旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

パリ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

パリ人気旅行記ランキング1686位(12964件中)

パリとモンサンミッシェル6−7日目 ★カフェで朝ご飯・ちょっとだけ朝市・シャルル・ド・ゴールから成田へ★ (2013. 8. 18-19)

関連タグ

    旅行時期 2013/08/13 - 2013/08/19 (2013/08/30投稿

    夏休みに行ったパリとモンサンミッシェルの旅行記。

    いよいよ最終日。

    最後まで楽しみますよ!

    写真 64枚

    交通手段 : 
    エリア:
    フランス > イルドフランス地方 > パリ
    エリアの満足度:
    4.5
    • えー、最終回の今頃ですが、唐突にもう少々アパートの中をご紹介。

    • 奥の部屋のダブルベッドは連れが使ってました。手前のリビングのソファベッドは出しっぱなしにして私が使ってました。で、そのソファベッドにはこんな表示がのってましたよ。ムリヤリ引き出して壊しちゃった人がいるのかなぁ。管理も大変ですね。確かに私もはじめは「えー、どうやって引っ張り出すのかわかんないよー」と焦りましたが。

    • リンゴ1個とキーウィ2個は食べちゃいました。

    • 寝室の本棚。1番下の段にはパリやフランスのガイドブックがたくさん!Lonely PlanetとかTime Outとか。私の大好きなRick Steve'sの「フランス編」もありました。「パリ編」では、モンサンミッシェルがほとんど扱われていなかったので、「変だなー」と思っていたら「フランス編」に大々的に載っていました。そうだったのか、とぱらぱらと読む。

    • 寝室のダブルベッド。でっかいベッドでゆうゆうと寝られて、連れは満足だったと思います。

    • トイレは独立タイプ。最初に連れが使い、「流すの、迷うと思うよ。引っ張るんだよ」と教えてくれたが、確かにわかりづらかった。ペーパーなど多めに置いといてくれて助かる。

    • バスルーム。奥に見えるのは衣類乾燥機です。洗濯機はキッチンにあるので、洗い終わったらここまで運んできます。タオル類はたくさんおいといてくれました。

    • ドアの内側に貼ってあった注意書き。パリで短期アパートレンタルが増えてから、ご近所からの騒音に対する苦情が増えているようですね。まず、パリの古い建物は防音にはなってないという注意。時差ぼけで変な時間に起きちゃっても、静かに歩いて静かにお話してね、とか、子どもを飛び跳ねさせちゃだめ、などなど書いてあります。

    • ぼけ写真ですが、ルーブルで買ったベルサイユ土産…。同じのを
      売ってるみたいです。
      マリーアントワネット印のバラジャムと、これまたマリーアントワネット印の
      リンゴのキャンディ。

    • モンサンミッシェルクッキーですね。箱入りの中は6個入り4パックです。さすがに個包装ではなかった。

    • 今日は、外で朝ご飯を食べましょう。テルヌ通りに向かってちょっと歩いたところにこんなのが。電気自動車の充電スポット?

      (追記)トラベラーchiaki-kさんに教えて頂きました。これは"autolib"という
      レンタル自動車なんですって! 自転車だけじゃなかったのか!
      もちろん電気で走ります。一回の充電で250?走るんですって。

    • 街のあちこちで見かけたゴミ箱。いや、箱じゃないところが
      ポイントでしょう。市の職員(と、私が勝手に思っているだけですが)の
      方々が毎朝袋ごと回収して、新しいのに付け替えていました。
      これなら、爆弾なんかをしかけにくくなるということにもなるんでしょうね。

    • 5分も歩けばテルヌ通り。

    • 結局Monoprixには1回しか行かなかった。

    • PAULで買い物もしなかった…。
      空港にあるんだっけ?

    • テルヌから横道に入ったポンスレ通り。
      ここには常設マルシェ。

    • 今日帰るのでなければ買っていって冷蔵庫に入れておきたい。

    • おみごとー。

    • まだ表に品だししてないけど、チーズ屋さん。

    • 野菜のディスプレーが素敵。写真じゃよく見えないけど、
      ミスト状の水が滝のように吹き出してるの。新鮮さを保つためかな。

    • 連れが「あ、あれは。」と気づく。またしても言われて初めて私も
      気づいた。あれがヴェリヴですか。1台しかなかったけど。

    • これで利用登録するのね。

    • アパートのすぐ近くのここで朝食にします。
      最終日に来て初の外朝食。

    • 私たちが本日のお客第一号かな。
      「朝食?OKよ。テラスでね。これが、メニュー。」と、
      看板を出してきてくれる。英語の面をこっちにむけてくれた。
      裏側はフランス語版。

      いわゆる定番のフレンチスタイル1つと、それにスクランブルエッグがついてる
      のを1つ。

    • ここは朝から夜遅くまで開店。
      エスカルゴ食べに来ようと思ってたけど、チャンスがなかった。

    • おいしそう〜!連れはショコラ、私はカフェオレ。
      スクランブルエッグにはディルがのってる。
      連れは「え、その葉っぱ食べるの?」って感じだったけど、
      おいしいんだよ。独特な味で。

    • ジャム…いや、コンフィチュ〜ルの小瓶が2種。
      それと、チョコレートソースもついていた。
      これをバゲットにくっつけて食べたらおいしかったー。

      普段食べないからバゲットの堅さが身にしみる。
      毎日食べたらあごが丈夫になるから、フランスの
      お子さんは頭がよくなるかな…。

    • ごちそうさまでした。ふり返ってもう1枚。
      なんとなく抵抗があった道ばたのテーブルも
      2回目で抵抗がなくなっていた。

      また来たらどんどんこういうお店に入ろう。

    • ちょっと早めだけど、空港に向かうことにします。
      お世話になったアパート、最終チェックして鍵をかける。
      鍵の開け閉めも連れはすっかり慣れたもの。なので私は
      完全に丸投げ。頼りになるよ。

      荷物はこれ+私のショルダーバッグ。あんまり買い物も
      しないし、服も洗濯するし…。でも、時々空港で「本当に
      これだけ??」と怪しまれるんですよねー。

    • エールフランスバスは、1本向こうの通りから出ています。8時45分のバスに乗るつもり。

    • CDG行きはこれみたいです。

    • こっちはオルリー空港行きのよう。

    • 乗るときにターミナルを聞かれます。頭上のモニターに、観光案内が映し出されている。ベルサイユ宮殿の花火を見ていたら行きたくなった。きっと行くぞー。

      凱旋門近くの乗り場からは10人くらいだったけど、次にハイアット(だっけ?)前に止まったら、たくさん乗ってきて7割くらい席が埋まりました。

    • 厚い雲。今日あたり雨でしょうか。
      旅行中(ベルサイユの行列では暑すぎてひどいめにあったとはいえ)、
      本当に天気に恵まれました。本当にありがたいこと。

    • 空港が見えてきました。出発から30分ちょっと。順調に来ましたね。

    • ターミナルは2E。

    • あっちですね。

    • 自動チェックイン機。
      空港の職員が「ヘルプいる?」って聞いてくれたけど
      まず、自分でやってみます。多分、大丈夫。
      表示を日本語にかえて…。

    • どんどこ機械を操作する連れ。
      ちょっとえらそう。でも、たまに間違えるので、
      「え、そうじゃないでしょ?」「いいんだよこれで。」
      やっぱり間違ってる。
      「ほれ、私が正しいってこともあるんだよ、ふふん!」
      「ちっ!!」とかなんとか言いあいながら、無事2人分のチェックイン完了。
      荷物のタグが出てきているところ。

    • くっつけて、と。

      あ。どこにでもありそうなスーツケースですが、このオレンジのバンダナを
      巻き付けておくだけで、だいぶ見分けやすくなるので、ずっとつけています。

      昔、サンフランシスコで中国の大家族の方に、間違って持って行かれそうになって
      「それ!私の!!」と阻止したこともありました。このバンダナのおかげですぐに
      気がついた。「え?あ、ごめん」みたいな感じで、あれ、わざとじゃなかったよねえ…。

      このスーツケースは機内にも持ち込めるサイズなんだけど、じゃまなので預けちゃう。

    • こちらでバゲージドロップ。成田まで無事に来いよー。

    • ゲートはMの24。かなりでっかく表示されています。

    • ゲートMに行くにはシャトルで移動。

    • Mに到着。まず、化粧品の香り高い免税品コーナーを通り抜け、
      椅子がたくさん並んでいるホールへ。

      10時10分過ぎにはここに到着。

      あれは、ラデュレではありませんこと?

    • おいしそう〜。

    • マカロンも、もちろんたくさん並んでいます。
      手前にあるのはビッグサイズのやつ。
      箱の色も選べます。

    • マカロン、2箱買いました。
      ローズと、黒いの(Liquorice)は入れてもらって
      あとは店員さんのおまかせで。運を天にまかせる…(おおげさな)。

      黒いのはちょっとアルコールが入ってるので
      子ども向きじゃないよ、とのアドバイス。

    • 店員さんのオススメだったのがキャラメル。
      確かに好評でした。

      たくさん日本の方が並んでいました。
      「オレンジとー、バニラとー!」てな具合に日本語で
      がんがん注文するお嬢さん。タフです!!

    • 隣はサロン・ド・テになっているのかな?
      (それともレストランか。)
      やっぱり椅子の色がかわいいね〜。

    • あ、ポールもありました。
      前のスペースでサンドイッチを食べてる人もたくさん
      いました。
      で、のぞいてみると、クロワッサンは品切れー。
      パン・オ・ショコラが1個だけあったので、それと
      ビッグサイズのマカロンを買いました。

    • ここはスターバックス。のどが渇いたので、なんか飲もうと入りました。
      あのオレンジ絞り器で絞ったジュースが飲みたいなーと注文したが
      ハズレ…。ぜんぜん冷たくないし、味が薄いし。仕事がいい加減なのは
      例によってスタッフ不足。行列ができちゃってた。でも、気にしない店員さん。
      はい、フランスだからですね。

    • お手洗い。すごくきれいでスタイリッシュした。
      なので、誰もいないのを見計らって1枚。

    • ゲートです。やっぱりでっかい表示。

    • 午後1時。ボーディング。

    • アッパーデッキなのですが、総2階建てなので、
      当たり前ですが2階にいるって感じは
      全然しません。

      一番後ろにこんな階段があって
      「ああ、ここは2階なのね。」と。

    • 機内の様子。

    • 1回目の機内食。
      またしても、選択権なし。
      照り焼きが良かったらしい連れだが、マスタードソースのチキンが来た。

      レモンのタルトがおいしかった。

    • ずいぶん飛んできましたね。
      けっこう揺れたかな。

    • 日本海の上あたりで、

    • 2回目のお食事。着いたら午前8時だから、朝食だね。

    • もうちょっと。

    • いよいよ、着陸だ〜。
      実は、離陸・着陸の感じが苦手。
      乱気流の揺れはけっこう好き。

    • 日本だ。さて、そろそろデジカメはNG。

    • 着陸しました。A380さん、無事に飛んでくれてありがとう。

      そして、ここまで読んで下さったみなさんも、ありがとうございました。

      フランス旅行、とても楽しかったので、また行ってみたい国になりました。

    パリ人気旅行記ランキング1686位(12964件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    フランス旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら600円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    パリ ホテル一覧へ

    Minty Pinkさん

    Minty Pinkさん 写真

    海外5カ国渡航

    国内4都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる