旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ナイアガラ・フォールズ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ナイアガラ・フォールズ人気旅行記ランキング138位(808件中)

祝 結婚三十周年記念(真珠婚)カナダ旅行(ナイアガラ2泊目編)

関連タグ

    旅行時期 2017/08/26 - 2017/09/02 (2017/09/05投稿

    結婚30周年を記念して、前回25周年のオーストラリア旅行の後コツコツ5年間貯金をして楽しみにしていたカナダ旅行。
    語学力のなさをいたるところで感じた珍道中です。
    でも、凄く凄く楽しかったです。『準備編』『ナイアガラ編』『バンフ編』です。おたのしみに♪


    エアカナダ利用 ナイアガラ観光&カナディアンロッキー観光付 世界三大瀑布のひとつナイアガラ&バンフ8日間(阪急交通社)

    2日目

    【シェラトンオンザフォールズ、オークスホテル、マリオットオンザフォールズを回ってオプショナルツアー】

    [ホテル出発時刻:08:30]
    テーブルロック、ナイアガラクルーズ乗船、、ワールプール、ギフトショップ、昼食(シェラトンオンザフォールズ ビュッフェ)、ナイアガラオンザレイク、ワイナリー(ワイン試飲付き)、
    観光後、ホテルへ
    昼食  シェラトンオンザフォールズ(ビュッフェ)
    夕食  レミントンズ(ミールクーポン)

    現地コーディネーター メープルファンツアーズ

    写真 41枚

    利用旅行会社:
    阪急交通社
    エリア:
    カナダ > ナイアガラ・フォールズ
    エリアの満足度:
    4.0
    • 今日は朝から1日ナイアガラ観光です。
      8時30分ロビー集合。
      シェラトンオンザフォールズ⇒オークスホテル⇒マリオットオンザフォールズをこの赤い2階建てのバスで回ってテーブルロックへ。

    • テーブルロック
      凄い感動を覚えました。
      風向きによってすごく濡れるので、カッパがあると覗き込みポイントまで行けます。
      ナイヤガラクルーズを経験した後ならば、それほど抵抗はないけれど、ここが初めてのポイントだった為、濡れることにすごく抵抗があった(笑)

    • こんな、滝の流れ込むところなんてなかなか見られないので行って良かったポイントでした。

    • 今年は建国150年の記念なので、国立公園の入場料が無料です。
      いたるところに『CANADA150]と書いてありました。
      この向こう側凄い水しぶき、びちょびちょになりました(笑)

    • カナダ側からのナイヤガラクルーズは赤いカッパを渡されます。
      ガイドさんに「ベストポジションはどこですか?」と伺うと「最先端が迫力ありますよ」との答えだったので最先端に陣取りました。
      もうすでに待機するところに人がいて、みんな2階に駆け上がる中、1階の最先端に行ってカメラを構えました…2階よりさらに滝に近いため尋常でない濡れ方で、風によってカッパの下からも水しぶきが…夏で良かった。この一言です(謎)

    • カメラや、携帯が濡れることが怖くてカッパの下にしまいこんでしまった為、間近な画像はないけれど身をもって体験。
      シャワーのしぶきどころではなかった。
      でも、すごく楽しかったです。

      余談ですが、この赤いカッパ持ち帰りました。
      ワインや、メープルシロップなどの割れ物の緩衝材代わりに便利でした。

    • 運転手のバーバラさんと。
      これでクーラーが入っていたら風邪ひいてしまいそうなくらい濡れた(^^ゞ

    • ワールプール
      水流が、直角に曲がれないために渦潮となっています。
      その上に『エアロ・カー』があり、水面近くまで往復できる乗り物がありました。
      ツアーなので、見るだけ…ざんねん!

    • 良いお天気
      濡れていた洋服がすっかり乾きました。
      夏じゃないとき、着替える場所も時間もないから、大変かも…

    • そして日本語の通じるギフトショップへ。
      ナイアガラの滝周辺で買い物をすると、州税だけでなく観光税もかかるらしいので、ちょっと離れた、『北極』でメープルシロップ、メープルティ、メープルクッキーなどとりあえず、ばらまき用のお土産を買ってしまった。
      かなりの重量・・・これが後から大変なことに…(^^ゞ

    • 昼食は宿泊ホテルのシェラトンオンザフォールズホテルのビュッフェでした。
      窓から滝が良く見えました。

    • ガイドさん「飲み物の注文する人いますか?」
      旦那さん「ビールお願いしまぁ~す♪」
      飲み終わった時パラッと紙がテーブルの上に置かれた
      『16ドル』
      まぁ、旅先だし…ホテルだしねぇ。

      一緒のツアーの人達が口々に「高いわよ!」「初めに値段言わないのひどいよねぇ」とおっしゃっていました。

      で、ここから・・・
      飲み終わったコップとは別に箱に入れられたグラスがレシートとともに運ばれてきたのです。
      このグラスかなり大きいから…荷物になります(笑)
      「グラスいらないから、半額にしてくれたらいいのにねぇ♪」
      と、隣の席の方が気の毒に思って呟いてくれました(^^ゞ

      そうですよね、注文の際「記念グラス付」なんて説明なかったと思うし…
      ガイドさんちょっと教えてくれてもいいのに…ね。

    • 食欲のなかった私が、美味しく食べられるようになりました。

      宿泊していたホテルでしたのでギフトショップ『北極』で買ったお土産を部屋に置きに行き、濡れてもいいように半ズボンだった主人は、例のサッカー生地の長ズボンに。私もワンピースに着替えました。

    • 午後からのオプショナル観光は『ナイアガラオンザレイク』へ。
      途中花時計は、車中からでした。
      シンボルの時計塔を『手乗り』にしたかったのですが…乗っていません(笑)

    • ショー・カフェ&ワインバー

      写真でどこを切り取っても、お花であふれた可愛い街並みでした

    • ボー・シャポー

      おもしろい帽子屋さんに入っていろいろな帽子を試したり

    • クリスマス用品専門店に入り、可愛いものたくさん見ました。

    • 見てるだけで笑顔になるお店でした。

    • ワイン用のクリスマス用の洋服(?)
      これほしい~♪
      でも手に取ると、かなり簡易的なもの…あきらめました(笑)

    • 続いてまたバスに乗りワイナリーへ
      『ピリテリ・エステージ』というイタリア系のワイナリーです。
      60ヶ所くらいある中で、『るるぶ』にピックアップされている有名ワイナリーでした。

    • 毎年のように表彰されているらしい。

    • ワインの貯蔵庫で、家族で食事が出来るように壁の上に椅子が収められていました。

    • もっと製造工程や、畑なども案内してくれるのかと思ったのですが

    • ひんやりとしたワインの樽の貯蔵庫を案内されて

    • その後は流れ作業のように、白ワイン⇒赤ワイン⇒アイスワイン(白)⇒アイスワイン(赤)と試飲をしました。

    • かんぱぁ~ぃ♪
      噂の赤のアイスワインもいただいたのですが、かなり甘めでした。
      私のようにお酒が弱い人には美味しく感じました。

    • せっかくワイナリーに来たので、お友だちのお土産用に白ワイン2本買っちゃいました♪

    • さて、オプショナルツアーの解散もホテルのロビーなので楽でした。
      部屋に戻りシャワーを浴び着替えて、今夜は昨日ミールクーポンで予約して頂いた『レミントンズ』へ。
      ロブスターが美味しいと書いてあったので楽しみです。
      出かける前にホテルの方が気軽に写真を撮って下さいました。
      いってきまぁ~~~~す♪

    • クリフトン・ヒルをぬけ、レミントンズへ。
      もう午後の7時過ぎなのに…明るいし、日曜日の夜のせいか人がいっぱいで賑やかな感じ。
      街中がおばけ屋敷や、ゲームセンターなどアミューズメントパークのようです。

    • レミントンズ

      4トラベルでも評判が良かったので楽しみだったのですが…

    • お店に入ったらミールクーポンを先に出すように言われたので、そのように。
      きっと語学が出来たら『窓側の席が良い』などと言えたかもしれない…あとから来た方は通された席を変えてほしいといっていました。

      まずはビールを。
      こちらはジョッキではないのですね。

    • 前菜はサラダが。

    • でも…このキュウリ、サラダにしては、厚すぎではないかしら???

    • ウエイターさんがロブスターを手際よく解体(?)してくれました。

    • ロブスターコース60ドル。

    • ステーキコース50ドル。

      薄い…焼き方も聞いてくれない…『こいつらどうせ英語話せないだろう』的な扱いを端々に感じる。

      ミールクーポンの客の私達と、他の方との扱いの差をすごく感じました。

    • デザートが運ばれてきて、ビールの手書きの請求書が来た後・・・コーヒーがいくらたっても運ばれてこない。
      ここで『コーヒーはまだですか?』と聞けばよかったのかもしれませんがそれまで何も聞かずにどんどん出てきたのに…『もしかしてミールクーポンのセットには付いてないのかしら?』と思ってしまいました。

    • ミールクーポンの場合サービス料やチップがそこに含まれているので、そのテーブルを担当するウエーターさんには何もメリットがないからなのかな…なんとなく、後味の悪い感じがしました。

      (バンフでのミールクーポンで利用したお店との差を明らかに感じました)

    • 明日もあるので、今日は滝まで行かずにここままホテルの部屋に戻ることに…1日中観光していたから…。
      気温も肌寒くなってきました。
      旦那さんは半そでポロシャツだけだったので「寒い(>_<)」と言っていました。

    • シェラトンオンザフォールズホテルではロビーのみWiFIが使えました。
      PCは部屋の番号と名前を入れて使えました。
      私達はWiFiはそれほど必要は無いかと、成田で借りずに行ったのですが、ナイアガラ、バンフ共にホテルではフリーでした。
      他のホテルの方が、シェラトンは無料なのでロビーにWiFi使いに来ていました(笑)

    • 旦那さんは、速効ベットへ。
      ぐっすり ZZZ
      連泊なのでパッキングもないので、私も明日に備えてねまぁ~す。
      この続きは『ナイアガラ3日目』を読んで下さい。
      まだまだ珍道中始まったばかりです。お楽しみにぃ♪

    ナイアガラ・フォールズ人気旅行記ランキング138位(808件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    カナダ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら610円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    このエリアのホテル

    ナイアガラ・フォールズ ホテル一覧へ

    SAKURAさん

    SAKURAさん 写真

    海外4カ国渡航

    国内6都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる