旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ブダペスト 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ブダペスト人気旅行記ランキング573位(2316件中)

ブダペストの工芸美術館 ハンガリーデザイナーによるクリスマスバザー

関連タグ

    旅行時期 2011/12/11 - 2011/12/11 (2011/12/23投稿

    12月の10日(土)11日(日)と2日に渡りハンガリーのデザイナーたちによるクリスマスバザーが開催されました。

    11月下旬からいろいろな所のクリスマスバザーを見に行っていると毎回出会うハンガリー人数名。あまりに会い過ぎてバザーフレンドになりそう。そのうちの一人から今回のバザーを教えてもらいました。「毎年、ハンガリー人にも人気なのよ」の言葉通り大人気!

    デザイナーからダイレクトにお買い物ができるとあって確かに、お財布の紐が緩みっぱなしのバザーでした♪何人かお目当てのデザイナーさんがいるけどまた新たに出会ってしまいました〜♪

    工芸美術館もいつかは訪れたいと思いつつ。。先延ばし。
    ブダペストを旅したトラベラーさんの写真の美しさに是非、行こう!と思ってた矢先のバザー情報。これもご縁。建物についても山口智子さんの『美の巡礼』でも特集されています。放映時は日本からこちらに戻ってきてしまい未だ見ていないのですが。。。是非見たいな〜。

    【参考】
    okaeri 山口智子 美の巡礼
    第1回『装飾は語る ハンガリー アール・ヌーヴォーの来た道』
    http://www.bsfuji.tv/okaeri/
    http://motteco.com/book/entertainment/entertainment/entertainment_042/book.html

    写真 71枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  徒歩
    エリア:
    ハンガリー > ブダペスト
    エリアの満足度:
    4.5
    • ハンガリーを代表するレヒネルの設計で有名な『工芸美術館』。空港からタクシーで帰るとこの通りを走るタクシーも多いです。

      【工芸美術館】
      http://www.imm.hu/hu/index

    • こちらの通り、向かい側は趣味のショップ。ビーズや石等を扱うお店が続いています。

    • ハンガリー語で『工芸美術館』の文字が。

    • 入場料はバザーのみは800ft。その他の展示見学も含めると2000ft。
      初めてなので展示も見学してみます。

    • まずは早速バザーへ。

    • 1階には所狭しとショップが並びます。

    • 入場してすぐに見つけたお店。なんだか可愛いネックウォーマーがいっ〜ぱい。

    • 散々試してこちらに決定!決め手は反対側を引っ張り頭にかぶせると帽子としてもつかえるところ。かぶった姿はまるで赤ずきん?マッチ売りの少女?的ですが首から頭まですっぽりは防寒度高し。3度以下からはこちらを使用中。

    • 今回一番ハマッタお姉さん。どれも素敵だったな。彼女もとってもステキな人でした。

      【POMPOMDESIGN】
      http://www.mypompomdesign.blogspot.com/

    • いろいろ試す。写真に撮って見比べてみてもいいかもよ。とのお姉さんの提案に早速。

    • 明るいこちらに決定〜。年々、だんだん選択するカラーが明るめになるわ。
      HP見たらトップにこの写真が〜。くぅ〜嬉しい!きっとお姉さん一押しだったに違いない。

    • ピアスも!最近はぶら下がりがツボです。

    • お姉さんが包装してくれている間しばしおしゃべり。となりの陶器を販売しているデザイナーさんはお母さんでした。文化交流で日本に6週間滞在経験があり日本大好き!と嬉しいコメント。
      こんな風にいろいろ話せるのもバザーの醍醐味。ショップを出しているデザイナーさんにはその後お店を覗きに行くなんて楽しみも♪彼女は出していないそう。残念。

    • ここのタイルもすごく良かった。作り方にこだわりがあるとかで説明してくれたけどちょっと忘れてしまった。通常の工程すらよく知らないし。。
      裏にゴムを張って鍋敷きにしてもいいかなと考えたけどかなり重くちょっと実用性に掛けるので断念。

    • イチオシ

      どの角度から見ても美しいのです。

    • 拡大するとちょっと笑えるキャラ。

    • イチオシ

      一回りして上を見上げるとわぁ〜素敵!

    • すごく贅沢な作り。夏はどうなるんだろう・・?

    • 知人に会い、上の「エステルハージ」の展示がすばらしいので是非!と勧められ行ってみる。

    • イチオシ

      2階へ向かいます。

    • ペスト内のアパートメントもだいたい入るとこのような中庭になっています。

    • エステルハージ家は、中世から続くハンガリーの貴族で17世紀からハプスブルク帝国、オーストリア=ハンガリー帝国末まで、ハンガリー王国最大の大地主であり、事業家でした。

    • イチオシ

      ドレスを見ただけでもエステルハージ家がどれだけど栄華を誇っていたか推察できます。
      全て珊瑚のようなビーズで一針一針丁寧に縫い上げられています。

    • こちらの刺繍も。
      かなり多くの展示品が飾ってあり見応えがありました。

    • こちらはまた別の展示。チェス。ハンガリーの温泉でチェスをやってから興味があります。

    • この髪飾り美しかった〜。

    • イチオシ

      レースはどれもすばらしくじっくり拝見。

    • こちらはティファニーだった記憶が。

    • 昔、日本カフェという名のカフェがありそちらにあったステンドグラスと椅子&テーブル。

    • イチオシ

      階段を上から下に見ても美しい。

    • バザーをもう1周してさっき迷ったものを冷静に判断。
      塩沢とき的(古すぎますか?)な派手なおばちゃんデザイナーのブースで発見。ちょっとこの羽がいらない?と思ったけど夜のコンサートで使ってみたら意外に良かった。
      こちらの人は、コサージュも大きいし派手!羽がないとむしろ寂しい感じかも。

    • ハンガリーを離れる友人&ハンガリーにいた友人のクリスマスカード用に。
      中がガラスの様な素材で窓際とかに置くとキレイ。

    • ハンガリーの雑誌で特集されていて気になっていたデザイナーさん。
      街で見かけたときは倍の値段だったけど、デザイナーから直接なので買えるプライス!(ハンガリーにしては高いけど。。)

    • 飾り皿にもできます。

    • 白だけどちょっと雪のキラキラぽい感じで早くも大活躍!

    • 知人が大人買いしていたショップを覗いてみると。。。かわいいミニツリーが!

    • ちょうど翌日日本へ買える友人のお別れ会&クリスマスパーティーだったのでテーブルに使ったらいい感じ♪
      女子会のため、アッという間にテーブルは料理でいっぱい。
      すぐ邪魔になりどかされる運命に。。。

    • 入り口の天井も!何人かが上を見上げながらトーク中。

    ブダペスト人気旅行記ランキング573位(2316件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    ハンガリー旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら920円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    ブダペスト ホテル一覧へ

    eperさん

    eperさん 写真

    海外15カ国渡航

    国内5都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる