旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

高松 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

高松人気旅行記ランキング3位(1026件中)

今年も早速!讃岐うどん♪銭形砂絵で金運UP♪♪グランドエクシブ鳴門サンクチュアリヴィラドゥーエでまったり過ごす休日

関連タグ

    旅行時期 2014/01/12 - 2014/01/13 (2014/01/26投稿

    数年前の異動で週末の休みが固定じゃなくなり、毎月のシフトでお休みが決まる、、、そんな業務形態になった私の旦那様。

    毎月15日くらいに翌月のお休みが決まるんだけれど……
    特に希望したわけでもないのに、1月の成人式絡みの3連休に連休があるじゃない♪
    私が有給を使わなくても普通に旅行に行ける、そんなチャンスを逃す手は無いわ。

    早速、お友達に無理を言い、3連休の中日にエクシブのお宿を確保してもらい、今年も美味しい讃岐うどん巡りの旅にお出かけです〜♪


    手打十段うどんバカ一代  http://www.udonbakaichidai.co.jp/
    かみ家製麺所  http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/811
    銭形砂絵  http://www.city.kanonji.kagawa.jp/sight_n/zenigata.html
    あづまうどん  http://azumaudon.com/
    うどん処しんせい  http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/640
    グランドエクシブ鳴門サンクチュアリヴィラドゥーエ  http://reserve.resort.co.jp/hotels/xiv/naru_svd/index.html

    写真 126枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  自家用車 / 徒歩
    エリア:
    香川 | 高松
    エリアの満足度:
    4.5
    • 何度目の讃岐うどん巡りの旅だろう?
      いつも、並ぶであろう大人気のお店を最初にもってきて、そのお店の開店時間から逆算してお家を出るようにしているんだけれど……
      今回は、ミーハー的なお店に行かないし、多分そんなに並ばないわねぇ。。。とややのんびり目のスタート!!

      冬の夜明けは遅いわ〜
      7時半過ぎ…綺麗な太陽にご挨拶♪♪

    • 撮影場所の地図

      京都をスタート!明石海峡大橋を渡って。。。
      大鳴門橋を渡って。。。四国へ♪

      こうして、二つの橋を並べると、その形は全然違うんだね〜!!
      今更ながら新たな発見(笑)

    • 6時半にお家を出発して2時間半!!
      高松中央のICを下りたら、見慣れた懐かしい交差点が。。。
      右手に大きなパチンコ店。
      この交差点に差し掛かったら、あ〜讃岐うどんを食べにきたんだなぁって実感が湧くわ。

    • 撮影場所の地図

      今日の1軒目「うどんバカ一代」

      ネーミングがあまりにもふざけ過ぎていて(笑)今まで敬遠してたんだけれど、口コミや噂では美味しいと評判よね〜
      楽しみ〜♪

    • 手打十段うどんバカ一代

      営業時間:AM6:00〜PM6:00
      定休日:年中無休
      香川県高松市多賀町1-6-7

      朝早くから夕方遅くまで、、、しかも年中無休!よく働くお店だこと。。。凄いわ。

    • お店の周りのあちこちに、、、駐車場が点在していて、全部足すとそこそこ停めることができそうね♪

    • うどんバカ一代という、ちょっと変なネーミング。
      実は、空手バカ一代という梶原一騎の漫画から名付けたんだとか……
      ご主人は空手好きなのかな?

    • 連休中。。。朝の10時前。
      店内はかなり混み合っていて、、、
      何にしようかな?と考えながらお盆片手にカウンターに並びつつ……

    • ぶっかけうどん/温・小(270円)

      レモンと大根おろしでさっぱりと頂くぶっかけうどん!
      讃岐うどんは、コシの強さが程よくあるのが人気なんだろうけれど、こちらのうどんはコシをあまり感じず、どちらかといえば柔らかい〜
      個人的に、かなり好みの麺の感じ♪

    • かけうどん/温・小(190円)

      かけうどんになると、更にうどんは柔らかく、めちゃめちゃ好み♪
      お出汁も薄味で旨味成分たっぷりの美味しいお出汁で、なかなかのお気に入り。
      ネーミングは笑えるけれど、商売は真剣そのもの!!の美味しいお店で良かったわ(笑)

    • 続いて2軒目〜〜

      麺処綿谷・・・のつもりが、えっ定休日??
      私としたことが下調べ不足の定休日!
      年をとると注意力が疎かになってくるのかなぁ。
      残念・・・これからは気をつけないと!!!

    • 撮影場所の地図

      というわけで、急遽近くのお店を検索。
      どこにする??
      ここでいいか・・・・と何を基準にするわけでもなく、ただ近いからってだけで選んだお店がこちら。

    • かみ家製麺所

      営業時間:AM10:00〜PM3:00
      定休日:火曜日
      香川県丸亀市土器町東7-804 タクマビル1階

      10時半という中途半端な時間ではあるけれど、今までいろいろ行った中でも、かなりお客様の少ない方なんだけれど・・・
      急に決めたお店&お客様が少ないってことで、一気に不安になる私(笑)
      大丈夫か???

    • とり天がめっちゃ美味しそう♪
      大きな一枚をそのまま揚げていてジューシーっぽいなっ。
      これは絶対に美味しいはず・・・
      まだ2軒目で、揚げ物に手を出すのはこの後のお腹のことを考えると邪道だけれど、でもこの天ぷらは絶対に美味しいよ〜〜
      どうしよう?どうする???

    • 讃岐うどんには、いろいろな薬味が用意されているけれど・・・
      ねぎ、しょうが、大根、レモン、ごまや酢橘まであるけれど、それぞれこんな風に使うと良いよ〜というお店からの提案が。

      観光客的にはありがたいわ〜〜♪

    • かけうどん/小(190円)

      出汁の濃さはそこそこ濃く、そこそこ薄く。。。ってどういう感じ?
      つまり程よく一般受けしそうって感じ(笑)
      麺のコシも同じく程よく一般受けしそう。
      というわけで、万人にそれなりに喜ばれるうどんって感じがしたなぁ。

    • 釜たまうどん/小(280円)
      とり天/半分(80円)

      釜たまは、卵が少ないのか?うどんの粉っぽさが妙に口に残る感じであまり好きになれなかった。
      出汁醤油をかけて食べた釜たまうどんは、まるで卵かけ御飯そのもの(笑)
      後味がばっちり卵かけ御飯でした!!

      とり天は、どうしても食べたくって。。。
      半分に切ったものがあったので、そちらをオーダー♪
      やっぱり美味しい〜揚げたてだし、ジューシーだし、肉の旨味をしっかり閉じ込めた美味しいとり天!!
      これはおすすめよ〜♪

    • 撮影場所の地図

      高松から、再び高速道路に乗って1時間弱。
      目指すは観音寺市の琴弾公園内にある銭形砂絵の見える展望台。
      わぁ〜思っていたよりも人が多いわ。
      かなり観光地として有名になっているんだね。。。
      この展望台まで、公園から歩いて来ると約15分テクテクとハイキングをすることに。。。
      それはしんどいわ〜って思ったら、車ですぐ近くまで来れるので、もちろん私も車で来たの。
      クネクネと上へ上へ上がって行くんだけれど、一方通行になっていて、すれ違う車が無いから走りやすくて良かったわ。
      パーキングは、20台も停められない感じだけれど、そんなに長居するような場所じゃないから大丈夫なんだろうな。

    • どれどれ?
      思っていたよりも銭形砂絵は、遠いかも。
      海が綺麗ね〜と、海に気を取られつつ(笑)

    • 展望台に夕日の時間が書いてあったから、夕日スポットなんだろうね〜
      海と夕日と金運UPの砂絵♪いいじゃない〜♪

    • 有明浜の白砂に描かれた「寛永通宝」
      東西122メートル、南北90メートル、周囲345メートルもある巨大な砂絵で、ここから見ると綺麗な円形に見えるのねっ。

    • 松の木が立派で!!
      ふと松の木に目をやると、その向こうに巨大な岩山が見えたので、近づいてみたら。。。

    • この岩山も「寛永通宝」が見えるスポットみたい!!

    • 展望台よりもほんの少しだけれど、、、
      岩山分高くなっているから、さっきよりももっとはっきり綺麗に見えるわ。
      ここから見る方がベストね!

    • この「寛永通宝」という銭形砂絵は、1663年に藩主の生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたといわれていて、そんなに古いものだったの??と驚き!!!
      由縁や歴史は、本当かどうかは謎だけれど……
      でも、この銭形を見れば健康で長生き、しかもお金に不自由しなくなると伝えられているから見ておかないとねっ。
      健康とお金♪よろしくお願いいたします(笑)

    • 撮影場所の地図

      銭形砂絵をサクッとみたら、再び讃岐うどん巡りに戻ろうか。。。
      続いて本日3軒目!!

      あづまうどん

      営業時間:AM11:00〜PM2:00
      定休日:水曜日
      香川県高松市前田東町340-1

      とっても広い敷地にたくさん停めることができるパーキング!!
      これだけのパーキングを用意するってことは、つまりそれだけ人気ってことよね。

    • 道路から、、、
      スローブを下りて行く間に、何と無く讃岐うどんのローカルさが垣間見え、かなり期待感が高まる雰囲気♪
      楽しみだわ〜

    • 瓢箪や、レトロ感溢れる小物使いも、期待感が高まるの。

    • そして大人気の店内が極め付けになり、絶対に美味しいよね〜!!
      とかなり期待でいっぱいに!!!

    • 天ぷらや、おにぎりなどもあるけれど………
      この後、もう一軒待っているから、ここは抑えて少量で♪

    • 讃岐うどんのお店は、おでんが定番なんだよねー
      でも、今まで一度も食べたことが無いの。
      今度は一度食べてみないといけないかな??なんていつも言っているかも(笑)

    • 店内の席は満席で、ちょっと寒いけれどテラス席で頂くことに…
      テラス席には、ストーブが用意されていて暖は取れるから、コートは脱げないけれど、寒さ的には耐えられる範囲かな。

    • かけうどん/小(200円)

      あづまうどんも、あまりコシを感じない柔らかめの麺だったわ〜
      ネギや生姜以外に、ワカメをトッピングできるのがお得かしら(笑)
      出汁は、みりんが多めなのかな??相当甘くて好みがはっきり分かれそう。

    • ぶっかけうどん/小(280円)

      うーん、、、、
      個人的に、あまり印象に残らないお店だったな。。。
      かなり期待感を持って入店した割に、パッとしないお店だったなぁ。

    • 撮影場所の地図

      うどん処しんせい

      営業時間:AM8:30〜PM3:30
      定休日:年始の3日間以外は無休
      香川県高松市新田町甲375

      今回の最後のお店は、住宅街のど真ん中に普通のお家のように佇む外観が印象的なしんせい。

    • 玄関先には、招き猫〜

    • 更には、やくみつるさんの漫画入りサインが!!!

    • 時間はちょうどお昼時〜
      かなり混み合っていて、地元のお客様に大人気。。。な感じ。

    • カウンターに置いてある薬味に、辛味噌があったわ。
      これって初めてかも。。。

      天ぷらは欲しいものが並んでいなければ、オーダーすれば揚げたてを持ってきてくれるのでアツアツを頂けるから嬉しいよね♪
      今回は、ごぼう天をオーダーしてみたら……

    • ごぼう天・かきあげ(共に120円)

      ごぼう天は、かき揚げのようなものかと思っていたら、串に刺さったものでイメージと違っていたからビックリしたけれど、これが想像以上に柔らかくて甘くて美味しいの。
      このごぼう天は、なかなかやるわ(笑)

    • 肉うどん/小(400円)

      肉うどんにしたせいもあるんだろうけれど、とにかく出汁が濃くって!
      出汁の辛さを感じるほどに濃かったわ。

    • 月見うどん/小(350円)

      月見で少し薄めても、まだまだ辛い出汁の味。
      濃いめの味がお好きなら、オススメのお店です。。。
      そうそう、こちらのお店も麺は柔らかめでした。

    • しんせいのパーキングから見えた源平古戦場。

      向かって右側の五剣山と左側の屋島。
      その二つの熔岩台地にはさまれた入江で一ノ谷合戦後の平家の本拠地になったのが、壇ノ浦の戦いで、1185年の源平合戦の舞台となった場所。
      日本史は、好きじゃなかったから当時は何と無く〜しか覚えてなかったけれど、こうして実際に目にして勉強すると興味の持ち方も変わったんだろうなぁ……って今更(笑)

    • 撮影場所の地図

      今日の目的イベント、讃岐うどん巡りも予定通り終わったし〜。
      次はホテルでまったりするのが目的なので、ホテルへ直行しましょうか。

      丸亀市から高速に乗り、今度は徳島県の鳴門を目指してビューン!!と。
      丸亀市って高松から結構西に進んでたんだね。。。
      鳴門まで1時間かかったわー
      とはいえ、出発も早かったので、予定通りチェックイン時間の15時ごろにホテルに到着♪♪

      グランドエクシブ鳴門は、本館以外に別館が二つ、そして一般にも利用できるゴルフコース併設の棟があるので、かなり広大な敷地。
      私が今日宿泊させてもらうサンクチュアリヴィラドゥーエはどこ??

    • グランドエクシブ鳴門は、本館以外に別館としてサンクチュアリヴィラ&サンクチュアリヴィラドゥーエがあって、その二つには宿泊客しか入れない仕組みになっているよう。

      よって、サンクチュアリヴィラに入る手前でしっかりとセキュリティーチェック!!
      予約名を伝え、車のカーナンバーを控えられ、そして案内されました。

    • おぅぅぅ〜〜っ!見えてきた!!
      あれですかっ!王宮の様な立派な建物〜〜
      椰子の木が、どことなく異国ちっくな雰囲気をかもし出しているけれど、でもここは日本。
      1月の日本は寒いよ〜〜(笑)

    • ザ・日本のお正月♪といえば門松。
      最近は、門松を飾るお家はほとんど無いし、お店や会社でもするところは減ってきてるよね〜
      だから、立派な門松を見てテンション上がったわ(笑)

    • ロビーラウンジまでに分厚い扉が二重に……
      その扉が開くと目の前にゴージャス空間が!!

    • 高い天井と居心地良さそうなソファーに身を沈め、ゆったりとした静かな滞在の始まり〜♪

    • ドリンクはいかが致しましょうか??
      ウェルカムドリンクはラウンジで入れていただいた珈琲とオレンジジュース♪
      ロビーラウンジで、チェックイン手続きをしながら館内の案内と食事の案内など説明を受けて。。。

    • お菓子はチョコレートのみ……とちょっと淋しいけれど、しばらくボォ〜っと過ごしたら、早速お部屋へ♪♪

    • ……とその前に、目の前に広がるバルコニーに出てみよう。

    • 正面に目をやると、視界に入る美しい瀬戸内海。
      暖かい気候の頃だと、余計にテンション上がりそうだわ。

      そして、遥か遠くに聳え立っているあの建物が!!
      グランドエクシブ鳴門の本館らしい。
      今夜の夕食は本館の中華料理が予約してあるから、あそこに行くってことねっ。

    • では、お部屋へ♪
      エレベーターは2基だけれど、そもそも部屋数自体が少ないから全然ストレス無かったわ。

    • 白をベースにしたエレガントな雰囲気の廊下を進み。。。

    • 今夜のお部屋202号室に♪
      1フロアーにたった4室しかない高級ラグジュアリーな空間にワクワク♪♪

    • 会員制ホテルのエクシブの中でも、グランドエクシブ鳴門サンクチュアリヴィラドゥーエは、全室スーパースイートグレードの超高級仕様♪

      もちろん自力でこんな素敵な会員制ホテルに泊まるなんて、一生かかっても無理な我が家。
      お友達様様で、いつものことながら、、、
      この場を借りて、本当にありがとう♪

    • 玄関扉を開けてリビングに行くまでに。。。。
      手すりがばっちりのお手洗い♪
      この完璧な手すりたち、、、もしかしてバリアフリールームなのかな??

    • 凄い凄い!ゴージャス〜〜〜♪
      でも、煌びやかではないので、結構落ち着くわ。
      広い素敵なリビングに、心躍る滞在の始まり・・・

    • ドレープ仕立てのカーテンが乙女心をくすぐる演出で、エレガントさに輪をかけて!!!
      お部屋の割りに、テレビが少し小さめだけれど、まあそこはご愛嬌かしら。

    • 結局、一度も座らなかったテーブルセット。
      時計を置いたり本を置いたり……
      まるで物置台のようになってしまった。勿体無いなぁ。

    • 向かって左側の扉が玄関へ通じる扉!!
      右側の扉はベッドルームへ。

    • ベッドルームをご紹介する前に……
      ふと気付いた暖炉のような趣の暖房器具。

    • 本当の暖炉じゃないけれど、パッと見暖炉っぽい素敵な暖房器具で、全体の雰囲気にマッチして素敵よね〜♪
      あまり、暖かくなかったけれどね。。。(笑)
      お部屋にはしっかりエアコンがあるから、ノープロブレム!!

    • 続いてベッドルーム☆
      ベッドルームも、ご覧の通りとてもエレガント。
      ドレープ仕様のカーテンがお姫様気分を盛り上げるわ。
      ただ、ベッドサイズがセミダブルだったかな??
      これだけ広い空間があるんだから、ダブルを2個入れてくれたら尚嬉しかったわ。。。。なんて更なる贅沢を(笑)

    • 窓側には長いソファー!!
      でも、ここも洋服置きになっていた(笑)勿体無いなぁ。

    • ベッドルームにドレッサーがあるのは嬉しいよー
      洗面台を使わなくても、ここでゆっくり朝の身支度ができるのは、かなりポイント高いはず。。。

      クローゼットや物置は、普通〜に満足できるものだった……

    • ベッドルームのテレビ台にパジャマが入ってた、、、というのはちょっと変な感じ(笑)
      金庫はここでも良いけどね(笑)

    • リビングルームの向こう側にはとてもシックな装いの和室が♪
      間接照明の灯りが心地よい空間で、広くもなく狭くもなくちょうど落ち着く良い感じ♪
      こういう落ち着いたお部屋、、我が家にも欲しいなぁ。

    • 予約時に加湿器をリクエストしておいたので、大きな良い加湿器が既にスタンバイされていた!!
      こういうところは、抜かりないよねっ。

    • 和室から見たリビングルーム♪
      これだけ広いと、ちょっとしたマンションの1室だよねー
      2LDKの素敵なマンション暮ししてます〜って気取って言えそう(笑)

    • そして、大きなバルコニー♪

    • 今日はあまりお天気が良くないからロケーションがイマイチだけれど、目の前に綺麗な海が見えるのよ。
      そんな海風を感じながらバルコニーで過ごす時間、、、気候が良い時だと最高だろうなぁ。

    • 冷蔵庫は十分に隙間があるから購入品を入れられて良いわ〜
      お茶のパックは、無料で置いてありました。

    • 特筆すべき素敵な空間……バスルーム♪
      このバスルームに入った瞬間、広さとジャグジーに感動したんだけれど、それ以上に感動したのは床暖房がバスルーム一面に入ってたこと!!
      素足で歩いてめちゃめちゃ暖かくて気持ちいいの〜♪♪

    • シンクはもちろんダブル♪
      使いやすくてGOOD。

    • 本当に広いバスルーム・・・
      ここに居るだけで非日常の夢心地になるわ!!

    • シャワーブースも広くて快適!!
      椅子と洗面器があるのが面白いっていうか、ザ日本だよねぇ〜〜

    • バスローブが無いなぁ〜って思っていたら、クローゼットの上に置いてあったの。
      これだけの設備だもの、、、無いとは思ってないけれど、バスルームに用意しておいて欲しかったなぁ。。。

    • 扉の取ってが金と銀♪

    • ちょっぴりバブル感漂うガウンが面白くて・・・・

    • 年末にシンガポールに旅立っていた4トラ友達、まやこちゃんにお土産をねだって買ってきてもらったgarrett。

      キャラメル味のgarrettポップコーンにかなり嵌っているんだけれど、日本じゃ東京に行かなきゃ買えないし、東京に行ったからと言ってもかなり並ばないと買えないし。。。。

      というわけで、シンガポールで買ってきてもらったの〜
      今日の夜食♪♪
      美味しくて、一気に全部食べちゃった(笑)

      ありがとう!!!まやこちゃん♪

    • お部屋でまったりしていたら、、、、
      気が付けばそろそろ夕食の時間に。
      外はもう暗くなっているのねぇ〜〜〜ライトアップされてゴージャスな建物が浮び上がっているわ。

    • 本館まで歩くと30分はかかるそう。。。
      ちょっとそこまでお散歩♪って感じでも無い冬だから、サクッと送迎付き!!
      アルファードで本館まで。。。と思いきや、

    • ちょうど食事時で本館に向かう人も多かったんだろうねぇ〜〜
      こんなマイクロバスにて本館まで行くことに。

      中は広々〜〜のマイクロバスに乗って3分ほどで本館に到着。

    • 本館前も素敵にライトアップされている★
      クリスマスからお正月のライトアップのようねぇ。。。
      冬のイルミは、心が明るくなっていいよね〜

    • 事前の噂では、シャトルバスや送迎を伝える人が少なくて、待たされるかも。。。ってことだったんだけれど、3連休でスタッフの数も多かったのかな??
      全く待たされること無く、2人でも数人でも、どのタイミングでもサクッと送迎してもらえ、全く気にならなかったわ。

    • じゃじゃ〜〜ん、本館!!

    • 本館のロビーラウンジ&カフェでは、ピアノの生演奏を聴きながら・・・
      素敵な夜を過ごせそう♪

    • 夕食の予約は第二部の19時30分から・・・
      まだ少し時間があったので、ショップを覗き見〜〜♪
      さすが、鳴門!!!
      なると金時を使った商品の多いこと!!
      せっかく鳴門に来たんだもの・・・普段買わないような、なると金時を買おうかしら。。。と里浦産の高級なると金時「里むすめ」を買ってみた。
      3本で1000円というさつまいもにしたら破格のお値段のさつまいも♪
      お家に帰ってから焼き芋にしたんだけれど、甘くてホクホクしてて本当に美味しかったわ〜〜

    • 中華料理「翠陽」

      今回の宿泊プランは10000円のディナーコース付き!
      フレンチ、和食、中華の中から選べたんだけれど、2人とも大好きな中華料理に迷わず決めて♪

    • ウェルカムプレート!!
      とても華やかで素敵だったんだけれど・・・・
      最初に案内された席が、お隣のテーブルにゴルフコンペ帰りの4人の壮年男性達が座ってて、既に結構飲んでいるらしく、声は大きいしゴルフ話で盛り上がっていてかなり煩いし・・・・・

      基本、ゆっくり静かに食事したいタイプの私達は、席の変更が可能ならしてほしいことを伝えてみた。
      そうすると、かなり広めの席になっちゃいますが、、、と5分ほど待たされて円卓に案内されちゃった(笑)
      2人で大きな円卓を使わせていただいて恐縮ですが、素早く対応くださったことに感謝♪

    • なぜか気になる青島ビール(756円)
      中華料理を食べに行くと、いつも青島ビールをオーダーしちゃうのよねぇ〜〜
      薄い感じのビールがこってり中華によく合うわ♪
      旦那様はペリエ(630円)
      大きく切ったレモンを添えて、美味しいレモン水に・・・素敵なおもてなし。

    • 箸置きがドラゴン!!!格好いいね。

      前菜の前に、おもてなしの一品として提供されたクラゲの煮こごり・・・
      酢がとても効いた酸味のあるものでさっぱり美味しかったなぁ〜

    • コースは4コースあり、今日は上から2番目の10000円のコース♪
      プランにこのコースが夕食として付いていたのでそのままオーダーしときました。

      ◆翆陽冷菜八種盛り合わせ♪
      焼き豚やエビ、タコ、いか・・・いろんな食材が少しずつ。。。
      詳しい内容は覚えていないんだけれど、全体的に美味しかったわ〜〜

    • 器が透明のガラス製で中華というよりも洒落た創作料理みたい・・・
      涼しげできれいなんだけれど、1月という季節がら、もう少し色味があっても良かったんじゃないかな〜というのが個人的な感想かしら。

    • ◆ロースト北京ダック♪
      切る前に、、、見せにきてくれたロースト北京ダック。
      でも、実際に頂くのはこの子じゃないのよねぇ〜
      この子は、皆に見せる用の子みたい。。。。

      1切れの北京ダック登場だったけれど、あまり好んでオーダーしないから、超久しぶりに食べた北京ダック!!!
      今後も自分でオーダーすることはないだろうから、何だか妙に味わい深かったわ。。。

    • ◆アカムツと白霊芝茸のXOジャン炒め
      こちらも凝った器!!
      最初、フォルムから想像するに下から炙るのかと思っていたら、特に何があるわけでもなかった、、、(笑)

      単にこういう器だったのね〜〜

    • アカムツを一旦揚げてから炒めてあるから、結構しつこく脂ギッシュ!!
      個人的にはもう少しあっさりめでも良かったかも。。。

    • ふかひれ料理は2種から選択!!

      こちらは旦那様がオーダーしたもの。
      ◆ふかひれ姿煮、干し貝柱の旨みを含んだ大根と一緒に

      所謂ふかひれといえば、、、の定番のお味。
      醤油ベースの出汁が旨み成分たっぷりで、これが定番の味よね!!

    • 私はもう1種のふかひれを。。。
      ◆ふかひれ姿と豚バラ肉の紹興酒はちみつソース

      香港で頂く甘い豚バラチャーシューをフカヒレとMIXさせました!!って感じ。
      淡い味付けの玉子が口直しに良かったわ!!

    • ドリンクのお代わりは、、、

      モエで作ったミモザ(1260円)とウーロン茶(420円)
      さっぱりとしたすっきり味わいのミモザ、美味しかったなぁ〜〜♪

    • ◆オマール海老の蒸し物、干し海老入りサーテージャンクリームソースで

      傍に添えてあるオマール海老はからっぽ。
      綺麗に剥いて器に入れてあるので食べやすくて良いわ!!!
      サーテージャンクリームソースって味噌風味でコクがあって海老を更に濃厚に。。。
      なかなか良い味付けだと思ったなぁ。

    • ◆阿波牛ミスジ肉の鉄板ステーキ、泡ラージャンソースで

      阿波牛。。。結構脂がしっかり!!
      お腹もいっぱいになってきたということもあって、なかなかこのタイミングでのお肉というには重かった感が。
      泡ラージャンソースは、こってりとした若者向きの味??(笑)

    • ◆鯛とぶなしめじ入りチャーハン

    • ◆和三盆杏仁豆腐とデザート3種盛り合わせ
      更に口直しのクッキーも・・・

      全体的に量はちょうど良かったし、味も素直に美味しいと感じるものばかり。
      10000円のコースなのに、かなり満足度が高くて良かったわ〜〜

    • 食事を終えて時計を見たら、わぁ〜〜もう22時なの!!!

      2時間半かけてゆっくり食事をしてたんだね♪
      ホテルで食事をとると、戻らないでよいという利点があるから、気持ち的に余計にのんびりできるのが楽だよね〜〜!

      サンクチュアリヴィラドゥーエに戻ってきたら、ラウンジでティータイムを楽しもうかしら。

    • 夜のデザート??マフィンが少し・・・

      でも、お部屋に戻るとポップコーンが待っているから、マフィンは無理でしょ(笑)

    • マシーンで好きな珈琲を淹れたら、、、

      夜の談笑、寛ぎ時間♪

    • お部屋に戻って、一輪の生花が心穏やかな健やかな時間★
      食べて食べての1日だったけれど、のんびりホテルですごせて大満足♪
      明日も佳き日になりますように。。。おやすみなさい。

    • おはようございます〜〜〜
      翌日は、バルコニーから見える海も霞んでて、、、どんより暗い空。

    • まずは、昨日ものんびりと過ごしたジャグジーで朝からブクブクタイム♪

      あぁ〜〜〜極楽極楽♪

    • 朝食は、洋食or和食or和洋ブッフェの中からブッフェにした私たち。
      ブッフェ会場は、ゴルフコース併設のロッジ棟にあるイタリアンレストランということで、そこまで10分程度テクテクと・・・朝のお散歩。
      清清しくて心地いいわ〜〜♪

    • サンクチュアリヴィラドゥーエのお隣にあるサンクチュアリヴィラ!!

      こちらも夢の世界なんだろうなぁ。。。
      前を通り過ぎ・・・
      更にテクテク・・・

    • ロッジ棟に到着!!!
      ゴルフコース併設の宿泊棟ということで、全体的にカジュアルな雰囲気で、宿泊していた館内とはかなり雰囲気が違った感じ。
      お子様も賑やかで、一気にファミリーレストランの雰囲気に(笑)

      イタリアンレストラン前で、多少の待ち時間が発生したので5分ほど席待ち。

      その間、昨夜の中華料理のフロアーに居た男性スタッフが私たちのことを覚えてくれたようで「お待たせいたしております。。。。」と挨拶に。
      ちょっとしたことだけれど、こういう気遣いができる、できないで大きく心象が変るんだよねぇ〜〜

    • プラスチック容器の器に和洋折衷おり混ぜて。。。
      なんだか、ビジネスホテルみたい〜〜って昨日までの優雅な気持ちから一転超庶民に(笑)

      プラスチック容器はちょっと・・・だけれど、さすがのなると金時が美味しかったわ〜〜
      こんなに美味しいなんて!!ふかしただけなのになぁ。。。

    • もう1つ、、、
      エッグステーションがあったからお願いしたら、エッグステーションかと思いきや、オムレツステーションだった(笑)
      オムレツしかできないらしい・・・

      でも、そのオムレツが極上に美味しくて♪♪
      久しぶりに食べた層になった美しくて美味しいオムレツだったなぁ。

    • 食事から帰ってきたら、またまたラウンジでティータイム(笑)

    • クロワッサンがあったので、朝食を食べたばかりなのにまたまた取っちゃった〜
      でも、ブッフェのクロワッサンよりも、こっちの方が美味しかったんだって!!!というのは旦那様。

    • この後、どこに行こうか??
      久しぶりに大塚美術館に行って、徳島ラーメン食べて帰ろうか。。。なんて言ってたんだけれど、大粒の雪が降ってきて、橋が通行止めになっちゃったら大変!!ということで、とりあえず本州に向けて発つことに。

    • 撮影場所の地図

      でも、そんな心配はどこへやら……

      淡路島にはいると真っ青な空の晴れマーク♪

    • 淡路海峡大橋のワイヤー!!
      こんなに太いワイヤーが何本も何本も重なって、たくさんの命を支えているんだね〜
      日本の橋梁技術は素晴らしい!!って聞くけれど、本当に凄いんだろうなぁ。

    • 橋をバックに記念撮影。
      お互いを撮り合いっこして、どっちのアングルの方がセンスがあるとか無いとか、あーだこーだ言い合って(笑)

    • 淡路島牛乳を使ったプリン(300円)

      卵と牛乳♪
      どちらの味も濃厚で美味しかったわ。

    • 淡路島牛乳を使ったカフェオレ(280円)と抹茶オーレ(330円)で休憩中。

    • 結局、本州に戻ったら、どこにも寄らず16時前にはお家に帰ってきちゃった!!
      だって、特に行きたいところがあるわけでもなかったから、それならヴァンキッシュに早く会いたかったしね〜♪

      ただいま〜♪
      今回もお留守番、ありがとう。

    高松人気旅行記ランキング3位(1026件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    高松 ホテル

    この旅行で行った観光スポット

    高松 観光スポットランキング

    この旅行で利用したグルメスポット

    高松 グルメスポットランキング

    大江戸温泉物語 ホテルレオマの森

    3.79

    最安値(2名1室):17,800円~

    お得情報★おすすめ★チケット無しのスタンダードプラン♪

    ■チケット無しのスタンダードプラン★九州うまかもんバイキング!九州名物盛り沢山!約80種の春の味覚も食べ放題!!豪華創作バイキングをぜひご堪能ください(*^^*... もっと見る

    お得情報を確認

    高松東急REIホテル

    3.61

    最安値(2名1室):7,920円~

    お得情報★公式ホームページからの予約が一番お得!

    ★いちばんお得★公式ホームページでは全てのプランを一括比較していちばんお得なプランのご案内が可能です。オフィシャル予約サイト、オンライントラベルエージェント予約... もっと見る

    お得情報を確認

    このエリアに旅行をご検討中の方へ!

    フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

    フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
    急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

    今すぐ!国内航空券を検索する

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる