旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

北京 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

北京人気旅行記ランキング621位(4533件中)

お一人様でも妥協なしの北京飯!

関連タグ

    旅行時期 2009/12/22 - 2009/12/24 (2009/12/27投稿

    極寒の北京へお一人様で行ってきました。

    1人だからって、食べたい物は諦めない!
    実質1日の短い旅で7食食べてきました〜。
    もちろん燕京ビールも忘れません。

    ホカロン発明した人にノーベル賞あげたいほど寒かった・・

    写真 38枚

    交通手段 : 
    エリア:
    中国 > 北京直轄市 > 北京
    エリアの満足度:
    評価なし
    • 今回は祝日に絡めての無理矢理二泊海外旅行です。
      ユナイテッド航空のマイレージを使った特典旅行が取れたので、行き先は北京に決定!

      成田→北京 UAの機内食。

      選択肢なしの「中華風鶏炒めご飯」
      サイドはサラダとブラウニー。

      サラダが野菜だけなところが経費削減を感じさせます。。

      お味はまあまあ。

    • ビールの後は赤ワイン♪

      ミニボトルでのご提供。
      カリフォルニア産カベルネソーヴィニヨンでした。

      重厚さはありませんが、フルーティーで飲みやすい。

    • 空港から市内へは電車で移動しましょう。
      北京首都机場→東直門 25元(350円)
      チョイ高い。

      終電の22:50に乗り込みます。
      約30分で東直門駅に到着〜。

      もっと本数が多ければすごい便利かも。

    • 今回のお宿は東四。
      荷物置いて、深夜12時ですが早速飲みに繰り出しましょう!

      東四北大街の東四六条付近にあるお粥と鍋の店へ。
      深夜の街に「粥」の看板が光ってたのでご入店〜。
      『大粥鍋 東四店』

      24時間営業。

    • まずはお約束の「燕京ビール」1本4元(55円)。
      安っ!!

      湯飲みに注いでプハ〜♪

      ビールの背景に場末感漂ってますが、たまたまです。店内は普通にきれい。
      暖房がよく効いててありがたい〜。

    • 「老醋菠菜花生仁」 6元(85円)
      (ピーナッツとほうれん草の酸味和え)

      素揚げにしたピーナッツとほうれん草。

      結構酸味が効いてて面白い味わい。
      ピーナッツのカリッとした食感がいい塩梅。

    • 「辣汁杏鮑茹」  12元(170円)
      (白いキノコの辛タレがけ)

      夜中なんで太らないようにキノコをオーダー。
      でも冷菜二品になっちゃった。

      キノコの食感がシャクシャクしてておいしい。
      タレは豆鼓やしょうがが効いた辛しょっぱい味。

    • しかしさすがは北京。
      野菜料理と言ってもやっぱりデカ盛り。
      大瓶ビールが小さく見える。。。

      ビール2本と冷菜2品、消毒皿1.5元で
      〆て27元(380円)でした。

      なんと言ってもビール4元が嬉しい!

      深夜1:30まで飲んじゃいました〜。

    • 今回のお宿はコチラ。

      『東四速8酒店』
      東城区東四五条137号

      日本からネット予約で1泊198元(2800円)

      チェーン経営のホテルです。

    • ホテルのある東四五条通り。

      東四北大街から東四五条の路地を入るといきなりこんな庶民の街並みになります。

      夜はまっくら。
      オリオン座がよく見えました。

    • お部屋は値段の割りに快適。
      暖房しっかり効いてるし、お湯もちゃんと出た。
      1人なら充分な広さ。
      冷蔵庫、セイフティーボックスはもちろんありませんが。
      フロントで英語が通じたのと、カードが使えたのに感激!


    • 二日目朝。
      さーてどこで食べようかな〜。
      お、結構賑わってる店発見。
      東四北大街の東四七条近くの小吃店へ。

      皆さん汁物と包子や油条など食べてます。
      昔ながらの食券制度。
      元国営か?

      「豆腐脳」  2元(28円)
      おぼろ豆腐にネギと椎茸などを炒めたスープをかけてサーブ。
      う〜〜ん、、、スープが焦げたオニオンスープの味。
      お酢をかけたらまあ食べられたけど、うまくはない。
      豆腐はいいのに残念。

    • ショーケースの中にあったミニ焼豚バーガーも注文。
      3元(42円)
      電子レンジでチンしてサーブ。

      胡麻たっぷりのズッシリした皮にお肉ギッシリ。
      ノラの大好き香菜も入ってます。

    • ほーーら、こんなにお肉ギッシリ!!

      お肉おいしい!
      香ばしくって油っこくない。

      ただパンはやや油っぽいズッシリ系。ちょい重たい。

      肉メインで頂きました。

    • どうも不完全燃焼な豆腐脳。。。
      東四駅に向かって歩いていると、まあまあ客の入っている食堂。
      お!
      モツ煮込みや!!

      第2朝食はコチラの店にご入店〜♪
      『満足福』
      東四駅近く東四北大街の西側。

    • 店頭の大鍋指差してご注文。
      「炒肝」 5元(70円)
      (豚モツ煮込み)

      ドロッとしたスープの中に豚の腸とレバー。
      刻んだニンニクが浮いてます。

      ズズッ。
      おお!意外にウマイ!!

      見た目ほど味付けはしつこくない。
      砂糖と醤油の味付けはお口に合いますね。
      モツもおいしい♪



    • 大鍋の横のセイロの包子もご注文。
      「包子」 1元(14円)

      具はまあまあジューシー。
      皮は軽めでパクッといけちゃいます。

      人民方は炒肝をスープ、包子を主食として何個も食べてました。

    • 朝食後は前海へやってきました。

      さすがに極寒北京!
      湖が全面凍結してます!!

      人も鳩も氷の上を歩いてました。
      ノラも歩きたかったけど、
      万が一氷が割れて落っこちると凍死しそうだったので止めました。

    • 前海湖畔のお寺。
      0度近いというのに、皆さん麻雀に夢中です。

    • 前海近く、煙袋斜街の人気小吃店。

      店内ほんと大混雑!
      レジは行列、肩寄せあっての相席状態。
      普通の麺料理以外に、イスラム風の麺や炒め物、甘いおやつ食べてる人が多かった。

      酒飲めそうになかったので退散。

    • その小吃店のお隣の店。
      『毛家臭豆腐』

      こちらはテイクアウト専門ですが、客は引きも切らず。

      よし、これ食べてみよう!

    • 揚げた臭豆腐に甘辛ダレを絡めて香菜散らしてご提供。
      「臭豆腐」  4元(55円)

      どれ、いただきまーす♪
      パクッ。

      これ超うま〜〜〜い!!
      味付け絶妙!
      臭豆腐はちょっと臭みが足りないけど、その分食べやすくって、タレと絶妙のコラボ!

      あっという間に完食でした。
      また食べたい・・・

    • 北京はこれで5回目でしょうか?
      一度も万里の長城へ行った事なかったんで、今回初挑戦です。

      北京北駅から電車に乗ってgo!

      和階長城号
      北京北駅→八達嶺  17元(240円)

    • 電車は快適。
      1時間で八達嶺駅に到着。
      でも駅から長城まで800mだって!!

      氷点下のこの寒さの中、この距離はきつい・・

      途中にケンタッキー発見。
      街並みに合わせて中華風の門構えが新鮮!

    • ベタですが一応お約束の風景。

      寒すぎ、しかも午後なんで観光客少ないです。

    • とにかく心底冷え切って919公共バスでご帰還。

      コンビニで買ったビールを部屋でグビリ。
      あったかい部屋で冷たいビール。

      おお〜〜生き返る〜♪

    • 宿近くの東四北大街の街並み。
      結構飲食店たくさんあって充実してました。

    • 大通りに店はいっぱいありますが、
      どうしてどうして。
      東四五条のホテルの隣に気になる食堂があるのです。
      前日夜中まで人民方で賑わってました。
      今日はここへ行ってみましょう!

      『満庭瓢香』
      東四五条

    • まずはお約束のプハ〜ッ♪

      「燕京ビール」 1本5元(70円)

    • メニューには載ってなかったんだけど、外の
      「老北京菜」って貼り紙に書いてあった一品。

      「麻豆腐」  8元(110円)
      おからととうもろこしと高菜を炒めて羊油を回しかけた一品。

      パクリ。
      おお、味わい深い!
      おからにしては意外に滑らかな舌触り。
      ちょっと味が濃いので、ビールより白酒の方が合いそう。
      あと引く味で、なんとなく食べちゃいます。
      とうもろこしの硬さがいいアクセント。

    • とにかく体が冷えてたので、お鍋お鍋。
      1人でも鍋食っちゃうもんね♪
      「酸白菜猪肉鍋」  18元(250円)
      酸っぱい白菜と豚ばら肉の鍋。
      春雨も入っててボリュームたっぷり。

      超あったまる〜〜。。
      豚骨スープに白菜が優しい味です。
      白菜はドイツのキャベツの酢漬けザワークラウトに似たお味。
      お肉は脂身はついてますが、下茹でキッチリで全然脂っこくない。

    • 頑張って食べても底が見えないのが北京・・・
      これでも相当食べたところです。

      ビール2本、料理2品で〆て36元(500円)

      この店、意外に地元のお一人様客も多くて使えます。

      次回来たら真っ赤なトマト鍋頼みたい。
      おいしそうでした。

    • お次は東四北大街の五条近くの銭湯へ。
      『清水泉洗浴』
      入湯料10元(140円)

      風呂場はシャワーのみ稼動中。
      ありゃりゃ。
      石鹸、シャンプー、タオルすべて持参しないとだめなんだ〜。
      シャンプーしか持ってこなかったノラ。
      シャンプーで顔も体も洗っちゃえ!
      タオルはレンタル3元。
      休憩室で全身按摩60元(850円)/45分
      按摩はイマイチ。

      けどホテルでしょぼいシャワー浴びるよりは楽しめました!

    • 風呂上りに対面の『東橋足道』で足マッサージ。
      68元(950円)/60分
      力強くて気持ちよかった〜♪
      北京最後の夜にもう一軒行っときましょう!

      銭湯のやや駅寄り並びの『成都小吃』へ。
      店先で串を焼いてます。
      指差し注文後店内へ。


    • 「イカの串焼」 3元(40円)
      「特色焼肉」  3元(40円)
      +サービスらしき「鶏肉と軟骨串焼」

      ビール1本4元(55円)

      〆て10元(140円)の夜食。

      スパイシーでおいしい♪
      イカ軟らかくって肉厚。
      牛肉も柔らかジューシー。
      しかしほんとは北京らしく羊肉を頼みたかった。。
      でも5本単位は量的にハードル高いよ〜。

      もう深夜12時です。
      そろそろ帰ります・・

    • 三日目朝。
      ホテル対面にある粉もんの店でテイクアウト。
      「焼餅」 2.5元(35円)
      「肉餅ある?」って聞いたら「うちは焼餅しかない」という返事だったんですが、なんとなく「肉餅」っぽいの作ってくれました。

      山椒と胡椒を練りこんだ焼餅に、目玉焼きとハムをはさんでくれた。

      ホカホカのパン生地がスパイシーでおいしい♪
      ハムは添加物いっぱいな中国味。

    • 北京→成田 UAの機内食。
      「ビーフシチュー&ライス」
      野菜だけのサラダとカステラ添え。
      お肉が柔らかくって意外にいけた。

      しかしいかんせん、ドリンクサービスの前に飯出されてもノラは食えんど!

      ビールの配給をしばし待つ。。。

    • やっとビールが来た〜。
      プハ〜♪

      食事の配給を先にするのはやめてくれないかなあ。
      ホレ餌だよ!!感が増しちゃうじゃん?

      まあエコノミーの客の食事なんて餌なんだろうけどさ・・・

      今回は短い日程だけどかなり充実してました!
      5日後には上海へ旅立ちます。
      旅バカ・・?

    北京人気旅行記ランキング621位(4533件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    中国旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    北京 ホテル一覧へ

    ノラキャットさん

    ノラキャットさん 写真

    海外10カ国渡航

    国内1都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる