旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

水戸 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

水戸人気旅行記ランキング17位(507件中)

千波湖でバードウォッチング [2013](1)

関連タグ

    旅行時期 2013/01/06 - 2013/01/06 (2013/03/30投稿

    水戸市千波湖(せんばこ)で、バードウォッチングを楽しみました。

    表紙写真は、千波湖の風景です。

    ※ 2016.02.11 位置情報登録

    写真 43枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  自家用車
    エリア:
    茨城 | 水戸
    エリアの満足度:
    4.0
    • 撮影場所の地図

      千波湖の風景

      千波湖は、梅で有名な偕楽園の南東側にあります。

    • 千波湖

      湖の周囲は3.1kmあるそうです。
      ジョギング・ウォーキングを楽しむ人を多く見かけます。

    • 千波湖の周囲は公園になっています。

    • コサギ(小鷺)がいました。

    • コサギ

      留鳥として、本州以南で繁殖しますが、国内で地域的な移動(漂鳥)をしたり、東南アジアに渡って越冬するものもいるそうです。

    • コサギ

      コサギは、白鷺の中でも識別が一番容易です。
      それは、足の指が黄色だからです。
      飛んでいても足の指の色がわかります。

    • コサギ

    • カルガモ(軽鴨)

      留鳥として広く全国に分布する。

    • カルガモ

      雌雄ほぼ同色。

    • カルガモ

      大手町にある三井物産本社前にある人工池はひと頃、カルガモが子育てをし、成長すると一家揃って皇居のお濠に引っ越すということで、TVでも放映されて有名になりましたね。

    • ヒドリガモ(緋鳥鴨)のペア

      冬鳥として、全国に渡来します。

    • ヒドリガモ

      オスは、額から頭頂にかけてクリーム色の縦帯があり、目立ちます。

    • オナガガモ(尾長鴨)のオス

      冬鳥として全国に渡来します。

    • ミコアイサ(神子秋沙)のオス

      冬鳥として九州以北に渡来します。

    • ミコアイサのオス

      オスは巫女さんのように白い清楚な感じから、その名前がついたそうです。

    • オシドリ(鴛鴦)のメス

      留鳥または冬鳥。
      オスは見当たりませんでした。

    • カイツブリ(鳰)

      カイツブリ目カイツブリ科。
      留鳥として、本州中部以南に広く分布する。
      日本産カイツブリ類では最小。

      鴨より小さいので、鴨の子供と間違われる方がいますが、鴨の仲間ではありません。

    • オオバン(大鷭)

      ツル目クイナ科。

    • オオバン

      東北地方北部以南では留鳥または冬鳥。
      雌雄同色。

    • オオハクチョウ(大白鳥)

      冬鳥として本州以北に渡来する。

    • コブハクチョウ(瘤白鳥)

      日本にいるコブハクチョウのほとんどは、公園や施設で飼育されていたものが逃げ出して野生化したもの。(俗に「かごぬけ」と言われる)

    • コクチョウ(黒鳥)

      コクチョウは白鳥の仲間ですが、原産国はオーストラリア、ニュージーランドです。
      野生では日本に渡ってくる事はない鳥で、人間が持ち込んだ外来種です。

    • コクチョウ

      水戸市公園協会によると、千波湖には現在、58羽のコクチョウとヒナ18羽が確認されている。
      同協会では「千波湖のコクチョウは1978年に宇都宮市から寄贈されました。現在は、ほとんどが千波湖で繁殖したもの」だそうです。

    • コクチョウの親子

      雛は、白鳥の雛にそっくりですね。

    • コクチョウの親子

    • ノスリ

      タカ目タカ科。
      留鳥として、北海道、本州中部以北、および四国の低山から亜高山帯の森林で繁殖する。

    • トビ(鳶)

      タカ目タカ科。
      留鳥として国内で最も普通に分布している。
      雌雄同色。

    • ユリカモメ(百合鴎)

      チドリ目カモメ科。

    • ユリカモメ

      冬鳥として全国の海岸、干潟、河口、湖沼、河川などに渡来する。

    • セグロセキレイ(背黒鶺鴒)

      留鳥として九州以北に分布する。

    • セグロセキレイ

      雌雄ほぼ同色。

    • ハクセキレイ(白鶺鴒)

      留鳥または漂鳥。

    • ユリカモメと、セグロセキイレイ

    • お馴染みのチュンコちゃん。(^_^;

    • カワウ(河鵜)

      留鳥として本州から九州にかけて分布している。

    • イソヒヨドリ(磯鵯)のオス。

      スズメ目ツグミ科。
      留鳥または漂鳥として、本州から九州に分布する。

    • ムクドリ(椋鳥)

      留鳥または漂鳥として九州以北に分布する。

    • ツグミ(鶫)

      冬鳥または旅鳥として全国に渡来する。

    • セグロカモメ(背黒鴎)

      冬鳥として全国の沿岸部、沖合、港、河口、河川、湖沼などに渡来する。

    • カワウとセグロカモメ

    • バードウォッチングをしている最中に、水戸市内で火事がありました。

    • マガモ?と思ったら、アイガモ(家禽)だそうです。

    • 小鳥の餌。(^_^;

      木の名前は調査中。

    水戸人気旅行記ランキング17位(507件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で行った観光スポット

    水戸 観光スポットランキング

    このエリアに旅行をご検討中の方へ!

    フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

    フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
    急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

    今すぐ!国内航空券を検索する

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    潮来メジロさん

    潮来メジロさん 写真

    海外21カ国渡航

    国内28都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる