旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

セブ島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

セブ島人気旅行記ランキング119位(2658件中)

2015年2月 セブ☆誕生日プレゼント旅行♪

関連タグ

    旅行時期 2015/02/11 - 2015/02/15 (2015/02/19投稿

    毎年恒例の夫婦の誕生日プレゼント旅行♪

    今回は2度目のセブ☆
    (前回は4年前→http://4travel.jp/travelogue/10554354)
    私は成田から直行便、ダンナは関空からマニラ乗継で、セブの空港で待ち合わせ。
    なんだか遠距離恋愛っぽくて照れちゃうな〜

    泊まるのは、初日は夕方着で買物・夕食・寝るだけなので節約して、空港からすぐのショッピングセンター近くのホテル。
    2泊目以降は優雅にシャングリラマクタンリゾート☆
    前回はクラブラウンジ利用だったけど、今回はスタンダードな滞在で地元飯をたっぷり楽しんできたよ♪

    【旅行日程】
    ☆1日目☆
     午後 成田発 フィリピン航空にてセブへ
     夕方 セブ空港でダンナと合流 ホテルへ
    ☆2日目☆
     ホテル移動、シャングリラマクタンリゾートへ
    朝からホテルのプライベートビーチでシュノーケリング三昧
    ☆3日目☆
     ホテルのプライベートビーチでシュノーケリング三昧
    ☆4日目☆
     ホテルのプライベートビーチでシュノーケリング三昧
    ☆5日目☆
     午前 ダンナを見送ったあと 午後 セブ発 夜 成田着 お疲れさま♪
     
    【旅行データ】
    レート:10,000円≒3,630ペソ(1ペソ≒2.75円)
    旅行形態:個人手配
    航空会社:フィリピン航空(福利厚生のHPから予約で2%off)
    航空券代金(成田):57,410円
    (運賃42,000円ー割引2%800円+海外諸税費等13,600円+空港施設使用料2,610円)
    航空券代金(関空):55,230円
    (運賃33,200円ー割引2%600円+海外諸税費等19,590円+空港施設使用料3,040円)
    ホテル:1泊目:アイランド ステイ ホテル セブ マクタン(アップルワールドで手配)
    2-4泊目:シャングリラマクタンリゾート(アップルワールドで手配)
    ホテル代金:1泊目:100円!(4,600円−宿泊助成金2,000円×1泊×2人−ポイント500円)
    2-4泊目:72,200円(28,600円×3泊−宿泊助成金3,000円×2泊×2人−ポイント1,600円)

    *航空券は6月に手配し、ギリギリまで発券しなかったので燃油代が安くなっていてラッキー♪
    *ホテルも6月、円安になる前に予約したので、かなりお得に手配できた♪
    *宿泊助成金:1泊目はダンナの福利厚生、2-4泊目はゆみずの福利厚生で。宿泊助成金は年間15泊まで利用できるのだけど、予約の時点ではセブ以外に使う予定がなかったのに、いつの間にか4泊しか残っていない状態に…始めの2泊(2泊×2人)で限度に達してしまった。4泊目をダンナの福利厚生で手配すればよかったと反省。

    これで航空券&ホテルの合計は184,940円でプレゼント予算一人当たり10万円以内にばっちり収まった!
    それにしても10万円の縛りは年々厳しくなっていくな〜
    日本はなかなかデフレ脱却できないのに、東南アジアでは物価上昇、そろそろプレゼント予算UPしないとダメかしら?
    ダンナ様いかがでしょう。。。

    写真 69枚

    交通手段 : 
    エリア:
    フィリピン > セブ島
    エリアの満足度:
    評価なし
    • カードラウンジのビールをいただいて、ユニクロのウルトラライトダウンをクシュクシュっと収納☆
      寒い日本を脱出して南国へGOだ!!

    • いつもギリギリまでラウンジで過ごして通過する出国審査。

      自動化ゲート登録☆
      3人の方が手続き待ち中で、今回もあえなく断念。
      余裕を持って行動しよう…
      いつも思うんだけど、次のときにはすっかり忘れてしまってるのよね。

    • ビールはサンミゲルで機上からフィリピン気分♪

      セブまでは4時間半だから、文庫本1冊読み終わる頃にちょうど到着。
      やっぱり直行便て楽ちんね。

      航空券を手配した頃は関空からは乗り継ぎ便しかなかったけど、昨年末から関空からも直行便が就航したんだって!
      ダンナには不自由な思いさせちゃった。ごめんね。

      一時間ほど早く到着していたダンナはちゃんと出口のとこで待っててくれた。
      ありがとう。

    • 無事合流できたあとは、1泊目のアイランドステイホテルにチェックイン。

      ここは空港にも出店しているスーベニアショップ、アイランドグループのホテルで、空港から車で3分ほど、すぐ近所にショッピングモールがある便利な立地。

      オレンジ色のアクセントカラーが特徴的な客室。
      狭いけど今夜は寝るだけだからよしでしょう。

    • 荷物を置いたら大通りを渡ってすぐのマリーナモールへ。

      まずはスーパーマーケット「SAVE MORE」でお土産の買い出し。

    • フィリピン伝統のパイ菓子OTAPに7Dのドライマンゴー
      セブ土産の定番中の定番☆

    • 買い物を楽しんだあとは、前回2回利用して気に入った「ゴールデン・カウリー」でお待ちかねの夕ごはん☆

    • まず注文したのはアドボ・タロン☆茄子を甘辛く炒めたもの。

      うんうん!こんな味だった!

    • そして豚のシシグ☆
      豚の挽肉をガーリック、オニオン、青唐辛子と炒めたもの。
      しっかりした味付けで、ビール&白飯がやばいくらい進んじゃう!

      フィリピン料理はシニガンスープのように酸味がきついのが多く、あまり口に合わないものもあるのだけど、これはピリッと辛みが効いていて大好きなのよね♪

    • ごはんごはん!

      普段ビール飲むときはほとんど白飯食べないゆみず家も、シシグを食べるときは絶対ほしい。
      このレストランでは首から下げたお釜から、お玉でお皿に敷いたバナナの葉の上によそってくれるの☆

      写真撮られ慣れているのかな?店員のお兄ちゃん、しっかりカメラ目線☆

      このごはん42ペソでボトムレス!
      周囲をよく観察してみるとフィリピン人のテーブルには山盛りによそってた。
      スリムな女性もたっぷり!しかもしっかりおかわりまで!
      日本人は残す人が多いのかな?私たちには控え目盛りだったよ。
      確かにちょうどよかったけど。

    • お互いのお誕生日おめでとう&セブ最初の夜に乾杯〜♪

      フィリピンといえばサンミゲル☆
      確か前回訪れたときは1本50ペソだったけど今回は59ペソ。
      物価上昇に円安も相まってお財布に痛いな〜

    • な〜んていいながらもたっぷり飲んじゃった♪

      お財布に痛い...
      といっても全部で609ペソ≒1,675円、十分安いか!

      ここからホテルまで歩いても1〜2分ほど
      酔っぱらってもお手洗いが近くなっても安心の近さだったよ。

    • 一夜明けて2月12日、おはようございます!

      フィリピンは日本との時差は1時間、緯度が低いので夜明けも早いわ。
      6時過ぎでこの明るさ!
      通勤・通学の人々が通りを行き交っていた。

    • そんな地元民に混じって朝ごはんを調達☆

      3種類45ペソ、どれも出来たてでお部屋に持ち帰っても温かく、美味しくいただいたよ。

    • 朝ごはんで満足したあとはタクシーで、これから3泊お世話になるシャングリラマクタンへ!

      メータータクシーを拾うのに苦労した(ダンナが)けど、なんとか無事に到着。
      現地在住の日本人情報によると、怒って主張するお隣の国々の方と違って、日本人は言いなりに払ってくれるからメーターで行きたがらないんだそう。

      お互い嫌な思いするんだから、最初からメーターで行ってくれればいいのにね。

    • さぁ!リゾートステイを楽しむぞ〜♪

      朝8時なのでお部屋の準備はまだ、チェックインの事務手続きだけして、ビーチに繰り出した。
      そう!準備万端、すぐに泳げるように朝のホテルから水着で来ちゃったのよ〜

    • お天気は上々、波も穏やか、シュノーケリング日和☆

      リゾートの目の前に広がるビーチはまさにお魚天国!
      海に入るときは水温が気になったものの、いざ始めると夢中になってしまって、気づいたら1時間近く泳ぎっぱなし!
      クタクタになるはずだ…

    • そしたらビールで疲れを癒そう♪

      リゾートを出てすぐにあるスペイン料理レストラン「オラ・エスパーニャ」でランチ。
      かつて統治されていたので、スペイン料理を美味しくいただけるフィリピン☆

    • イカのアヒージョ☆
      ピリ辛で柔らかくってうまうまだ!

    • 野菜のパエリア☆
      レモンをジュッと絞って爽やかにいただいた。

    • もちろん昼からワインも♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

    • 食後にはお部屋の準備ができていた。
      やっぱり昨夜の安宿とは雲泥の差だ!

      それでも寛ぐわけではなく、荷物から文庫本を出したら再びビーチへ♪

    • 午後はプールサイドで読書&数独&お昼寝
      まったり過ごす至福のひととき☆

    • あっという間に夕暮れ時に…

      海辺のガセボ☆
      心地よい潮風に吹かれてロマンチックディナーなんてステキね。
      な〜んてゆみず家には無縁なシチュエーションか…

    • 明日も晴れますように♪

    • 夕ごはんは人気のマリバゴ・グリルにタクシーでやってきた。

      お誕生日おめでとう&シュノーケリングお疲れさま〜の乾杯
      ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

    • アドボ・カンコン☆空心菜と玉ねぎの炒め煮

      空心菜炒めはアジアではハズレがないのに、ここのは当然フィリピンの味付け。
      酸味が効き過ぎでゆみず家にとっては苦手な味、残念。

    • パンシットカントン☆フィリピン焼きそば

      なんとなくパンチが足りないんだよな〜
      海外では地元飯がモットーでも、ちょっとフィリピンは微妙だな〜
      と思いながらも

    • ガーリック・クラブ☆は最高!

      アジアンリゾートではゆみず家に欠かせないマングローブ蟹♪
      周りのタレだけでお酒が進んじゃう。

      ここのグラスワインは50ペソで激安なんだけど、甘くて貧乏舌のゆみずでもお口に合わないのよね。
      ワインの次は韓国焼酎で美味しくいただいたよ。
      やっぱり大韓航空がんばってるから、韓国人客が多いんだね。

    • 食事も終わる頃、東屋風のテーブルに猫ちゃんがやってきた!
      思わず連れて帰りたくなっちゃうくらい人懐こいかわい子ちゃん♪

    • 帰りはトライシクルで!

      流しのタクシーは来なさそうだし、行きのタクシーよりちょっと高い程度の100ペソでOKというからお願いして、観光気分を盛り上げた。

      暗い夜道をビュンビュン飛ばしてスリリングな気分を味わい、無事にホテルに到着。
      おやすみなさい

    • 明けて2月13日、おはようございます。

      プールオープンの6時きっかりにビーチベッドを確保!

    • ここが前回訪れたときにお気に入りとなったビーチ正面の特等席!
      昨日は先客がいて使えなかったけど、この日は朝一番でゲットできたよ〜

      サラサラな白砂ビーチにもたくさんビーチベッドが並んでいるのだけど、岩場の磯育ちのゆみずは濡れた足に砂が付くのが我慢できなくて、砂場でない場所がいいのよね♪

    • ビーチベッドを確保したあとは優雅にアウトサイドで朝ごはん☆
      マンゴーのフレッシュジュースで乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

      オムレツやヌードルを楽しんだら、いつの間にかお腹いっぱいに…
      せっかく生マンゴーも食べ放題だったのに、ちょっとしか入らなくなっちゃった。
      明日は前半食べ過ぎないように注意してリベンジするぞ!!

    • スッキリ晴れてきた!

      天気予報では連日雨マークがついていて心配したものの、結局降られたのはこの日の夜だけだったのよ。
      やっぱり旅行運ついてるな〜♪
      (乾季を狙って来ているのだから当然といえば当然か)

    • また飽きることなくビーチでシュノーケリング三昧♪

      ダイビングやるわけではないので水中カメラは持ってないけど、ここは魚の種類が豊富で撮りたくなっちゃう。
      ニモはもちろん、ミノカサゴやツバメウオまでいるの!
      買っちゃおうかな!

    • ガイドブックに掲載されていたレストランを目指して歩いてる最中に見つけた現地民で賑わう食堂☆
      ランチはここにしよう!

    • 食いしん坊センサーは外れなかったよ〜♪
      ビール4本飲んでも嬉しい240ペソ、明日もリピ決定!

    • 午後もシュノーケリングに読書にお昼寝…
      あ〜極楽〜ずっとここで暮らしたい♪

    • 夜のロビー

      今夜はセブポットから予約した日本人経営のレストラン「エル スエーノ」でディナー♪
      http://cebupot.com/restaurant/elsueno

      片道100ペソで送迎してもらえるということでロビーで待ち合わせ。
      経営者の上野さん自らお迎えに来てくれた。

    • レストランについて案内されたのは東屋風のテーブル☆

      まずはサンミゲルで乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

    • このレストラン一押しの牛タンシシグ☆

      厨房で途中まで調理されたものをテーブルのそばで仕上げするスタイル。
      熱々の鉄板にジュッとシシグを載せて卵を落として混ぜ混ぜ♪

      豚のシシグとは一味違う、濃い味付けでも牛タンの風味をしっかり味わえた。
      ほんと!お酒が止まらない。

    • スパイシーシュリンプ・ココクリーム☆

      料理名のとおり、青唐辛子でパンチが効いていて、かなりスパイシーで美味しい♪

    • モリンガ・ガーリックライス☆

      アンチエイジングの効果が高いと注目されているモリンガがたっぷり入ったチャーハン。
      どんな味なんだろう?と思ったけど、ニンニクの風味が食欲をそそる、パラパラっと美味しく仕上がったガーリックチャーハンだった。

    • ビールのあとはワインで♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

      日本人に合うようにアレンジされたフィリピン料理☆ということで、期待通り美味しかった〜

      お会計は料理3皿にビール2本&ワイン1本で2千ペソちょっと。
      ただ、カード払いの場合は5%の手数料がかかるので現金払いの方がよいよ。

      しっかり明日の予約もしてリゾートまで送り届けてもらった。
      いい気分に酔っ払ったところで、帰りの足のことで神経すり減らさなくて済む(ダンナが)ので、この送迎サービスって有料でもほんとありがたいわ。

    • 明けて2月14日、バレンタインデー♪

      今朝もお気に入りのビーチベッドをしっかり確保!
      でも、雲が厚いな…

    • リゾートでいただく2回目の朝ごはん☆

      早起きのゆみず夫婦、6時のオープンと同時に入店!
      店内は冷房ガンガンなので、気もちいいアウトサイドのテーブルでいただいた。
      この時間だと希望の席につけるけど、8時過ぎに通ったときには入店待ちの行列だった!
      早起きは三文の徳だね。

      ここのヌードルバーは麺4種類にスープ3種類と充実しているの!
      3日間で色々試せてよかったよ。

    • 昨日の反省を活かして、食後のフルーツにたっぷりマンゴー
      もう食べるばかりになっているのもあるけど、せっかくだから自分で剥いて食べたいじゃない?

    • さぁどうぞ♪
      上手にカットできたでしょ〜?

    • 満腹になったところでリゾート内のお散歩♪

      小高い岩場から海を覗いたらお魚いっぱい!
      (浅い場所だからオヤビッチャばかりだけど)

    • 波打ち際にもこんなにたくさん!

    • 散策している間に晴れ間が出てきた!
      また、シュノーケリングに繰り出そう♪

    • 30分も海に入ったままだと大分身体が冷えるようで、プールに入ると水温が温く感じた。

    • ビーチに面したこのプールは水深1.2mで泳ぎやすいの。

      それでも普段のリゾートステイに比べるとプールで泳ぐ時間はかなり短かったな〜
      ほんと、ビーチがお魚天国で楽しいのよ♪

    • ランチは昨日と同じ食堂で

      入るのにちょっと勇気のいる外観でしょ〜
      でもテイクアウト&イートインの地元民で大賑わいなの!

    • 料理はだいたい一皿25ペソ、ビールは1本40ペソで合計330ペソ

      2本目までは缶ビール(330ml)だったのが品切れで、3本目から瓶ビール(500ml)になったのだけど、同じ値段だったのよ!
      知ってたら最初から瓶にしたのに〜

    • 午後には風が出て、ザッパーンと波が高くなってきたのでシュノーケリングはおしまい。
      最後はのんびりリゾートステイを楽しもう♪

    • 気もちいい青空☆

      リゾートの旅行記はいつもそうだけど、今回も海やプールに飲みの写真ばかりで、単調になったな〜と反省…
      せっかくのステキホテル滞在だもの、観光してたらもったいないと感じちゃうのよね。

    • 連日のシュノーケリングでぐったりしちゃって、7時に予約していた昨日のレストランには行けそうもなく残念ながらキャンセルしたの。
      それでも一休みしたら復活して、飲みに繰り出すことにした。

      スーパーで買い足しもあったので、初日と同じマリーナモールのゴールデンカウリーにやってきた!

      セブ最後の晩餐に乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

    • グリーンマンゴーサラダ

      タイの青パパイヤのサラダ、ソムタムをイメージして注文したのだけど、全くの別物だった。
      熟してないマンゴーって酸っぱいのね。。。
      それにピータンとの組み合わせって???
      なんとも微妙な一皿、ゆみず家にしては珍しく半分以上残しちゃった。

    • クリスピー・パタ☆
      醤油ベースのタレに漬け込んだ豚足を揚げ炒めにしたもの。

      どーーーんっとボリューム満点!
      これでもスモールサイズ、周りはカリッとして中はジューシーで美味しいんだけど、さすがにこのボリューム、最後までやっつけられなかったよ。

    • イカのシシグ☆
      細かく切ったイカをガーリック、オニオン、青唐辛子と炒めたもの。

      セブに来てからシシグはもう3回目!
      ちょっと苦手な味付けが多いフィリピン料理だけど、シシグは別♪
      豚がメジャーだけど、豆腐や牛肉やイカと、色々な食材で楽しめるの。

      セブ最後の晩餐に相応しい一皿だったよ!

    • 明けて2月15日、帰国の日…

      昨夜は疲れがたまってたところに食べ過ぎちゃったもんだから、ダンナが夜中から苦しそうだったの。
      朝方には少し楽になったということで、最後の朝ごはんにやってきた。

    • 食欲のないダンナだったけど、ヌードルだったら食べられそうだって。
      優しい味のスープでよかったね。

    • ねっとり甘〜いマンゴーもこれで食べ納めだ。
      滞在中、これまでの四十余年の人生で食べたのと同じくらいの量のマンゴーを食べた気がする。

    • 8:30の空港へのシャトルバスを予約してあったので、間に合うようにチェックアウト。
      3泊お世話になりました!
      いつかきっと再々訪するからね。

    • 今日もお天気☆後ろ髪引かれる思いでリゾートをあとにした。

    • 11時発の乗継便のダンナを国内線の出発口でお見送り。

      吐いたりして体調不良だったこと心配してたのに、機内ではしっかりビール&ワイン飲んでたんだって!
      な〜んだ。一時的な症状だったのね。

      二人ともそれぞれの家に無事に帰れて何よりでした。
      また来年も元気にお互いの誕生日旅行☆楽しめますように♪

    • 【おまけ】
      セブから買ってきたお土産のドライマンゴー☆

      そのまま食べると酸っぱいけど、一晩ヨーグルトに漬けると、あら不思議〜!
      まるでフレッシュマンゴー♪

      あの甘〜いねっとり感が再現できたよ〜
      こんなに美味しいなら、もっと買い込んでくればよかったな…
      直行便で気軽だもの、また行けばいいよね!

      ダンナ様☆関空からも直行便就航しましたので、よろしくお願いします。

      おしまい

    セブ島人気旅行記ランキング119位(2658件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    セブ島 ホテル

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    フィリピン旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら480円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    セブ島 ホテル一覧へ

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる