旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ギザ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ギザ人気旅行記ランキング62位(397件中)

【201705_カタール&エジプト】ギザでピラミッド三昧 カイロでコシャリ三昧 ギザ編

関連タグ

    旅行時期 2017/05/03 - 2017/05/05 (2017/05/28投稿

    計画する度なんやかんやと問題が持ち上がり
    これまで幾度となく計画を流してきたエジプト・カイロ行き

    今回も早々と手配していた特典ビジネスクラスチケット(等)を
    今年に入ってからすべてキャンセルしないといけない事態に陥るなど

    また今回もダメかもな なんて一時は考えたものの
    なんとかかんとかその地を踏むことが出来ました

    最初の計画から時を経ること十数年
    やっと訪れることが出来たその街は 散々な前評判とは裏腹に

    五感をフルに楽しませてくれる
    なんとも刺激的な街なのでありました・・・


    ギザでピラミッド三昧 編

    写真 85枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  タクシー / 徒歩
    エリア:
    エジプト > ギザ
    エリアの満足度:
    5.0
    • 5/3 旅1日目午前11時前

      ドーハ無料シティツアー終了
      http://4travel.jp/travelogue/11244395

      出国フロアの車寄せでバスを降りたらそのまま流れ解散

    • 各自出国審査に進む

    • 出国審査を抜けると
      前方には見覚えのあるこんな風景が

      なるほど
      登れない階段の先にはこの審査場があったのか

    • ラウンジ戻って1席確保したら

    • こんな感じでがっつり昼食


      乗り継ぎに10時間は長いな~ なんて
      出発前には思っていたけれど

    • 無料ツアーのお陰もあり
      思いのほかあっという間にカイロ便搭乗の時間

    • オンタイムで離陸後は早速機内食の時間

      今回搭乗した4区間のうち
      何故かこの区間だけ対応がやけに丁寧で

      チーフや担当アテンダントに挨拶されるは
      機内食も最初に希望聞かれるはでなんだかむず痒い・・・何だったんだ?

    • そうこうする間に
      カイロ到着もあっという間

    • 25US$でビザシールを購入し
      パスポートには貼らずそのまま審査に進んでみたら・・・マテマテマテ

      審査官 シール逆さに貼りやがった怒


      新装なったカイロ2タミの外観は超絶モダン系

    • 空港から今夜の宿へは予約しておいたGreat Pyramid Innの
      無料ピックアップサービスを利用

      遥々エジプトまでやって来たんだから 空港からの移動も
      思い通りには行かない 諸々のスッタモンダを楽しむべきだと思ったものの(←未だパッカー志向抜けず)

      最近は仕事でスッタモンダが続いていたので
      旅の間ぐらいはスムーズに事を運びたい・・・ってことで

      今回はつい楽な道を選んでしまった


      渋滞激しいリングロード上で日没を迎えると
      同時にアザーンが朗々と街に響き渡る

    • そして空港から1時間半
      遂に車窓にピラミッド現る!! 興奮

      ブレてる写真は基本即削除だけど
      この写真はブレがむしろこの興奮を表しているようで 敢えて保存

    • 宿に到着したら
      そのままルーフトップのレストランで一服

      ビールはお宿スタッフが注文を受ける度
      都度街の酒屋へ走って確保するんだとか だから最低2本からのセット販売

      150£(≒\900)

    • そのまま音と光のショーに突入

      タダで見ておいてなんですが
      まあ 大して面白いもんではないですね

    • 更には流れで夕食もここで

      メニューに無い事 判りながらも
      試しに「コシャリ食いたい」って言ってみたら

      こんな感じの 凄い盛りの皿が出てきたw
      →これもビールと同じで 街のコシャリ屋にスタッフが買出しに行っている模様

      旨い 旨いんだけど
      さすがにこの量では完食できず

    • 食後はチェックイン時に言い渡されていたとおり 
      宿泊者に必須のオリエンテーションの時間

      宿のオーナーと思しきいかつい親父が出てきたと思えば
      それは実質ツアーの売り込みだったっつう・・・しかも結構高圧的な態度

      ピラミッドツアーに85$って高いよな ってことで
      きっぱり断って1日目終了

    • シャワー浴びたらバタンキュー


      ※この宿 確かに立地は良いし部屋は綺麗だし
       スタッフだって大方は親切 だけど あのオーナーの高圧的な態度が
       個人的にはこの宿の価値を下げているように感じました

    • 5/4 旅2日目

      無駄に早く4:00起床後は
      遅蒔きながら自室で歩き方開いて 本日の行動計画を考える

      そして6:30
      ルーフトップへ登れば眼前に広がるこの眺め 圧巻

    • 凄いボリュームだなって 食事はじめたテーブルに
      更に追加でもう1品 ファラフェル(左手前の皿)が出てきて仰天

      今朝も完食叶わず 更に昼になっても腹減らずで・・・
      今回の旅では期間中ほぼ1日2食で足りました

    • しっかし凄い眺めだな

      ピラミッドの周囲は遺跡エリアのふもとまで
      ギザの市街地が迫ります

    • 食事終えたら早速ピラミッド見物へ
      宿から1分かからずのスフィンクス入口から入場

      80£(≒\480)

    • いやー
      やっと会えたなスフィンクス


      そんな彼ですが

    • 前足長~~~いの 知ってました?

      なんだかアンバランス

    • その後方には
      カフラー王のピラミッドがどどーーーん

    • その足元まで行ってみると
      崩落したブロックがゴロゴロゴロ

    • クフ王のピラミッドは
      ひとまず置いておいて先に奥地へ進みます

    • カフラー王のピラミッド脇から
      メンカウラー王のピラミッド

    • 観光バスが行き交う舗装道路を反れ
      ビューポイントを探しながら右往左往

      奥にクフ王の
      手前にカフラー王のピラミッド

    • 上と同じ場所から
      メンカウラー王と その王妃のピラミッド群

    • メンカウラー王のピラミッド群の前方には
      こんな景色が広がります

      2ラクダ

    • こちらが
      歩き方の地図にあるビューポイントとやら

      中国人密度高

    • そこから眺めるピラミッド群は・・・ん?
      見たい景色はコレじゃない

      ※てか 地図見る限り方角的に違うのは明らかだったけれど

    • ってことで
      ここで水分補給したら 自分の足で目当てのビューポイントを探します

      ※因みにこの水
       ここで買ったら20£とバカ高 面倒でも外から持参を勧めます

    • イチオシ

      砂漠の中の道なき道を進み

      こんな姿とか

    • イチオシ

      こんな姿をじっくり目に焼き付ける

      ※ここナイン・ピラミッズというビューポイントは
       直接車では行けないので注意

    • 撮影場所の地図

      位置情報 入れてみました

    • 再び舗装道まで戻って

    • 最後にクフ王のピラミッドへ

    • クフ王 王妃のピラミッド

    • ピラミッドの内部には
      さほど興味なかったけれど

      太陽の舟は見てみたいなっつうことで
      その展示ブース(写真右側の建屋)へ

    • 何故か靴カバー装着要

    • イチオシ

      正面から太陽の舟

    • 太陽の舟尾部

      てか これ本当に発掘した部材で復元されてるんですね

    • 模型

    • 朝の入場からおよそ4時間
      ピラミッド観光を十分満喫したので街へ戻ります

    • ピラミッド前からのぞむ我が宿
      増築中?

    • 時刻は丁度昼時 だけど
      朝食がヘビーだったので全く食べる気が起きず

      だったらエアコン効いた名物ケンチキで
      涼みながら冷たいもの飲みながら この景色でも眺めるかと向かってみたものの・・・

      どうして日よけを降ろす?

    • んな訳で
      お宿のルーフトップに戻って

      無料ドリンク貰ってひと休み

    • 暫し休憩後は街へ

    • 最近は歩き方持ち歩いても地図ぐらいしか見ないので
      だったら荷物減らしにスマホの地図アプリで代用するかと

      SIM購入へ
      Vodafone Shopの兄ちゃんは陽気で親切

      そんな本人ご利用のスマホはさすが!
      某S社のGシリーズではなくて SonyのXPERIAでした!!

    • 午後は郊外の階段ピラミッドとか
      屈折ピラミッドとか 廻ってみようかなとも思っていたけれど

      マッタリしたくて行き先変更

    • ギザの街角から望む大ピラミッド

    • 何だこれ?って聞いてみたら

      間もなく今年もやってくる断食月・ラマダン中に飾る
      ファヌースというランプだそうな

    • 午後の目的地はこちら
      Barcelo Three Pyramids ホテル(旧名:デルタピラミッズ)

      日本人ツアーの定宿らしいこの宿の
      歩き方のページに載ってたここから眺めるピラミッド群の写真にやられてしまい

      ルーフトップのカフェへの侵入を画策


      基本宿泊者以外はダメらしいのですが
      セキュリティの親父と交渉して

    • 屋上への侵入に成功
      キッターこの眺め!!と言いたいところでしたが

      歩き方の写真にはなかった建築中の大きなビルが
      宿前に2棟も出現・・・

      緑の農地と
      その奥に広がる街並 台地上のピラミッドって組み合わせが良かったのに

      ビルのお陰で緑が隠れちゃってるっていう

    • ルーフトップから眺めるギザ市街

    • メニューに
      当然それを期待してきたビールを発見 喜々としてオーダーするも・・・


      無念の7up・・・

    • イチオシ

      でもまあ
      この景色眺めながらマッタリ出来たから

      そこそこ満足

    • 宿へ戻る道すがら
      恐怖のマネキンと遭遇

      昔写真で見た 
      ヒマラヤの遭難者の遺体がこんな感じでしたね

    • やっと空腹感じたので
      時は17:00ですが遅い昼食を

      この旅2度目のコシャリ

      ここのは昨夜のそれと比べて更に旨い!

    • ひげ文字読めないけど
      こんな看板の店でした

    • 宿に戻って部屋でマッタリしてたら
      危ないあぶない うっかり夕日を見逃すところだった

    • そして今夜も光のショー

    • 20:30

      あの味が忘れられず
      まさかのコシャリ追加w サイズは小にしましたけど

    • 食後の口直しにスイカシェーク
      ウマし

    • 夜のギザ街並
      上のジュース屋はこの写真の右端付近


      宿に戻って明日の予定を考えるうちに
      やってしまったまたまた根落ち・・・zzz

    • 5/5 旅3日目

      なんだか今朝のピラミッドはぼんやりとした感じ

    • 今朝も朝食はこのボリューム

    • 9:00
      宿をチェックアウト後はどうしようか・・・?

      もう1度このピラミッド群を味わいに廻ってもいいかな
      なんて思ってみたけれど

    • やっぱりせっかくここまで来たんだからと
      勢いタクシー捕まえ郊外のピラミッド巡りへ

      タクシードライバーとの交渉
      定額チャーターは価格が折り合わず決裂(言い値200£が150までしか下がらなかった)


      でも時間勿体無かったので別のタクは探さず
      同じドライバーにメーター回すように言っていざ出発

    • 河沿いの1本道をぶっ飛ばしておよそ40分
      ダハシュール Dahshour 通過

    • 更にナツメヤシの林を抜けると

    • もうそこは砂漠地帯

    • そして
      屈折ピラミッドの写真見せてここ行きたいって言ったはずが

    • 何故かRed Pyramid

    • Red Pyramid付近から地平線を眺めると
      あちらこちらにピラミッドの残骸と思しき小山がいくつも見える

    • そして本来の目当てであった
      屈折ピラミッドの姿も

    • Red Pyramidは内部玄室へも入場が可能

      でもそこにはさほど興味もないし
      臭いとか階段が急だとかといった情報が歩き方にあったので

    • 階段の穴だけ覗いて

    • あとは
      周囲の景色を眺めたらもう満足

    • 中央やや右寄りに
      うっすらと階段ピラミッドの姿も

    • ギザへ戻る道中
      エジプト古王国時代の首都・メンフィスに立ち寄り

      有名な博物館へ

      ラムセス2世像

    • 凛々しいお顔

    • んで
      その横で警備してる兄ちゃんがまたこの顔 直系の子孫か!?

      でも像の写真撮ろうとカメラ向けると
      彼も写真撮れと視線送ってくるので少々面倒くさい

      バクシーシ要求して来そうでちょっと怖い

    • 結局バクシーシの要求はなくw

      こちらも有名なメンフィスのスフィンクス

    • 郊外の見学に満足したら
      ギザのメトロ駅に車をつけてもらいチャーターツアー終了

      結局待ち時間を含め
      メーターの数値は198£まで上がっていました

      ってことは
      ドライバーの言い値はまあ 妥当な金額だったようですね

      午後は地下鉄でカイロへ向かいます

      カイロ編
      http://4travel.jp/travelogue/11244644

    ギザ人気旅行記ランキング62位(397件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で行った観光スポット

    ギザ 観光スポットランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    エジプト旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら1,760円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    ギザ ホテル一覧へ

    Daoudaさん

    Daoudaさん 写真

    海外43カ国渡航

    国内9都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる