旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

北マーレ環礁 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

北マーレ環礁人気旅行記ランキング106位(633件中)

■ラグーンの美しさが光る・安定のシェラトンブランドの実力 ~シェラトン・モルディブ・フルムーン~

関連タグ

    旅行時期 2015/05/22 - 2015/05/23 (2015/06/09投稿

    世界中に人気ホテルを持つ高級ホテルグループ・スターウッド。
    モルディブにはアリ環礁にある、「W リトリート&スパ・モルディブ」と
    ここ北マーレ環礁にある「シェラトン・モルディブ・フルムーン・リゾート&スパ」の2つを展開しています。

    ご存じの方も多いかもしれませんが、かつてここはモルディブのカジュアルな老舗リゾートのひとつ
    「フルムーン・モルディブ」でしたが、2008年12月にシェラトンの冠が付き、スターウッドグループに
    仲間入り。シェラトンが定める高いスタンダードをクリアし、より快適できめ細かいサービスを楽しめる
    リゾートにアップグレードしました。
    カップル、ファミリー、ダイバー幅広いニーズに対応するこちらのリゾートも視察してきました。

    写真 125枚

    エリア:
    モルディブ > 北マーレ環礁
    エリアの満足度:
    4.0
    • マーレ空港到着!
      ターンテーブルから荷物をピクアップして
      外に出るとこんな感じです。

    • 正面に各旅行会社の送迎係員が待っています。
      小さい空港なので見逃すことはありませんので
      ご安心ください。

    • シェラトン・フルムーンへはスピードボートでの移動となります。
      この通路沿いにたくさんボートが停まっています。
      南北マーレのリゾートへはここからボートに乗ります。

    • 安全のためこの救命胴衣を必ず身に着けます。
      ちょっと暑いのですがしばしの我慢。
      リゾートまで所要時間約15分です。

    • 到着するとこちらのウェルカムパビリオンにてチェックインのお手続きをいたします。
      かつてのフルムーンはジェッティの先端にボートがついて、島に入るまでかなり歩いた記憶がありますが、いまは島のすぐ近くまでボートが入れるようにリノベーションされました。

    • 撮影場所の地図

      冷たいおしぼりと、少し甘いハーブティーがシェラトン・フルムーンのウェルカムドリンクです。

    • ビーチに面して弧を描くようにコテージが立ち並びます。

    • わたしが泊まったのは部屋番号230、「アイランドコテージ」
      というカテゴリーのお部屋です。

    • 早速お部屋のご紹介です。
      「アイランドコテージ」のお部屋番号は
      202〜211,214〜226,229〜240,243〜255の全48室。
      部屋の広さは76?、すべて1棟1室です。

    • このお部屋カテゴリーは大人2名+子供2名の
      景4名が一緒に泊まれるのでファミリーにはぴったりです。
      ツインベッドの部屋はありませんが、
      中央のソファは子供用のベッドとしてもお使いいただけます。

    • わたしがこのリゾートで一番素晴らしい!と思ったのは
      このベッドです!
      世界中のシェラトンブランドで使われる高級ベッドを使用しており、
      寝心地は快適そのもの!
      ピローもほどよいやわらかさで、
      ピロー難民の私は家に持ち帰りたい衝動に駆られました!(笑)

    • ミニバーにはストックされている、
      チップスやキャンディなどもしゃれています。

    • 上の方にあるハードリカーは滞在中楽しめるように、
      ちょっと大きめのボトルです。

    • 暗くてごめんなさい。。
      上からビーチタオル、セイフティボックス、
      スリッパとヘアドライヤーです。

    • クローゼットの中にはこれまた厚手で手触りのよいバスローブが!
      さすがシェラトンです!

    • バスルームは半屋外で広々!
      もちろんバスタブもあります。

    • シャワーは屋外部分にひとつあります。
      一つと言えば、シンクもひとつのみとなります。

    • 正面の左側がおトイレになっています。

    • アメニティはこちら。
      前から、シャンプー、ボディローション、
      コンディショナー、シャワージェルです。

    • 冷蔵庫の中身をチェック!
      一番お高いものから発表しますと、

      シャンパンのハーフボトルUS$90-
      缶ビールUS7-
      ペリエUS$6.5-
      コーラUS$4.5-
      カップラーメンUS$4-

    • ビーチ側から見たコテージ。
      サンデッキに椅子が2つあります。
      よく見るとリクライニング出来る椅子でした。
      また部屋番号はデッキの下の部分に書いてありますので
      お部屋を間違えないように気を付けましょう。

    • コテージ正面のビーチ。
      サンベッドがたくさん置いてあります。

    • 全てフリーなので、お好きなものをご利用ください。

    • 目の前の海は遠浅で、いったん深くなりますが、
      防波堤の手前で、また立ち上がれほど浅くなります。

    • こちらの邸宅のようなた佇まいのお部屋は
      「オーシャンプールヴィラ」というカテゴリーのお部屋で、
      島の東端に位置します。

    • モダンなインテリアデザインとインド洋の広大な眺めを兼ね備えた、
      オーシャンプールヴィラ。
      部屋番号は401-420の全20室。
      広さはなんと200?です!

    • 室内は落ち着いた色調とウッドフロアーが印象的です。
      部屋の真ん中にドンとキングサイズのシェラトンスイートスリーパーベッド
      があり、ベッドにいながらモルディブの美しい海を眺めることができます。

      また他のお部屋では有料ですが、こちらのお部屋ではWifiを無料で使うことが出来ます。

    • プライベートサンデッキは、デイベッドと
      屋外レインシャワー付きのプランジプールをそれぞれ完備。
      ダイニングエリアやハンモックに加えて、
      ゲスト専用のバーベキューをお楽しみいただけるガーデンの
      ラウンジエリアを配し、極上の屋外生活体験が楽しめます。

    • ただこちら海は岩が多く、波も高いので、
      ビーチまたはラグーンへは直接出ることができません。
      観賞用でございます。

    • 屋内だけでなく屋外にもスタイリッシュで快適な
      リビングエリアがあります。

    • 広々としたバスルームは半屋外。
      ゆったりサイズのフリースタンド型バスタブ、
      ダブルシンクで使い勝手がとてもよいです。

    • ご覧のとおりアメニティもひととおり揃っています。

    • シャワーは屋内部分にあって、
      レインシャワーですが、ハンドシャワーもついていて
      使い勝手がよさそうです。

    • クローゼット、セイフティボックス、
      ヘアドライヤーなどは
      ベッドの後側の目立たない場所にあり、
      ウォークインクローゼット風になっています。

    • シェラトン・モルディブには水上のお部屋が3種類あり、
      下から「水上バンガロー」、「水上ヴィラ」、「水上スイート」
      となります。
      人気カテゴリーだけあって連日満室。
      出発日の午前中にちょっとだけ見せてもらうことが出来ました。

    • 見せてもらうことが出来たのは「水上バンガロー」のお部屋です。
      「水上バンガロー」1棟2室となり、部屋数は52部屋です。

      ちなみに「水上ヴィラ」と「水上スイート」は1棟1室の独立型のコテージで、部屋数はこちらもベッドはアメリカ・テキサスに本社を持つ、
      Sealy社のベッドです!1となります。

    • お部屋の中はこんな感じです。
      部屋の広さは54?。

      真ん中にどーんとダブルベッドが置いてあります。
      こちらもベッドはアメリカ・テキサスに本社を持つ、
      Sealy社のベッドです!

      水上カテゴリーの部屋はすべてダブルベッドでツインベッドはありません。
      またエキストラベッドを入れることも出来なくなっています。

    • 部屋番号は、119-130、101-118そして131-152となります。
      131-152は「CLUB 水上バンガロー」と言って、
      お部屋は全く「水上バンガロー」と同じですが、
      クラブラウンジを使うことが出来ます。
      クラブラウンジは「水上ヴィラ」と「水上スイート」の宿泊のゲストもお使いいただけます。

    • サンデッキは塗装が剥げてちょっと残念な感じ。
      お部屋の中はモダンで素敵なのに、、、
      ただ聞いたところ、徐々にリノベーションを始めるそうなので
      今後に期待です!

    • サンデッキから見た海はこんな感じです。
      お隣さんも気になりません。

    • 海に降りる階段もあります。
      プラットフォームがあるので安心ですね、

    • サンデッキから見たお部屋の中はこんな感じです。
      窓を開ければベッドに寝そべったままインド洋の眺めを満喫できちゃいます!

      ちなみにベッドの上に置いてあるのはライフジャケットです。
      どの部屋にもわかりやすくベッドの上に置いてありますのでぜひご活用ください。

    • こちらの「水上バンガロー」にはバスタブがあります。
      「水上ヴィラ」「水上スイート」にもバスタブがついています。

    • ブラインドの外は雄大なインド洋が眺められますので、モルディブらしい楽しいバスタイムをお過ごしください。

    • バスルームから直接サンデッキに出られる扉があります。
      海から上がったらバスルームに直行!
      暖かいシャワーを浴びることが出来ます。

    • シャワーブース。
      ハンドシャワーもあって快適!

