国分寺・小金井 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

国分寺・小金井人気旅行記ランキング214位(256件中)

「浴恩館」と小金井公園の「皇帝ダリヤ」。

旅行時期 2010/11/20 - 2010/11/20 (2010/11/25投稿

秋晴の土曜日、山歩きもやまやまだが、この足の状態では、とても出かけられない。テレビでは今盛んに各地の紅葉便りを伝えている。<br /><br />自宅周辺にある幾つかの公園。山の紅葉は見に行けないが、自宅周辺だったら自転車でも行ける。秋の晴天に誘われ、自転車で小金井公園まで出かける。<br /><br />小金井公園の途中にある「浴恩館」。<br /><br />昭和の始め、「次郎物語」で有名な下村湖人が全国から有為の青年を集め、この場所で教育塾を開いていた。萩の松下村塾のような感じのもの。<br /><br />嘗て読んだ「次郎物語」の内容はほぼ忘れてしまったが、その頃の雰囲気を今に残す裏庭。程よい色合いの楓が古池に映えていた。<br /><br /><br />その足で小金井公園に向かい、人の集まる方角に自転車を向けて行くと、見事な「皇帝ダリヤ」が青空の下に誇らかに咲いていた。<br /><br />イギリス原産の花であるが、それは恰もナポレオンが皇帝に君臨し、空に向って、勝ち誇った咆哮をしているかのごときだった。<br /><br /><br />< 青空に 向ひほころぶ 冬ダリヤ > 

秋晴の土曜日、山歩きもやまやまだが、この足の状態では、とても出かけられない。テレビでは今盛んに各地の紅葉便りを伝えている。

自宅周辺にある幾つかの公園。山の紅葉は見に行けないが、自宅周辺だったら自転車でも行ける。秋の晴天に誘われ、自転車で小金井公園まで出かける。

小金井公園の途中にある「浴恩館」。

昭和の始め、「次郎物語」で有名な下村湖人が全国から有為の青年を集め、この場所で教育塾を開いていた。萩の松下村塾のような感じのもの。

嘗て読んだ「次郎物語」の内容はほぼ忘れてしまったが、その頃の雰囲気を今に残す裏庭。程よい色合いの楓が古池に映えていた。


その足で小金井公園に向かい、人の集まる方角に自転車を向けて行くと、見事な「皇帝ダリヤ」が青空の下に誇らかに咲いていた。

イギリス原産の花であるが、それは恰もナポレオンが皇帝に君臨し、空に向って、勝ち誇った咆哮をしているかのごときだった。


< 青空に 向ひほころぶ 冬ダリヤ > 

写真 10枚

テーマ:
花・自然・動植物
エリア:
東京 > 吉祥寺・三鷹・府中・多摩 > 国分寺・小金井
エリアの満足度:
評価なし
  • 500_20808260

    小金井公園の途中にある「浴恩館」。昭和天皇が京都御所で行なわれた大典の際に使用された建物をこの場所に移築している。

  • 500_20808261

    この場所は昭和の初め、下村湖人が全国から青年を集め、学術を教えていた生活塾。

  • 500_20808262

    今、紅葉がその当時の古池に映えている。昭和の初め、ここに生活する青年達も見たであろう・・

  • 500_20808263

    どっしりとした、がっしりとした紅葉である。

  • 500_20808264

    小金井公園、明治記念館前の桜並木も今、真っ赤に燃えている。

  • 500_20808349

    人々が向う方向へ行くと、今、「皇帝ダリヤ」が最盛であった。

  • 500_20808350

    青空に映える「皇帝ダリヤ」。

  • 500_20808351

    イギリス原産の花で、最近よく見かけるようになった。

  • 500_20808352

    気品があって美しい。

  • 500_20808353

    大空に向って、誇らしげだ。

国分寺・小金井人気旅行記ランキング214位(256件中)

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

このエリアの人気ホテルもご紹介

国分寺・小金井 ホテル一覧へ

ちゃおさん

ちゃおさん 写真

海外21カ国渡航

国内27都道府県訪問