旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

その他の観光地 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

その他の観光地人気旅行記ランキング5位(41件中)

オーストラリア大陸横断鉄道

関連タグ

    旅行時期 2013/08/11 - 2013/08/14 (2013/08/31投稿

    オーストラリア大陸横断鉄道に乗り、パースからシドニーに行きました。

    ■ETAS(オーストラリアの観光ビザのようなもの)
    株式会社ビューグラントというところで、500円で取得しました。安いのに丁寧で早く対応いただきました。
    http://shop.viewgrant.com/

    ■インディアンパシフィック号のチケット取得
    どの手段が一番安いのかわからなかったですが、自分の場合、ザ・レールエクスプローラー・パスを取得してレッドサービスの車両に乗りました。
    http://www.australia-train.com/product_info.php?cPath=81_89&products_id=724
    http://www.greatsouthernrail.com.au/site/travelinfo/rail_passes/rail_explorer_pass.jsp

    Great Southern Railに予約方法を教えてというメールを打ってみたところ、電話予約しろとの返信がありました。英会話は苦手ですが、10〜15分ほどの電話で予約ができました。
    2013年6月頃に予約しましたが、料金は計478.68 AUD。パス代が445 AUD、カード支払い手数料が5.68 AUD、燃油サーチャージが28 AUDでした。

    インディアンパシフィック号での旅行情報は以下のリンク先などを参考にしました。
    http://www.australia-train.com/faq.php

    写真 44枚

    エリア:
    オーストラリア > その他の観光地
    エリアの満足度:
    評価なし
    • East Perthの駅。荷物を預ける場合は1時間前にチェックインしなくてはなりません。駅舎内のカウンターでチケットを受け取り、横のカウンターでバックパックを預けました。

      駅舎内には軽く食事できるところや飲み物、お菓子を売っている売店もあります

    • レッドサービスの車両内。若い人でうるさいかと思いましたが、自分の時は年配の方が多かったです。

      パース→アデレードはガラガラ、アデレード→ブロークンヒルは満席、ブロークンヒル→シドニーは空いているという感じでした。座席に余裕があれば別の席に移っても構いません。

    • 足元は日本の新幹線より広い

    • 荷物置き場。

      以下のリンク先に、座席/お部屋内に持ち込める荷物の制限は10KG以内の旅行カバン一つと書かれていたので、自分はバックパックを預け、手荷物に着替えなどを詰め込みました。

      しかし、バックパックを持ち込んでいた人もいたので、多少大きい荷物を持ち込んでも問題なさそうに思えます。

      http://www.australia-train.com/faq.php#CHECK

    • 食堂の手前にありましたが無料で水が飲めます

    • シャワー室は狭いです。お湯は出ます。清潔さはさほど気になりませんでした。

    • シャワー室に洗面台と電源あり

    • トイレ。それなりに清潔だったと思います。

    • 自分のいた車両にもう一つあったトイレとシャワー室

    • 食堂車両にこのような電源が2箇所ありました。座席の車両にはシャワー室以外なかったと思われます。

      車両内にwifiは飛んでいません

    • ドリンクメニュー。その他、Pure Blondeというビールが4 AUDで飲めました。

      拡大画像はこちら
      http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/30/39/65/src_30396559.jpg?20130831223025

    • 食堂車両。自分の席よりこちらの方が居心地が良かったので、よく缶ジュース飲みながらこちらに居座っていました

    • ロールサンドイッチが7.5 AUD、缶のコーラが3 AUDでした。

    • ミートパイは4 AUD

    • 夕食は3種類から選べて、こちらの羊肉とにんじん、マッシュポテトの料理は14.5 AUDでした。

    • 列車内の様子

    • パース郊外

    • パース郊外

    • 牧場もありました

    • 夜にカルグーリー着。金鉱ツアーに行くつもりだったのですが行けず。レッドサービスの場合、ツアーチケットを事前に列車内で買っていなくてはならなかったようですが、買いそびれていました。

      列車に乗った際に係員の人から諸々説明があったのですが、その際に聞き逃したか、またはパース→カルグーリーは爆睡している時間が長かったので、説明があった際に寝ていたのかもしれません。

      楽しみにしていただけに非常に残念。

    • 朝起きたら景色ががらりと変わっていました。

    • Forrestという3,4人しか人が見当たらなかった場所

    • 駅舎か

    • 沿線上は太陽光発電のパネルをよく見かけました

    • COOKで途中下車

    • 広大なナラボー平原の真っ只中にあり、カルグーリーまで862kmと付近には街がありません

    • 少しですが、住居もあります

    • 乗客のものと思われる車を運んでいます

    • 何百キロも景色が変わらず、その広大さがとても良かったです

    • 広大な平原ですが、花が植えられているところも

    • 翌日朝アデレード着。Keswick railway stationからAnzac Highwayまで歩きそこからバスに乗ってアデレード市内まで行きました。そして中心部を少し散歩してから45分かけて駅まで歩いて戻りました。

      列車は7:20アデレード着。10:00発で、出発の1時間前には駅にいるよう言われていましたが、たぶん出発のちょっと前に戻っても問題なかったと思われます。

      Keswick railway stationには軽く食事できるところやGreat Southern Rail のグッズ等が売っている売店もありました。無料のwifiも飛んでいます

    • アデレード郊外

    • ビニールハウス栽培をしているところもありました

    • 農場と倉庫?

    • アデレード郊外の牧場

    • ブロークンヒルに近づくにつれ、また乾燥地帯の景色になっていきます

    • 夕方にブロークンヒル着。ここでも列車が停まるので少し外を散歩。ツアーは54 AUDと高かったので参加している人は少なかったと思います。

    • 昔鉱山で栄えた街なので寂れたところかと思いましたが、少し歩くだけではそのように感じることもなく

    • ノリの良い若者

    • 朝起きたらシドニー近く

    • シドニー駅着は到着予定時刻の1時間遅れくらいでした。

      3泊4日と退屈な時もありましたが、広大なオーストラリアを体感するには非常に良かったと思います。

      また、フレンドリーなオーストラリア人が話しかけてきたりと現地の人との交流も楽しめます。

    • アデレード→シドニー

      拡大画像はこちら
      http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/30/41/10/src_30411056.jpg?20130831231842

    その他の観光地人気旅行記ランキング5位(41件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    オーストラリア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら600円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    その他の観光地 ホテル一覧へ

    Andresさん

    Andresさん 写真

    海外21カ国渡航

    国内0都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる