旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

セブ島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

セブ島人気旅行記ランキング69位(2716件中)

2017 セブの玄関口マクタン島で殿さま姫さまダイビング

関連タグ

    旅行時期 2017/02/24 - 2017/02/27 (2017/03/09投稿

    今年最初のダイ部です
    OWを取得して最初のファンダイビングが2005年のセブ島(正確にはマクタン島)
    カラフルな魚に囲まれてボートに戻ればテーブルに並ぶランチ、そりゃぁもう夢の時間を過ごした(記憶)

    ここ数年、間違いなしのフィリピンの海をホームグラウンドとして潜っている
    今回も有給休暇消費でダイ部(超小集団の部活動)で2ヵ月前にも行ったセブへ飛んだ
    最南端のリロアンへはクリアな海と珊瑚礁オスロブへも近いのでジンベエ目当て、モアルボアルへはイワシの群れ、そして2ヵ月前に行った最北端のマラパスクアではニタリザメと目的があって潜るのだけど、今回は特に無し。
    初心に返って殿様&姫様ダイビングを楽しもう♪

    写真は皆さんの旅行記の表紙に出てくるパシフィックセブリゾートの桟橋にしてみました。

    【参考】***********************************************************
    STW ダイビングツアー
    『フィリピン航空利用 価格重視にお勧め P.C.Divers利用で4ボートダイビング パシフィックセブリゾート宿泊4日間』

    旅行代金 63,800円(旦那:74,800円一人部屋)
    現地税・空港税 2,850円
    中部国際空港使用料 2,570円
    前回のマラパスクアアンケート割引 -1,000円

    ツアー代金合計 68,220円(旦那:79,220円)

    ポイント変更追加料金 P3,375/人
    カメラ税 P200/人

    写真 112枚

    交通手段 : 
    利用旅行会社:
    エス・ティー・ワールド
    エリア:
    フィリピン > セブ島
    エリアの満足度:
    4.0
    • 毎回お馴染みの出発前の様子

      今回も仕事、ジムを終えてセントレアに前泊
      ミニダブルの部屋で税込6,361円(駐車場は10日間無料)
      朝便の時は前泊が楽だね!

      チェックインカウンターの前でダイ部メンバーさおちゃんの到着を待って
      アイスクリームを食べにTS CUBICラウンジへ

      毎回同じ光景なので1枚の写真に集結!

    • マニラ行きの飛行機は 2-3-2

      ほぼほぼ満席です

      誰だ!?
      シートにモニターが付いてないって言うのは?

    • 最近では自分のスマートフォンに事前にアプリをダウンロードして各種エンターテイメントを楽しむんですよ。

      フィリピン航空も「my PAL Player」をインストールしておくと

      Map
      Movies
      TV Shows
      PAL Videos
      Audio
      Magazines

      なんでもあれ?(^o^)/

      ただし、イヤホンを忘れないでね!

      でもね、スマホだと画面が小さいのと手で持ってないといけないのでちょっと不便

      帰りはiPadにアプリをダウンロードしておこう。

    • 機内食~

      満員なので後部に座っていた私たちに選択肢なし。

      でもフィリピン航空は和食がいいんです。

      何故って?

      お饅頭が付いてるから(笑)

    • それと、フィリピン航空のコーヒーはうまい!

      コーヒー党の私が言うから間違いないです。

      あれ?いつものもみじまんじゅうは?

      ま、名古屋なんで小倉あんパイよね(^_^;)

    • なーんて言ってるうちに

      4時間ちょいで

      マニラ?♪

    • マニラで乗り継ぎに余裕があったらここ

      国際線から外に出て階段を上り
      国内線との間、Vの字になってる真ん中の入り口から入って
      セキュリティチェックでは笑顔で「レストラン」って言って通過

      エレベーターで下へ降りると

      社員食堂 (^O^)/

    • カフェテリア式になっていて
      トレーに好きな物を乗っけてレジへ

      空港スタッフやジョリビーの店員さんも利用してます

    • フィリピンに来たら
      やっぱマンゴーよね
      大好きなケーキやらシューマイやら
      旦那の分と合わせて P420

      来る前に金券ショップで両替 P1=2.5円でした

      ここではクレジットカードが使えるのでカード払い

    • 食後のデザートにジョリビー

      アップルピーチサンデー♪

      値上がりしたけどP32 安っ!

      でもね、なんなん?この量の差

      文句言うべきか?安いから我慢するべきか。。。

      ちなみにどっちもP32

      う~ん、納得いかん

    • 続いて目的のセブ行き

      セントレアからはセブ直行便もあるんだけど週3日
      今日は曜日が合わずにマニラ経由です

    • マニラセブ間の飛行時間は1時間ちょっと

      国内線なのに軽食(おやつ)が出るんです

      今回は肉まんの具のようなものが入ったパン

      これまたうまい!

      コーヒーもやっぱりうまい!

      (この人何でも「うまい」って言ってると思ってるでしょ?)

    • 夕暮れ時のセブ・マクタン空港に到着!

    • いつもなら、どひゃ~といるお迎えの旅行社のスタッフ

      今回は少ないのですぐに見つけたよ

    • いつもならここから3~4時間の長旅

      でも今回は空港のあるマクタン島のリゾートなのですぐかな?

      と思ったのが甘い!

      大渋滞だよぉ

    • 撮影場所の地図

      運転手さん、狭い脇道をクネクネ通って早かったのか?
      1時間ちょっと掛けて

      今回宿泊する
      『パシフィックセブリゾート』

      ダイビングではいつも寝れる程度のホテルなんだけど
      今回はリゾートっぽい

      早速フロントでチェックイン!
      ここで2部屋分の保証金2万円を預けます。
      (チェックアウト時に領収書と引換に現金は返金)

      「私、ここの日本人スタッフです」と現れた女性
      リゾートのコンシェルジュとは思えないくらい無表情で説明され一気にテンション下がる。。(-.-;)

      それを挽回するかの様にローカルスタッフはみなさんとてもフレンドリーで救われた。

    • 撮影場所の地図

      2014年に改装したホテルは部屋も真っ白!
      お風呂の中も真っ白でいつもの合宿と大違い
      洗面台が高すぎて身長163cmちょいの私でも背伸びしてやっと顔が洗える

      ベットの奥はけっこうスペースがあって
      スーツケース2個を広げっぱなしでも余裕

      ミネラルウォーターは毎日補充してくれます(使わなかったけど)

    • 撮影場所の地図

      今回のダイ部は添乗員の旦那も一緒

      ウエルカムドリンクのジュースと別料金のビールで乾杯♪

      あ、もう一人のメンバーラパス君はお仕事休めなくて欠席です。

    • 撮影場所の地図

      フィリピン風ポーク炒めとガーリックライスに目玉焼き

      P350だったかな?

      リゾート価格なので日本と同じ位の物価

    • 撮影場所の地図

      夜の桟橋

      リゾートは若者でいっぱい

      桟橋の手前で音楽ガンガン響かせてパーティーやってました

      明日のダイビングに備えて早く寝なきゃ!

    • 撮影場所の地図

      爽やかな朝♪
      そして晴天なり(^O^)/

      この棟の2階が私たちの部屋

    • 撮影場所の地図

      今回のダイビングパックには毎朝食がセットになってます

    • 撮影場所の地図

      ビュッフェスタイルだけど
      今から潜るので欲張らず

      いつもと同じようなものをチョイス

    • 今回お世話になるショップ
      『P.C.DIVERS』

      私たちが宿泊している棟からすぐ近くでとても便利

      実は夕べ下見を兼ねてスタッフとおしゃべりして来たんだ。

    • ショップの中も広い

      いつもは貸切状態のダイ部だけど、
      さすがマクタン島、今日はゲストがたーーーくさん。

    • 撮影場所の地図

      ここはフィリピン
      殿さま姫さまダイビングで器材は全て運んでもらえるけど

      思ってた以上にバカ長い桟橋
      ボートは桟橋の先端だって

    • 撮影場所の地図

      私たちまで運んではもらえなかった

      さおちゃん「どこまで歩くの?心が折れる。。。」

    • 撮影場所の地図

      のんびり魚をつるローカル横目に

    • 撮影場所の地図

      まだ先は長い(全長600m)

      あれ?先が見えない。。。

      だって600mったら学校の運動場一周半だよ

    • 撮影場所の地図

      途中から桟橋っぽく隙間が空いてる

      ビーチサンダルの先っちょが引っかかって落っこちたらどーすんの?

    • 撮影場所の地図

      やっとのことでバンカーボートの所まで来た

      階段下りて今度は平均台を渡るようにバランスよくボートに乗り込む

    • ボートに乗って沖へじゃなく横へ20分
      そこから歩いて潜れるんじゃない?ってくらい陸に近いポイント

      『コーラルリーフ』

      「久しぶりだからドキドキする」って言ってたさおちゃん

      えっ、1番に行っちゃう?

      彼女は今回から新しいマスク
      毎回コンタクトが外れてしまうから奮発して度付きマスクを買ったのです。

    • いつも脚力でエントリーする私
      海底に沈むも体が浮いてしまう。。。

      頭の中で「脂肪だよ脂肪だってばぁ」誰かが囁く

      ちょっとパニック

      ガイドの合図で上から1キロのウェイトが降って来た。

      やっと安定  (^o^)ホッ!

    • おいおい、何持ってる?

      ドバイで私のカメラが壊れたのをいいことに
      こっそりGoProが宅配で届いたのは知ってるぞ!

      ドバイで突然動かなくなった私のカメラは修理不可能
      水中ハウジングが使える旧モデルと新モデルの2台を購入したのに

      どさくさに紛れてGoProまで

    • 透明度はイマイチなので

      小さい子を狙う事に

      休憩中のホシゴンべ



    • ウミウシ探しは楽しい

      ミカデミノウミウシ、ミゾレウミウシ、シライトウミウシ
      ヘラムシ

    • ヘラムシを飛ばしてみたら

      ヒラヒラ波打って泳ぐ

    • 猛毒持ってそうなウミヘビの下に

    • 隠れているつもりのオコゼ

    • 近づくとトゲトゲのウニに隠れてしまう子が多い

      27℃の海が寒く感じた



    • 2本目
      『プランテーション』

      エントリーしたらヒコアユがヒコヒコしてた

    • ここでもやっぱりウニに隠れる

    • この子も

      こんな風に写真を撮りながら潜っていたら
      ガイドさんが後ろへ引き返す

      「?????」

    • 同じボートの大阪のオバちゃんダイバーの群れが
      ひとりのガイドじゃ手におえない状態になっていた

    • そんな時は
      ひたすらウミウシを探す

    • オラウータンクラブ

      これがカニには見えない。。。

      普通の人が見たらコケか藻ですよね?

    • ゴンべちゃんだって
      時にはベンチに腰掛け考える事もあるよね?

    • フラフラ揺れる「ジョーバ」で体幹を鍛えるウミウシ

      私も見習わなくっちゃ!

    • ウミヘビに近づいて写真を撮ってたら

      ガイドのヴィノールさんが手でバツ(×)を示した

      後で聞いたら「噛まれたら8時間後に死ぬよ」だって

      怖っ!

    • ヒコアユの群れ~

      本日の目玉はコレかな?

    • よそのダイバー

      カニの様なカメラに予備のタンクを持って何を目指してるんだろう?

      ウミウシ?

    • 帰りも600mの桟橋を渡ってリゾートへ戻る

      当初、追加ダイブで3本潜る予定だったが

      3人一致で「やめよう」って事になりダイビング代の節約

    • ホテルに戻ってランチ
      この時間(?14時まで)はランチビュッフェしかないらしい

      リゾート価格(P600)で迷ったが日本円で1500円程度
      ダイビング1本節約したのでここで食べる事に

      フルーツはたくさん食べたいけど、
      パイナップルとスイカとパパイヤしかないんだよ
      マンゴー用意しておいて!

      空席は今回ダイ部に参加できなかったラパス君の席(スイカ付)!(^^)!

    • ダイビングの後はマッサージがお決まり

      リゾートからはホテルタクシーしか乗れない

      セブシティまでは定額P800
      (マクタン島内ならどこへ行ってもP550と決まっている)

      「大きなモール」と伝えてタクシー内では疲れて爆睡(-.-)Zzzzz

    • 撮影場所の地図

      寝てたら到着した
      『SM City Cebu』

      2015年にオープンしたセブで一番大きなモール

      すごく大きいんだろうけどドバイから帰って間もないので
      そんなに驚かない

      でもモールを歩いている人は服装がリゾートでは無い
      ヤバい!ぺランペランなワンピにビーサン履いてきた私
      かなり恥ずかしい。。。

    • 撮影場所の地図

      吉野家もある
      食べてみたい気もするが、別に日本に帰ってからでいいよね

      噂には聞いてたけどフィリピーナはぬいぐるみが大好きらしい
      縫いぐるみにまみれたお店もあった

      それにしてもデカすぎだよ

    • 撮影場所の地図

      どんだけぬいぐるみが好きなん?

      花屋のブーケがぶたさん?

    • そしてボーリング場もあった

      ドバイと違って
      皆さんチームのユニフォームを着てガチでボールを投げてる

      ここでは出来んわ



    • きっと周辺にマッサージ店があるはず
      そしてリゾートよりもかなり安いはず

      私たちがスーパーでマンゴーを買っている間に添乗員の旦那に探して来てもらう

    • 旦那が見つけた1時間 P200 のマッサージ

      スタッフの食事の時間らしく近くの別の店を紹介された。

      ここも1時間 P200 o(^▽^)o

      他のお店でも同金額だった為、ココ周辺では相場みたい

    • 足を洗い、服を着替えて1時間のお昼寝に入った

      途中「痛ててててて!!!」

      壊れたお膝を「グイッ」とやられた時にゃ殺されると思ったわ

      (+o+)

    • マッサージをが終わる頃には辺りは真っ暗

      ご飯ご飯♪

      アメリカ―――ンなステーキのお店を見つけた

    • 『BIGBY'S CAFE』

      よ~し、食べるぞ!
      アメリカ―ンなステーキを注文

      最初に出て来た SPINACH DIP(P199)を食べてたら
      次に来たステーキの写真撮るの忘れてた!!!!!

      でも3人でお腹いっぱい食べても P1,448 (3,500円程度)

    • 帰りはモールのタクシー乗り場から
      来る時はマクタンのホテルからセブまで一律 P850 と決まっていたが
      帰りは P500

      でもね、メーターのスイッチを切ってしまってた為、
      ホントはもっと安いのかも

    • スーパーで買ったもの

      ホテルのレストランでマンゴーが出てこないならば買えばいいのよ!
      大きなマンゴー4つで P104 (1つ50円程度)

      バナナチップス2種は娘から頼まれたお土産
      マンゴージュースとメントスは私の大好物
      そして昨年のボホールでハマったピーナツキッス♪
      2ヵ月前に買ったのがまだ残っているのに追加で購入

    • 朝食食べたらダイビングの準備

      昨日のポイントが微妙だったので 
      P3,375 追加で払ってポイントを変更

    • 今日も600mの長ーーーい桟橋を歩いてボートに向かう

      遠浅の海、どんな食材が捕れるのかな?

      お天気はもうちょっとパー―っと青空が広がって欲しいところ

    • 追加料金無しだったら昨日と同じ様なポイント

      もっと追加すれば、オスロブ、スミロン、モアルボアル、バリカサグへ行けるんだけど、
      最近フィリピンでのダイビングが多くなった私たちは既に潜ったとこばかり

      で、比較的近場の保護区『ヒルトゥガン島』へ

    • 1本目
      『フィッシュサンクチュアリ』

      ここにカメラを持って潜ると別途カメラフィー P200が必要

      ところで GoPro はちゃんと使いこなせてるの

    • 大きな食材発見!

      アカマダラハタ

    • 群れてる群れてる\(~o~)/

      アカククリの群れ

    • 追加料金して良かった~

      こういうのが見たいわけよ

    • この子
      私の周りをうろちょろ

      「一緒に日本に行くかい?
       おばちゃん家、お魚大好きなネコちゃんがいるよ」

    • サビウツボだよ~~ん
      「ガォ」

    • ツバメウオがあまりにも大きくて写真からはみ出した

      2枚の写真をくっつけたら

      あらま、いい感じに合体できちゃった

    • ガイドのヴィノールさんが指差した先には

      うっすらと群れが

      んん??良く見えない

    • 大きなロウニンアジの群れ

      水面近くを悠々と泳いでいた

    • 浅瀬で遊びながら安全停止

      なにやら白い物体を渡される

      「え?ウミウシ?な訳ないよねぇ」(笑)

      よく見ればパン

      昔、体験ダイビングでよくやったよねぇ

    • カラフルな魚がどひゃ~っと寄ってくるんだけど

      同じ魚ばっかり

    • お金を追加した分、群れに会えたよ

    • 同じ場所で次のダイビングの時間まで休憩

      1本目を潜っている間にカラフルで賑やかなスノーケラーの群れ
      言葉から韓国人の団体さん

      最近ダイビングで韓国人の団体さんの遭遇率が高くなった

    • さぁ、2本目行くわよ~

      ポイントは同じく『フィッシュサンクチュアリ』

      今度は私が1番にエントリー
      カメラを構えてたらさおちゃんが飛び込んできた

    • 最初に見つけた仲良く泳ぐハゼ

    • ガイドさんも気づかずスルーしちゃった

      ネッタイミノカサゴ

    • ブルーがとても目立ってた

      ワモンクラベラ

    • ひとつの岩に三種類のクマノミ

      ハナビラクマノミ
      ハマクマノミ
      クマノミ

    • ちょっと大きすぎるけど

      オシャレコンペイトウウミウシ

      もうちょと小さければ金平糖にも見えるけど。。。

    • 他にも可愛い海の仲間たち

      みんな恥ずかしがり屋さんですぐに珊瑚に隠れちゃう

    • お目目クリクリだね

      ツバメ魚の線が無いこの子なんていったけ?

    • アミチョウチョウウオ

      確かに模様が網みたい

    • 今日もやっぱり2本で終了

      その分潜るポイントをアップグレードできたしね!

      次回ダイ部で挽回しようo(^▽^)o

    • 透き通った海に浮かぶ真っ白なボート
      昔の歌謡曲の歌詞が作れそうな図だね

      で、このボート誰が乗って来たの?

    • 帰りもこの桟橋600mをつまづかない様に歩いて帰る

      ここのリゾートの名物かもしれんけど
      ダイバーにはとても迷惑な橋だった(言っちゃった。。。)

    • 器材を洗ってシャワーを浴びて

      朝も昼もビュッフェだとつい食べ過ぎちゃうよね~

      少し行った所に小さな町(?)があったので
      ホテルのゲートから出てパタパタでゴー!
      しっかり値切って P50

      (ホテルタクシーはマクタン内は一律P500)

    • 町のハンバーガー屋さん

    • ソフトドリンクは P10
      ビールは P35

      チーズバーガーは野菜もたっぷり入って P79

      リゾートから出るとこんなに安いんだ

      ちなみに昨日のランチビュッフェは P600

    • 食後少し散策したけど

      観光するところでは無いみたい

    • あ、これこれ

      先日「世界さまぁ~リゾート」セブ編で藤田二コルちゃんが買ってたお水

      上の穴からビニール袋を取り出しコイン(P1)を投入するとミネラルウォーターがいきなり出てくるってやつ

      その袋の水をどうやって飲むのか謎でしたが
      現地女性が飲んでるのを確認してきました!

      ビニール袋の上を縛り、袋の下の尖ったところに穴を開けそこから飲んでました

    • 帰りもパタパタでしっかり P50 に交渉して
      無事にホテルへ

    • 日本から持参した缶チューハイ持って
      ゴロンと転がる

      多少蚊に刺されたけど
      マッサージに行かなかった分のんびりと過ごした

    • 夕飯はフィリピンだけどミーゴレン P250

      デザートにバナナの春巻きアイス添え←私がつけた和名

      値段は P105だったかなぁ?

      テーブルに生演奏がやって来る
      「私たちのテーブルには来ないで!」と祈りながら
      目を合わさない様にした

    • 帰国の朝~

      昨日蚊に刺された場所

      2ヵ月前のマラパスクアでもそうだったが
      ビーズクッションが流行ってるのかな?

      実は我が家にも「人間をダメにするビーズクッション」あります

    • 「明日から朝食作らんといかん。。」と思いながら食べる

      「弁当も作らんといかん。。」と思うと悲しくなった

      「でも今日は月曜日、みんなは仕事だよな」と思うと笑顔になれる

    • リゾート内には24時間営業のショップがあると聞いていた

      覗いて見ると

      なんだ土産屋じゃん

    • ホテルの車で空港に向かう

      平日の朝、働く地元の人

      昨日行った町の果物屋さんがオープン
      エグザイルのATSUSHIはパン屋さん?

    • 空港に着いたら早速ジョリビー

      マニラのサンデーよりクリームが黄色みがかって濃厚

    • バイバイ~セブ島

      きっとまたすぐ戻って来るよ(今回も2ヵ月ぶり)

      マニラまでの機内は美味しいコーヒーとガトーショコラ

    • 1時間ちょっとでマニラへ到着

      セブ発が遅れたので
      国内線から国際線へ急ぐ

      いつものジョリビーとレストランはまた今度

    • マニラからセブへの機内食

      フィリピン航空の機内食は美味しいと思う(私だけ?)

    • そして帰りはiPadに「my PAL Player」を事前にダウンロードして

      土屋太凰ちゃんの『青空エール』をうるうるしながら堪能しました

      いいなぁ~青春って。

    • 映画を観てたら
      あっという間にセントレア

      さおちゃんにバイバイして、セントレア近くの『イオンモール常滑』に寄り道

      「寿司食べて帰ろ!」

    • 2017年 1回目のダイ部も無事終了!

      お疲れ様でした。

    セブ島人気旅行記ランキング69位(2716件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    セブ島 ホテル

    この旅行で利用したショッピングスポット

    セブ島 ショッピングスポットランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    フィリピン旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら480円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    セブ島 ホテル一覧へ

    マチャさん

    マチャさん 写真

    海外34カ国渡航

    国内19都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる