旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

イエローナイフ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

イエローナイフ人気旅行記ランキング21位(332件中)

還暦夫婦27日間カナダアメリカ周遊旅行の予定表イエローナイフで5日目にオーロラを満喫

関連タグ

    旅行時期 2016/09/01 - 2016/09/06 (2016/10/02投稿

    初秋のカナダ・米国大自然満喫旅行行程(9/1~9/27 /27日間)


    9月1日(木)東京(成田NRT)ターミナル116:25発Air Cnada10便
          Calgary(YYC)9月1日10:45着(9時間20分)
          
          カルガリー コンコースA  CHINOOKラウンジ利用できず
    9月1日(木)Calgary(YYC)17:00発AC8223便Yellowknife(YZF)19:25着

    (宿泊)Bayside Bed&Breakfast(9/1イン・9/6チェックアウト 5            泊) CAN$600
    3505McDonald Drive,X1A 2H2 Yellowknife,Canada 
    TEL +18674455003 朝食込      (2H25m)
    (交通)ホテル(空港)まではタクシーで行く予定(約9km)
         CAN$20程度 実際往復とも20ドル程度だった。
         
    9月6日(火)Yellowknife(YZF)14:10発AC8234便Calgary(YYC)16:28着 
          (2時間11分)端にミニマートMACS 
    (宿泊)Blue Mountain Lodge Banff(9/6・9/10チェックアウト4泊)CAN716            
    327Caribou Street,T1L 1C4 Banff Canada 33718円クレジット      から2月25日半額分引去り済み
    TEL+ 14037625134  ブッフェ朝食込
    (交通)Breuster Banff Airport Express(ArrivalターミナルBC)
    9/6 Calgary空港⇒Banffホテル ※交通費(往復)
        CAN$120・251人分
          片道65ドル往復帰り15%割引
    (17:15) (19:00)
    又は(18:30) (20:15)
    9/10Banffホテル⇒Calgary空港
    (9:00) (10:45)
    (10:00) (11:45)
    ※Bunff Airporters
    値段は2人でCAN$223.86(65歳以上のシニア割引51・43)
         60・5ドル行き18:30発 帰り8時か9:30発11:30着

    9月10日(土)デルタYYC(カルガリー)14:12発DL4459便SLC(ソルトレイ        クシティ)16:09   
           

         (2時間9分)出発2F BゲートにUSAカスタム&イミグレ
           があり入国手続きをカナダでする。2h9m
          コンコースB ROCKYマウンテンラウンジ


    9月10日 ソルトレイクシティ泊 中国語ツアー
    (宿泊)  イエローストーン観光ツアー(9/10~9/14 4泊5日)
    1泊目 Ramada Inn SLC Airport self check in
         空港シャトルバス6と7ドアの間
         5575W Amelia Earhart Dr.,SLC,UT84116 
    TEL (801)537-7020

    9月11日(日)10:00ロビー集合 「Yellowstone Enhanced 5 Days」
          Voucher Agent IvyMedia Co.Tel617-354-2010
          SALES E-mail sales@gotobus.com Ivymedia 
          www.joyholidays.com 質問はジョイホリデイ650-259-9599        に電話 Fax650-259-0599
          EチケットConfirmation印刷済み
           2月に1176ドル支払い済み
          ツアーコード YG5/YG5A
          5Day Yellowstone,Grand Teton and Salt Lake City Tours
            from Salt Lake City(YG5/YG5A
          2016-09-10から9-14日  サインしたのを持参する
          www.Take Tours.com Phone Support888-428-7255

    9月14日(水)イエローストーン観光ツアー終了後の宿泊
         (宿泊)Microtel Inn & Suites by Wyndham Salt Lake City
            Airport(9/14in,15out 1泊)
         CAN$85.5 エアポートシャトルサービス空港送迎あり        ターンテーブル近くの
          スタンドから送迎バスを呼ぶ。
         乗り場は出口目の前。iの人が電話してくれた。
    61 North Tommy Thompson Road Salt Lake City,UT 84116
    TEL+18012362800

    9月15日(木)アメリカンエア 予約名 SLC/PDX 
           US Airways
           HPのAAアドバンテージから予約
          Salt Lake City(SLC)07:00AM発Alaska Airlines AS3430便       (1時間56分)
    Portland(PDX)07:56着⇒9:55発 Alaska Airlines AS764便
    Washington(DCA)17:56着(4時間58分)ポートランド
           3か所Cコンコースに
           アラスカラウンジ、コンコースDのノースウエスト、 
           コンコースE ユナイテッド レッドカーペット
    (宿泊)Best Western Iwo Jima(9/15チェックイン・9/19チェックアウト        4泊)US$367.96
        1501Arligton Boulevard,Arlington,VA22209
        TEL+17035245000

    9月19日(月)デルタ         
           Washington(DCA)09:40発デルタDL568便(1時間31分)
    デトロイト(DTW)11:11着 
           DTW12:05発デルタ2621便 
           San Francisco(SFO)14:11着(5時間06分)

    9月19日 サンフランシスコ
         (宿泊)
         Ritz Inn(9/19イン・9/20チェックアウト 1泊)UN$109
    151El Camino Real、San Bruno,CA94066,USA
    TEL+16505893553

    9月20日 HIS日本語ツアー。ヨセミテ国立公園宿泊ツアー(2泊3         日 9/20~9/22)

         予約 ヨセミテビューロッジ山側
          現地1-415-296-1180 Parc 55 S.F..
          (55Cyril Magnin St.S.F地上階のロビーに
          20日7:25集合

    9月22日(木)サンフランシスコ 19日と同じホテル
         (宿泊)Ritz Inn(9/22チェックイン・9/23チェックアウト 1泊)      US$109

    9月23日(金)SFO/SEA
           アメリカンエア AAアドバンテージから予約
              San Francisco(SFO)13:10発AlaskaAirlinesAS307          便       (1時間59分)
    Seattle(SEA) 15:09着SEA16:15発Alaska AirlinesAS2314便
    Vancouver(YVR)17:01着(46分)
            
          空港からタクシーなら35ドル 
        スカイトレイン9$ ウオーターフロントと表示のある列車に乗り
             そこで乗り換えキングジョージ行きのEXPO LINEでJoyce         -Colling wood
           歩きは右側に降り線路に垂直に直進し小学校で左折
       (宿泊)The Deluxe Hotel Vancouver(9/23in・9/26out 3泊4日)        US$222
    3505Kingsway,V5R 4L8 Vancouver Canada
    TEL+16044353347

    9月26日(月)Vancouver(YVR)Terminal M(Main)13:25発AC3便 
          (9時間45分)⇒9月27日(火)東京(成田)T1 15:10着
            バンクーバー PLAZA  プレミアムラウンジ
                   

    カルガリーからイエローナイフの乗り継ぎ方

     1か2のどちらかで記憶が曖昧です
     今回の旅のどちらからの飛行場と勘違いかも

    入国審査の後に荷物を一度ピックアップ、
    飛行機の中で配られて記入した税関申告書(同じ住所で一枚)
    を回収されるも中身は見もしない。
    1、自動ドアが開くと航空会社のカウンターがあった。
     荷物を再預託する。
     エアカナダのイエローナイフ行が発着する
     コンコースへ行く。
     セキュリティーチェックを受ける
    2、左手に国内線乗り継ぎと表示されているのでその方へ行く。
     ベルトコンベアの係員が行先を行ってくれるので
     イエローナイフへの
     荷物を預ける。
     一度完全に外に出る(制限エリア外にでる)。
     エレベーターで出発ロビーへ上る。
     コンコースCを探してチェックインカウンターの
     脇を素通りする。
     セキュリティーチェックを受ける
    2時間で到着するがドリンク2回のみだった。

    ツアーに行かずにオーロラを見る。
    寒くないので日本のダウンジャケット位で大丈夫だ。

    2015年春のアイスランドではほとんどオーロラが見えず
    再度のチャレンジだ。
    日本の有名なツアーのパンフレットでは3日間で9割見えるとあった。
    大事を取って5泊にしたので5泊目に最大のが見られて大正解だ。
     
    8月末から
    ここではオーロラが見えると言うが8月末に来たトロントに住む
    方たちが見せてくれた写真に立派なオーロラが映っていた。
    8月30日に撮ったものと言う。
    2日に同宿の台湾人夫妻にパイロットモニュメントに
    夜中に行ってオーロラが見えたと教えて頂いた。
    結局ツアーに行かずに4日目と5日目にオーロラが見られた。

    今回の旅で15日に東のポートランドから西のワシントンDC へ
    行った時、何と飛行機内の私の席に大きな
    介助犬がいるではないか。
    (犬の写真は15日の分に載せる)
    夫が席を代わってくれてトイレにも行かずに着陸までの
    5時間もがまんしてくれた。
    犬は夫の足の下と介助を受ける若者の足の下に入らせた。
    私はすぐ後ろの席に座った。
    満席だったので仕方なかった。
    トイレに行ったら介助犬が席に座ってしまい
    どいてもらうのに面倒だったと思う。
    夫には席を替わってくれて救世主があらわれたようで
    ありがたかったです。

    写真 66枚

    交通手段 : 
    エリア:
    カナダ > ノースウェスト準州 > イエローナイフ
    エリアの満足度:
    4.5
    • 4日目、22時位から出始めた4泊目のオーロラはおとなしかった。

    • 4泊目のオーロラを見てこんなものかなと5泊目の晴れを期待した。
      夜中の12時には消えそうだったので寝てしまった。

    • 撮影場所の地図

      30分歩いてダウンタウンに行くと
      掲示板に14度と標示されていた。
      思ったより暖かかった。
      この近くにインディペントと言うスーパーがあってよく行った。
      アルコールはなし。
      こことアメリカではスーパーでは売ってなかった。
      ダノンヨーグルト4個パック3ドル ミニトマト3.5$牛乳2.3$
      瓶入りピクルス3ドルラーメン60セントなど買った。
      同じYKセンターに専門店街があり地下に有料トイレがあった。
      25セントを入れると扉の鍵があき入れた。
      道の左側にA&W(チーズバーガー2.2ドル)があり少しうす暗い。

    • 撮影場所の地図

      インフォメーションセンターにPCがあり使用できた。
      翌日も行ってしまった。
      何処から来たかなど書いた後
      、記念にナイフの形のピンバッジを頂いた。
      お土産も豊富で毛皮がたくさんあり売ってもいた。。
      トイレもきれいだ。
      玄関前に並べられていたが自転車が無料で借りられるらしい。

    • 撮影場所の地図

      B&Bの道向かいにパイロットモニュメントが見えた。
      近いが道に出て左へ50m位行くと交差点があるのですぐ左に行く。
      公園の目の前に階段が50段くらいあり登ると到着。
      ダウンタウンからの行き方は地図の通りマクドナルドドライブから
      WEAVER DR.へ曲がりすぐ右へいくと行けた。

      夜は懐中電灯などあると良いかもしれない。

    • 撮影場所の地図

      階段が整備されている

    • 撮影場所の地図

      整備されているので登りやすい

    • 撮影場所の地図

      登りきるとベンチも2つくらいある
      5日目の夜中12時に行ったらロッキングチェアが
      あって座っていた
      人がいたが持参して来たのか?
      空いたので座らせて頂いた。

    • 撮影場所の地図

      向こうの湖は冬には凍って車も走れるとの事
      2日目に宿で台湾人夫婦と話した。
      夜中にパイロットモニュメントに行き
      オーロラを見たと言う。
      奥様は足が悪かったが登れたのだろう。

    • 撮影場所の地図

      2日後観光客が数名いた。
      3日後に行った時はバスで来た欧米系観光客が大勢登っていた。

    • 撮影場所の地図

      宿泊したB&B 「ベイサイド ベッド &ブレックファースト」の赤茶の壁が見えた。

    • 撮影場所の地図

      ここは岩だらけの山にあった

    • 撮影場所の地図

      路を歩くとなかり日本人旅行者に出逢った。
      ここも日本人が結構入っていた。
      そもそもイエローナイフ行のエアカナダの
      プロペラ機内は8割がた日本人だった気がする。

    • 撮影場所の地図

      トロントに住んでいる中国人一家に教えて頂いたシグナル。
      左の緑と白のしましまの塔の先の色が変わる。
      その家族は何と南極ツアーにまで行っていてその写真と
      8月の今回のオーロラのを見せてくれた。

       彼等の話

       今回ははじめダウンタウンの宿に泊まっていて
       レンタカーで行きオーロラを見た。
       見た後ダウンタウンの宿でツアーが終わった
       日本人に会って話した。
       彼等は2:30にツアーが終わって宿に帰ったと言う。
       実は帰った後にオーロラが見えたと言う。

      時間的にあきらめてはいけないと思った。

    • 撮影場所の地図

      通るたびにどうか赤が点滅してますようにと。

    • 撮影場所の地図

      一番上のライトが赤だとオーロラは嵐 ストロング
              緑は普通
              青は静か
      ライトに3日目に気が付いたがずっと緑の普通だった。

    • 撮影場所の地図

      夫が早起きして撮影した朝焼けの風景

      以下は夫が書いた文書です。
      私の文体とはかなり異なります。

    • 撮影場所の地図

      部屋の目の前が湖で、朝日は湖面の対岸から登ってきた。

    • 撮影場所の地図

      空気が澄んでいるので目を射抜くような強い光線を発散させながら
      今日の新しい太陽が顔を出してきた。

    • 撮影場所の地図

      空の雲たちも刻々と顔つきを変えていく。

    • 撮影場所の地図

      オーロラ(ノーザンライト)を「陰」の光とすれば太陽はまさしく
      「陽」の光の束だ。

    • 撮影場所の地図

      朝の力強い太陽が惜しげもなく全身を現わし、
      湖面に白金色の回廊を伸ばしてくる。
      「目が痛い!」

      今夜こそ「あれ(オーロラ)」がやって来る予感がする。

    • 撮影場所の地図

      22:30 オーロラが出始めた。
            パイロットモニュメントに行って見て
      23:30 宿に帰った。
      24:00  星を見ようとして外に出たら少し又出始めている。
      24:30 2階リビングの米在住の香港人夫妻に出ていると教えた。
      24:40 パイロットモニュメントに行くと言って行った。
           彼らは三脚を庭に移動させていて行かなかったらしい。
           3組位写真を撮っていた。
           湖の方向に人工衛星サテライトが
           ゆっくりと左に動いていた。
           オーロラの帯の真ん中を飛行機が切り裂いて飛んでいる。
      1:00 きりがないし少し弱ったので宿に帰り寝た。
      3:00 星を見に外を見たら満天の星、
           湖に少しだけオーロラが残っていた。
                私 妻の文章
       
      「それ(オーロラ)」はB&Bのオーナーのジョンの
      「Light is coming.」という押し殺したような囁きから始まった。
      (まるで恐ろしいことが始まるように聞こえる)

      「ノーザンライト(北の光)」という名前から私は北の方角から
      オーロラが始まると思っていたが青白い光は東の空から始まった。

      禍々(まがまが)しい姿をした青白い光が東の空の向こうに立ち上る。

      たちまち透明な蒸気機関車が全速力で夜空を駆け抜けるように青白く光る
      光の煙が夜空に伸びてくる。

      写真では見えていないが夜空は満天の星星が息をひそめて光の乱舞を
      見下ろしているようだ。

      湖の水面には夜空で揺らめきながら姿を変化させる姿を映している。
      (こんな景色は生まれて初めて見る)

      私たちは庭にある椅子を準備して毛布を掛けて家内と二人で夜空を
      見上げ光の饗宴に見とれていた。


    • 撮影場所の地図

      オーロラはある時は奔流するような二つの光の流れを作り出す。

    • 撮影場所の地図

      目の錯覚であろうか私たちの頭の直ぐ上でオーロラが踊っている
      ように感じる。

      これは宇宙に近い舞台での出来事であることを忘れている。

    • 撮影場所の地図

      良く見ると光の端の裳裾が天上で大風が吹いているようにはためいている
      のが見える。

      まるで命があるような動きだ。

      私は既に言葉を失っている。
      「これはなんだ!」、「なにが起こっているんだ?」というのが
      精一杯である。

      これは沈黙するしかない。

    • 撮影場所の地図

      時には光の束が頭上から舞い降りてくるように
      見えることもある。

    • 撮影場所の地図

      家内と二人でさまよい出るようにパイロット・モニュメント
      の上に昇ると私たちの真上でオーロラが爆発した。

      爆発した光は無色の孔雀のように空一杯に翼を広げながら
      拡散し、ゆっくりと私たちの目線まで下降してきた(ように見えた)。

      光の裳裾の先端を震わせながら私たちの周りを回転し始めるではないか。

      そうして一瞬のうちに拡散し、後には黒い天空に星星が無言で見下ろしている。

      これは全くの目の錯覚であったのかもしれないが私の心象スケッチ
      として鮮やかな映像を残している。

    • 撮影場所の地図

      オーロラが名残を惜しむようにまた東の空の方向に
      帰り始めた。
      同宿のアメリカ在住日本人の女性は冬にも来て見られ感激したとの事。
      今回の方が動きが激しかったと言っていた。
      やはり仕事でアメリカに住んでいる若い男性は2泊しかしないのに
      レベルの高いオーロラを見ている。
      何度も来ても見られないこともあるのに。

    • 撮影場所の地図

      光が弱まり「今夜の仕事は終わった」という感じで
      夜空に光が拡散して行く。

    • 撮影場所の地図

      光の夜汽車が東の空へ帰って行く。
      透明な機関車が光の煙を残しながら走り去っていくようだ。

      私は今回のオーロラの旅で
      「宮沢賢治とオーロラは共振する」という仮説を立てて
      「英語で読む銀河鉄道の夜(ロジャー・パルバース訳)」を持参してきた。

      家内も目撃したが
      天空いっぱいに広がる光のカーペットを夜間飛行機(であろうか)が一直線に
      引き裂き、黒い割れ目から星々がわずかに姿を現した。

      まるで銀河鉄道がオーロラを背景に黒々とした星の煙を吐きだしながら全速力で
      通り過ぎて行ったように見えた。

      この時宮沢賢治とオーロラは共振していたのである。
      (少なくとも私の心の中では)

      以下妻の私の書いたもの

      実は私たちはオーロラは白っぽく見えた。
      活発に動き下の方がピンク色に見えた時もあった。
      カメラに写ると緑になっている。
      ヨセミテで会った日本人はアラスカで緑のを見たとの事。
      私はアイスランド行の飛行機の中で緑のを見た。

    • 撮影場所の地図

      何時にオープンか表示してある

    • 撮影場所の地図

      左の小屋は私たちの部屋で庭が広い

    • 撮影場所の地図

      (ベイサイドB&B 1F)
      5日目は晴れてたのでオーロラが期待できそう

    • 撮影場所の地図

      (ベイサイドB&B 1F)の広い庭

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)
      のオーナーのジョンさん
      奥さまデビーと息子さんが厨房担当。

      (夫からの追加情報)

      「如音(ジョン)」と「出美(デビイ)」の由来

      チェックインしてカードで支払い手続きをしていると
      ジョンさんから
      「日本では晩婚化が大きな問題になっているそうだが、あなたは
      この問題の解決策についてどのように考えるか?」と
      突然に質問されたそうだ。
      取りあえず「一晩考えて回答する」と伝え
      翌日の朝食時に
      「哲学的な回答になるが、私の回答は『希望』である」と答えていた。
      ジョンさんも「私も同意見だ」と言っていた。

      ジョンさんが更に「日本では名前をチャイニーズキャラクター(漢字)
      で表現するそうだが私の名前を漢字で書いてくれないか」という申し出
      があった。
      夫は持参していた筆ペンで
      「如音」と書き「これはジョオンと発音し『I am sound(我は音なり).』
      という意味だ」と説明していた。
      彼の奥さまの名前はデビイというので
      「出美」と書きデビイと発音し『Beauty coming out(湧き上がる美しさ)』
      という意味だと付け加えていた。
      後で奥さまにこれを伝えるとずいぶん喜んでいた。
      「表意文字」と「表音文字」の架け橋として面白い出来事であった。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)
      ウエートレスさんはオーストラリア人で英語の先生。
      半年後スペインに行って教えるとの事。
      土曜日はお客さんも一杯で従業員も増えた。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)
      宿泊客はメニューの中から選べる。
      8ドルから15ドルくらいが朝食セットで15種類くらい。
      コーヒーはおかわり自由。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)
      5泊したので毎日違うメニューにした

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)
      量が多く食べきれない

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)
      の道がわの電信柱にバスストップと時刻表
      ダウンタウンまで歩いても30分位なので
      毎日のように運動がてら歩いた。
      バスのお客さんはほとんど乗っていなかった。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の2階ラウンジ
      DVDを見たりしている宿泊客もいた。
      飛行機の時間までここでくつろげる。
      宿泊客が集まって情報交換できた。
      日本人率は3割近いのかもしれない。
      アジア系の方も結構いて皆アメリカやカナダに在住だった。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)
      コーヒー、各種お茶、
      湯沸かしポット、電子レンジ、オーブントースター、ウオーターサーバーがある。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)
      2階ラウンジ
      奥の扉の向こうがオーナーの住居

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)
      レストランの庭に面している席

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)
      2階ラウンジの外のベランダからもオーロラがばっちり見えた。
      外階段もあって広い庭に降りた方が視界が良い。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の広い庭からオーロラが見えた。
      庭にあったリクライニング椅子に座って毛布をかかえながら見た。

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の庭側の船着き場

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の近くの水上飛行場を望む

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の庭側の湖で
      水上飛行機が飛び立とうとしている

    • 撮影場所の地図

      ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の庭側
      ホバークラフトの広告が立てかけてある。
      オーナーに言えば良いみたい。
       20分で20ドルだったか?
      申し込んだが風が強くて取りやめになった。
      道であった同宿の太ったカナダ人が
      ひざ下がずぶぬれになっていた。
      カヌーを乗りに行き乗り継ぐときに
      足を踏み外したそうだ。

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の近くの水上飛行場を望む

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)の近くの水上飛行場と
      船着き場を望む

    • 移動できる水上ホテルだが値段は高いとの事。
      この湖にも3艇くらいまきを積んだ水上ホテルがあった。
      湖は冬は凍る

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)の庭にあった
      コテージに宿泊した。
      8月末から泊まっているトロントに住んでいる
      中国人一家が夜中に呼びにきてくれた。
      オーロラが出たと、すぐ庭に出ておぼろげに見られた。
      13歳の男の子がIパッドを示してここに出ていると言う。
      政府のサイトがあってライブで画面で見られると言う。
      方角も分かるのでそちらを見れば良いと言う事らしい。
      2、3日目は曇っていてあまり良く見えなかったが。

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B 1F)の庭にあるコテージ

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)
      寒くなったら使用するであろう暖炉もあった。
      さわったらすすで黒くなってしまった。

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B )
      コテージの部屋

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B )のコテージ
      ぼっとんではない初めて見たコンポストトイレ。
      臭気は外に出すようになっていて全く臭わない。
      なるべく母屋の2階の水洗トイレを使った。

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)のコテージの窓から湖が見える

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)のコテージ
      暖房器具がありちょっとつけるとすぐ部屋が温まるしさめない。

    • ダンシングムース カフェ(ベイサイドB&B)のコテージ
      四角いタンクの水は外から運ぶがちょろちょろしか出ない。
      排水は下のボックスに貯める。
      持参した水色の携帯ウオシュレットが重宝した。
      母屋の一階の部屋なら水洗トイレやシャワーなどもついているし
      すぐ庭に出られる。

    • 5分くらい歩くとビストロがあり名物の魚の北極イワナが食べられる。
      宿泊客カナダ人のご夫妻に聞いたらオイリーで好きではないとの事。
      ご主人にオーロラが出たら教えてと言われたがオーロラは出てたがあまり
      活発ではなかったので言わなかった。
      翌日はすごかったので教えようとしたら
      すでにベランダで三脚に大きなカメラを据え付けていた。
      奥さまの娘さんが斜め前のマンションに住んでいると言う。
      旦那様の娘ではないので再婚同士と判断した。

    • 空港のターンテーブルにある白熊と鮭かイワナが歓迎してくれる
      ゴールデンウイークにウズベキスタンでお会いしたオーロラに
      詳しい方に今年はダメと言われたが来てよかった。
      ヨセミテで会ったシンガポーリアンにも来年から消えていくと
      言われた。周期があるのでそれを調べていくと良いと思う。

    イエローナイフ人気旅行記ランキング21位(332件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で行った観光スポット

    イエローナイフ 観光スポットランキング

    この旅行で利用したグルメスポット

    イエローナイフ グルメスポットランキング

    この旅行で利用したショッピングスポット

    イエローナイフ ショッピングスポットランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    カナダ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら610円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    イエローナイフ ホテル一覧へ

    2013tomoさん

    2013tomoさん 写真

    海外39カ国渡航

    国内2都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる