旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ペトロザヴォーツク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ペトロザヴォーツク人気旅行記ランキング5位(11件中)

2016夏ロシアその7 ~オネガ湖のほとりのペトロザヴォーツク

関連タグ

    旅行時期 2016/08/16 - 2016/08/17 (2016/09/23投稿

    2016年の夏は、ずっと行きたかったキジ島の木造教会を見に、ロシアに行ってきました。

    その7は、サンクトペテルブルクからペトロザヴォーツクへ。キジ島訪問の基地となる、カレリア共和国の首都です。オネガ湖のほとりに広がるペトロザヴォーツクの街を散策しました。

    ・雨の中、サンクトペテルブルクからペトロザヴォーツクへ
    ・途中、スタラヤストボダで昼食。アレクサンドルスヴィルスキー修道院への巡礼の街です
    ・ペトロザヴォーツク到着、カレリア博物館へ
    ・ペトロザヴォーツクの街歩き、夕暮れのオネガ湖
    ・ホテルで夕食
    ・翌朝も街の散歩
    ・湖沿いのプロムナードからキジ島への船着き場へ


    表紙写真は、オネガ湖の夕景。あしたは晴れますように。

    写真 67枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  観光バス / 徒歩
    エリア:
    ロシア > ペトロザヴォーツク
    エリアの満足度:
    3.5
    • サンクトペテルブルク、夜明け前、ホテルの部屋からのイサク聖堂。

    • ホテルの朝食は種類もたくさん。

      順番が違いますが、フルーツコーナー。

    • クレープのソースもいろいろ。

    • そして、パンもいろいろ。目移りしますね。

    • 今日は8時に出発。
      雨の中、バスでペトロザヴォーツクに向かいます。

      ネヴァ川とはしばらくのお別れ。

    • ネヴァ川にかかるトロイツキー橋。

    • 撮影場所の地図

      しばらく走って、ラドガ湖から流れ出るネヴァ川を渡りました。

    • バスはひたすら白樺林の間を走ります。

    • 時折、牧草地も。

    • 撮影場所の地図

      2時間位走ったはずですが、まだサンクトペテルブルクから110Km。
      ペトロザヴォーツクはまだ300Km以上先です。

      ムルマンスクは北極圏にある港湾都市です。

    • 撮影場所の地図

      昼食は、「巡礼」と言う名前のカフェで。

      スタラヤストボダ村です。

    • テーブルには、すでに前菜のピロシキと、デザートのクレープがセットされていました(笑)

    • さっぱりした、鱒とじゃがいものスープ。

    • たっぷりのマッシュポテトとチキンソテー。

    • あら、色んな種類のピロシキを売っていたのね。

      選んで食べたかったなあ。

    • 巡礼の名前は、この村がアレクサンドル・スヴィルスキー修道院のそばにあることから。

    • もうちょっと、修道院の姿がよく見えるところまで行けるかな、と思って、村の道を歩いていくと…

      村の人がいろんなものを売っています。すぐりにきのこ。新鮮でおいしそう。

    • あら。だいぶ行ってもほとんど見えません。

      それもそのはず、このあたりの修道院は要塞修道院で、軍事的な防衛線の意味も持っていたのだそう。

    • あ、犬。毛がふさふさで、北の犬ですねえ。

    • イチオシ

      古い木造の家も残っています。

    • 色んな種類のはちみつも売っていました。

      おすすめは、高麗人参のはちみつ。純白に近い色で、味はすっきり。買って帰りたかったけど、パッケージがゆるそうだったので断念。大きなジップロックを持っていくべきでした。

    • 撮影場所の地図

      駐車場からのアレクサンドル・スヴィルスキー修道院。

    • 駐車場のそばに、修道院の売店と説明の看板。

    • イチオシ

      果樹園からの修道院。できるだけ自給自足しようという感じが伝わってきました。

    • それから100Kmほど走って、ペトロザヴォーツクに到着。
      オネガ湖沿いに広がる、カレリア共和国の首都です。

      「ピョートルの工場」と言う意味の名前。

    • 撮影場所の地図

      セーヴェルナヤホテル。街のランドマークのひとつです。

    • 撮影場所の地図

      レーニン像が立っています。

    • 撮影場所の地図

      広場に面して建つ、カレリア郷土博物館。

      フィンランドからロシアにかけて居住する、カレリア人にちなむ名前です。ウラル語族フィン・ウゴル語派のカレリア語を話すそうです。

    • 博物館の案内図。よく整備されていて、見て回るのが楽しい博物館です。

      インターネットのサイトもありました。
      http://kgkm.karelia.ru/site/?lang=eng

    • 石に刻まれた古代の絵(のレプリカ)。

    • 古代の土器。点々の模様が独特です。

    • 古い時代の装飾。

      縄目模様など、海の民族の雰囲気です。

    • 色石のネックレスもありました。

    • 展示物には英語の説明もついています。

    • 古い聖書とそのカバー。

    • 昔の製鉄所の模型。「工場」と呼ばれる所以です。

    • ペトロザヴォーツクの古い写真。オネガ湖沿いに教会があったことがわかります。

    • イコンも展示されていました。

    • 古い聖杯。うしろにかつての教会の写真が。

    • 刺繍でも有名なカレリア。

    • 民族衣装も展示されています。

      帽子がユニークですね。

    • 淡水パールで作られた、手の込んだ帽子。

    • 民族衣装を身に着けた女性の、古い写真もありました。

    • 最後は、明日訪れるキジ島の木造教会の模型。

      期待が高まります。

    • 撮影場所の地図

      博物館を出て、ホテルに向かいます。

      途中、スーパーがありました。モスクワやサンクトペテルブルクよりも物価が安いとのことで、お土産などを買うのにおすすめです。

    • こんな田舎にも、寿司バーがある!

    • イチオシ

      撮影場所の地図

      夕暮れのオネガ湖。

      青空が見えてきました。明日は晴れるかな。

    • 撮影場所の地図

      ホテルに到着。オネゴパラスです。

    • 玄関前に停めてあったバイク、イタリアからはるばる旅をしてきたのでしょうか。

    • ホテルのレストランで軽く夕食をとって…

    • 部屋からのオネガ湖の眺め。

      夕日が見えました。明日は晴れだ!

    • さあ、翌朝。スッキリと晴れ渡っています。

    • 朝食。素朴だけどおいしい。

    • キジ島に出発する前に、朝の散歩。

      オネガ湖で釣りをしている人がいます。何が釣れるのかな。

    • 獲物を狙うかもめ。

    • 湖畔のプロムナードには、不思議なオブジェがいくつもありました。

    • 撮影場所の地図

      ピンク色の可愛い建物は郵便局。

    • 撮影場所の地図

      こちらはパリジェンヌカフェがある建物。

    • イチオシ

      レーニン像も、青空をバックにくっきり。

    • 撮影場所の地図

      木造風の建物もありました。

    • 毎度おなじみ、部屋からの眺め。

      気持ちの良い青空。さあ、キジ島に向けて出発!

    • 湖畔のプロムナードを通って。

      耳のオブジェは、願い事を聞いてくれるとのこと。今日一日の好天を祈りました。

    • 撮影場所の地図

      ピョートル大帝の銅像。

    • 船が並んでいます。

    • 撮影場所の地図

      キジ島へのチケットオフィス。

    • 物悲しい目をしたワンちゃんがお見送りしてくれました。

    • 水中翼船。平べったくて、思ったより大きな船でした。

      いざ、乗船!

    ペトロザヴォーツク人気旅行記ランキング5位(11件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    • Severnaya Hotel
      評価なし
      クチコミ 0件
      その他の都市

    ペトロザヴォーツク ホテル

    この旅行で行った観光スポット

    ペトロザヴォーツク 観光スポットランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    ロシア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら780円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    このエリアのホテル

    ペトロザヴォーツク ホテル一覧へ

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる