ボホール島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ボホール島人気旅行記ランキング94位(227件中)

ボホール、パングラオ島 2007年 10月

旅行時期 2007/10/- - 2007/10/- (2010/03/23投稿

2007年10月、オフシーズンのフィリピンはセブ、ボホール、パングラオ島に行きました。<br /><br />目的は、ビーチリゾートでのダイビング&ボホール島の『チョコレートヒルズ』です。<br /><br />実は、老後を過ごす土地候補No.1でありながら、これまでフィリピン自体、一度も訪れたことがありませんでした。<br /><br />五日間のステイは『ワールドツアープランナーズ』手配で;<br />http://www.wtp.co.jp/renewal/bohol/index.htm<br /><br />ステイは日本人経営のダイビングリゾート『NOVA ビーチリゾート』でした。<br />http://www.bohol.jp/aboutdiving.htm<br /><br />フィリピン有数の大都市セブシティーも見たかったので、あえてボホール直行ではなく、セブ経由で予定を組みました。行きのセブからボホールはスピードボートです。港に行けば、チケットは簡単に入手できました。盗難などのトラブルも全くなく、セブ~ボホールの旅は本当にリラックスできました。<br /><br />滞在先:<br />色々探した中で最も海岸へのアプローチがしやすく、滞在型のリゾートでしかも安価という点が気に行って申し込みました。<br />リゾートの滞在は本当に満足。目の前のビーチダイビングだけなら、全てツアー料金に含まれていますし、帰って来てからもスキンダイビング。ちょっとローカルを楽しみたくて、三輪タクシーを拾って人気のアロナビーチも何度も行きました。価格交渉さえちゃんとしておけば、気分を悪くすることもなく、10分ほどでいけますし、実に良いロケーションでした。

2007年10月、オフシーズンのフィリピンはセブ、ボホール、パングラオ島に行きました。

目的は、ビーチリゾートでのダイビング&ボホール島の『チョコレートヒルズ』です。

実は、老後を過ごす土地候補No.1でありながら、これまでフィリピン自体、一度も訪れたことがありませんでした。

五日間のステイは『ワールドツアープランナーズ』手配で;
http://www.wtp.co.jp/renewal/bohol/index.htm

ステイは日本人経営のダイビングリゾート『NOVA ビーチリゾート』でした。
http://www.bohol.jp/aboutdiving.htm

フィリピン有数の大都市セブシティーも見たかったので、あえてボホール直行ではなく、セブ経由で予定を組みました。行きのセブからボホールはスピードボートです。港に行けば、チケットは簡単に入手できました。盗難などのトラブルも全くなく、セブ~ボホールの旅は本当にリラックスできました。

滞在先:
色々探した中で最も海岸へのアプローチがしやすく、滞在型のリゾートでしかも安価という点が気に行って申し込みました。
リゾートの滞在は本当に満足。目の前のビーチダイビングだけなら、全てツアー料金に含まれていますし、帰って来てからもスキンダイビング。ちょっとローカルを楽しみたくて、三輪タクシーを拾って人気のアロナビーチも何度も行きました。価格交渉さえちゃんとしておけば、気分を悪くすることもなく、10分ほどでいけますし、実に良いロケーションでした。

写真 37枚

テーマ:
ビーチ
交通手段 : 
エリア:
フィリピン > ボホール島
エリアの満足度:
評価なし
  • 500_18626942

    夜に到着、初めてのフィリピン。
    セブ島一泊です。

    セブ、といっても実は国際空港があるのは橋を渡ったマクタン島。セブのリゾートツアーを選択する人は、実はセブ島自体は体験してないことに気づかないまま、帰国するのです。

  • 500_18626943

    道端の串焼き屋。

    フィリピン娘。明るいです。
    でも、お客さんのおばさんは、こんな小さな串焼き2-3本で夕食だといってました。
    リゾート島でも、貧富の差はありそうです。

