旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ユニバーサル・シティー 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ユニバーサル・シティー人気旅行記ランキング3位(7件中)

姉弟旅行inアメリカ : ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド~帰国編

関連タグ

    旅行時期 2012/08/13 - 2012/08/23 (2014/07/25投稿

    弟たちと3人でアメリカ旅行。

    最終日はオプショナルツアー「ユニバーサルスタジオとグリフィス天文台」を利用。まる1日ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで遊んで、夜はグリフィス天文台で夜景を堪能してきました。


    ------------------------------


    ≪日程≫
    8月13日:出国、ニューヨークへ(ニューヨーク泊)
    8月14日:ナイアガラ観光(ニューヨーク泊)
    8月15日:ニューヨーク市内観光(ニューヨーク泊)
    8月16日:ワシントン.D.Cへ(ワシントン.D.C泊)
    8月17日:ワシントン.D.C市内観光(ワシントン.D.C泊)
    8月18日:ラスベガスへ(ラスベガス泊)
    8月19日:グランドキャニオン観光、『O』鑑賞(ラスベガス泊)
    8月20日:ザイオン国立公園ハイキング(ラスベガス泊)
    8月21日:ロサンゼルスへ(ロサンゼルス泊)
    8月22日:USH、グリフィス天文台(ロサンゼルス泊)
    8月23日:帰国

    写真 86枚

    交通手段 : 
    利用旅行会社:
    ジェイティービー
    エリア:
    アメリカ > カリフォルニア州 > ユニバーサル・シティー
    エリアの満足度:
    4.0
    • 撮影場所の地図

      9:30頃、ホテルロビーに送迎スタッフが来てくださいました。車でユニバーサル・スタジオ・ハリウッド入口まで向かいます。ユニバまでは送迎車で私たち3人だけでした。

    • 日本語版のパンフレットを貰い、園内のオススメのまわり方、人気のアトラクションなどを教わってから入場します。

    • まずは1番の人気アトラクション、「スタジオ・ツアー」へ。ツアーバスに乗って映画制作の舞台裏を回るアトラクションです。ピーター・ジャクソン監督による『キングコング』の360°の3D映像も体験できます。

    • アトラクション待機列に向かう途中の陸橋から見た、ハリウッドの風景。

    • すでに行列ができてました。とは言っても東京ディズニーリゾートに慣れた身には、ここの待ち時間はどれもそれほど長く感じなかったのです。1時間以上待ったアトラクションはなかったような…平均30分くらいだったと思います。

    • 映画で使われた車の展示コーナーには、『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のデロリアンもありました!

    • 車の爆発シーンの撮影手法を見物。

    • 人工の洪水シーン。

    • 西部劇風の街並みのセット。

    • 水辺ではジョーズが襲って来たり。

    • 表と裏で違う家になっているセットも。

    • こちらは映画『サイコ』にでてくる家を再現したセット。私達が通過しようとすると家の中から……Σ(゜□゜;)

    • 飛行機墜落現場のセット。

    • 45分程度でツアーは終了です。

    • 出口にいた監督風のおじさん。

    • USHはロウアーロットとアッパーロットにエリアが分かれています。スタジオツアーはアッパーロット、次に目指すのはロウアーロットにある新アトラクションです。
      途中ザ・シンプソンズのキャラクターを見かけました。

    • ロウアーロット行きのエスカレーター。

    • エスカレーターの途中の踊り場?に『アポロ13』の写真パネルが置いてありました。キャストと記念撮影ができます。

    • ロウアーロットの1番奥にある、トランスフォーマーの新アトラクションへ。

    • 入り口近くにバンブルビーがいました(*^^*)

    • こちらもトランスフォーマーに出てくるキャラクター。

    • 建物内の待機エリアには、映画に出てきた小物やロボットの一部が展示されています。

    • これは映画1作目にでてきたサソリ型ロボットの尻尾、でしょうか?

      アトラクション自体は、映像に合わせて座席が動くタイプのもの。加えて映像は360°の3D。ド迫力でした!割とストーリー性があるので、映画を観てから乗った方が断然楽しいと思います。
      ちなみに弟は見事に酔いました(笑)

    • 弟が3Dで酔った(^_^;)ので、休憩も兼ねた早めのランチタイム。トランスフォーマーを出てすぐのところにあるジュラシック・カフェにて。

    • お米を食べたい気分だったので、こちらのプレートを注文。青菜の炒め物(茎部分多めでちょっと硬い…)とオイスターソース風味の鶏の餡かけ、タイ米のセットです。ついでにフルーツカップも。

    • 食事+少し休憩もしたら、今度は『ハムナプトラ』をモチーフにした絶叫系アトラクション「マミー・ザ・ライド」へ。
      ミイラの間を縫ってハイスピードで疾走、止まったと思ったら今度は同じスピードで後ろ向きに逆走!逆走は完全に不意打ちだったので思いっきり叫んでしまった…。スピードは速いですが上下の移動はあまりないので、内臓がふわっとする感じが苦手な人でも割と平気かも。ちなみに最後に写真撮られますよ〜。

    • アトラクションを出たところにいた、竹馬みたいなのを履いたお兄さん。

    • ハムナプトラの隣は「ジュラシックパーク・ザ・ライド」。弟たちがこの手の落下系は苦手なので、これはパス。まぁ同じようなのがUSJにもありますしね。

    • ロウアーロットはさほど広くないので、すぐに一周してしまいました。
      アッパーロットに戻って、「ユニバーサル・アニマル・アクター」を見物。ハリウッドで活躍する動物たちが出演するショーです。入口の脇のパネルで、ショーに出てくる動物たちの、主な出演作が紹介されてました。

    • 観客参加のコーナーもあります。

    • ショーの後、出口のところで俳優犬との写真撮影ができました。大人しくて愛想が良い…プロ犬です。

    • アッパーロットをぶらぶら。

    • 昼過ぎて暑くなってきたので、アイスで休憩。お台場でも見たことあるのですが、ディッピン・ドッツという粒状のアイスです。色々フレーバーがあるなか、1番カラフルなのを選んでみました。マルチカラーのディッピン・ドッツの上にクマ型のグミとソフトクリームが乗っています。

    • 休憩がすんだら「ターミネーター 2: 3D」へ。大画面で3D映像を見る、ショータイプのアトラクションです…と、これだけ書くとなんだか地味ですが、客席に本物のバイクに乗ったキャストさんが登場したり、そのまま映像に飛び込んでいったような演出がなされたりと、臨場感満点でした!

    • コカコーラがゴリ押しされてた。

    • 所々にある、色んな街の風景セット。

    • こちらはUSJにもある「ウォーターワールド」。写真の左の方に写っているパネルで、出演スタントマンさんの紹介がされています。『スパイダーマン』など、有名作に出てる方がいっぱいいました。さすが本場ハリウッド!

    • ストーリー自体はUSJと同じです。

    • 出口の手前に白骨化したジョーズがぶら下がってました。

    • ひん剥かれる前(笑)のジョーズはスタジオツアーの前にいます。

    • ポップコーンで休憩。フレーバーの種類がすごい多い。3つ買ったら1つタダって書いてあったけど、1つでも割と十分な量でした。

    • ハラペーニョ・チェダー味をチョイス。濃厚+ピリ辛なチーズ味、美味しいけど喉が渇きます(>_<)

    • ザ・シンプソンズのグッズショップはカラフルで楽しかったです。

    • USHは、日本のテーマパークのイメージで行くとびっくりするくらい、閉園時間が早いです。この日の閉園は18:00。17:00頃にホラーハウス行ってみたらもう閉まってました…。

    • ホラーハウスの横にあった、細々としたセットが積まれたエリア。彫像のモノマネして写真撮ったり、しばしここで遊んでました(笑)

    • みんなが写真撮影してるから、だれか有名な人???と思ってたんですけど、よく見たら蝋人形。「マダム・タッソーの蝋人形館」の広告のようです。

    • 閉園時間が近づいたので、お土産屋さんめぐりをすませて退園。

    • 撮影場所の地図

      迎えの車が19:00に来てくれることになってるので、それまで出口横のユニバーサル・シティーウォークを散策。映画館やレストラン、お土産屋さんなどが並ぶ賑やかな通りです。

    • こんなところにドーモ君が。人気なんでしょうか…。

    • なんか…なんか違う…。

    • ハリウッドの夕焼け。

    • タクシースタンドのイラストがモノポリーを彷彿させます。

    • 送迎車が到着。グリフィスパーク内のグリフィス天文台へ向かいます。朝は各ホテルからの送迎なので私たち3人だけでしたが、ここからは同じツアーに参加していたもう1組の親子とも合流しました。

    • 撮影場所の地図

      天文台に着いた頃には夜景にちょうど良い暗さになってました。天文台への入場自体は無料。7ドルでプラネタリウムも見れますが、今回は時間がなかったのでスルー。

    • 外のテラスからはロサンゼルスの夜景が一望できます。ただしテラスの手すりには小さな虫がいっぱいいたので、あんまり寄りかからない方が良いですよ…。

    • 天文台の中では天文学関連の展示が色々。夜景も良いですが、せっかくなのでちょっとお勉強。

    • 最後に夜景をもう1度。1時間ほどの滞在の後、ホテルに帰ります。同乗してた3歳くらいの子どもはこの時点で爆睡してました。もう21:00だもんね…。

    • 撮影場所の地図

      次の日、帰国の朝。なんだかうすぼんやりした天気です…。

    • 撮影場所の地図

      空港までのタクシーの運転手さんが、ずっと話しかけてくる+スペイン語訛り?の英語で聞き取りずらくて、なんだか気疲れ;;フレンドリーなのは良いんですけどね。なんだか日本の通勤システムをすごく褒めてくれてるのはわかった(笑)

      ロサンゼルスの空港は、案内板に日本語があってわかりやすかったです。

    • 空港のバーガーキングで遅めの朝食です。クロワッサン生地のハンバーガーとポテトのセット。日本でバーガーキングに行ったことがないのでわかりませんが、日本のお店と内容一緒なんですかね?

    • 売店でばらまき土産用のキャンディーを買い足し。左側のオーガニックキャンディーが美味しかったです。着色料も入ってないですし。

    • 成田行きの便なので、日本人がほとんど。

    • 搭乗してからはほぼ寝てたので、あまり写真残ってませんでした。とりあえず起こされてすぐに出てきた機内食が、厚さ3cm超のボリュームたっぷりピザだったのが衝撃。寝起きにはきつかったです…。

    • 撮影場所の地図

      成田着。帰国するといっつもこの案内板を撮ってしまう。また出国する機会があることを願って…(-人-)

    ユニバーサル・シティー人気旅行記ランキング3位(7件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    ユニバーサル・シティー ホテル

    この旅行で行った観光スポット

    ユニバーサル・シティー 観光スポットランキング

    この旅行で利用したショッピングスポット

    ユニバーサル・シティー ショッピングスポットランキング

    この旅行で利用した交通施設

    ユニバーサル・シティー 交通施設ランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    アメリカ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら540円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    ユニバーサル・シティー ホテル一覧へ

    月子さん

    月子さん 写真

    海外9カ国渡航

    国内11都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示版 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる