旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

バリ島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

バリ島人気旅行記ランキング1188位(12998件中)

2015年夏、初バリ島(1)~初タイ航空。InterContinental Club Stayで極上バカンス~

関連タグ

    旅行時期 2015/08/01 - 2015/08/08 (2015/08/27投稿

    沖縄にばっかり行っているのでなかなか海外に行かず、3年に一回くらい。
    今年は初東南アジア、そしてホテルでのんびりバカンスを過ごす旅にしよう!と決めたのが6月。
    既にガルーダの直行便は高いチケットしか空きが無いので、タイ航空のバンコク乗り換えのチケットを往復¥68,000で購入。
    そしてホテルはこちらの旅行記を見て、ここ!と決めたInterContinentalのクラブルームで5泊。
    最高ののんびりバカンスを過ごす事が出来ました。
    帰る日に空港が噴火の影響でクローズになり、帰国が2日後に延びるというオマケ付きでございます。
    しかしまあオマケのおかげでクタの喧噪も味わう事が出来、総じて大満足の旅でありました~。

    写真 37枚

    交通手段 : 
    エリア:
    インドネシア > バリ島
    エリアの満足度:
    4.5
    • 金曜日、定時に仕事を終わらせ、いざ夏休み突入!
      初めての羽田空港発の深夜便、初めてのタイ航空。
      職場から羽田空港は車で一時間くらいなので、直行なのだが0時過ぎのフライトまでは時間が余ってしまう。
      ので、平和島温泉に立寄り のんびり大浴場で汗を流して休憩室でくつろぎ、高性能マッサージ機でエコノミー深夜便フライトに備える。
      これ、初めての試みなんだけど大正解!
      空港で軽く晩ご飯食べよう、って思ったら深夜便が多い為かレストラン大混雑。
      これはちょっと次回から考えた方がいいね。
      結局閉店ギリギリのお寿司屋さんに入ったけど、美味しかったなあ。
      大人気の国際線ターミナルだったけど、タイ航空のカウンターは空いててチェックインもあっと言う間。
      そして、機内は配色が素敵でなかなかの好感度でした。

    • 撮影場所の地図

      明け方5時頃?バンコクに到着。乗り継ぎに4時間強…
      ひたすらTransitの案内を見ながら、長〜い通路を歩く。
      英語表記があると心強いよね、タイ語全然分からないし。
      あ、でも海外から日本に到着した皆さんも同じ感覚か。

    • 撮影場所の地図

      横になれる長椅子確保!助かる〜。
      男女国籍問わず、この長椅子で寝てる人いっぱいいた。

    • 撮影場所の地図

      登録すると2時間無料で使える空港の公式Wi-Fi。
      TwitterのTL眺めていたら、いきなりタイ語の広告tweetが!
      よ、読めませんよ…

    • 撮影場所の地図

      14時過ぎにバリ島・デンパサール空港着!キレイな空港だー。
      バリは到着時にビザを買ったり出国時に現金で(ルピアで)空港使用税を払ったり、という必要があると聞いていたけれど、今年の前半にビザは不要となり、空港税も航空券代に含まれるようになったとの事で、ほとんど並ぶ事なくイミグレまで通過。
      あらら、こんなスムーズだとは、
      しかし荷物ピックアップした後、税関通過しようとしたらゲート?前を中国系団体客の皆さんが右往左往しており、縫って歩く事も出来ない状態。
      ようやく通過したら職員に呼び止められ、抜き打ちの手荷物チェック。
      それが終わってArrivalロビーに出たら、広場を埋め尽くすお迎えの人、人、人。
      あまりに多過ぎてホテルのピックアップの人が見つけられない〜。
      何回か往復して探したけど見当たらなかったので、一旦外に出る。
      待っていたら、ホテルのサインボード持った担当の方発見、ホッ。

    • 撮影場所の地図

      ホテルからはクラブカテゴリー宿泊の優待で、空港無料。
      しかし空港のロータリー?はすごい人と車で大渋滞。7月、8月は忙しいんだって。
      ローカルな雰囲気の漂うジンバラン村を20分くらい走り、ホテルに到着。
      ゲートには何人も警備員がいて、入る車は金属探知機みたいなものでタイヤ周りまでチェックされる。そういえば2002年、2005年のテロでターゲットになったのはまさに欧米系のホテルだったものね。

    • 撮影場所の地図

      沖縄で見られる植物がたくさん。
      プルメリアの木の途中から、オオタニワタリが。

    • ヤモリはどの島でも見るけど、ここのは特大サイズ!
      最初オブジェかと思ったよ。
      タバコの箱が無いので、iPhone 5cで比較どうぞ。

    • InterContinental Bali Resort
      神々の住む島、バリ。信仰心の厚さがあちこちで見受けられる。
      ホテルのあちこちに神様の彫刻や宗教色の強い建築様式、面白い。

    • どことなく愛嬌のある神様

    • 八重山諸島のミルク神に似てるような…

    • シーサーみたいな扱いなのかな

    • クラブルームのお部屋。
      清掃やアメニティの補充は、一日に2回くらい来てくれていたみたい。
      サービスのフルーツも、ダンナがミニバナナばかり食べてたら、3日目くらいから補充されるバナナの量が倍になってて笑った〜。

    • バスルーム、広々。
      施設の古さは、水回りでちょっと見られたかな。排水がスムーズではなかったけどバリ島全体の傾向なのかもね。シャワーブースもあるし、問題ナシ。

    • コンセントの変換アダプター持参したけど、リビングも化粧台?もちゃんと設置してあった。洗面所のコンセントはアダプタ不要のタイプだったし。
      素晴らしい。

    • ビーチ、広い。九十九里みたい。
      沖縄のビーチでよく見る、テリハクサトベラみたいな植物が。

    • 湾の右側、先端がデンパサール空港。
      離陸を待つ飛行機の列や、目の前の海を横切って着陸する飛行機、離陸する飛行機も一望。
      飛行機好きにはたまりませーん!

