旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

アリ環礁 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

アリ環礁人気旅行記ランキング136位(397件中)

ヴァカルファリリゾート

関連タグ

    旅行時期 2011/12/12 - 2011/12/15 (2011/12/19投稿

    2011年12月 ヴァカルファリ視察旅行!

    こじんまりしたリゾートで、ハウスリーフは◎
    お食事も美味しく、お飲みものも含まれるので
    Goodです!
    水上コテージ、ビーチコテージ両方あります。

    写真 171枚

    交通手段 : 
    エリア:
    モルディブ > アリ環礁
    エリアの満足度:
    4.5
    • ヴァカルファリリゾートには、トランスモルディビアンという水上飛行機会社にて移動します。

    • バスに乗って水上飛行機乗り場へ。

    • 水上飛行機のチケットは、こんな感じです。

    • 水上飛行機のりば。

    • 水上飛行機のラウンジ。
      出発までこちらで待ちます。

    • 水上飛行機には、VIP用のラウンジもあります。

    • 小さいお部屋ですが、眺めは良いです。
      お飲み物をサービスしてくれます。

    • ソファーもあってくつろげます。
      しかも、Wifi無料です。

    • ラウンジからの眺め1

    • ラウンジからの眺め2

    • Wリゾートのラウンジ(赤い水上飛行機のほう)

    • LUX Maldives(旧DIVA)のラウンジ (赤い水上飛行機のほう)

    • Maldivian Air Taxi(赤い水上飛行機のほう)
      モルディブには、2つ水上飛行機会社があります。

    • いざ、搭乗。
      機内はせまく20人ほどが乗れます。

    • 水上飛行機からの眺め1

    • 水上飛行機からの眺め2
      (Vadoo)

    • 水上飛行機からの眺め3
      アリ環礁が見えてきました。

    • 水上飛行機からの眺め4
      (Lily Beach)

    • 水上飛行機からの眺め5
      (Vakarufari)

    • 30分ほどで、水上飛行機おり場に到着。

    • ここでドーニ船を待ちます。
      ここから各リゾートからのドーニを待ちます。

    • お迎えのドーニが来ました。

    • ドーニ船の中に地元の方もいらっしゃいました。
      休暇でリゾートに2泊するそうです。

    • ドーニ船の中はこんな感じです。

    • ドーニで10分弱。ヴァカルファリリゾートに到着しました!

    • リゾート到着。桟橋から。
      お天気も良いです〜。

    • 桟橋歩く途中に海の中をのぞくと、
      います、います、お魚さんたち。
      ブラックチップシャークもいます。

    • 魚影濃いみたいです。

    • イチオシ

      こちらは、シャークとアジの群れかしら・・

    • リゾートのレセプションです。

    • レセプションエリアは、サンドカーペット。
      自然の木を利用したテーブルがおしゃれ!

    • 天井も高く風がよく通ります。

    • ウェルカムドリンクならぬ、ウェルカムアイスクリーム!
      最近のリゾートは、ちょっとおしゃれなんですね。

    • レセプション脇のBarの一角。

    • このソファーは座りやすそう!
      Departureまでの時間はここでお昼寝できます。

    • Barからの眺め

    • Barからのビーチへの眺め2

    • イチオシ

      水上コテージへと向かいます。

    • 一番手前にSPAがあります。

    • Spaの下のサンゴのところにもお魚が見えますね。

    • 水上コテージの桟橋です。

    • 水上コテージのお部屋に到着。
      テラスからの眺めです。

    • テラスには、SunBedほかにソファーもあります。

    • アウトサイドシャワーもあります。
      海からあがったら、まずこちらでシャワーを。

    • 水上コテージからそのままシュノーケリングに行けます。

    • 水上コテージ室内(Bed Room)

    • 水上コテージ室内(Bed Room)
      大きいソファーがあるので、こちらでも寝られます。

    • 水上コテージ室内(Bed Room)
      天井高くて解放感あります。

    • テレビはSanyo製 たぶん 40インチくらい。

    • BedはDBLベッド のみ。
      ですが、ソファーでも大人1名寝ることが可能です。

    • BedRoomのドアをあけるとバスルームがあります。

    • ドアをあけるともっと開放的です。

    • バスタブから海を眺められます。

    • シャワーブース

    • 洗面も2台で快適。

    • アメニティー。
      歯ブラシ&歯磨き粉、ソープ、バスソルト、かみそり、麺棒、コットン、シャワーキャップ、ばんそうこう、
      シャワールームには、シャンプー、コンディショナー、シャワーソープもあります。

