿日:2020/05/12

    優美なその姿に出会うと、ああこれからいよいよ参拝なのだと身が引き締まる気がしました。門だけではなく、周囲の樹木等とも調和が...  続きを読む取れ、美しい楼門をより一層忘れがたいものにしていました。また、一対の狛犬もユニークでした。  閉じる

    ディアーヌ

    by ディアーヌさん(女性)

    香取・佐原 クチコミ:59件

  • あんこうを食べに茨城町の宿に1泊した後、車で東国三社を回りました。息栖神社、鹿島神宮と回り最後が香取神宮です。
    香取神宮...  続きを読むの楼門は、1700年(元禄13年)に江戸5代将軍・徳川綱吉公が造営したといわれ、入母屋造で壁や柱の朱色が美しい。扁額は日露戦争で活躍した東郷平八郎の筆といわれます。
    国の重要文化財に指定されていますが、成るほどと思わせる立派な楼門です。  閉じる

    投稿日:2020/06/28

  • 見ごたえあります

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/02(約6ヶ月前)
    • 0

    よく見ると、無駄な装飾みたいなのは排した「研ぎ澄まされた」感じの門だと思いました。かろうじて通行口の上部にちょっとした模様...  続きを読むがあるぐらいなんですよね。でも優美な印象を与えるのはさすがです。香取神宮の格式にふさわしい門でした。  閉じる

    投稿日:2020/05/29

  • 香取神宮の朱色の楼門

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/10(約10ヶ月前)
    • 0

    東国三社参りの一つ、千葉県の香取神宮の楼門は朱色がきれいです。鳥居をくぐって階段を上ると楼門。その後ろには本殿と短い距離に...  続きを読む楼門があるのは珍しいのではないでしょうか。楼門の朱色と本殿の黒色が対照的で、更に朱色の楼門が印象的になります。  閉じる

    投稿日:2019/11/04

  • 楼門

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 0

    優美なその姿に出会うと、ああこれからいよいよ参拝なのだと身が引き締まる気がしました。門だけではなく、周囲の樹木等とも調和が...  続きを読む取れ、美しい楼門をより一層忘れがたいものにしていました。また、一対の狛犬もユニークでした。  閉じる

    投稿日:2019/09/10

  • 絵になる楼門

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    香取神宮の総門を潜って右手に行った先に香取神宮 楼門があります。元禄13年に幕府によって建てられた楼門は三間一戸、同葺入母...  続きを読む屋造りです。均整の取れた美しい朱に塗られた楼門は周りの新緑、と青い空とのコントラストが絵になります。2層に掲げられた額は東郷平八郎の字だそうです。意外と筆を取っているんですね(上野の下谷神社にもありました)。  閉じる

    投稿日:2019/08/24

  • 鮮やかな朱色

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 2

    香取神宮の桜門は鮮やかな朱色で、漆黒の外観を持つ本殿と対照的な色合いでした。
    桜門の外側から桜門を額縁になるように本殿を...  続きを読む覗き見ると、その色の対比の美しさが実感できますので、お試しを。

    写真に撮るのは難しいアングルなので、目で楽しんでください。

      閉じる

    投稿日:2019/06/17

  • 存在感がある

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 0

    今から300年ほど前に造られた門らしいです。楼門の屋根は銅板で出来ています。朱色が鮮やかに塗られていて美しかったです。楼門...  続きを読むをくぐると趣きのある本殿があらわれ印象的です。アヤメの時期に近いということだけあって、楼門の前にプランターが置かれ水郷のアヤメが植えられていました。  閉じる

    投稿日:2019/06/24

  • 朱塗りの華やかな門

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 0

    香取神宮の楼門は、朱塗りの華やかな門です。
    元禄13年(1700年)徳川幕府によって造営されたもの、重要文化財に指定され...  続きを読むています。
    楼上の額は、東郷平八郎の筆によるものだそう。
    周囲の緑と楼門の朱のコントラストが美しい景観です。
      閉じる

    投稿日:2019/06/10

  • 下総の國の一之宮、香取神宮の朱塗の楼門は徳川幕府によって今から320年前に、本殿と一緒に建造されたものであり国の重要文化財...  続きを読むに指定されています。
    神々しい雰囲気のうっそうとした緑の参道を抜けて現れるこの朱塗の楼門を抜けた先にある、漆黒の本殿があって、その色のコントラストが、いかにも格式の高い神社だなあと実感しました。  閉じる

    投稿日:2019/05/01

  • 豪華

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/02(約2年前)
    • 0

    香取神宮の参道を歩いていくと、本堂の手前に現れるのが、この楼門です。
    小ぶりですが、その装飾やデザインなど、かなり豪華。...  続きを読む
    創建した時も、かなりのお金をかけたことが、容易に想像できます。
    朱塗りの色合いも、素敵でした。  閉じる

    投稿日:2019/03/21

  • 立派な門

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 0

    香取神宮の敷地内にあり、本殿に入る手前にある、赤色の立派な門です。中央の扉は入口になっており、左右にある小さな扉が出口とな...  続きを読むっていました。楼門の手前にもう一つ門がありますが、こちらは修復工事中となっていました。
      閉じる

    投稿日:2018/11/28

  • 立派でした

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 0

    鹿島神宮と同じ日にお参りしたのですが、どちらの神宮も楼門が立派で、続く参道が木々に囲まれているきれいな空気の中を歩くように...  続きを読むなっていて、とてもイメージが近いと感じました。遠くから目をひく楼門は存在感がすごかったです。  閉じる

    投稿日:2018/07/13

  • 重要文化財指定、朱塗りで美しい。

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/06(約2年前)
    • 1

    赤い大鳥居を潜り参道を進み、階段を上がるとまず総門があります。
    楼門はその先にあります。1700年(元禄13年)、江戸5...  続きを読む代将軍・徳川綱吉公が造営したといわれ、入母屋造で壁や柱の朱色が極めて美しいです。
    扁額は日露戦争の日本海海戦で活躍した東郷平八郎の筆といわれます。
    国の重要文化財に指定されていますが、「なるほど」とうなる美しさでした。  閉じる

    投稿日:2018/06/06

  • 美しい門

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    云われはよくわかりませんが、香取神社の本殿へ行く際にはほぼ必ずくぐると思いまます。

    本殿の全体像が良く見えない分、こ...  続きを読むのたらの山門である楼門がとても美しく見えます。
    門の上部にある看板である扁額は旧帝国海軍の東郷平八郎氏の書と言う事で、感慨深いものがありました。  閉じる

    投稿日:2018/08/26

  • 朱色の門

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

    砂利道の参道を歩き、豊かな水の流れる手水舎で自身を清め、次に目に入るのがこの立派な楼門です。ここで、これから神様にお逢いす...  続きを読むる心構えを完成させるという感じ。荘厳で、実に効果的な門でした。実際、この門のところで礼をしている方が多かったです。  閉じる

    投稿日:2018/05/24

  • 「香取神宮」

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/03(約2年前)
    • 0

    香取神宮の楼門は朱色が鮮やか。
    ところどころある緑色は境内の木立によく合います。
    楼門で注目したいのは香取神宮と書かれ...  続きを読むた文字。
    これは海軍大将であった東郷平八郎の直筆だそうです。
    日露戦争では連合艦隊司令長官を務め雄々しいイメージがありますが、優しい文字。
    しばらく見入ってしまいました。   閉じる

    投稿日:2018/06/01

  • 緑の中に映える楼門

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約2年前)
    • 0

    本殿と同じく元禄13年(1700)の造営で、屋根は入母屋造銅板葺で、とても威厳のある門でした。周囲の緑の中に、楼門の鮮やか...  続きを読むな朱塗りと奥に見える社殿の黒が鮮烈なコントラストをみせており、見る人の気持ちをビシッとさせる感じがありました。
      閉じる

    投稿日:2018/05/10

  • 三間一戸の純和様。丹塗りの赤い楼門です

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/03(約2年前)
    • 1

    香取神宮の楼門は、元禄13年に徳川幕府が建てたもの。三間一戸の純和様。丹塗りの赤い楼門です。
    和様は、全体が整ってはいる...  続きを読むんですが、動きがなくて面白みには欠ける。この門の前に建つと本殿の流麗な姿がもう目に入ってくるので、むしろそっちの方に目が行ってしまう人の方が多いかもしれません。

      閉じる

    投稿日:2018/03/14

  • 香取神宮 楼門

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/02(約3年前)
    • 0

    下総国 一宮の香取神宮に参拝に行きました。早朝ドライブで立ち寄りですので到着は6時頃です。駐車場は参道入り口横にあります。...  続きを読む早朝のせいか無料。トイレもあります。参道のお店も閉まっており人通りもなく良い雰囲気です。鳥居を抜けて参道を歩くとうっそうと杉林があり砂利を歩く音が気分良く聞こえます。5~6分ほど歩くと朱色の楼門が見えてきます。かなり立派な造りです。重要文化財との事です。御利益ありそうでした。  閉じる

    投稿日:2018/05/03

  • 重要文化財の門

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/11(約3年前)
    • 4

    香取神宮の表参道を歩いて総門をくぐり拝殿・本殿に行く時、楼門をくぐりました、、朱塗りの立派な門で元禄13年に造営された歴史...  続きを読むある門で国の重要文化財に指定されています。

    11月に行ったので門の入口付近で菊祭りが行われていて綺麗な菊を見ながら門をくぐりました、楼上の額は東郷平八郎の筆によるものです。  閉じる

    投稿日:2017/12/17

1件目~20件目を表示(全40件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

香取神宮 楼門について質問してみよう!

香取・佐原に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • entetsuさん

    entetsuさん

  • ディアーヌさん

    ディアーヌさん

  • 雪華さん

    雪華さん

  • エロシさん

    エロシさん

  • m@さん

    m@さん

  • ウェンディさん

    ウェンディさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

香取・佐原 ホテルランキングを見る

千葉県 ホテルランキングを見る

千葉県の人気ホテルランキング

PAGE TOP