    • 正面右手に見えるのが「水上バンガロー」、
      向かい側左手に見えるのが「デラックスルーム」と呼ばれる部屋です。

    • 「デラックスルーム」の部屋番号は、301-344、全44室となります。
      こちらの「水上バンガロー」に面した部屋が301-316で、
      逆サイドのラグーン前にあるのが317-344です。

    • 部屋の広さは52?で、雄一ツインベッドがあるカテゴリーです。
      ただしエキストラベッドは入りません。
      1棟4室の二階建ての建物です。

    • 設備やアメニティは他のビーチカテゴリーとほとんど同じです。
      わたしは一階のお部屋を見せてもらいました。

    • また「デラックスルーム」はバスタブがないカテゴリーとなりますのでご注意ください。

    • アメニティは他のカテゴリーと変わりません。
      わたしの部屋(アイランドコテージ)は
      パッケージがチューブタイプでしたが、
      このカテゴリーはボトルタイプでした。

    • さすがスターウッドグループのスタンダード
      アメニティなのでしょうか。
      歯ブラシやマウスウォッシュもありますね!

    • 外に出るとこんな感じです。
      ビーチとしては逆サイドの方がきれいでした。

    • こちらが「クラブ」です。
      「水上スイート」「水上ヴィラ」「水上バンガロー」
      カテゴリーのお客様が無料で使えるラウンジです。
      こちらのクラブラウンジの営業時間は06:30-20:30で、
      12歳以下のお子様はご利用いただけません。

    • 中は広々してエアコンがガンガンに聞いていて
      気持ちがいいスペースです。
      スタッフも常時3人位いて、何か飲みますか?等
      気を使ってくれます。

    • こちらのラウンジでは、6:30から11:00まで、
      朝食ビュッフェが召し上がれます。
      セレクションはコンチネンタルブレックファースト。
      温かいメニューはありませんが、
      あのメインレストランでの喧騒を考えるとこちらでゆったり、
      のんびり召し上がるのもいいかもしれません。

    • パンやドーナツ、マフィンなどブレッド関係も充実!
      お茶と一緒にペストリーを1ついただきましたが、
      ま、まいうーー!!

    • ドリンクはこんな感じです。
      どこかで見たような、、、
      あ、マーレ空港のラウンジになるような
      セレクションです。

    • 外に出ると大きなスイミングプールがあります。
      こちらも自由に使うことが出来ます。

    • ビーチゲーム、アート&クラフト、ネイチャーレッスンなどが
      無料で楽しめるので、ぜひお子様連れの方は行ってみてください。

    • 屋外にも遊び場があり!
      右の青い建物はかまくらのようになっていて
      子供たちのお気に入りのスペースだそうです。

    • Extreme Maldives Dive
      ダイビングセンターはアライバルジェッティの
      そばにあります。
      営業時間は08:00-17:00です。

    • あいにく日本人インストラクターはおりませんが、
      このあたりはいいダイビングスポットが多いので
      ダイバーのゲストにもおすすめリゾートです。

    • SHINE SPA
      北側のビーチから伸びた桟橋の先にあるのがこちらのスパです。

      営業時間は09:00〜22:00

    • トリートメントルームは全6室。
      全てダブルでのお部屋となります。

    • ハイドロセラピープールは男女別となりますので
      よりリラックスしてご利用いただけます。

    • シャワールームはこんな感じです。

    • ミストサウナもあります。
      こちらも男女別の部屋にあります。

    • トリートメントが終わったらこちらのリラックスエリアで
      お休みください。
      緑いっぱいのガーデンになるので気持ちがいいです。

    • ハーバルティーを飲んでさらにまったりリラックス!

    • ここはリラクゼーションエリアに先にあるヨガパビリオンです。

    • リゾート内にはテニスコートもあります。
      ラケットとボールを無料で貸してくれるばかりか、
      スタッフに言うと対戦相手になってくれるそうです!
      また有料でのレッスンもあるということでした。

    • こちらはジムです。
      のんびりしすぎて体を動かしたくなったらこちらへどうぞ!
      24時間使うことができますが、ルームキーで開錠できます
      ので安心ですね。
      インストラクターをお願いするのは08:00〜20:00までとなります。
      また利用する際は必ずシューズを履いてください。

    • 卓球台もあります。
      こちらはインドアなのでクーラーが効いていていいですね!

    • こちらは多彩なウォータースポーツを取りそろえたウォータースポーツセンターです。
      シュノーケリングセットの貸し出しもこちらで行います。

    • 営業時間は09:00〜19:00。
      ウインドサーフィン、セーリング、
      スリリングなバナナボートやスキーチューブもお奨めです。

    • その他、ウェイクボードやニーボード、カヌーなど、初心者から上級者まで満喫出来るウォータースポーツアクティビティーが揃っています。

    • ウォータースポーツセンターの前にあるマップです。
      潮の流れや遊泳禁止区域などがわかりやすく書いてあるので確認してみてください。

    • ウォータースポーツセンターの目の前のビーチはこんな感じです。
      遠浅なので様々なウォータースポーツセンターにチャレンジできます。

    • シェラトンのスイミングプールは、
      リゾートの中心にあり、ゆったりしたトロピカルな雰囲気
      でいっぱいです!

      たくさんのラウンジチェアに囲まれているので、
      プールサイドでは、スナックや冷たいドリンクをお召し上がり
      いただけます。

      水深は一番深いところで0.91mです。

    • お隣にあるのは子供用のプールです。
      こちらは水深0.38mとなります。

    • ブティック、お土産屋さんです。
      営業時間は
      09:00-12:30/13:30-17:00/20:00-22:30
      となります。

    • SAND COST CAFÉ
      営業時間は11:30〜23:00。

      サラダ、サンドイッチ、パスタ、ピザなど軽食や、
      スリランカ、インド、モルディブの料理が楽しめる
      アラカルトレストラン。



    • ビーチフロントのテラス、または風通しのいい屋内で
      お食事をお楽しみいただけます。
      朝夕食付の場合、通常ディナーはメインレストラン・FEASTのみ
      のご利用ですが、こちらSAND COASTにてセットメニュー3コースの提供もございます。
      (変更の場合もあり)

    • 撮影場所の地図

      ランチはこちらでいただきましたので、少しお食事のご紹介です。
      フレッシュジュースはオレンジ、パイナップル、
      マンゴー、スイカなどありましたが、こちらはスイカジュースです。
      美味しくて一気飲み!

    • 撮影場所の地図

      焼き立てのパン。
      フォカッチャとのことでしたが、
      わたしはこんなケーキみたいに分厚いフォカッチャは
      見たことがありませんでした!

    • 撮影場所の地図

      こちらシェラトンのシグニュチャーディッシュということで
      オーダーしたシーフードの前菜です。
      ソースがオリエンタルなアクセントが効いていて美味しかったです!
      1品が大きくてすでにお腹はいっぱいになりつつあります。

    • 撮影場所の地図

      もうお腹がいっぱいなので、思考が働かず、
      メインはウェイターさんに選んでもらいました。
      エビカレーがおすすめとのことで、辛さも調節してくれました。
      エビ以外ほとんど何も入っていないこのカレー。
      マイルドな辛さでぷりぷりのエビが生きた一皿でした!

    • 撮影場所の地図

      SEA SALT
      営業時間は18:30〜22:00。

      オープンキッチンに配した炭火グリルで、
      上質の輸入肉やシーフードをバーベキューが人気のレストラン。

    • 撮影場所の地図

      近海で獲れる新鮮な魚やロブスターが入ったこの生簀。
      これ!と指差してグリルしてもらうこともできます。
      なんという贅沢!
      さすがシェラトンです!

    • 撮影場所の地図

      ディナーはこちらでいただきました!
      まずは可愛らしいひとくち前菜がサーブされました。
      お通しのような感じですね。
      わたしの大好きなチコリの上に、カニのサラダが
      のっています。
      素敵!

    • 撮影場所の地図

      こちらはメニューからチョイスしたホタテです。
      半生でやわらかくて、とても繊細な火の入れ具合。
      こちらのシェフかなりな腕前と見ました。

    • 撮影場所の地図

      メインです。
      これロブスターに見えますが、
      実はジャンボブラックタイガーです。
      いくらなんでも、こんな大きいブラックタイガー
      を私は見たことがありません!

    • 撮影場所の地図

      デザート第一弾。
      こちらは全員にサービスされる一口デザートのようです。

    • 撮影場所の地図

      デザート第二弾。
      こちら一番人気ということで頼んでみました。
      フォンダンショコラです。
      フォークを入れると、濃厚なチョコレートが
      溢れてきて、高級感いっぱいのお味でした!
      さすがシェラトンです!

    • ANCHORAGE BAR
      営業時間は10:00〜25:00です。
      夕日を望む最高のスポットなので夕方になると
      大勢の人が集まります。

    • いろんなタイプの席がありますが、
      一番人気はこのデイベッドタイプのシートです。
      早めにきてゲットしてしまいましょう。

    • 撮影場所の地図

      あいにくこの日は雲が多く、ちゃんと夕日が沈むところが
      見られませんでした。

      この日は土曜日で、ライブ演奏が入りいい雰囲気でした。

    • 撮影場所の地図

      翌朝にもきてみました。
      このバーは1日を通してリゾートでお飲物やスナックをお楽しみいただけます。
      こちらはマーレビューです。
      前の晩はここからキラキラしているマーレがキレイでした。

    • FEAST
      メインレストランです。
      営業時間は下記のとおりです。
      朝食:07:30-10:30
      昼食:12:30-14:30
      夕食:18:30-21:30 

    • ライブクッキングステーションを備え、
      シェフが世界各地の素晴らしいお料理をご提供します。
      ざっとレストラン内を見まわしたところ中国の方はが7割位
      いました。そんなわけで中華まんがあったりします。

    • スリランカ料理のコーナーもあり
      朝カレーを楽しむこともできます。

    • あとはこんな感じのセレクションです。
      やはりベイカリー系が美味しいので外せないですね!

    • こちらは出来たばかりのデイユースルームです。
      チェックアウトの後はこちらのお部屋でゆっくりおくつろぎいただけます。

    • 中は広々。
      共有スペースとはなりますが、
      ソファもたくさんありますのでくつろげそうです。

    • デイベッドもこんなにあります。
      疲れちゃった方は、横になって出発までお休みいただけます。

    • シャワーも2つありますので、
      海に入っても安心!
      最後の最後まで楽しんじゃいましょう。

    • ライブラリー兼ビジネスセンター。
      プリントサービスや、大きなテレビを見ながらくつろげる快適なスペースです。
      ちょうどEmpireがやっていたのでしばし鑑賞しました!

    • レセプションです。
      両替やチェックアウトの際はこちらでお会計をお願いします。

    • またこのレセプションと、先ほどのライブラリーエリアのみ24H無料でWifiが使えます。
      お部屋で使う場合は(オーシャンヴィラ以外)は有料(23 USD 1日当たり)ですのでご注意ください。

    • 海の中も視察してきました。
      聞いたところ南側のビーチ、部屋番号241あたりから
      泳ぎ始めました。
      しばらく泳ぐとこんなものが。
      サンゴを育成しているんですね。

    • 探せど探せど魚はいませんでしたが、
      遠くにぼんやり見えました!

    • 小さいのがたくさんハラハラ泳いでいったりします。
      カワイイ!
      でも大きいのはどこ??

    • 防波堤の岩の下。
      このネットの隙間に結構魚がいることを確認しました!

    • 網を出たり入ったり遊ぶお魚たち。

    • 新しい発見ではありましたが、
      やはり物足りなさを感じたのであります。

    • 気づけば夕方の6時!
      急いで海を出てサンセットを見に走ったのでありました!

    • 撮影場所の地図

      朝の散歩!
      この日が一番いいお天気でした。
      美しいラグーンを少しご紹介します。

    • 撮影場所の地図

      こちら南側、部屋番号344前あたりのビーチです。
      この水の透明感、色が変わる感じ
      最高の朝のお散歩ですね!

    • 撮影場所の地図

      見たら影がこんなことになってました!(笑)

    • 撮影場所の地図

      波打ち際にあったエイにご注意の看板。
      面白いな〜、と見ていたら。。。

    • 撮影場所の地図

      すぐそばにいました(笑)
      小さくて、こどもなのか泳ぐ速度も遅くて、、、
      可愛かったです。

    • 撮影場所の地図

      総体的に見てなかなかよいリゾートでした!
      昔のフルムーンの素朴な感じと、
      シェラトンの質の高いサービス。
      特にSealyのベッドとお食事は最高です!
      そして空港から近いというアクセスの良さも
      短い滞在のゲストを満足させてくれます。

    北マーレ環礁人気旅行記ランキング106位(633件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    モルディブ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら790円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    北マーレ環礁 ホテル一覧へ

    お勤めの旅行会社へ

    ワコちゃんさん

    ワコちゃんさん 写真

    海外6カ国渡航

    国内0都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる