旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

アムステルダム 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

アムステルダム人気旅行記ランキング206位(2206件中)

美??女一人。夏期休暇でベネルクス3国9日間*2日目*アムステルダム自転車で散策(爆走??)

関連タグ

    旅行時期 2012/08/31 - 2012/09/08 (2012/10/18投稿

    さて旅行2日目(ん??3日目;初日は福岡空港から出発しただけだし。。。)

    今日はアムステルダム市内を自転車で回ります。
    自転車に乗る割合?が世界で1番のオランダ。自転車専用道路もかなり整備されていて(日本も見習ってほしいなあ)、歩行者と自転車の分離がかなり進んでいます。すばらしい!!
    パリでもやりましたが、自転車RIDE!!
    結構たのしいんですよ。。。(体育会系なので、一日自転車で散策する自信ありますもん(笑)!!まあ、実際は、数時間くらいですけど)まあ、そればけでなく、なんとなく自分の足で頑張って散策した方が、イメージに残りやすい気がしています(個人的に。。。)

    そんなんなで今日は、がんばりますよ〜

    今日の予定
    9時にアンネフランクの家の入場事前予約(オンラインにて)
    あとは、無計画(気の向くまま)!散策さっ!!
     
    行ってみよう!!





    8月31日 ANA272 福岡20:50ー羽田22:30 
    9月1日  NH203  羽田01:00ーフランクフルト06:10(機体787)
        LH 986 フランクフルト07:50ーアムステルダム09:00

    宿泊9月1日 ホテル ドウリューロップ(アムステルダム)
      9月2日 モーベンピック ホテル アムステルダム シティセンター
                         (アムステルダム)
      9月3日 ヒルトン ロッテルダムホテル (ロッテルダム)
      9月4日 ケビンスキーホテルデュークパレス(ブルージュ)
      9月5日 ホテルロイヤルルクセンブルグ(ルクセンブルグ)
      9月6日 ホテルアミーゴロコフォルテコレクション(ブリュッセル)
      9月7日 コンラッド ブリュッセル(ブリュッセル)

    9月8日  LH 1013 ブリュッセル14:45ーフランクフルト15:50
         NH210  フランクフルト20:45ー成田15:00
    9月9日  ANA2143 成田17:00ー福岡19:00

    写真 95枚

    交通手段 : 
    エリア:
    オランダ > アムステルダム
    エリアの満足度:
    4.5
    • おはようございます

      2日目のスタートです
      現在、7時前
      ホテルのジムにやってきました。
      宿泊者は無料で使用できます。。。狭っ。。が第一印象
      (すみません、無料で使ってるのに。。おまけにちょっと換気悪いかも。。。)

      けど、走りました、トレッドミルで。
      ほんとは、外を走りたいけど、さすがにね。。。

      30分ちょい走りましたが、その時間は私だけでした。貸し切り〜!!

    • さて朝食

      今回は朝食なしのプランで予約していたので、部屋付けにしてチェックアウト時払います。
      朝食ブッフェは、3000円以上するにしては、ちょっと残念な感じ。。。

      でも運河を眺めながら、朝日を浴びての朝食は気持ちよかった

    • さて今日のスタートは、アンネ・フランクの家。
      1944年からアウシュビッツの強制収容所に送られるまでの2年間を過ごした場所。

      ホームページで、事前に9時にオンライン入場予約(料金もカード決済済み)をし、オンラインチケットを事前にプリントアウトして持参していました。
      9時開館だったので、9時少し前に行くと、既に行列ができていました。

    • 右は当日券を待っている人の列

      私は事前チケットを入手していたので、左側の優先入場へ
      待たずに入場できました。

      ここは、オンライン予約、オススメです。
      (昨日、運河巡り中も、アンネフランクの家の前を通りましたが、そのときも行列ができていたし。。。)

    • 建物の全体像

    • さて、入りましょう

      中は撮影禁止です。
      アンネフランクの日記(本物だと思う)や可動式の本棚の奥の隠し階段など、見ることができます。
      なんだか切なくなってくる感じです。。。

    • さすが、運河の発達したアムステルダムですね

      水上バスもあります

    • アンネ・フランクの家の側に西教会がある

      ただ、今日は日曜日
      日曜日は、教会、塔の両方とも休館のようなので、スルーします

      レンブラントは、ここの共同墓地に葬られたとのこと

    • 塔は(どこまでかはわからないが、開館していれば)登れるみたい

    • 西教会の前にアンネフランクの銅像があります

    • アンネ・フランクの家からアムステルダム中央駅(の近くのレンタルサイクルショップ)に向かう途中に、またしてもダム広場を通りました

      今日は、まだ時間が早いため、人がほとんどいない!!

    • 王宮も人ごみがないから、もう一回、撮っちゃおう!

    • 王宮の上の方にも、細かい彫刻や銅像が。

    • ズーム

    • 伺ったのは、アムステルダム中央駅東側にあるMacbikeというレンタルバイクショップ

      アムステルダム市内には、いくつかレンタルショップがあるようですが、ここにしたのは、持っているオランダパスで10%offだったから。。。他の所だともう少し安くて、かご付きもあったみたいと後で知った(笑)
      レンタルサイクルは、手ブレーキと足ブレーキがあって、自分でchoiceする。ただ手ブレーキの方が5ユーロほど高いけど、私的には手ブレーキの方が慣れている(日本で現在自転車に乗ることは皆無だけど。。。)ので、そちらに。
      1日レンタル料が15ユーロくらいで、パスポートのコピーとデポジット(もしくはクレジットカードのコピー)が必要。

    • じゃーん!!

      出発で〜す

    • まず向かったのは、(やっぱ、風車1回見ときたいよね〜っ。。。キンデルダイクには後日行く予定だけど)アムステルダム市内にある風車
      (のはずだったけど。。。。)

      ガイドブックに乗っている場所に向かうが、ない!!あらら、”地図が読める女??”のはずだったけどね。

      ないのであきらめ、次の場所に向かおうとしていたら、Lucky!!

      ちょうど、橋が上がるとこでした。
      日本でいえば、踏切なんでしょうけど。。。
      船が通る時に、マヘレのはハネ橋みたいに、橋の方が上がっちゃう。

      いいタイミングで、ちょうど、今から船が通るようです

      棒が降りてきました

    • お〜、上がってきた〜

    • さらに上がって。。。。

      前に通っている白いのが船。

    • 無事に通り過ぎました。。。

    • 道路が元に戻り、棒が上がって、GO!!

    • ちょっと南下して、朝行ってみた西教会とアンネフランクの家の近くを通りました。

      アンネフランクの家の前に行列がありますね〜
      ここはきっと1日中こんななんだなあ。。。

      行列を横目にすーいすい自転車で通る。。

      借りた自転車は3段ギアになっていて、すーい、すい。
      お天気もいいので、爽快〜!!

    • 西教会から徒歩数分の所に1899年に保険会社によって作られたアールヌーヴォースタイル(自然をモチーフにした、流動感のある有機的な曲線を多用したデザイン)様式のショッピングアーケードがあります

      まあ、日曜日だからかな、半分くらい閉まっていたみたい

    • 自転車で爽快に走り、昨日来た国立ミュージアムにやってきました。

      昨日は行かなかった方向から、国立ミュージアムの建物をパチリ

    • こっちからもパチリ

    • お〜、ゴッホミュージアム、今日はかなり並んでる〜
      昨日数人しか並んでなかったのは、やっぱりラッキーだったんだなあ。

      こんなに並んでたら、昨日は心が折れて帰ってたかも。。。


    • 昨日も来たミュージアム広場

      ちょっと曇ってきちゃったね〜
      ぐる〜っとミュージアム広場の周りを回っちゃおう〜

    • おっ

      こんな時期にひまわり発見
      後ろに見えてる建物がコンセルトヘボウ
      ゴッホミュージアムもこの敷地内にあるから、ゴッホの”ひまわり”と関係があってひまわりが植えてあるのかな。

    • 太陽に向かって花を開くひまわり

      なんだかひまわりを見ていると、元気が出る。。。

    • 右側通行ですーいすい(多分、自転車専用道路だと思う)

      いちおう、片手に地図
      自転車にかごが付いてると申し分ないんだけどね

    • さて昼食です

      今日伺ったのは、こちら!
      De Blauwe Hollander(デ・ブラウエ・オランダ)
      場所は、ライツエ広場の近くにあります。
      トラムなら最寄り駅は、Leidsepleon

    • 中はこじんまりとした感じ

      私が行ったときには、客は私だけでした。。。
      大丈夫かな〜って心配になりますよね

    • 窓際に席に座り、ルネッサーンス〜
      ではなくて、かんぱ〜い!!

    • 昨日食べて気に入ったエルテンスープに再度トライ(笑)

      よく考えたら、違う種類のを食べれば良かったよね〜。。。

    • 本日のメインはスタンポットとミートボール

    • スタンポットとは??

      マッシュポテトに野菜が混ざっている感じと思ってもらえればわかりやすいと思います。これもオランダの定番らしい。

    • ミートボールもギューっと詰まった感じで、ソースと絡めていただきます。

      腹八分くらいで、次の散策へ。
      実は、間食に食べたい物があるのです。。。

    • ライツエ広場
      ここは、17世紀に大学都市のライデンに向かう市の城門があったところらしい。

      レンガの建物は、広場に面した市立劇場

    • 広場には人も多く、大道芸人もいました

      広場の周りには、レストラン等いろんな店があります

    • 次に立ち寄ったのは、昨日トラムに乗っていて、見つけていた”ハーリング”を売っているお店

      お店はスナックスタンドで、小さい店構えでつまむのに良さそうな感じだったので、自転車で行ってみた。場所はトラム駅のspuiのすぐそば。

      ハーリングとはニシンのこと。これは酢漬け
      タマネギのちょっと大きめなみじん切りとピクルスが添えられていて、ショーケースに並んでいます

    • 国旗付きの爪楊枝でさして、おそるおそる、パクリ
      (けど爪楊枝では、タマネギは、なかなかうまく刺さらない。。。数個上からかけてみる)

      思ったほど、生臭くない〜
      まあ、甘ーいスイーツを食べるより、ヘルシーかもね。

      完食して、さて次へ。

    • 今回の旅行で、大失態。
      実はスマホの充電器を日本に忘れてしまった!オランダに着いたときには、既に充電切れ。昨日,充電しようとして、充電器を忘れたことに気づき、絶句。

      実は充電はあきらめていました。自業自得やし〜

      昨日ホテルからダム広場に歩いている途中で、GALAXYの広告を大きく貼ったショップを発見していました。コンセントだとオランダ仕様なのでオランダにいるときしか使えないけど、”ん??待てよ。私はPCを持っているから、USBから充電できるのがあれば、スマホ充電できるんじゃない!!!”と昨夜思いつき、本日、行ってみた。

      ジャーン!

      思った通り〜

      GET〜!!無事に購入できました〜

      よーし、今日の夜はこれで充電!スマホ復活〜!!

    • 充電用のUSB端末のコードもGETし次に向かったのは、昨日、運河クルーズで遠くからみた、マヘレの跳ね橋
      マヘレとは”細い”の意味だとか。。。
      ゴッホが故郷のこの橋を懐かしんで”アルルの跳ね橋”と言う絵を描いたことから、この橋が有名になったらしい

      橋の上に止まって見物してる人もいそう〜
      さて行ってみよう〜

    • じゃーん

      やってきました

      他の人も記念撮影中

      定期的に上がるみたいなのだけど、なかなか上がらない。。。

      しばし、橋が上がるか、待ってみました

    • ここが、橋の真ん中、ちょうど継ぎ目の部分
      橋が上がるときはここが離れて両サイドにあがる

      上がるのは、残念ながら、見れず。。。

    • さて次の目的は、アムステルダム駅の東側にいくつかある面白い?建物

      これは目的のものではなかったけれど、ミュージックシアターと呼ばれるオペラハウス。
      ネーダーランスオペラとナショナルバレエの本拠地。客席は1600で、広い舞台があるらしい。

    • その横には市庁舎がありました

    • 町の至る所に、こんな感じのオランダっぽい建物があふれています

    • 運河沿いを自転車で走っていて発見した倉庫

      いくつかの倉庫が並んでいて、こんな感じのおしゃれなペインティングが施されています。これは、なんかいいねえ。ただの味気ない倉庫が、こういう絵をほふどこすことによって、おしゃれになっちゃう。

      アートだねえ〜

    • レンブラントの家にやってきました

      中には、入りませんでしたので、表に掲げてあったものをぱちり

      ここはレンブラントが1639年(33歳)から約20年住んだ家。最後破産して人に売ってしまったらしい。有名な芸術家って、死んでから名声を得る人も時々いて、存命中に自分の取り組んだ芸術が認められるのを見届けたかっただろうなあと思う。。。

    • さてレンブラントの家を横目に、北上し、科学技術センターにやってきました。
      通称 NEMO

      緑色の船の形をしています
      斬新〜
      デザイナーは、関西空港のデザインをしたというイタリア人のレンゾ・ピアノ氏。中には、ミニチュアの港でタンカーを操作して港の仕組みを学ぶ施設やパソコンで貨幣や流通の仕組みを学んだりできるらしい。映画の上映等もあり。

      眺めもよさそう

      子供とか喜びそう!

    • なんだか途中が出っ張った建物、発見

      1階はスタバ

    • お〜

      今回の旅行で、初めてお目にかかりました、風車!

      なんだか、オランダ気分↑↑

    • 名前はわかんないけど、ここでも跳ね橋発見!

      いくつかあるんだね〜

    • やっと、見つけた

      アナコンダ橋!!!
      (ほんとの名前は、ピトン橋)

      蛇みたいな形をしてる〜

    • ちょっと自転車を止めて、橋を登ってみた

      お〜

      隙間から、下が見えて、高所恐怖症の私は、途中ですごすごとUターン。

      いいよ、外から見れただけで!って、負け惜しみをつぶやきながら。。。

    • 途中で、馬車とすれ違う

      優雅だねえ。。。
      こちらは自転車だよ〜

    • 右サイドの窓、どうなってんの〜

      不思議〜

    • クジラみたいな建物

    • さてかなり頑張って、いろいろ散策終了

      アムステルダム中央駅に戻ってきました
      無事に自転車も返却

      自転車、楽しかった〜
      アムステルダム市内は、道もそう広くないので、レンタカーより、自転車やトラムがオススメかも。体力のある人はぜひ!ただ事故には注意しましょう!!

    • アムステルダム中央駅付近から見た、旧教会

      結構目立つ厳かな建物

      ちょっと先を急ぐので、中には入らず。。。

    • 今日はホテル移動もあるので、今日あと行きたいのは2つ

      1カ所目は、アムステルダム最古のブラウンカフェ ” クリス ”
      1624年創業で、” ブラウンカフェ ”と呼ばれるもととなったタバコの煙で茶色くなっている室内の壁がある。

      場所は西教会の近く。
      少し裏通りに入ったところにある。

    • オープンは15時

      なんだか雰囲気のあるお店
      確かにいろんな物に、年季が入った感じあるもん!

    • 見回してみる。。。

      確かに、壁茶色い〜
      テーブルもなんか使い込んだって感じ

    • お店のママが1人いて、常連さんのようなカウンターに座った男性と歓談中

      ビールを1杯注文して、のんびりする。

      ここは1杯のみで、でる。次もビールだからね(笑)

    • ハイネケン・エクスペリエンスにやってきました!!!

      ここは実際1988年まで、ハイネケンの工場として使われていたものを、ハイネケン博物館のようにしたもの。

    • さて入ってみましょう

      入ってすぐ、入場料を払います。
      私はオランダパスの無料チケットを使用。

    • 右側の通路を進んでいきます

    • お〜

      なんだかおしゃれです

    • じっさいに使われていた釜みたい

      中をのぞくと、モニターがあって、製造工程等の映像が流れています

    • こんな感じでいくつも釜が並んでいます

      順路に従って、見学していきます

    • まずは1杯試飲

      香りをかいで、ビールの色や泡の具合をみて、それから飲みます

    • ここでも説明を聞きます

      なんだか小学校時代とかに行ったパン工場見学等の社会見学って感じです。

    • 最後に無料でビールが飲めます
      もちろん、何杯でも飲める訳でなく、通常のビールで2杯、エクストラコールドだと1杯です

      さっきも1杯飲んだし、ここはエクストラコールドをカーッと1杯飲むことに決定!!
      いっただきます〜

    • エクストラコールドのサーバー

    • ズームで見ると-2℃に設定されているようです

      ひえひえ〜

    • 写真を撮ってあげるから、カウンターに入っていいよと言われて、カウンター内でポーズ!!

    • さて、ホテルに戻ります

      ホテル ドウリューロップは1泊のみ。
      朝チェックアウトをして、荷物をホテルに預けていました。

      本日の宿泊は、Mövenpick Hotel Amsterdam City Centre(モーベンピック ホテル アムステルダム シティセンター)
      expediaにて予約 1泊 21508円
      アムステルダム中央駅から東側(徒歩10分ちょっとくらいかな?)にあり、繁華街からはちょっと外れています。

      ホテル ドウリューロップからモーベンピック ホテル アムステルダム シティセンターまではタクシーで移動します。

    • タクシーでホテルに到着しました。

    • お部屋は2030
      exective floorです。

    • 鍵はカードキー

    • エレベーターもカードキーを挿入して、自分の宿泊階を押すタイプ

    • こんな感じ

      時々このタイプのエレベーターがあるホテルもありますね。

    • さてお部屋に入ってみましょう

    • お〜

      いいじゃない

      シンプルで使いやすそう

    • 窓際のソファーに座って部屋の中を見た感じ

    • 洗面所等も清潔な感じ

    • 洗面台の右に浴槽とシャワーブース

    • 洗面台の左にトイレ

    • ネスプレッソも常備

    • 部屋からの眺め

      丸い屋根がアムステルダム中央駅

    • このあと、さすがの?私も疲れたのか、しばしお昼寝

      うとうとするのって気持ちいいんよねえ

    • 目覚めたら、外は薄暗くなっていました

      歩いて繁華街まで夕食に行くのもちょっと面倒だったので、ホテルのラウンジでシャンパン、ワイン、軽食で夕食を済ませました。料理のメニューは、かなり少なかったですが。。。
      (exective floorはラウンジアクセス可です。一人旅には重宝しますよ)

      明日、ロッテルダムに向かいます

    アムステルダム人気旅行記ランキング206位(2206件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    アムステルダム ホテル

    この旅行で行った観光スポット

    アムステルダム 観光スポットランキング

    この旅行で利用したグルメスポット

    アムステルダム グルメスポットランキング

    この旅行で利用した交通施設

    アムステルダム 交通施設ランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    オランダ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら630円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    アムステルダム ホテル一覧へ

    さん

    花さん 写真

    海外43カ国渡航

    国内2都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる