嵐山・嵯峨野・太秦・桂 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

嵐山・嵯峨野・太秦・桂人気旅行記ランキング343位(2633件中)

京都/嵐山から仁和寺へ…冬の小さな京さんぽ

旅行時期 2011/02/07 - 2011/02/07 (2011/02/18投稿

年明けから仕事で忙殺された1月。<br />インフルエンザで一人また一人と倒れていった2月。<br />サバイバルな毎日にそろそろ癒しが欲しくなってきた…。<br />やっぱり癒しといったら寺だな、寺!<br />寺なら京都だっ!仏像見るぞぉ~!<br />しかし風邪っぴきの旦那様と仕事で脳ミソがやられている私がうまいこと下調べできるはずもなく。<br />なんとなく仁和寺に行ってみたらご本尊は秘仏でお会いできませんですた…。<br />代わりに寒さに耐える御室桜の枝で満開の桜を激しく妄想。<br />そんなお寺めぐりと嵐山でぶらり京さんぽ。<br />「火サスっぽい渡月橋」も見れたから、まぁいいや。<br />ゆるい京都の一日、よかったらご覧くださいませ。<br /><br /><br />【お役立ちサイト】<br />・京つけもの西利 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/nishiri/<br />・仁和寺 http://www.ninnaji.or.jp/

年明けから仕事で忙殺された1月。
インフルエンザで一人また一人と倒れていった2月。
サバイバルな毎日にそろそろ癒しが欲しくなってきた…。
やっぱり癒しといったら寺だな、寺!
寺なら京都だっ!仏像見るぞぉ~!
しかし風邪っぴきの旦那様と仕事で脳ミソがやられている私がうまいこと下調べできるはずもなく。
なんとなく仁和寺に行ってみたらご本尊は秘仏でお会いできませんですた…。
代わりに寒さに耐える御室桜の枝で満開の桜を激しく妄想。
そんなお寺めぐりと嵐山でぶらり京さんぽ。
「火サスっぽい渡月橋」も見れたから、まぁいいや。
ゆるい京都の一日、よかったらご覧くださいませ。


【お役立ちサイト】
・京つけもの西利 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/nishiri/
・仁和寺 http://www.ninnaji.or.jp/

写真 37枚

テーマ:
寺社・札所めぐり
交通手段 : 
  • 現地移動 :  自家用車
エリア:
京都 > 京都市 > 嵐山・嵯峨野・太秦・桂
エリアの満足度:
評価なし
  • 500_21441354

    2月某日、嵐山へ向かう途中、太秦広隆寺前を通過。

    広隆寺を訪れたのは確か2年半前。

    弥勒菩薩様すんごく素敵だったなぁ♪

    今日は先を急ぎますのでこれにて失礼します。

  • 500_21441355

    嵐山とうちゃーく。

    車で渡月橋を渡って駐車場へ。

    ちょっと寒いけどのんびりお散歩スタート。

  • 500_21441371

    あぁ!火サスっぽい!

    火サスっぽいわ、渡月橋!

    片平なぎさが歩いてないか探してみる。

    船越英一郎も歩いてないか探してみる。

    この際、山村紅葉でも可。

  • 500_21441372

    せっかくだから渡月橋を歩いちゃおうっと。

    京都来た~って感じがするな。

    おやつは黒胡椒せんべい。

    うんまい、うんまい。

  • 500_21441388

    「うわ~っ!!!舞妓さん!」

    「マジでぇぇぇえ!?すげーーーー!」

    修学旅行の中学生が絶叫するほど感動していた舞妓さん。

    たぶん『あなたも舞妓さん体験♪』とかで変身した一般人だと思われ。

    すんごく興奮していた小僧たちの夢を壊すことはできなかったよ…。

  • 500_21441389

    嵐山っぽい雰囲気を楽しみながらぶ~らぶら。

    この寒い時期でも嵐山は人気。

    結構観光客が歩いているのね。

  • 500_21441400

    たくさんぶら下がっている唐辛子キーホルダー。

    よーく見たら唐辛子の上にはブタやらネコやらみんな違ったキャラクターが鎮座している。

    カラフルでいいね!

  • 500_21441401

    でも唐辛子よりクマちゃんに目がないの~♪

    手のひらサイズの小さなクマちゃん、お家に連れて帰りたかったけど、すでにクマ御殿な我が家。

    もうこれ以上クマちゃんは増やさないと決めたのです。

    ごめんよぉ~ごめんよぉ~。

    誰がいい人にもらってもらうんだよ~。

  • 500_21441412

    嵐山には「美空ひばり座」があるのをご存じ?

    時間があれば見てみたかったなぁ。

    ひばりさんの歌マネをする青木隆治くんは本当にスゴイ。

    「美空ひばり座」
    http://misorahibariza.jp/

  • 500_21441413

    嵐山には夕子が多数出没。

    バックには「夕子、夕子♪」とキャッチーな歌まで流れている。

    猛烈な夕子推し。

    この歌の歌詞をご存じの方がいらっしゃいましたらご一報下さい。



  • 500_21441461

    出たっ!夕子バン!

    エクステ並みのパッチリまつ毛。

    盛ってるねぇ~。

  • 500_21441462

    ちりめん細工のお寿司、めちゃめちゃかわいい♪

    こういうちっこいモノが大好き。

    欲しい!欲しい!と乙女心が炸裂するが、

    で、どこで使うの?と聞かれると答えに困る…。

    意外に飾らないから買わない。

  • 500_21441473

    やっぱり食べられる物をお土産に選んでしまう食い意地の張った性格。

    西利さんで千枚漬けとゆず大根を購入。

    もっと色々な種類を買いたかったんだけど、食べきれないからね~。

    一人用の食べきりサイズがあれば、旦那様も私もそれぞれ好きなお漬物を組み合わせて買えるからいいのにな。

    西利さん、このアイデアどうよ?

  • 500_21441474

    嵐山散策を存分に楽しんだところで、次に向かうは仁和寺。

    重要文化財である仁和寺の二王門、まぁ~かっこいいこと!

    大きくて重厚感があり美しい…。

    遠目から見ても素敵だが、やっぱり近くに行って見上げて欲しい。

    屋根の広がりが圧倒的なスケールでしばし呆然。

    門フェチじゃなくてもゾクゾクくるね。

  • 500_21441490

    門正面の左右には阿吽の二王像。
    (普通は「仁王」像なんだけど仁和寺は「二王」像みたい)

    恐ろしい形相で睨みつける阿形。

    力強さが全身からみなぎっている。

    怖いけどかっこいいっ!!!

  • 500_21441491

    外に置いてあるため傷みが激しいのが残念。

    左目は割れてしまっている。

    何年経っても大事にしていきたいね。

  • 500_21441502

    吽形も上からギロッと睨みつけてるよ~。

    筋肉の一つ一つ、血管の一本一本まで見ごたえあり。

    この迫力がスゴイ!

  • 500_21441503

    真っ直ぐに結んだ口元に強さを感じる。

    悪いことはしないから許して~!!!

  • 500_21441524

    仁王門の後面には唐獅子像。

    こちら側の獅子はなんだか笑っているみたいでキュートだなぁ。

    ニン♪

  • 500_21441525

    こちら獅子はキッとした目つき、グワッと広げた口、凛々しくてかっこいい。

  • 500_21441526

    二王門と金堂の中間に位置した中門も重要文化財。

    味のある朱の門には素敵な仏像が…。

  • 500_21441527

    向かって右側に東方天。

    風を受けなびく衣、後背の火焔に迫力が感じられる。

    今にも動き出しそうな生き生きとした表情。

    う~ん、イケメン!

    私、この像好きですぅ~♪

  • 500_21441543

    左側に西方天。

    こちらも凛々しくていいわ~。

    お顔立ちがエキゾチックよね。

  • 500_21441544

    中門をくぐると御室桜がお出迎え。

    春ならばそりゃもう見事な景色でしょうよ。

    冬なので枝ばっかりですが…。

    低い枝だから満開になったら目の前に桜が揺らめいて素敵だろうねぇ。

  • 500_21441545

    御室桜を横目に金堂を目指す。

    桜の季節はさぞかし綺麗だろう…

    とニヤニヤ妄想中。

  • 500_21441546

    国宝の金堂は仁和寺の本尊である阿弥陀三尊を安置する御堂。

    「現存する最古の紫宸殿であり、当時の宮殿建築を伝えるの建築物として、国宝に指定されています。堂内は四天王像や梵天像も安置され、壁面には浄土図や観音図などが極彩色で描かれます。」HPより。

    四天王像や極彩色の浄土図があるのか~!

    ぬはぁ~!見たいっ!!!

  • 500_21441559

    あぁ、この奥に阿弥陀三尊像がいらっしゃるのね。

    近くて遠い…。

    ヨーロッパの教会みたいに日本の寺も仏像をオープンにしてくれないものか…。

  • 500_21441558

    屋根の上になんかかわいい人がいた。

    本持って一生懸命空見とる。

    連れて帰りたい。

  • 500_21441560

    少しでも仏像感を味わいたくて、ウロウロと金堂の周りを歩き回っては無駄に写真を撮る。

    この屋根がかっこいいねぇ~なんて口ではいいながら、心の中では「仏像見たい…」。

    まだまだ煩悩を捨てるには長い年月がかかりそうじゃのぅ。

  • 500_21441561

    重要文化財の経蔵。

    こちらの内部には釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩などがいらっしゃるらしい。

    「らしい」というのは見えないから。

    悶々。

  • 500_21441562

    新しめに見える鐘楼。

    でも重要文化財なのよね。

    通常吊られた鐘は外から見ることができるが、この鐘は周囲を板で覆われており見ることが出来ない。

  • 500_21441581

    こちらの水掛不動は近畿三十六不動霊場の第十四番札所。

    不動明王様がいらっしゃる。

    遠くから見てもパワーを感じるなぁ。

  • 500_21441582

    お花を見るとホッと和む。

    冬は冬なりの楽しみ方があるものです。

    ピンと張りつめた清々しい空気も気持ちがいいよ。

  • 500_21441583

    こちらの五重塔も立派。

    東寺の五重塔のように、上層から下層にかけて各層の幅にあまり差が見られない姿が特徴的なんだって。

    シルエットが美しいのよね。

  • 500_21441584

    満開の桜、激しく妄想中。

  • 500_21441585

    また来てにゃん。

  • 500_21441591

    お気づきでしょうが、見事に時間切れで御殿を拝観していません…。

    拝観時間は16:30までだけど、受付は16:00までだったのね~。

    どこまでも事前準備が足りない我ら…。

    今度はここがピンクの桜で満開になる時期に来てみたいな。

    いつかまたお邪魔できますように☆.。.:*・°

嵐山・嵯峨野・太秦・桂人気旅行記ランキング343位(2633件中)

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

このエリアの人気ホテルもご紹介

嵐山・嵯峨野・太秦・桂 ホテル一覧へ

Ritaさん

Ritaさん 写真

海外0カ国渡航

国内30都道府県訪問