旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ベルサイユ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ベルサイユ人気旅行記ランキング129位(648件中)

ビーチリゾート派なのに真冬のパリ!⑫(滞在2日目:ベルサイユ宮殿見学編)

関連タグ

    旅行時期 2015/01/08 - 2015/01/13 (2016/06/18投稿

    パリ滞在2日目の午前中は、ベルサイユ宮殿を見学。
    ほとんど並ばず、すんなりとへ中へ入れました。
    豪華で広大で、さすがの歴史を感じさせました。

    写真 65枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  鉄道 / 高速・路線バス / 徒歩
    利用旅行会社:
    名鉄観光サービス
    エリア:
    フランス > イルドフランス地方 > ベルサイユ
    エリアの満足度:
    4.0
    • 左側の建物入口でセキュリティーチェックを受けて、金ピカの門の中へ入りました。

    • セキュリティーチェックをする左側の建物は改修中のようです。
      しかし写真のように、工事中の建物を覆うシートに綺麗なプリントが施されているので、あまり違和感や残念な感じはありませんでした。だまし絵みたいです。

    • 改修工事には、「Dior」が関係しているようですね?

    • 右側の建物に入口がありました。

    • 中に入ると、オーディオガイドの貸し出し所がありました。
      ちゃんと日本語バージョンもあります。
      ミュージアムパスを持っていれば、無料で借りる事ができます。

    • 見学前にトイレに行きましたが、ルーブル美術館のトイレより綺麗でした。(入口付近の大きなトイレだったからかな?)

    • 見学順路に従って進みます。

    • まずは王室の礼拝堂でしょうか?

    • ここから、展示物の始まりのようです。

    • 最初は、ベルサイユ宮殿の模型が展示されていました。

    • 絵画や、

    • 彫刻が、

    • 各部屋に並びます。

    • どの絵も大きいです。

    • 1階から2階へ。
      窓から、綺麗な庭園が見えました。

    • 2階の最初の部屋に入って、オーディオガイドを使おうとしても、よく分らず。
      他のゲストが持っているベルサイユ宮殿のガイドマップ(写真)に案内があるかと思って、相方(♀)が入口まで戻って取って来ました。
      でも、結局2階の最初のいくつかの部屋の絵画については、オーディオガイドの解説がなかったようでした。

    • いくつかの部屋を過ぎた後は、各絵画の前にある案内板に、それぞれ番号がふってあり、その番号をオーディオガイドに入力すると、ちゃんと日本語で説明が聞く事が出来ました。
      やっと、ガイドの使い方が分りました。

    • 各部屋には、「何々の部屋」とかあるようですが、オーディオガイドの説明を聞いては、「へえ〜」という感じ。完全に勉強不足です。

    • これは、上に上がってから見た王室の礼拝堂かな?

    • ズームして撮った天井の絵画、装飾。綺麗ですね。

    • 途中に売店がありました。ガイド本は、各国語版が揃っています。

    • これは、もしかして、ヘラクレスの間かな?
      この写真では分かりづらいですが、天井いっぱいに絵が描かれていました。

    • どの部屋も、豪華な絵画が並びます。
      上を見上げれば、天井もすごいです。

    • 誰の彫像?

    • 途中で、窓から外を見ると、後で乗ろうと思っているミニトレインが見えました。

    • これは誰?ナポレオンではないですよね?国王かな?

    • こっちは誰?
      事前に、もう少し予習をしてきた方が絶対楽しめたと思います。

    • 王の寝室っぽいけど・・・。

    • かの有名な、鏡の回廊まで来ました。

    • 入口前で、それぞれ記念撮影。

    • シャンデリアを真下から。

    • 中に入ってからも、記念撮影。

    • これぐらいの人なら、きっと空いているほうなんでしょうね?

    • うーん、確かに綺麗でしたが、ちょっと期待し過ぎていたかな?歴史を感じる古さというか・・・。
      晴れていれば、もっと明るくて鏡もキラキラしていたのかも?

    • 鏡の回廊を過ぎても、いくつもの部屋が続きます。
      ここは、何の間だったかな?
      鏡の回廊を見終わった後は、もう一仕事終わったという気分になってしまって・・・。

    • また、王の寝室のような間がありました。
      オーディオガイドでちゃんと説明を聞いたはずなのに、何の間だったか、もうすっかり忘れてしまいました。

    • 閣議の間?

    • 王妃の寝室?

    • この辺は何の間かな?
      修復している最中なのか、紙を貼ってある状態の絵画も。
      ほんとに、いくつも続くので、行ったときはもちろん、後から写真を見てもさっぱりわかりません。
      せっかく行ったのに勿体ないですが、さすがに覚えられません。

    • やっと分かる絵が。これは、昨晩、ルーブル美術館でも見た「ナポレオンの戴冠式」?

    • このピンクのドレスが、ルーブル美術館のほうの絵と違うんだとか?
      旅行前に、勉強のために観たBSテレビで、ナビゲーターの要潤さんが紹介していました。

    • この人はナポレオンかな?

    • 見たことあるような、ないような?

    • とりあえず、写真は撮りましたが、誰なのか、全然判りません。

    • まあ、いろいろな絵画が有ります。

    • こんなふうに、絵画ではない天井もありました。

    • 絵画が左右にずらりと並んだ部屋もありました。
      戦争の回廊というところかな?
      フランスの歴史の中で起こった、いろんな戦争を描いた絵が並んでいるそうです。

    • どの絵も大きくて、圧倒されました。

    • これで、ベルサイユ宮殿内の各部屋の見学は終わったようです。
      ほんとに、盛りだくさん。
      事前にちゃんと勉強していれば、
      もっといろいろと楽しめたと思いますが・・・。

    • 出口手前に、「ANGELINA」がありました。

    • 階上が「ANGELINA」、階下がカフェのようです。

    • 階下は「GRAND CAFE・・・?」のようです。

    • とりあえず、「ANGELINA」を見に行きました。

    • メニュー。

    • アンジェリーナと言えば、これ!モンブラン!

    • 入口から見た店内は、静かな雰囲気。

    • 望遠で撮ったショーケースには、美味しそうなケーキが並んでいました。

    • しかし、残念ながら中には入らずに出口へ向かいます。
      食べれば良かったかな、モンブラン・・・。

    • 出口付近には、ギフトショップがありました。

    • Tシャツ、マグカップ、ピストル?など、

    • いろいろな商品がありました。

    • アクセサリーも。

    • マリー・アントワネットの絵葉書。
      確かに、こんな絵ありました。みんなマリー・アントワネットだったんですね。

    • 記念コインの販売機も。

    • ギフトショップの反対側には、ラデュレがあり、カラフルなマカロンが並んでいましたが、
      ラデュレはスルーして、そろそろ、外へ出ます。
      ベルサイユ宮殿の館内は、けっこう広くて、見終わるころにはちょっと足に疲れが。
      順路が分りやすく示されているので、割と効率良く見学できましたが、各部屋の入口にいた係員が前の部屋に戻ろうとする観光客をチェックしていて、戻ることができず、自由に行き来できなかったのが残念でした。
      完全に勉強不足でしたが、それなりに楽しめたかな。

    ベルサイユ人気旅行記ランキング129位(648件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    フランス旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら600円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    ベルサイユ ホテル一覧へ

    kozutakaさん

    kozutakaさん 写真

    海外11カ国渡航

    国内20都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる