旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

湖水地方 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

湖水地方人気旅行記ランキング30位(471件中)

イギリス縦断8日旅(3)英国随一の自然美・湖水地方

旅行時期 2011/10/01 - 2011/10/01 (2017/01/05投稿

英国の抒情詩人ウイリアム・ワーズワーズが愛した湖水地方は<br /><br />ベアトリックス・ポッターのナショナルトラストでも知られる<br /><br />イギリス屈指の風光明媚な地域とて期待が膨らみます。<br /><br />湖水地方LAkeDistrict,はイングランド北西部ウエストモーランド<br /><br />・カンバーランド郡・ランカシャー地方にまたがる地域の名です。

英国の抒情詩人ウイリアム・ワーズワーズが愛した湖水地方は

ベアトリックス・ポッターのナショナルトラストでも知られる

イギリス屈指の風光明媚な地域とて期待が膨らみます。

湖水地方LAkeDistrict,はイングランド北西部ウエストモーランド

・カンバーランド郡・ランカシャー地方にまたがる地域の名です。

写真 79枚

テーマ:
自然探訪
交通手段 : 
  • 航空会社 :  ANA
  • 現地移動 :  観光バス / 船 / 徒歩
利用旅行会社:
ANAセールス
エリア:
イギリス > 湖水地方
エリアの満足度:
4.5
  • 500_46940158

    7:45 ホテル出発、一路湖水地方へ。

    約3時間30分227kmのバスツアーです。

    雨具と防寒着を用意します。

    デビルス ビーフ タブ(泥棒が盗んだ牛や羊を

    隠した深い谷間)などを車窓より見物。

    9:50 グレタナ・グリーンにて休憩。かつては《駆け落ち結婚式》の行われたスコットランドとイングランドの
    国境の町。 その後、スコットランドでは最後の家を見て、イングランドへ。

    12:05 湖水地方、グラスミア到着。ワーズワース一家の墓のある「セント・オズワルズチャーチ」、 ワーズワースの住んだ「ダブ・コテージ」などを見てからレストランへ。

    12:35 昼食 ビラ コロンビナレストランにて...サラダ、鱒〈サーモントラウト〉温野菜、バニラアイス、

    食後、バスにてニア・ソーリー村へ。 途中、車窓より、グラスミア湖?
    ライダル ウォーター?アンブルサイドの町?ホークス ヘッドの町、などを見物。

    この地方特有の羊、ハードウィック(子供のうちは黒く、段々と灰色になる)

    14:15 ヒル・トップ到着。先に畑や庭を見てから、予約時間に入場。
    ビアトリクス・ポターの生前のまま残されている館内には、絵本に描かれた場面があちこちに見られる。

    15:05 バスにて、アンブルサイドへ。
    15:30 アンブルサイド船付き場到着。45分発の船が満員で、
    次の船に乗船。のんびりとウィンダミア湖の遊覧を楽しむ。

    ボウネス到着後、歩いてチャーミングなナホテルへ

    17:00 ホテルのラウンジにて、本家アフタヌーンティー... スコーン、サンドイッチ、ミニケーキ、紅茶等を頂きながらゆったりと寛ぐ。


    【オールド イングランド泊】

    トラックバック送信先URL一覧

    相手先のトラックバックURLを入力してください。(複数指定する場合は改行してください)
    ※記事の固定URLでは送信できません

    デザインテンプレート選択

    この記事だけ別のデザインを設定することができます。

    デザインジャンル
    ランダムプレーンテクスチャフォトイラストキャラクターCSS編集用エンターテイメント
    デザイン名称
    港タロット風景花海光空壁窓花(デイジー)水彩(花)リゾート海の中花火森林宇宙紅葉2雪景色桜2子犬子猫世界遺産ミコノスリゾート2熱帯魚和渓流バリ空と雲世界遺産2夜景2日本の風景富士山植林の森1植林の森2植林の森3野生動物極地の動物世界遺産3


    ( 注意事項 )

    テーマ設定

    ピーターラビット

    ウインダミア湖

    グラスミア

    佐賀県・鍋島

    温泉

    御船山楽園

    ドバイ空港

    ザグレブ

    プリトヴィツェ国立公園

    聖母被昇天

    テーマ指定

    テーマ指定

    テーマ指定

    【 人気テーマ例 】
    ニュース 楽天 手作り 感想 ペット レビュー 映画 ブログ 育児 その他 料理 ゲーム 犬 花 旅行 猫 子供 健康 仕事 グルメ 音楽 通販 つぶやき 生活 写真 独り言 日常 雑記 ひとりごと 日記

    → 詳細オプションブログの更新を通知しない設定状態です。
    [詳細オプション] では、ブログ記事更新通知(Update Ping)、記事作成日時変更、
    コメント・トラックバック受付可否、関連テーマ新着表示有無の設定ができます。


    7:45 ホテル出発、一路湖水地方へ。

    湖水地方はLAkeDistrict,

    イングランド北西部、ウエストモーランド・カンバーランド郡・ランカシャー地方にまたがる地域の名である。


    途中、スコットランドで一番小さい学校やデビルス ビーフ タブ(泥棒が盗んだ牛や羊を隠した深い谷間)などを車窓より見物。


    9:50 グレタナ・グリーンにて休憩。かつては《駆け落ち結婚式》の行われたスコットランドとイングランドの
    国境の町。 その後、スコットランドでは最後の家を見て、イングランドへ。

    12:05 湖水地方、グラスミア到着。ワーズワース一家の墓のある「セント・オズワルズチャーチ」、 ワーズワースの住んだ「ダブ・コテージ」などを 見てからレストランへ。


    12:35 昼食 ビラ コロンビナレストランにて...サラダ、鱒〈サーモントラウト〉温野菜、バニラアイス、

    食後、バスにてニア・ソーリー村へ。 途中、車窓より、グラスミア湖?
    ライダル ウォーター?アンブルサイドの町?ホークス ヘッドの町、
    などを見物。

    この地方特有の羊、ハードウィック(子供のうちは黒く、段々と灰色になる)

    14:15 ヒル・トップ到着。先に畑や庭を見てから、予約時間に入場。
    ビアトリクス・ポターの生前のまま残されている館内には、絵本に描かれた
    場面があちこちに見られる。

    15:05 バスにて、アンブルサイドへ。
    15:30 アンブルサイド船付き場到着。45分発の船が満員で、
    次の船に乗船。のんびりとウィンダミア湖の遊覧を楽しむ。

    ボウネス到着後、歩いてチャーミングなナホテルへ

    17:00 ホテルのラウンジにて、本家アフタヌーンティー... スコーン、
    サンドイッチ、ミニケーキ、紅茶等を頂きながらゆったりと寛ぐ。

    【オールド イングランド泊】

    トラックバック送信先URL一覧

    相手先のトラックバックURLを入力してください。(複数指定する場合は改行してください)
    ※記事の固定URLでは送信できません


    デザインテンプレート選択


    この記事だけ別のデザインを設定することができます。

    デザインジャンル
    ランダムプレーンテクスチャフォトイラストキャラクターCSS編集用エンターテイメント
    デザイン名称
    港タロット風景花海光空壁窓花(デイジー)水彩(花)リゾート海の中花火森林宇宙紅葉2雪景色桜2子犬子猫世界遺産ミコノスリゾート2熱帯魚和渓流バリ空と雲世界遺産2夜景2日本の風景富士山植林の森1植林の森2植林の森3野生動物極地の動物世界遺産3


    ( 注意事項 )


    テーマ設定

    ピーターラビット

    ウインダミア湖

    グラスミア

    佐賀県・鍋島

    温泉

    御船山楽園

    ドバイ空港

    ザグレブ

    プリトヴィツェ国立公園

    聖母被昇天

    テーマ指定

    テーマ指定

    テーマ指定


    【 人気テーマ例 】
    ニュース 楽天 手作り 感想 ペット レビュー 映画 ブログ 育児 その他 料理 ゲーム 犬 花 旅行 猫 子供 健康 仕事 グルメ 音楽 通販 つぶやき 生活 写真 独り言 日常 雑記 ひとりごと 日記

    → 詳細オプションブログの更新を通知しない設定状態です。
    [詳細オプション] では、ブログ記事更新通知(Update Ping)、記事作成日時変更、
    コメント・トラックバック受付可否、関連テーマ新着表示有無の設定ができます。


    7:45 ホテル出発、一路湖水地方へ。

    湖水地方はLAkeDistrict,イングランド北西部、ウエストモーランド・カンバーランド郡・ランカシャー地方にまたがる地域の名である。

  • 500_46940159

    途中、スコットランドで一番小さい学校や
    デビルス ビーフ タブ(泥棒が盗んだ牛や羊を
    隠した深い谷間)などを車窓より見物しました。

  • 500_46940160

  • 500_46940162

    あいにくの曇り空です。

  • 500_46940163

    煙突のある家は古い証だそうです

  • 500_46940165

    9:50 グレタナ・グリーンにて休憩。かつては《駆け落ち結婚式》の行われたスコットランドとイングランドの 国境の町。 
    その後、スコットランドでは最後の家を見て、イングランドへ!

  • 500_46940167

    良質のwool 製品が並んでいます。

  • 500_46940169

  • 500_46940171

  • 500_46940173

    この建物の他には家らしきものは見当たりません。

  • 500_46940174

    川を渡り暫く行くと

  • 500_46940176

    2階建ての家がありました。

  • 500_46940180

    空はどんより曇っています。

  • 500_46940196

    12:05 湖水地方、グラスミア到着。

  • 500_46940198

    殆どが石造のようです

  • 500_46940201

    12:35 昼食は ビラ コロンビナレストランにて..
    .
    サラダ、鱒〈サーモントラウト〉温野菜、バニラアイスが供されました。

  • 500_46940203

    賢そうな犬ですね。

  • 500_46940205

    イチオシ

    川べりの素敵なレストランが絵のようです。

  • 500_46940209

  • 500_46940326

    石の橋がムードを醸し出しています。

  • 500_46940328

    墓石が並んでいます。

  • 500_46940329

    お目当の墓石でしょうか?

    彼の有名なワーズワースが眠るお墓です

  • 500_46940330

    1770年うまれのワーズワースは5人兄弟、妹があり
    8歳の時期に母親が亡くなり父も又亡くして叔父に引き取られました。
    9~16歳をカッレジで学び、21歳で渡仏アネットバロンと恋に落ち
    「水仙の詩」など試作の才を発揮しました。

  • 500_46940331

    幼馴染のメアリー八ッチンソンと結婚、5人の子をもうけて








    ワーズワースの庭

  • 500_46940178

    詩人は9年後38歳の時にライダルマウントに移り住みました。

    1850年80歳で世を去り900ポンドの遺産を残しました。

  • 500_46940355

    ワーズワース一家の墓のある「セント・オズワルズチャーチ」、

  • 500_46940207

  • 500_46940356

    ワーズワースが妹と暮らしたダブコテッジは右手です

  • 500_46940357

  • 500_46940358

    質素な生活と高潔な精神の持ち主だったそうです。

  • 500_46940359

  • 500_46940360

    国民的詩人の生誕日1月24日には「ハギス」を食べます。
    これは羊の内臓を手間暇かけてソーセージにしたものを
    マッシュポテト、黄色の蕪に載せたものだそうです。

  • 500_46940361

    記念館です。

  • 500_46940362

    この子にも詩の精神が受け継がれているでしょうか?

    子供は11歳まで学校の送迎も含め親が全責任を負います。

    働く母親のchild minderに支払う額は高いそうです。

  • 500_46940363

    食後、バスにてニア・ソーリー村へ。

  • 500_46940364

    途中、車窓より、グラスミア湖~ライダル ウォーター~
    アンブルサイドの町~ホークス ヘッドの町、などを見物

  • 500_46940367

  • 500_46940368

    14:15 ヒル・トップ到着。先に畑や庭を見てから、予約時間に入場します。


  • 500_46940369

    ガイドさんが皆を集め

  • 500_46940370

    ポッターの家についての説明が始まります。

  • 500_46940540

    在りし日のベアトリクス・ポター

  • 500_46940371

    同じ玄関に立って...

  • 500_46940548

    ポターを真似して くつろぎのひとときを…

  • 500_46940544

    ビアトリクス・ポターの生前のまま残されている館内には、絵本に描かれた
    場面があちこちに見られます。

    1902年38才でペアトリック社からPeter Rabbit の絵本が出版されました。
    婚約者の急死で農場を取得し、47歳時別の人と結婚後は本を書くこともなく、
    羊のルードイックに熱中しました。
    83歳で亡くなり遺産は夫に託されヒルトップをトラストとして維持されることになったのです。

  • 500_46940542

    ピアトリクスポター ワールド散策マップ

  • 500_46940504

    自然農園

  • 500_46940505

    庭から建物をして眺めます。

  • 500_46940506

  • 500_46940507

    あくまでタチュラルな庭

  • 500_46940508

  • 500_46940509

    ヘレン・ベアトリックス・ポッターは1866年生まれ、

    両親とも大資産家で19歳まで家庭教師のみで学びました。

    (弟は寄宿学校へ)

  • 500_46940513

    ヒルトップの標識の向うにはグリーンが広がっています。

  • 500_46940514

    点々と白く見えるものは....

  • 500_46940512

    青いカラーマークがつけられた羊達

  • 500_46940511

    丸々と太っていますね

  • 500_46940510

    この地方特有の羊 ハードウィック(子供のうちは黒く、段々と灰色になる)

  • 500_46940515

    英国随一の大きな湖ウインダミア湖にやって来ました。

  • 500_46940516

    これからウインダミア湖を遊覧します。

  • 500_46940517

  • 500_46940518

    この桟橋から乗船して約30分の船旅を楽しみます。

  • 500_46940534

  • 500_46940536

  • 500_46940538

  • 500_46940550

    ボートが勢いよく競っています。

  • 500_46940552

  • 500_46940554

  • 500_46940556

  • 500_46940558

  • 500_46940546

    お天気であればこんな感じ…

  • 500_46940562

    ボウネス到着後

  • 500_46940908

    歩いてチャーミングなホテルへ 向かいます。

  • 500_46940909

    1860年創建の OLD ENGLAND HOTEL

  • 500_46940910

  • 500_46940920

    高松宮の結婚写真が飾ってありました

  • 500_46940921

    清潔で寛げる雰囲気です。

  • 500_46940911

  • 500_46940912

    17:00 ホテルのラウンジにて、本家アフタヌーンティー... 

    スコーン、サンドイッチ、ミニケーキ、紅茶等を頂きながらゆったりと寛ぎました。

  • 500_46940914

    とても一度には食べきれないので部屋までTake outします。」

  • 500_46940918

    今夜は優しい気持ちでゆっくりと眠れそうです。

湖水地方人気旅行記ランキング30位(471件中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

イギリス旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら600円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

このエリアのホテル

湖水地方 ホテル一覧へ

orangeさん

orangeさん 写真

海外7カ国渡航

国内11都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報