    • 海に向かって左側、ホテルの敷地を出ると大量のシーフードレストラン(イカンバカール)が。人が密集していて、その辺の空気が煙でもっくもくである。

    • 撮影場所の地図

      サイコーの時間を過ごせた、サンセットビーチバーの入り口。
      神様も呑んでますな。

    • 皆さんくつろいで夕日を待ってます。

    • 目の前に夕日が沈む。最高のロケーション。

    • クラブカテゴリーの部屋宿泊特典で、16時半〜19時半のハッピーアワーは飲み放題。
      このサンセットビーチバーで、目の前に沈んで行く夕日や空港を離発着する飛行機を眺める時間が贅沢でたまらなく好きだ。

    • 夜中に、何か大きな音が聞こえると思って窓を開けたら、ホテルの敷地すぐそばまで大波が。結構激しい!!
      夕方はあんなに九十九里浜みたいにひいてたのに…
      干満の差が激しいのね。

    • 亀、一日中吐いてます。

    • プールは全部で5つ。どこも水がキレイ。

    • メインのプール。子供達、楽しそう。

    • クラブカテゴリー以上の部屋の宿泊者専用プール。
      もう、このプールサイドが快適で快適で。
      結局どこにも観光に行かず、毎日ここでのんびりしてました。

    • 圧倒的に欧米系のお客さんが多い。中国人、韓国人、日本人…と思われる宿泊者はそれぞれ3〜5組も見かけなかったなぁ。
      日本人は、圧倒的にCrocsのサンダル率高いね!って話をしていてふと気付く。
      私達もそうだった〜

    • ガーデンや海沿い、至るところでくつろぐ宿泊客達。
      手入れが行き届いていて、敷地内どこも気持いい。

    • ホテル敷地すぐ隣にある、ジンバランのイカンバカール。
      2日目の夜に行ってみた。
      シーフードレストランがずらりと並び、それぞれの店の前を通過するとメニューを持ったお店の人が声かけてくる。海の家か!
      縄張り協定もある模様。ますます海の家ちっく。

    • どの店も同じようなカンジなので、適当に店を決めて一番海側のテーブルに。
      ロブスターとか大きなお魚とか選ぶと結構なお値段するみたいだけど、海の家感覚なのでフツーにサラダやナシゴレン、サテなどを注文。
      ビールもたくさん飲んで、二人で¥5,000弱くらいか。
      テキヤ風の兄ちゃんが、レーザーの光をあちこちに映してパフォーマンス。
      これ、煙もっくもくの環境だから映えるんだろうなあ。

    • 日が沈んでしばらく経ってもキレイな景色。
      私達のテーブル近くにずっといた焼きトウモロコシ屋さんも繁盛してる。

    • マメ科の花。これもよく沖縄で見るなー。

    • 毎日プールサイドで顔を合わせて顔なじみになった、ちょっと年上と思われるオランダ人のご夫妻。このプールが大好きで、もう5回目の滞在なんだとか。
      「明日はもう帰らないと」「1週間か、短い休暇だね。」そんな会話を交わした後、ご主人が折り鶴を持って私達の所へ。奥様が大阪旅行で習ったのだとか。
      「For your safe flight, tomorrow」ですって。なんと粋なご夫妻か!
      こんな出会いもあって、もうこのホテルのこのプールが一番の思い出となった訳で。

    • 最後の夜は、やっぱりビーチサイドバーでビンタンビールを浴びる程飲みながら、刻々と変わっていく空の色を眺める。海からの風が涼しくて寒いくらい。
      本当に幸せな気持ちになる。
      また来たいね。絶対にこのホテルだね、って会話を何度ダンナとしたことか。
      もう、あのプールとこの夕日のバーがあれば、他は何も要らないくらい。

    • バリは蒸し暑い、っていろんな人から聞いていたけど、日が落ちると吹く風が気持良くて最高だった。明らかに東京の方が暑い。乾期だから?いい季節に来たって事なんだな。

    • 最終日、チェックアウト前に部屋からクラブルームを眺める。
      最高のバカンスだったね。帰りたくないね…
      そんな会話を交わしていたら、まさか本当に帰れなくなるとは。

    バリ島人気旅行記ランキング1188位(12998件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    バリ島 ホテル

    この旅行で利用した交通施設

    バリ島 交通施設ランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    インドネシア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    バリ島 ホテル一覧へ

    banana chipsさん

    banana chipsさん 写真

    海外2カ国渡航

    国内7都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる