旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

北海道上川郡下川町班渓2893番地 地図 / アクセス・施設情報

五味温泉 写真

提供:じゃらん

前へ 次へ
みんなの満足度
3.24
クチコミ:7件
とても良い
2
良い
4
普通
1
悪い
0
とても悪い
0

3 ホテル満足度ランキング(士別・和寒・下川 18件中)

項目別評価

  • アクセス 2.70
  • コストパフォーマンス 3.75
  • 接客対応3.33
  • 客室3.67
  • 風呂4.38
  • 食事3.83
  • バリアフリー3.33

  • 炭酸泉です 400円

    3.0旅行時期:2018/11 (約11ヶ月前)

    ryusuke

    ryusukeさん(男性)

    士別・和寒・下川のクチコミ:2件

    山の中にある温泉です。アクセスはとても不便ですが質の良い炭酸泉が待っています。7
    日帰りで来ましたが、一度ゆっくり宿泊してみたいと思います。
    飲泉もあるので(飲泉はなかなか珍しい)胃腸の整えにお試しください。

  • 秘境ではなかった

    4.0旅行時期:2018/01 (約2年前)

    しそまきりんご

    しそまきりんごさん(男性)

    士別・和寒・下川のクチコミ:50件

    温泉は、白濁した炭酸水素塩泉のお湯ですが、一部の浴槽のみで、一般浴槽は無色透明・無味無臭です。
    内湯に露天、サウナがあります。

    一般の浴槽は、入っても大して肌がツルツル・スベスベにはなりませんが、白濁した炭酸水素塩泉の方は、少しだけ肌がスベスベになる感触がありました。
    pH6のお湯だそうです。
    湯上りも、塩化物泉とは異なるマイルドなポカポカ感を味わえました。

    露天風呂は、庇の内側で、完全に露天ではありません。
    ただ、雪が降っていると、吹き込んできて、ほてった体にあたって気持ちよかったです。
    風呂場からは、小山の森を眺める景色で、夜になるとライトアップされます。
    露天風呂の利用時間は終夜とはいかず、夜10時までとなっています。

    五味温泉は、下川の奥地の温泉宿ですが、休日でも日帰り客が夜までたくさん訪れていて、立地の割に秘境感はゼロ。
    駐車場はずらっとたくさんの車が並んでいました。
    周辺には住宅やコンビニなどのお店はありませんが、宿にレストランがあり、ランチタイムと夜は不便なく食事ができます。
    なお、飲料の自販機も市中価格で購入でき、ビールやチューハイなどのお酒も販売していました。

    そんな五味温泉に宿泊してみましたが、ここは何といっても14時からチェックイン可能と、通常の宿よりも1時間早く入れるのがよいです。
    昼間のうちから温泉に浸かっては、個室でゆったりくつろぐなど、例え1泊でも当時気分が味わえます。
    部屋は個室にトイレ付の本館とトイレ共通の別館の違いに注意が必要です(価格差あり)。
    ひたすら雪が降りしきる窓の外を眺めながら、読書にふけってもよし、うたた寝してもよし。
    人はたくさん訪れるけど、どこか秘境感も残る温泉宿でゆっくり日がな一日を過ごしてみるのもいかがでしょうか。

  • 100年を超える歴史の五味温泉(下川町)は健在だった

    4.0旅行時期:2016/09 (約3年前)

    時空の旅人

    時空の旅人さん(男性)

    士別・和寒・下川のクチコミ:2件

     今回、久しぶりに五味温泉を再訪してみました。 6年ぶりです。 下川町から南方面に走る道路の終着点が温泉です。 一本道の “温泉道路” なので分かりやすい。 その “ドンヅマリ” の山麓あたりに、山あいに湧く温泉の一軒宿がすぐ見えてきます。 発見が1905年といいますから100年を超える歴史を誇る貴重な温泉で、いい雰囲気の温泉宿です。 北海道には、昔の人が偶然に見つけた温泉が数たくさんにありますが、これもそのひとつです。
     周囲には、この宿の他に商店等などはありません。 閑静な山間部の宿なので大変、静かで落ち着く宿です。 宿のすぐ前は、緑豊かな広場があり、そこから広大な森林の中へと遊歩道が延びていて、森林浴の散策もできます。 そこは、五味温泉体験の森(30ヘクタール)となっていて大きな散策路です。

     宿は、和室が多いのですが今回、数少ない洋室を利用。 町の公共施設なので価格がリーズナブルなのがうれしい。 風呂上りに休憩室の利用したり、また食堂もありますので重宝します。 お米は、地産地消をモットーに、北海道産を使用しているので大変おいしい。 立ち寄り湯でも十分にゆっくりと楽しめます。 地元の人が多く出入りする人気の温泉です。

    浴槽は、温泉浴槽と水道水の沸かし湯に分かれています。

     温泉の方の詳細は、
    ◯含二酸化炭素 - ナトリウム・マグネシウム・カルシウム - 炭酸水素塩泉(低張性弱酸性冷鉱泉) ◯源泉温度 14.6℃、pH 5.8 ◯湯色は黄褐色 ◯飲用も可(飲用泉は掛け流し) ◯天然炭酸泉温泉
    (HPより)

     冷鉱泉なので浴用には木質系バイオマスボイラーにより加温で循環。 林業の町の利点をいかして、かつ環境にやさしい木材チップを燃料にしています。 炭酸泉の効用は、心臓の湯といわれるように、心臓、高血圧、動脈硬化、傷 によいといわれています。 日本には、温泉が数沢山ありますが、炭酸泉温泉は、0.5% しかありません。 そういう意味では大変に貴重な温泉といえます。 炭酸泉は、気泡が肌にまとわりつくのですが、前回2010年7月のとき確かにそうだったのですが今回は、気泡が見られなかった。 湯の入れ替えなどの新鮮な湯のタイミングがずれていたのかもしれません。

     この温泉の出来たキッカケは、その昔、下川駅逓前で飲食店を営んでいた五味勘三郎氏が、1905年(明治38年)の厳冬、狩猟中に名寄川支流のビバウシナイ(現桑の沢川)上流で雪原に、ただ1ヶ所、雪が溶けいて泉が湧き出る場所を発見。 1910年(明治43年)年ごろに浴場を建設し営業を開始した。 それで発見者にちなんで「五味温泉」となった、という。 当時、鉄道がまだ引かれてなかった時代では、馬で郵便、荷物などを運んでいたのですが、人馬継立、宿泊も兼ねる停留所みたいなところが「駅逓所」というのですが、そういう下川駅逓があったようです。 ということは、当時、この町は、林業が盛んな時代にかなり栄えたことがうかがえます。 また、当時、近くで金鉱物も取れたようで、人が多く集まり賑やかだったらしい。 その後、下川市街から温泉へ行く町営バス路線が開設された。 以来、「林業従事者休養施設」の併設などにより施設の充実を図り、公社の管理に移して現在に至る、ということらしい。

     ところで、町なかを散策していたとき、歴史的な古風の家屋を発見。 なんとなく懐かしさを感じる家の造りで大正ロマンの風情を醸し出していました。 特に、家の入り口に、入母屋造りの小屋根が乗っかっている構造が何ともいえないいい雰囲気で “タマリマセン”。 歴史的建造物として保存したいくらいの、いい感じの家です。 さらに、玄関脇に昔なつかしい筒型の赤い郵便ポストが設置されている姿が大変似合っていて様になっています。 どうも、三津橋農産(株)らしい。 立派な家屋なので、どう見ても栄えていた頃の下川町の ”大商社” であったに違いない。 今でも町の中に商店を開いていて現役の会社のようです。 すばらしい!!

     また、街にレンタカー会社を見つけた。 「イツモレンタカー下川役場前店」です。 レンタカーを利用して、近隣の名寄、ふうれん望湖台自然公園、西興部、岩尾内湖、ちょっと足を伸ばせば朱鞠内湖などにも行けますので利用価値がありそうです。 ご参考まで。

     町を散策してた時、古い神社の御神木らしい高い木に野鳥のチゴハヤブサを見つけた。 木の上の方に巣があるようです。 大空を見上げると黒い点々がたくさん見え、大空いっぱいに広がっていました。 別の鳥の大群です。 チゴハヤブサの写真のバックの大空に黒い点々はそれです。 北海道でこの時期によく見るトリ大群は、ムクドリだろう。 チゴハヤブサは、それを狙っているようです。

     今、町の大きなテーマは、巨大なサンルダム建設です。 これは、歴史的大事業です。 町からオホーツク海沿岸の雄武に向かう道道60号の下川雄武線を少し行くと広大で谷の深い見事で、きれいな渓谷が見えてきますが、その一角でまさに建設中の巨大なダム堰堤を見ることができます。 道路上から深い渓谷にダム堰堤が少しずつ出来上がる姿を鳥瞰図のような景観で一望できます。 これは、圧巻です。 一見に値します。

     ところで、五味温泉の定休日は、月1回の月曜日ですので利用するときは、事前確認を・ ・ ・

五味温泉のクチコミ一覧(7)

施設詳細情報

住所 北海道上川郡下川町班渓2893番地
アクセス 士別剣淵インターから国道40号線を北へ、名寄市より国道239号線経由約30分
温泉 大浴場 露天風呂 貸切風呂
源泉掛け流し 混浴あり サウナ インターネット可
ジム/フィットネス プール 駐車場 洗浄機能トイレ
エステ マッサージ ペット対応 送迎サービス
ランドリーサービス コンビニ近く 駅から5分以内 航空券・JR付き
パソコン貸出し
※未対応または確認がとれない場合に、「ー」と表示されます。
※フォートラベルはクチコミサイトという性質上、施設情報は保証されませんので、必ず事前にご確認のうえご利用ください。

施設情報を変更する

施設情報の訂正・追記はこちら

宿泊施設オーナー様へ

フォートラベルのビジネスプロモーションにお申し込みいただくと、施設情報の編集やクチコミへの返信が可能になるなど、施設の魅力を伝えるさまざまなプランをご利用いただけます。

詳しくはこちら

五味温泉の最安宿泊プランを探す

最安料金をチェック!

北海道のホテル 最新情報

4.0

最安値(2名1室):14,400円

お得情報

【共立リゾート】選りすぐりのご宿泊プランをご用意しました!

「にっぽんの名勝・名湯の地」に、リゾートホテル・癒しの湯宿を展開する『共立リゾート』は、 おかげさまで、令和元年の今年、〈全国に33棟〉となります。各施設より、... もっと見る

3.64

最安値(2名1室):5,400円

お得情報「アパホテル公式サイト・アパアプリ」なら、比較なしで最安値。

アパホテルズ&リゾーツのご予約は、アパが直接販売する「アパホテル公式サイト・アパ... もっと見る

3.89

最安値(2名1室):16,700円

お得情報洞爺湖ロングラン花火大会★花火ベストプレイスパック

約450発の花火が湖を彩る「洞爺湖ロングラン花火大会」をお部屋でゆっくり鑑賞する... もっと見る

関連スポット

五味温泉内の人気スポット

関連スポットをもっと見る
美桑の家 1

美桑の家

宿・ホテル

五味温泉の旅行記一覧(1)

マイルに交換できるポイントが貯まる!