  • 500_18626944

    セブ港から、高速船オーシャンジェットでボホール島に向かいます。チケットは簡単に港で入手できました。

  • 500_18626945

    ボホール島のタグビビランに到着。
    所用時間はおよそ4時間だったかな。
    ず~っと甲板にいましたが、快適でした。

  • 500_18627039

    滞在先、ノバビーチリゾートのスタッフが港でピックアップしてくれます。
    色彩もド派手な、いわゆる「ジプニー」タイプの送迎車にいやがおうでも気持ちが盛り上がります。

  • 500_18627040

    港からは20-30分だったかな、、、。忘れた。
    ボホール島から橋でわたったパングラオ島にいきます。

  • 500_18627041

    ノバビーチリゾート

  • 500_18627042

    ノバビーチ宿泊棟。
    雰囲気抜群です。
    オフシーズンのため、ラッキーにも大部屋に泊まらせていただきました。二階建てで、天井ファンあり。

  • 500_18627127

    海に面した食堂。
    宿泊者は、ここで皆揃って食事をとります。

  • 500_18627129

    食堂はオーシャンフロントで素晴らしい眺めです。
    この時期、雨季なのですが、幸運にも滞在中、ず~っと晴れてました。

  • 500_18627131

    階段を下りると、すぐにビーチです。

  • 500_18627132

    海側から見た、リゾート

  • 500_18627229

    このリゾートで素晴らしかったのが、朝焼け。
    毎朝、楽しめました。しかも、毎朝、色合いが違ってました。

  • 500_18627230

    朝焼け その2

  • 500_18627231

    朝焼け その3

  • 500_18627232

    アウトリガー船でダイビングに出ます。

  • 500_18627317

    バリカサグ島が見えてきました。
    海の真ん中にうかぶ、小さな島。
    この周りがダイビングの一級ポイントになっているのです。

  • 500_18627318

    きれいな島です。
    ダイビングの合間に上陸して、休憩します。

  • 500_18627319

    船を見ると、すぐにやってくるのがお土産おばちゃん達。貝殻などを買ってくれ~とボートに乗りつけてきます。名物、らしいです。

    後で、上陸した時に家まで遊びに行く約束をしました。

  • 500_18627320

    バリカサグ島に上陸!
    まぶしいくらいのホワイトサンドビーチです。

  • 500_18627369

    お土産おばちゃんの家までおしかけました。

  • 500_18627370

    島にはヤシの木が一杯あります。

  • 500_18627371

    ヤシの実をもらいました。
    おじさんが木に登って、取ってきたばかりの新もの。

  • 500_18627372

    島を歩きます。

  • 500_18627432

    ブタもいます。

  • 500_18627433

    日本の援助で建った学校

  • 500_18627434

    島の子どもたち

  • 500_18627435

    さて、ダイビングから戻ってきて、今度は人気の「アロナビーチ」へ向かいます。

    道で三輪タクシーをつかまえて行きます。

  • 500_18627505

    アロナビーチ中心街。
    外国人観光客がたくさん、集まってます。
    安宿も集まっていて、いい雰囲気。

    インドのコバラムビーチを思い出した。

    バックパッカーに戻ったかのようだ。

  • 500_18627506

    アロナの店

  • 500_18627507

    鮮魚屋台。
    好きな魚を自分で選んで、その場で調理してもらう。
    一匹一匹に値札がついてて、明朗会計。

  • 500_18627508

    新鮮な海の幸

  • 500_18627554

    これも食うのかい?
    ミクリガイ

  • 500_18627555

    ハナジャコも食っちゃうのかい

  • 500_18627556

    夕食には、ガザミカレーを選びました。

    白砂の海岸で、いただきました。

    最高に美味!

  • 500_18627557

    フィリピン風ビーフン。
    これまた美味。

  • 500_18627573

    ノバビーチの夕食バイキングも最高でした。
    (フィリピン人シェフ 作)

ボホール島人気旅行記ランキング94位(227件中)

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

このエリアの人気ホテルもご紹介

ボホール島 ホテル一覧へ

Ex-Travellerさん

Ex-Travellerさん 写真

海外6カ国渡航

国内3都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい