旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

クアラルンプール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

クアラルンプール人気旅行記ランキング2550位(3357件中)

初クアラルンプール☆ その5

関連タグ

    旅行時期 2013/02/18 - 2013/02/20 (2013/04/01投稿

    超長い&超個人的KL旅行記、いよいよKL最後の滞在日。

    第1弾→ 初日−バンコク出発からKL到着まで 
    http://4travel.jp/traveler/sugarcane96815/album/10759408/

    第2弾→ 初日−ブキッ・ビンタン、ジャラン・アロー、ツインタワー
    http://4travel.jp/traveler/sugarcane96815/album/10759973/

    第3弾→ 2日目−ブルー・モスク 
    http://4travel.jp/traveler/sugarcane96815/album/10760336/

    第4弾→ 2日目−マスジッド・ジャメ、ムルデカ・スクエア、セントラル・マーケット、チャイナタウン、関帝廟、スリ・マハマリアマン寺院、BERJAYA TIMES SQUARE 
    http://4travel.jp/traveler/sugarcane96815/album/10760838/

    写真 18枚

    交通手段 : 
    エリア:
    マレーシア > クアラルンプール
    エリアの満足度:
    4.5
    • KL3日目にして最終日。
      今日は昼過ぎからコタキナバルに移動だ。

      今日の予定は午前中にMASJID NEGARA、
      つまり国立モスク(新モスク)とイスラム美術館に
      行き、その後、いったんホテルに戻ってチェック
      アウト。その後KLセントラル駅にあるマレーシア
      航空のカウンターでチェックイン手続きを済ませ
      荷物も預けて身軽になったら、BUKIT BINTANG
      まで行き、LUNCHついでにこないだ入らなかった
      SURIA SHOPPING CENTERをウロ
      ついて、その後KL SENTRALに戻りそっから
      AIRPORT EKSPRESに乗って飛行場へ、
      という予定だった。

      昼の12時がチェックアウトなので朝早く出掛ける
      つもりが、いつものように朝が苦手なのとダラダラ
      仕度をしていたのとで出発が1時間程遅れる。親は
      急いで見学するのがイヤということでやはりホテルで
      昼まで待つことに。

      KTMでKL SENTRAL駅から隣の駅の
      KUALA LUMPUR駅まで電車に乗るの
      だが、この電車がやはりなかなか来ない!電車を
      待つだけでカナリ時間を費やしてしまった。。
      KTMのどっちのラインに乗ったかはよく覚えて
      いない。PORT KLANG LINEも
      SEREMBAN LINEもどっちも目的の
      駅には止まるので来たヤツに乗ってしまった。

      着いたらバンコクのHUA LAMPHONG駅
      みたいなカンジの大きな鉄道の駅(長距離列車用)、
      というカンジの駅でちょっと予想外。でもよく考えたら
      ブルー・モスクや結局行けなかったけど行く予定
      だったBATU CAVESなど郊外のほうには
      この電車で行くのだから、そういうカンジの駅でも
      当然か。

    • とにかくなが〜いプラットフォームを端っこの
      出口まで歩く。右側にはツインタワーの片割れが
      見える。

    • 電車待ちで思ったより時間がかかり、迷ってる
      ヒマはないので、知らん人にモノを訊くのは苦手
      だけど、改札でぼーっとしていた駅員2人に
      「MASJID NEGARAはどこっすか?」と
      訊くと、すぐに改札出たあと長い通路を歩いて
      左側だと教えてくれた。

      通路を歩いていると、スグ左手にそれらしき
      屋根とミナレット(塔)が見えてきた。ほう、
      メッチャ近いぢゃん、これなら迷いようもないな
      と安心して通路を左手に折れ階段を降りようと
      したが、1階は目の前が高速のような大きい道路で
      交通量も多そうだ。NYやバンコクと違ってKLの
      車は皆、ゆっくり走っているしスグに止まって
      くれるので安心とはいえ、NYとは左右が逆で
      (タイとマレーシアは日本と一緒)慣れてないし
      信号もないとこ渡るのちょっと面倒だなと思って
      いたら、階段の右側が駐車場のようになっていた
      ので、駐車場のほうに入って行ったら別の階段が
      あり、しかもその階段が地下まで続いていたので
      もしかして地下通路があるのでは?と勘ぐって
      イチかバチか行ってみる。

      やっぱあった!!

      日本のガード下みたいなカンジで薄暗く、臭いが
      人は全くいない。少し怖い気もしたが、俺はちょうど
      セネガルの民族衣装を着ていた。今回はこないだの
      中途半端な状態でなく、全身だ。おまけに帽子と
      お祈り用のビーズ(数珠)も持っていた。しかも
      黒人と日本人のクォーターの俺の外見はアメリカでも
      日本でもタイでも今のところマレーシアでも東南アジア人
      と思われる見た目だ。

      この場所でこの格好でこの見た目ならどうみても
      地元の人でこれからモスクにお祈りに行きます、
      というカンジだろう。強盗にあう可能性はゼロに
      近いと判断して、そのまま地下道を突き進む。ゴミも
      たくさん落ちていたし、アンモニア臭もする通路
      だが、結局誰にも会わず、無事反対側へ。

    • 出たらスグ目の前にモスクがあった。

      入り口がよくわからず、少しウロウロしたが
      結局他の観光客らしき人々が歩いているところ
      から入って行く。セキュリティーらしき人が
      2人座ってたので、ブルー・モスクの時と同様
      「アッサラーム・アレイコム」とアラビア語で
      挨拶するが、ここでも他同様、「ワアレイコム
      サラーム」とは返って来なかった。2人とも
      笑顔は返して来たが。構わず、「アメリカから
      来た観光客だけど、イスラム教徒だ」と言うと
      すぐ横にある階段から中に入れてくれた。


    • 2階に上るとカナリ広くたくさんの柱がある。
      歩いていると少し先に人が固まっているのが
      見えたのでそっちまで行ってみる。

    • 途中、声が聴こえたので下を覗いてみると
      学校があるらしく、子供たちや先生の声が
      聴こえていた。

      そのまま廊下を歩いていると親から電話が
      あった。「今、どこか?もうすぐ戻って
      来るか?」と訊いている。「思ったより
      電車待ちで時間がかかり、今まだ着いた
      ところだからまだしばらくかかる」と言う。

      この時点でこのモスク近くにあるイスラム
      美術館は諦めた。また、来年にしよう、
      INSHA ALLAH(IF GOD’S
      WILLING)。

    • さっき人がたくさん溜まっている所に
      着くと、そこがお祈り用のホールらしく
      モスクで借りた衣装を着た観光客たちが
      ガイドの説明を聴いている。俺もモスクや
      イスラムに関する説明が書いてあるボードを
      一通り見たりしたが、当然もう知ってること
      なので、ホールのほうに目をやるとちょうど
      モスクのガイドかなにからしき男女が2人で
      俺のことを見ながら何か話して笑っていた。

      おそらく、東南アジアっぽい顔立ちだけど
      マレー人の民族衣装ではない、でもイスラムの
      衣装を着ていて、イッタイ何者?!と思ったの
      かも知れない。

      混血ゆえ、外見と内面に有する文化が一致して
      いない俺にとって、このようなことは子供の時から
      慣れっこなので、決して気分のいいものではないが、
      あまり気にせず、2人に正面から向き直り笑いかけ
      アラビア語でまた挨拶をしてみた。

      2人とも笑い返して来て今度は男の人のほうが挨拶を
      返して来た。やはり「俺はムスリムだけどアメリカから
      来た観光客で。。」と言うと、「よく来てくれた」
      みたいなことを言われだ。俺も「ニューヨークには
      あまりこういう立派なモスクはないので、ここに
      これて嬉しい」と言った。2人とも嬉しそうだった。


    • 礼拝堂は信者以外は立ち入り禁止なので
      観光の人々はロープが張られた外側から
      写真を撮っていた。あまり時間がないことも
      あり、俺も外から写真だけ撮ればいいや、と
      思っていたらさっきの2人が「中入ってって
      ください」と言ってくれた。「どうぞお祈りも
      していって」とも言ってくれたが時間がない。
      「残念だけど時間がないので。。これから
      飛行場に行かないといけないし」と言ったが
      「ぢゃ、見るだけでも」と言ってロープを
      開けてくれたのでお言葉に甘えて入れて貰う
      ことにする。

    • う〜ん。やっぱり壮観!!すばらしい。
      国立モスクだけあり、すべてが立派だ。
      美しいし清々しいし厳かだ。

      お祈りの時間ぢゃなかったし、本当にもう
      戻らないと時間がなかったけど、こういう
      機会も滅多にないのでお祈りもしていく
      ことにする。

    • ここは確か8000人くらい収容できると
      どっかで読んだ気がするけど、確かにデカイ。

      中途半端な時間のせいかあまりお祈りしてる
      人はいない。ジュマ(金曜日の集団礼拝)の時に
      来れたらいいだろうなぁ〜と思いつつ、お祈りが
      終わってから、座ったまま写真をいくつか撮る。
      お祈りホールから出ようとしたら、ちょうど
      他の人たちを案内してきたガイドが「信者は中に
      入れるけど写真撮影は禁止です」とその人たちに
      説明していた。

      オイオイ、俺、写真メッチャ撮っちまいましたけど!!
      しかもVIDEOまで。誰もダメとか言ってなかったし。
      ま、いいや、もう撮っちゃったしw なのでここにも
      載せちゃいマス。

    • その後、時間がないというのに、あまりに
      立派なモスクなので去るのが惜しくもう少し
      上の階をウロウロした。

      噴水もあり広くて美しい。落ち着く場所だ。
      もっとゆっくりできないのが本当に残念だ。

    • 上の階からはちょうどバックにKLの高層ビルが
      見える。バンコクの高層ビルと仏教寺院もそうだが
      「こうやって近代的なモノと伝統的なモノが同居して
      いるのがカッコイイ!」と思って写真に撮ろうと
      したら、なんと下の階にメインの入り口があることに
      気が付いた!!

      よくは見えないが受付のようなモノがあり、貸衣装や
      記帳ブックもある。人も多い。俺が入って来たところは
      守衛のような人が2人しかいなかったのに。俺はどうやら
      正式な玄関でなく横玄関から入ってしまったらしい。。orz 
      でも守衛がこっから入れと言ったのだしな〜。。信者だから
      いいかと思われたのかw 

      ま、いいや。目的の用事は終わったし。でも正面のほうも
      行ってみたい。ミヤゲモノ屋があるのも見えたし。くつを
      横玄関に置いてきていたので、急いで入って来たところに
      戻り、守衛2人に礼を言ってくつを履いて正面玄関に回る。

      そこでもアラビア語で挨拶したが、やはり受付の人たちは
      うなづきはするけどアラビア語では返して来ず。もう慣れた
      ので深く考えず、「アメリカから来た観光客だけどムスリム
      だ」と同じことを繰り替えす。また「もう見学は済ませて
      来たけど、その奥の土産物屋が見たいのだ」と言う。「記帳を
      していけ」というのでまたアラビア語でサインをしたら
      「ムスリムか?」と訊いて来たので「そうだ」と答える。
      「あがってください」というが、もう見学してきたので
      断り、店だけ見に行く。

    • 喉が渇いたのでドリンクとコーランの章句が書いてある
      ステッカーを何枚か買った。

      店のオバサンが「ムスリムか?」と訊いてきたので
      アラビア語で「ALHAMDULILLAH(神の
      お陰でみたいな意味)」と答えたら、オバサンも
      同じように返してきた。やはり基本のフレーズは
      通じるらしい。

    • どこから来たかと訊かれたので「アメリカ」と
      答えたら、オバサンは半信半疑な顔になったので
      「ホントだよ」とちょうど持っていたアメリカの
      パスポートを見せる。オバサンは笑って「アンタの
      顔は私達と一緒じゃん」と言うので(つまり外見的に
      アメリカ人には見えん、という意味)「75%日本人
      なので」と言ったら納得していた。

      タイでもそうだけど、東南アジアでは「アメリカ人」は
      白人か黒人しかいないと思っている人がけっこういる
      みたいだ。

    • 名残り惜しいがもう時間がないので、モスクをあとに
      して駅に戻る。もう勝手知ったる道だ。例の臭い
      地下道を通り駐車場を抜けKTMの駅へ。

      やはりカナリ帰りの電車も待った。待ちながら駅で
      親に電話を入れる。だいぶ予定の時間を遅れている。

      つか、帰りの電車の駅で気付いたけど、スグ側に
      前日来た駅があるぢゃん!あっちの路線でくれば
      少し余分に歩いたかもだけど、電車はもっと頻繁に
      来て時間がSAVEできたかも。でももうTOO 
      LATEだ。来年はそっちルートで来よう。今は
      ただひたすら電車を待つ。

    • ホテルに着いたらチェックアウト時間の12時を
      少し過ぎていた。親は待ちきれず荷物も全部持って
      出てロビーで待っていた。

      この日はどちみちこのまま民族衣装を来て飛行機に
      乗りコタキナバルに行く予定でいたので、着替えたり
      する手間はなかったのでまだしもだった。荷物も俺は
      国立モスクに行く前に全てパッキングを済ませていた。

      それからはKL SENTRALにまた戻り
      今度はMALAYSIA航空のカウンターで
      チェックインして荷物を預けて身軽に。手荷物
      だけになる。

      もう時間なかったが、このままKLと別れるのは
      イヤなので、強引にLRTのKELANA JAYA
      LINEでKLCCに行き、SURIAのフードコートで
      メシを食う。俺はNASI KANDARで親はMEE 
      GORENG。

      ホントはしつこくも昨日行けなかった、SOO 
      KEEのエビあんかけかたやきが食いたかったが、
      駅からも遠いし迷っているヒマもないし、あまり
      急ぐのはキライなので諦める。

    • またKL SENTRALにトンボ帰りして
      AIRPORT行きの電車に乗る。来た時と
      違って電車はメチャ空いていた。あっと言う間に
      AIRPORTに着く。

    • GOOD BYE KUALA LUMPUR!!

      迷いまくったけど、いい想い出が沢山できました☆

      またロバのように働いて来年も必ず戻って来るゾ!!

    クアラルンプール人気旅行記ランキング2550位(3357件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で行った観光スポット

    クアラルンプール 観光スポットランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    マレーシア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら410円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    クアラルンプール ホテル一覧へ

    Sugarcane96815さん

    Sugarcane96815さん 写真

    海外2カ国渡航

    国内0都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示版 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる