旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

金沢 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

金沢人気旅行記ランキング205位(2650件中)

五十肩の激痛に耐えたワタシをいたわってあげましょ!金沢へ癒され旅その1

旅行時期 2017/03/05 - 2017/03/06 (2017/03/11投稿

早いものでもう3月。この間お正月だったのに・・・<br /><br />今年に入ってからずっとテンションが低い。<br />あんなに毎日見ていた4トラもあまり見なくなってしまったし、PCすら開けなくなった。<br />私は飽きっぽい。でも、いつ飽きるか予兆がないので自分でもわからない。<br />ブスっとしているうちに3ヶ月も経ってしまった。<br /><br />でも、飽きたのではなくブスっとしていた理由は他にあった・・・<br /><br />昨年秋頃から、右肩に違和感があった。<br />それが冬の訪れと共に痛みに変わり、年末には一人で起き上がれない程の激痛に変わり・・・これが世間一般で言うところの五十肩と気づくには意外と時間がかかった。<br /><br />「とりあえずレントゲン」で石灰性腱炎ではない、腱板断裂もない、というわけで五十肩決定、だなんて、先生そんな笑顔で・・・((+_+))<br />軽い人は3、4ヶ月、ひどい人は1年、と言われ、果たして私はどっちの部類に入るのか、聞くのも怖かった。<br />「とりあえず今日は注射」<br />「いや、私注射は嫌いなもんで」とここはきっぱり!<br />先生ったら満面の笑顔でお構いなし。<br />それから3ヶ月・・・そりゃテンション上がりませんわね。<br /><br />激痛の中のリハビリは耐えられずひと月で止めたけれど、主婦は家事がリハビリみたいなもの。<br />幸いなことに私は右利きだが左手も比較的使えるタイプ。<br />動かない右手を補うことはできる。<br /><br />今は、まだ腕を振って歩くことは無理だけれど、揺れないように腕を押さえる事はなくなったし、クッションで支えなくても横になれるようになってきたし、夜中に激痛で目が覚めることもなくなった。<br />着替えはまだまだ時間かかるけれど、コツもつかんだ。<br /><br />相変わらず24時間おもりを腕につけてる感は残っているが、痛みに比べれば何てことはない。<br />先生、私は3ヶ月コースでしたのねぇ(*^-^*)<br /><br />というわけで、久々のママ友ランチで復活!<br />2週間後の金沢行きを決めた(*^^)v<br /><br />*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+<br /><br />東日本大震災発生から今日で6年。<br />志し半ばで亡くなった多くの方々、大切な家族を失った方々、時が止まったままの方もさぞかしたくさんいらっしゃるだろう。<br />私も映像を見るたびにつらく苦しく悲しく、やるせない思いを共有してきました。<br /><br />心からご冥福を祈るとともに、どうかどうか一日も早い復興を。<br />そして深い悲しみの中から少しでも夢と希望を、と願わずにはいられません。

早いものでもう3月。この間お正月だったのに・・・

今年に入ってからずっとテンションが低い。
あんなに毎日見ていた4トラもあまり見なくなってしまったし、PCすら開けなくなった。
私は飽きっぽい。でも、いつ飽きるか予兆がないので自分でもわからない。
ブスっとしているうちに3ヶ月も経ってしまった。

でも、飽きたのではなくブスっとしていた理由は他にあった・・・

昨年秋頃から、右肩に違和感があった。
それが冬の訪れと共に痛みに変わり、年末には一人で起き上がれない程の激痛に変わり・・・これが世間一般で言うところの五十肩と気づくには意外と時間がかかった。

「とりあえずレントゲン」で石灰性腱炎ではない、腱板断裂もない、というわけで五十肩決定、だなんて、先生そんな笑顔で・・・((+_+))
軽い人は3、4ヶ月、ひどい人は1年、と言われ、果たして私はどっちの部類に入るのか、聞くのも怖かった。
「とりあえず今日は注射」
「いや、私注射は嫌いなもんで」とここはきっぱり!
先生ったら満面の笑顔でお構いなし。
それから3ヶ月・・・そりゃテンション上がりませんわね。

激痛の中のリハビリは耐えられずひと月で止めたけれど、主婦は家事がリハビリみたいなもの。
幸いなことに私は右利きだが左手も比較的使えるタイプ。
動かない右手を補うことはできる。

今は、まだ腕を振って歩くことは無理だけれど、揺れないように腕を押さえる事はなくなったし、クッションで支えなくても横になれるようになってきたし、夜中に激痛で目が覚めることもなくなった。
着替えはまだまだ時間かかるけれど、コツもつかんだ。

相変わらず24時間おもりを腕につけてる感は残っているが、痛みに比べれば何てことはない。
先生、私は3ヶ月コースでしたのねぇ(*^-^*)

というわけで、久々のママ友ランチで復活!
2週間後の金沢行きを決めた(*^^)v

*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+

東日本大震災発生から今日で6年。
志し半ばで亡くなった多くの方々、大切な家族を失った方々、時が止まったままの方もさぞかしたくさんいらっしゃるだろう。
私も映像を見るたびにつらく苦しく悲しく、やるせない思いを共有してきました。

心からご冥福を祈るとともに、どうかどうか一日も早い復興を。
そして深い悲しみの中から少しでも夢と希望を、と願わずにはいられません。

写真 70枚

テーマ:
街歩き
交通手段 : 
  • 現地移動 :  新幹線
エリア:
石川 | 金沢
エリアの満足度:
5.0
  • 500_47752044

    3/5の東京は4月の陽気、金沢も14度だそうでありがたい(*^▽^*)

    北陸新幹線で2時間30分で金沢に行けちゃうだなんて、鉄道網ってすごいなぁ。

    行きはどうせおしゃべりタイムだから、2時間30分で着く必要もない。
    ということで「はくたか」で。
    これは東海道新幹線でいうところのひかりのイメージだそうで、所要時間3時間。

    お昼前に着く予定なので、ランチはプリプリの海鮮で(≧▽≦)

  • 500_47752045

    ママ友は私より4つ上のお姉様。
    息子の幼稚園時代からのお付き合いだから、もう20年以上になる。

    どういうわけか、いつまでも裸眼だし、私が鬱になりそうなくらい辛かった五十肩も経験していない。
    う、うらやましいです・・・(>_<;)

  • 500_47752059

    予定通り11:52 金沢駅に到着。

    金沢は周遊バス200円やシャトルバス100円が充実している。
    右回り左回りで市内の名所を回ってくれる。
    とりあえず、改札を出たらすぐのところにある観光案内所に行って、今回のプランに無理はないか受付の女性に見てもらった(´ω`)ゞ
    おばさん2人にいろいろ教えてくれて、ありがとう!

    そして、近江町市場へはバスで。

  • 500_47752055

    撮影場所の地図

    金沢駅から、次の停留所が近江町市場。

    チェックインには少し早いが、荷物を先に預けるためホテルに直行。

    身軽になって再度近江町市場へε=ε=ε
    お昼の時間という事もあってか活気があってワクワク。

  • 500_47752050

    撮影場所の地図

    13:10 さっそく金沢で人気の回転すし「もりもり寿し」へ!

    想像はしていたが、長蛇の列。
    でも整理券をもらえばあとはその時間に戻ればいいもんね。

  • 500_47752049

    撮影場所の地図

    整理券を発券したら、近江町市場内を散策することに。

    鮮魚や青果、惣菜、服飾雑貨まで、さまざまな店舗が所狭しと立ち並んでいて、the市場って感じ。

  • 500_47752052

    生牡蠣や大きなボタンエビ、ウニにホタテ、アワビなど、新鮮な魚介類をその場で楽しめる。

    なんと言っても、食べておきたいのはのどぐろ。
    大きさによって値段はまちまちだが、一番小さい1000円のものをお刺身にしてもらった。
    さっと炙ってあって美味しい♪

  • 500_47752053

    食欲スイッチがオンヾ(´ε`*)ゝ
    ボタン海老を追加~
    個人的には、のどぐろよりも感激の美味しさ!

    生白子も食べたかったけれど、きりがなくなりそうなのでここは我慢・・・

  • 500_47752054

    すぐ隣のお店で紅ほっぺ500円。
    とーっても甘くて美味しい。

  • 500_47752056

    13:45 そろそろもりもり寿しへ戻ると、あと数組だった。
    タイミング良し。

  • 500_47752058

    撮影場所の地図

    北陸五点盛を注文。
    がすえび、梅貝、ほたるいか黒造り、白えび、のどぐろ

    どれもプリプリでとても美味しい!

  • 500_47752057

    撮影場所の地図

    追加でのどぐろを注文。
    さっきは炙りだったので炙りではないものを注文。
    もちろん、美味しかった~~

  • 500_47753387

    撮影場所の地図

    14:20 市場から数分のところにある「ホテルリソルトリニティ金沢」に戻ってチェックイン。

  • 500_47753386

    撮影場所の地図

    こちらのホテルは駅からは徒歩15分くらいだが、近江町市場はほぼ目の前、兼六園や21世紀美術館にも歩いて行ける立地にあることとレディスプランがあったので決めた。

    ロビー内には、金沢の金箔、赤壁、加賀友禅を取り入れたさまざまなアートが散りばめられている。
    一つ一つ違う九谷焼の湯呑で自由にお茶もいただけて、チェックアウトの時はロビーでゆっくりさせてもらった。

  • 500_47752067

    8階の女性専用フロアへは、エレベーター内でルームキーを差し込まないとフロアへ入れないようになっている。

    部屋に入ると、ほんのりお香の香り。
    心安らぐ瞬間・・・

  • 500_47753385

    しかも、女性専用フロアなので、廊下にはバスソルトのバイキングがあったり、部屋のアメニティも充実。

    空気清浄機はもちろん、ナノケアのドライヤーにフェイススチーマー、さらには体組織計、フェイシャルパックなどひと通りのDHCコスメ、歯間ブラシまで盛りだくさん(^-^)v

  • 500_47752060

    部屋はいたってシンプルなツインルーム。
    少し狭いが、清潔感のある部屋で十分。

  • 500_47766730

    ベッドの前の壁には大型テレビ。

  • 500_47752065

    荷物を置いたら、すぐに金沢の街へ。

    今回の旅行は一泊二日なので、金沢の王道を巡るプラン。
    では、出発!

  • 500_47752069

    撮影場所の地図

    14:40 ホテルから5分くらい歩いて尾山神社へ

  • 500_47752070

    撮影場所の地図

    この神社は加賀藩祖・前田利家と正室おまつの方を祀る神社。

    神社なのに神社っぽくないちょっと変わった神社だと聞いて、なるほどと思った。
    国の重要文化財である神門は、西洋的な造りをしていて、ステンドグラスを取り入れた異国情緒あふれるデザインになっている。

    夜はライトアップされるそうだから、帰りにもう一度見てみよう。

  • 500_47754708

    撮影場所の地図

    立派な社殿。

    左奥の社務所で御朱印がいただける。
    いつも忘れるが今日はしっかり御朱印帳を持ってきた。

    先日、トラベラーさんの旅行記で、御朱印帳の1ページ目は伊勢神宮のページなのだと知った。
    なんと、私達、数年前にお伊勢さんから御朱印始めたのだ!!!
    嬉しい('∇^*)v

  • 500_47754710

    撮影場所の地図

    前田利家像

    前田利家公は織田信長の家臣で、のちに豊臣秀吉に服属。
    柴田勝家にかわり北陸最大の大名となり、金沢を居城としていた。
    徳川家康と肩を並べるほどの実力の持ち主だったが、秀吉が亡くなってから8か月後に病死したそう。
    利家公の死が豊臣氏滅亡が決定的となる一因だったともいわれているとか。

  • 500_47754712

    撮影場所の地図

    この西洋風の像は何なのだろう・・・
    こういうところも神社といえども西洋風というところだろうか。

  • 500_47754711

    撮影場所の地図

    ママ友も私もお互い、今がマックスの体型。
    そりゃそうです。
    3ヶ月間、最低限しか動かないのに、食べる量は変わらないのだから・・・
    いやそれ以上に、痛みというストレスでさらに過食になるという悪循環Σ( ̄ε ̄;|||

    金沢では食べて歩くしかないね!

  • 500_47766995

    撮影場所の地図

    金谷神社

    境内の奥にある。
    二代藩主前田利長公をはじめ三代から十七代までの藩主、当主と正室が祀られている。

  • 500_47754713

    撮影場所の地図

    ずっと奥に歩いて行くと庭園になっていて、神門の方に出られる。
    整然とされた庭園というよりは、自然がいかされている日本庭園。
    少しだけ高台になっている。

  • 500_47775688

    撮影場所の地図

    境内をずっと歩いて行くと皇大神宮・明治神宮遥拝所がある。

    「皇大神宮」とは、伊勢神宮の内宮のこと。

  • 500_47754715

    撮影場所の地図

    神門の横の方に出てきた。
    本当に教会みたいな不思議な神社でした。

  • 500_47766642

    撮影場所の地図

    15:15 次に向かうのは、長町武家屋敷跡。

    ここら辺はあっちにもこっちにも用水路や川が流れている。
    大野庄用水沿いにあった「貴船明神」

    「縁切り」と「縁結び」の正と負の両方のご利益を併せ持った、強力なパワースポットだそう。

    特に縁を切りたい人もいないし、縁を結びたい人もいないし・・・手を合わせてこなくて良かったぁ。

  • 500_47766643

    尾山神社からまっすぐ行くだけなのに、2人で道に迷う。
    グーグルマップで検索すると、方角がクルクルして定まらないのだ。

    夫が「グーグルマップはつかえない」って言っていたけど、私は運転時、このアプリがあればどこへでも行ける、と思っている。
    最短距離を指示してくれるし、優れたアプリだ。
    でも歩きながらの時はイマイチなのかな・・・

  • 500_47766644

    撮影場所の地図

    15:20 真っすぐ歩いてきてT字路にぶつかった。
    ここらへんは、もう長町武家屋敷跡らしい。
    大野庄用水の脇にある「足軽資料館」に入ってみることに。

  • 500_47766645

    撮影場所の地図

    足軽屋敷は高西家と清水家の2棟が展示されている。
    写真は高西家。
    木造平屋建て、玄関から座敷に続く接客空間と、台所や茶の間などの生活空間が並列した間取りになっている。

    前田利家公は、下級武士である「足軽」に対しても、わけへだてることのないように庭付きの一軒家を与えていたそう。

  • 500_47774104

    撮影場所の地図

    ママ友が小さい頃、田舎のおばあちゃんちがこんな感じだったそう。

    昔の人は、どんな家事も重労働だ。
    ボタン一つで洗濯も食器洗いもご飯も炊ける今の時代。
    掃除機だって勝手にクルクル回って掃除してくれる。
    ありがたいなぁ。
    それなのに、五十肩に負けて何もできなかった私・・・先人の方が見たらなんて言うだろう。

  • 500_47766654

    撮影場所の地図

    15:30 用水路に沿って金沢聖霊総合病院の前を通って、旧加賀藩士高田家跡。

  • 500_47766655

    撮影場所の地図

    大野庄用水を引き込んだ池泉回遊式庭園。

    こちらも木々、水、石、燈籠、そして雪吊り。
    この雪吊りは、金沢の象徴。
    木の頂点から傘のように広げられた縄は、自然と工芸が一体化されていて美しい。

  • 500_47766656

    厩や、仲間(奉公人)部屋、納屋なども備わり、江戸時代の武士の暮らしぶりを展示している。

  • 500_47766660

    撮影場所の地図

    15:35 「加賀生麩処 茶庵」

    長町武家屋敷界隈で生麩のお店を発見。
    そろそろ疲れてきた頃・・・迷わずお抹茶タイムo(*^▽^*)o

  • 500_47766657

    撮影場所の地図

    抹茶セット(こしあん麩万寿と抹茶) 600円

  • 500_47766658

    撮影場所の地図

    笹に包まれた麩万寿(ふまんじゅう)は、もっちりと弾力があるのに重くなく口当たりが良い。
    中の餡も甘すぎず、お抹茶と美味しくいただきました。

  • 500_47766662

    撮影場所の地図

    15:45 武家屋敷跡野村家

    野村家は長町武家屋敷跡界隈で唯一、一般公開されているお屋敷。
    野村家とは・・・前田利家が金沢に入城した際の直臣で、代々奉行職を歴任してきた加賀藩士・野村伝兵衛信貞

    こちらは入場料550円

  • 500_47778627

    撮影場所の地図

    野村家は2009年3月、フランスのミシュランが日本の観光地を格付けした「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で2つ星を獲得。

    米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」誌の日本庭園ランキングで野村家の庭園は第3位にランクイン。

  • 500_47767890

    入口を入ってすぐのところにある甲冑。
    野村伝兵衛信貞が着用したもの。

    甲冑ってなんか怖い。

  • 500_47766665

    加賀藩のお抱え絵師、狩野派の画人・佐々木泉景による山水画をほどこした襖。

  • 500_47766666

    日本庭園は樹木、石、池、苔、石橋、燈籠などで表現されている。
    手を加えたように見せず、自然を最大限に活かしたように造られているが、本当はかなり計算されて造られているのだろう。

  • 500_47767884

    でも、私は青々とした芝生と鮮やかな花々を基調とした人工的な西洋庭園の方が好きだなぁ。
    いくつになっても、侘びさびがわからない若輩者です・・・

  • 500_47766667

    茶室 不莫庵へは石段を上った先にある。

  • 500_47767883

    1階から石段を上がってくるのだが、この石がビックリするくらいツルツルしている。
    手すりがあるのも納得。

    ここでコケて怪我でもしたら大変。
    まだ肩だって痛いんだもの(゚д゚;)

  • 500_47766669

    お茶室

    2階の窓からも庭園を眺められるので、ちょっと座って休憩。
    私達が座っていると、他の方たちが遠慮して入って来られないので早々に退散(^^ゞ

  • 500_47767887

    上段の間

    藩主を招いた際に使用された部屋。
    紫壇、黒壇材を使った緻密な細工造りで格調高い感じ。
    まさに時代劇に出てきそうな部屋だ。

  • 500_47767888

    謁見の間には大聖寺藩士で剣術にも絵画にも長けていたと言われる山口梅園による精緻な花鳥図や白牡丹が描かれている。
    豪華!

  • 500_47767896

    撮影場所の地図

    16:45 金沢21世紀美術館

    武家屋敷跡から15分くらいの距離なのに、またまた道に迷って30分歩いて到着。
    二つの用水路が地図上で訳わからなくなるのだ・・・

    ここでは有名な「スイミング・プール」が見てみたかっただけ(^┰^)ゞ

  • 500_47767897

    撮影場所の地図

    私は現代アートはよくわからない。

    ちなみに父も娘もアートの道に生きているのだが・・・

  • 500_47767893

    撮影場所の地図

    中に入ってみても・・・???

  • 500_47767894

    撮影場所の地図

    レアンドロ・エルヒッヒ「スイミング・プール」

    人が水中にいるように見えるプール。
    実際見てみると、そんなに不思議じゃないのね。

    ここでは、これさえ見られればいいかな(^^ゞ

  • 500_47767895

    美術館で着物の女の子達。

    金沢では、けっこう着物女子を見かけた。
    着物をレンタルして観光に出かけられるお店が増えてきているそうだ。
    金沢に着物って似合うものね。

  • 500_47767898

    17:00 次に目指すは、「ル ミュゼ ドゥ アッシュKANAZAWA」

    地図を見るとすぐそこなのだが、地図が読めない私達・・・
    大きな広坂交差点をどっちに渡ったらいいの?
    地元の綺麗な女性に聞いた。

  • 500_47767899

    撮影場所の地図

    金沢21世紀美術館の「広坂」交差点を美術館とは対岸に横断し、兼六園の脇の坂道を登って行くと石川県立美術館はすぐですよと教えてくださった。
    わずか5分くらい。

    途中、反対側に「金沢神社」
    寄らなかったけれど、立派な神社だった。

  • 500_47767900

    撮影場所の地図

    17:10 「ル ミュゼ ドゥ アッシュKANAZAWA」は石川県立美術館の中にある。
    パティシエ辻口博啓のスイーツのお店。

  • 500_47767901

    撮影場所の地図

    落ち着いた黒を基調とした店内は、庭に面した一面がガラス張りになっており、庭が一望できる。
    とてもモダンでおしゃれな店内。

  • 500_47767902

    撮影場所の地図

    シ・ア・ワ・セ(*^▽^*)

  • 500_47767904

    撮影場所の地図

    18:10 金沢に着いてからここまで一気に回ってきた。
    美味しいケーキと紅茶をいただいて、ゆったりしたら気が抜けた。

    全面ガラスから見える庭がだんだんほの暗くなってきた。

    とりあえず、今日のスケジュールは完遂(*^-°)v

  • 500_47767905

    撮影場所の地図

    これからホテルまで歩いて帰るのはさすがに疲れた。
    でもママ友は、ケーキの分、歩かなくちゃダメよ、と手厳しい。

    確かにこのあと夕食じゃ、さらにブタになる。
    歩くしかないか・・・

    この広坂のあたりは伝統とアートで街並みも素敵だ。
    疲れていたのに、そんなライトアップされた街を歩くのも楽しかった。

  • 500_47767910

    左側は四高記念館、右側は石川近代文学館

    重厚な赤レンガが美しい。
    ライトアップされてさらに趣きが増している。

    夕食はその時の気分で決めようという事にしていたので、香林坊に行ってみた。

  • 500_47767911

    撮影場所の地図

    金沢の繁華街香林坊をあとに、ホテルに戻ることにした。
    簡単な一本道をまた迷って、あげくの果てには今日宿泊するホテルまで間違える始末・・・夜の金沢で大笑い。

    18:50 ライトアップされた尾山神社まで戻ってきた。
    通りを渡れば良かったが、さすがに疲れて道路の反対側からパチリ。
    ステンドグラスがとてもきれい*+:*+:*+:*+

  • 500_47779028

    撮影場所の地図

    19:40 結局、夕食はホテル内のイタリア料理「イルキャンティ」で。
    聞いたことがあるお店だなぁと思ったら全国展開のお店だった。
    銀座店に行ったことがあるかも・・・

  • 500_47779029

    お料理はすべてボリュームたっぷりで、2人でシェアしながらいただいた。
    オリジナルのドレッシングはとても美味しい。

  • 500_47779030

    ママ友はお酒が強い。
    私が飲めないので遠慮してるのかと思ったら、ひと言「ダイエット」
    ワインも太るのか・・・

    プリップリの牡蠣は大きくて食べごたえ十分。

  • 500_47779031

    パスタもニョッキもシェアしても十分なボリューム。
    味も本格的でとても美味しく、ここにして結果オーライだったね♪

    今日の歩数はなんと18000歩!
    今日食べた分のカロリーは十分燃焼したよね。

  • 500_47754523

    21時過ぎに部屋に戻って・・・
    「A LIFE~愛しき人~」見なくちゃ!
    ドラマもいよいよ佳境に入ってるので見逃せない。

    明日に備えて、24時前には寝ようと薄暗くなった静かな部屋で、いきなりママ友が笑い出した。
    「なになに?なに思い出したの?」と聞いても、笑いが止まらない。
    今日一日、笑い転げるようなことは何回もあった。
    つられて私も大笑い(>▽<)
    寝る前にこんなに大笑いしてパタッと眠りにつく。
    幸せだ。

金沢人気旅行記ランキング205位(2650件中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

この旅行で利用したホテル

金沢 ホテル

この旅行で行った観光スポット

金沢 観光スポットランキング

この旅行で利用したグルメスポット

金沢 グルメスポットランキング

ホテル日航金沢

4.22

最安値(2名1室):14,700円~

お得情報メンバープログラム「One Harmony」新規会員様募集

入会金、年会費は無料!!会員様だけの特典もご用意!※入会申し込みは、インターネット、そしてフロントでも可能!!「One Harmony」は、ホテル日航金沢をはじ... もっと見る

お得情報を確認

金沢東急ホテル

3.88

最安値(2名1室):11,600円~

お得情報★公式ホームページからの予約が一番お得!

★いちばんお得★公式ホームページでは全てのプランを一括比較していちばんお得なプランのご案内が可能です。オフィシャル予約サイト、オンライントラベルエージェント予約... もっと見る

お得情報を確認

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

comodoさん

comodoさん 写真

海外3カ国渡航

国内10都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

この旅行記の地図

拡大する


Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報