旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

北海道礼文郡礼文町香深元地 地図 / アクセス・施設情報

みんなの満足度
3.32
クチコミ:12件
とても良い
10
良い
1
普通
1
悪い
0
とても悪い
0

4 ホテル満足度ランキング(礼文島 23件中)

項目別評価

  • アクセス 2.14
  • コストパフォーマンス 3.71
  • 接客対応4.29
  • 客室3.21
  • 風呂2.50
  • 食事2.86
  • バリアフリー1.83

  • 昭和の雰囲気を残す文化遺産

    4.5旅行時期:2019/07 (約1年前)

    fromatoz

    fromatozさん(非公開)

    礼文島のクチコミ:1件

    桃岩荘では、ただ宿泊するだけでなく、夜のミーティング・歌・踊り、出発者の見送り、掃除といった集団行動もある。これらは自由参加だが、参加した方が思い出深いものになるであろう。
    かつてニシン小屋として使われていた立派な木造家屋が使われており、建物も見応えがある。
    個室はなく、トイレ・風呂共同。起床・朝食(宿に朝食を注文する場合)・入浴・就寝の時間が決まっており、飲酒も禁止。中心街(といっても小さな街だが)からも離れており、不便さを感じ、自由・便利な環境に慣れてしまった人には受け入れがたい面もあるだろう。しかし、集団行動や宿泊者・宿のスタッフ(ヘルパー)とのコミュニケーションも含め、この宿ならではの貴重な体験ができる。


  • お盆は100人以上!!

    5.0旅行時期:2017/08 (約3年前)

    ゆ

    さん(女性)

    礼文島のクチコミ:9件

    3馬鹿ユースホステルの1つとして有名。
    ずっと気になっていたのでお盆に泊まってみました。
    建物は昔使用していた番屋を改築したもの。
    島に入ると「おかえりなさい」。
    ユースの建物に入っても「おかえりなさい」。
    と出迎えてくれます。
    夜はミーティングで歌って踊ります。
    雨で8時間コースは歩けませんでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
    まさか離島でこんなに賑わってる宿があるなんて。。。

  • 唄って踊れるとても楽しいホステルです

    4.5旅行時期:2016/09 (約4年前)

    みつ

    みつさん(男性)

    礼文島のクチコミ:33件

    自由気ままな一人旅の方にお勧めします。
    北海道の最果ての島、礼文島にあるホステルで、昭和の時代に人気のあったユースホステルの宿泊スタイルを現在に受け継いでいます。宿泊は、男女別相部屋が基本で、食事もセルフサービスです。
    夜7時半ころから2時間にわたってミーティングがあります。宿のヘルパーたちが、エンターテイナーで島の観光案内をやったり、昔のアニメソングに振り付けして盛り上がったり、オリジナルソングを歌ったり、とても楽しい時が過ごせます。見知らぬ人どおしで知り合ったり、最果ての島ならではかもしれません。
    礼文島西海岸を北から南に歩く8時間コースツアーもやっていて、素晴らしい大自然の中を歩けます。

桃岩荘ユースホステルのクチコミ一覧(12)

施設詳細情報

住所 北海道礼文郡礼文町香深元地
アクセス 香深港より送迎あり
温泉 大浴場 露天風呂 貸切風呂
源泉掛け流し 混浴あり サウナ インターネット可
ジム/フィットネス プール 駐車場 洗浄機能トイレ
エステ マッサージ ペット対応 送迎サービス
ランドリーサービス コンビニ近く 駅から5分以内 航空券・JR付き
パソコン貸出し
※未対応または確認がとれない場合に、「―」と表示されます。
※フォートラベルはクチコミサイトという性質上、施設情報は保証されませんので、必ず事前にご確認のうえご利用ください。

施設情報を変更する

施設情報の訂正・追記はこちら

宿泊施設オーナー様へ

フォートラベルのビジネスプロモーションにお申し込みいただくと、施設情報の編集やクチコミへの返信が可能になるなど、施設の魅力を伝えるさまざまなプランをご利用いただけます。

詳しくはこちら

北海道のホテル 最新情報

3.85

最安値(2名1室):15,000円

お得情報

洞爺湖ロングラン花火大会☆湖一望部屋をお約束

約450発の花火が湖を彩る「洞爺湖ロングラン花火大会」をお部屋でゆっくり鑑賞するならこのプラン!湖一望のお部屋をお約束だから昼も夜も洞爺湖を満喫できる♪★特典★... もっと見る

3.51

最安値(2名1室):5,700円

お得情報ベストレート保証☆公式からの予約がお得!!

公式サイトからの予約なら「最低価格」を保証いたします。ご予約はぜひ公式サイトをご... もっと見る

3.61

最安値(2名1室):12,000円

お得情報早めの予約でOh得☆「早割30」プラン/バイキング

早期予約がお得!早割30プラン!ご宿泊日30日前までにお申し込みいただくと通常料... もっと見る

  • 桃岩展望台 (桃岩)

    桃岩展望台 (桃岩)

    3.49

    距離:1.0km

    礼文島全島の自然の絶景の中では香深港フェリーターミナルに比較的近く、アクセスしやすいです。また、7月上旬の時点では、桃岩展... 
    続きを読む
    望台コースは、島内の他のコースに比べてもコース沿いの花の数が多く、景色とお花のバランスを考えて、最も手ごろなコースと言えます。 香深側の入口から少々登ったところにある桃岩展望台から、コースは更に続き、元地灯台、そして知床の北のカナリアパークにまで辿り着くことができますが、体力や時間によって、キンバイの谷、元地灯台など、適当なところで折り返して戻ってきてもよいでしょう。桃岩展望台コースは標高的に、知床側から入るよりも、香深側から行った方が楽です(桃岩登山口まで車やバスでアクセスした場合)。景色も桃岩展望台側の方がダイナミックで迫力がある感じがします。 7月上旬に訪れると、エゾカンゾウやチシマフウロ、チシマワレモコウなどが咲き乱れていましたが、レブンウスユキソウ群生地でしか見られないと思っていたレブンウスユキソウをこちらでも見かけることができました。これが7月下旬になってしまうと、花はほとんど散って、”花の浮島”が”緑の浮島”のような印象になってしまうので、このコースを含めて6月から7月上旬辺りまでに訪れるのがおススメです。 
    閉じる

  • 桃台猫台

    桃台猫台

    3.36

    距離:0.2km

    香深のマリンストア前にある病院前バス停から9:01発の元地行きに乗車。9:08 新桃岩トンネルをでた所の分岐で下車させても... 
    続きを読む
    らいました。料金は元地港までと同じ410円。 海沿いの歩道を歩いて少しずつ登っていきます。風が強かったので帽子止めをつけていました。歩いている人は誰もいません、というか車も地元の人もひとっこ一人いませんでした。 バスを下車してから21分歩いて、9:29 猫台桃台に到着。階段を上がると展望台があり、海に向かって左に猫岩、右の遠くには地蔵岩。振り返ると桃岩と美しい谷間が広がります。 桃岩展望台と違って、ここから眺めると形が桃というのがよくわかります。海沿いでこのような風変わりな風景が見られる所はなかなかないので、感動的でした。新型コロナで観光客がいなくて、貸し切り状態というのも感動度upします。 桃の形だけが言われる桃岩ですが、元地海岸側から眺めると桃を縦に輪切りにした形に見えて、溶岩ドームの形成過程を見ることの出来る、世界的にも珍しい岩らしいです。 旧トンネルの時は、輪切り面が見られるコースをバスが走っていたようですし、桃岩展望台から歩けるルートもあったのですが、今は下からその面を見られる場所がなくて残念でした。 この展望台の後は、歩いて30分の地蔵岩に向かい、メノウ海岸で散策してから、11:22元地発のバスで街に帰りました。 新型コロナでバスが減便しているので、個人客でスポットに移動するアクセスが限られるのだけが、現時点での難点です。8月からは礼文島周遊の観光バスも再開される予定なので、少し改善されると思います。 
    閉じる

  • 21年ぶりの礼文島。コチラに4泊してトレッキングを楽しみました。 フェリーターミナルからは荷物をゴロゴロして15分く... 
    続きを読む
    らい。海側玄関から入ったので、エレベーターがありませんでした。一本山側のバスが通る道が正面玄関なので段差なしで入れます。 利尻富士が見えるツインベッドの部屋は、通常のビジネスホテルと比べると広めでソファとテーブルもありました。冷蔵庫はありますが中身はありません。ティーバッグはお茶のみでコーヒーはありません。 バス、トイレルームはビジネスホテル並ですが、温泉がありますので部屋風呂は使ってません。部屋に浴衣、バスタオルが置かれていて、温泉セットの袋にはタオル、石鹸、シャンプー&リンス1回分、歯ブラシ、髭剃り、ヘアブラシが入ってました。バスルームにはシャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーはありません。 クローゼットは扉付きですが、セイフティーボックスはありません。消臭スプレーが入ってました。スリッパはよくあるビニールタイプでした。私はこれが嫌いなので、飛行機機内でもらうスリッパを持参しました。 エアコンはあります。初日は夜が肌寒くて暖房を入れることができましたが、翌日からは気温が上がったので、冷房しか使えなくなりました。窓には網戸がついていますので、朝晩は窓を開けると気持ちがよかったです。 温泉は1階にあります。脱衣所には鍵付きのロッカーがあり、35個くらいありました。浴槽は温泉槽、真水槽(中はお湯です)、露天風呂(実際は窓があり外には出られません)の3つがあり、洗い場は12箇所ありました。窓からは利尻富士が綺麗に見えます。タオルはありませんので部屋のを持って行きます。簡易髭剃り、綿棒、アフターシェーブローション、トニック、リキッドはありました。朝は5:30から、夕方は16:00からで、どちらも一番乗りで行くと、貸し切り状態でした。 食堂は朝、夜とも同じ2階でした。利尻富士が見える大きなガラス窓になっています。入口で手をアルコール消毒して入ります。団体さんは1組10名くらいのみで、個人客も10名くらいだったので、ガランとしてすいてる感じ。 1日目は毛蟹がメイン、2日目はタラバガニ、3日目はズワイガニという感じで、他には高級なバフンウニやホッケ、タコしゃぶなど北海道の食材がメインで毎晩お腹一杯でした。白ご飯は毎回無理で、一度も食べずでした。 4泊する人はいないのでしょう。3泊目に聞いたら、4日目は1日目のメニューに戻りますと言われたので、毛蟹とか無しでも良いし、他の料理も数を減らしてもらっても良いので、貝類のお造りとかをメインにしてもらえないかリクエストしておきました。 その結果、ツブ貝、北寄貝、帆立、エゾアワビなど出してもらえました。毛蟹も出ましたので、またまた満腹でした。 家内の誕生日にはショートケーキを頂きました。初日の夜は、食べなかった白ごはんをおにぎりにしてもらい、夜食にするつもりでしたが、翌日のトレッキングのお昼に持って行きました。色々と無理を聞いて頂き、ありがたかったと思います。 トレッキングで着替えが必要なので、コインランドリーも使いました。洗濯は300円で30分。乾燥は10分で100円。温泉の入口前にあるので、入ってる間に洗濯しておけば丁度良かったです。量が多くて乾燥は1時間かかりました。なお、使用する時は、フロントに部屋番号を伝える必要があります。 1階の売店は、まだ宿泊客が少ないので常時は開いてませんでした。フロントに言えば電気をつけてもらえると思います。出て右にはスーパーのような商店があるので、ランチに持っていくバナナなど買いました。街中にはコンビニはありません。 バス停で一番近い香深バス停はホテルの山側を出てすぐ左にあります。スコトン岬方面は、向かい側の派出所前から乗車します。案内所でもらう地図やHPの地図では、ホテル出て右になっていましたが、そこでは建物を建てる工事をしていましたので、変更になったのだと思います。 
    閉じる

    目安料金 38,550円/泊~(2名1室)

    最安値をチェック!

  • 一番リーズナブルな山側ツインに泊まりました。ラウンジや大浴場から海を眺めれば良いかと考えていましたが、海から昇る朝日を半分... 
    続きを読む
    見逃してしまい、海側の部屋しなかったことを後悔しました。当日は大変綺麗に利尻富士が見えていたのでなおさらでした。 シーズンも過ぎていましたが、思いがけずウニがいただけたのは嬉しかったです。1年のうち半分ぐらいしか営業しておらず、仲居さんは若いアルバイトの方が多いです。その分女将さんが気を配っていたのが印象的でした。 
    閉じる

    目安料金 72,250円/泊~(2名1室)

    最安値をチェック!

桃岩荘ユースホステルの旅行記一覧(14)