    • テラスから見るバスルームはこんな感じです。

    • 水上コテージのテラスからの眺め。

    • 粉末のコーヒー、紅茶ティーバックは無料。
      エスプレッソマシーンはありますが、こちらは有料2.5ドル。

    • ミニバーです。
      ソフトドリンク、ビール、ヴォッカ、ジン、ラムなど。
      こちらもすべて有料です。

    • トイレとシャワーブースは仕切られています。
      ですので、非常に使いやすいバスルームになっています。

    • BedRoom裏には、クローゼット、お化粧台があります。

    • セーフティーBOXです。

    • クローゼットの中です。
      大きいクローゼットです。

    • お化粧台です。
      コンセントもここにありますので、引き出しの中の
      ドライヤーを利用できます。

    • コンセント。BFタイプ。
      マルチプラグは、フロントで貸してくれます。

    • お化粧台の引き出し。広くて鏡も大きいので、使いやすいです。

    • 窓から光が入るので明るいです。

    • 水上コテージ外観。こちらは217番コテージ。

    • ダイビングセンター。

    • ダイビングセンター入り口。

    • ダイビングセンター中。

    • 陽気なインストラクターがいます。
      日本人イントラはおりませんが、英語対応で、親切です。

    • ダイビングセンター中。

    • ハウスリーフマップ。

    • メインレストラン。(Ilaa Restaurant)
      こちらで、3食事をいただきます。ブッフェ式。
      朝食:7:30−10:00
      昼食:13:00−14:30
      夕食:19:30−21:30

    • 外の席もあります。

    • ワインも充実しています。
      ハウスワインのみインクルーシブに含まれます。

    • ブッフェコーナー。

    • 新鮮なお魚、お肉も焼いてくれます。

    • サラダバー。

    • ブレッドコーナー。
      種類たくさんあります。

    • Pizza!!
      このピザがお食事の中で一番おすすめ!

    • 目の前のオーブンで焼いてサービスしてくれます。

    • チーズのオードブルもあります。

    • デザート。フルーツ コーナー。

    • デザート、並べ方もきれいです。

    • お食事。
      イタリア人を意識してかPizza,パスタが非常においしいです。
      お飲み物は、オールインクルーシブに含まれます。
      (ミネラルウォーター、ソフトドリンク、生ビール、ハウスワイン、ハウススピリット、コーヒー、紅茶。)
      ウエイターにいうと持ってきてくれます。

    • デザート。
      海外独特の甘すぎる感じもなく、ちょうどいい感じでおいしいです。

    • レストラン隣のBarnoサンドカーペットのところで、
      お食事後にくつろぐのもおすすめです。

    • このソファーがとても心地よいです。

    • BAR(Ihaa Bar)

    • Barメニュー1
      (オールインクルーシブ外です)

    • Barメニュー2
      (オールインクルーシブ外です)

    • Barメニュー3
      (オールインクルーシブ外です)

    • エクカーション1
      レセプション脇に案内があります。
      毎日日替わりで、人数が集まったら催行します。

    • エクスカーション2

    • エクスカーション3
      ランチピクニック

    • エクカーション ランチピクニックのメニュー

    • ランチピクニックの料金。

    • ビーチコテージのほうへ歩いていきます。

    • 137番のお部屋。

    • ビーチコテージ外観。

    • DayBedと椅子があります。

    • ビーチコテージからの眺め。
      129-146番くらいは、サンセットサイドになります。

    • ビーチコテージ中。
      シックな色合い、暖色系基調のお部屋です。

    • 天井も高くて広く感じます。

    • クローゼット。こちらも水上同様大きいつくりです。

    • 水上同様にコーヒー紅茶は無料ですが、エスプレッソは有料です。

    • お化粧台。こちらも広くて使いやすいです。

    • シャワールームは、アウトサイドです。

    • こちらもオレンジ基調の壁で明るい作りです。

    • シャワー。可動式のシャワーで使いやすいです。

    • 内側には、シャワーブースもあります。

    • トイレとも仕切りあります。

    • 洗面です。ビーチヴィラも2つあるので、便利です。

    • アメニティー。
      水上同様のものです。

    • ドライヤー。固定式。

    • BedRoomから窓を見るとこんな感じです。

    • Bedには大きいフットレストあります。
      小さいお子さんならこちらでOK.
      もしくは、外にあるDayBedを中に入れれば、可。

    • ビーチコテージ(内観)

    • ビーチコテージ(内観)

    • ビーチコテージ(内観)

    • テラスにあるDayBed ダブルサイズで大人も余裕です。

    • ビーチコテージ前からの眺め。

    • SPA(DUNIYE SPA)
      外観
      水上コテージ並びの一番手前です。

    • 入り口看板

    • 受付のソファー

    • 受付。
      セラピストは、バリニーズ、タイ、インドネシアから
      来ています。メニューに合わせて担当が決まります。

    • トリートメントルーム。

    • トリートメントルーム。
      Bedが2台あるので、カップルトリートメント可です。

    • イタリア製のオリジナルトリートメントクリーム
      がそろっています。

    • トリートメントしながら、海の中をのぞけます。

    • テラスにはバスタブあり。

    • 海を眺めながらバスに入れます。

    • マニキュアルーム。
      こちらを海を眺めながらくつろげます。

    • 着替えのお部屋。

    • スチームサウナもあります。

    • レストランでのアフタヌーンサービス。
      17:00−18:00

    • コーヒー、紅茶がいただけます。

    • アフタヌーンティータイムのケーキ。

    • ディナータイム。
      こちらのシェフは、鉄板でオンゴリアンBBQのようなものを作っています。

    • ソースをかけていただきます。

    • こちらのシェフは、オードブル担当。
      ツナとかつおのたたきをイタリアン風にアレンジしたものを
      つくっています。

    • パスタのコーナー。
      いかすみのスパゲティーもありますね。
      お好みのパスタとソースをかけていただきます。
      パスタはその場で、一人ずつゆでてくれて、ソースもフライパンで
      あえてくれます。

    • パスタソースも3種類。
      トマト系、シーフード系、ミート系

    • ディナープレート

    • デザート。

    • 朝食の時間です。

    • デニッシュ系のパン。
      いろいろ種類が豊富です。

    • パイ、ケーキもあります。

    • こちらのシェフは、卵担当。
      オムレツか目玉焼きを作ってくれます。

    • オムレツは好きな具材をチョイスして。

    • ブレッドの種類も豊富。
      すべておいしいそうです。

    • フルーツコーナー。

    • ホットのところにフライドライスもありました。
      アジア人用のためかな?

    • エクカーション表(シュノーケルツアー案内)

    • マンタシュノーケル案内

    • ピクニックの案内。

    • フィッシャーマンズアイランドツアー

    • 各エクスカーションはレセプション脇でお申込みできます。

    • ルームナンバー。名前を書いておきます。
      催行人数に達したら、ツアーに行けます。

    • リゾートには、診療所もあります。

    • たくさんのお薬が準備されています。
      (でも、海外のお薬ですと合わない場合がありますので、
      心配な症状がある場合は、日本から持っていくことをおすすめします)

    • 診察室内。

    • パキスタン人の優しいドクター。

    • 小さいですが、ウォータースポーツセンター。

    • ウォータースポーツ料金表1

    • ウォータースポーツ料金表2

    • ジェッティーから帰ります。
      ヴァカルファリともお別れです。

    • ドーニから水上飛行機に再び乗り換え。マーレへ。

    アリ環礁人気旅行記ランキング136位(397件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    モルディブ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら790円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    このエリアのホテル

    アリ環礁 ホテル一覧へ

    なっぴーさん

    なっぴーさん 写真

    • 旅行記

      7

      135

    • クチコミ

      0

    • QA回答

      0

    • アクセス数(2011年12月15日登録)

      57,586アクセス

    海外3カ国渡航

    国内0都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる