旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ナイアガラ・フォールズ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ナイアガラ・フォールズ人気旅行記ランキング392位(797件中)

ナイアガラ・フォールズ旅行記 その1

関連タグ

    旅行時期 2008/10/04 - 2008/10/05 (2009/01/19投稿

     2008年の10月4日〜10月6日にかけて、ナイアガラ・フォールズ、ナイアガラオンザレイクに行ってきました。
     ナイアガラの滝は地球の歩き方に書いてあったように、テーブル・ロックでまずは横から滝を眺めて、次にスカイロン・タワーで上から眺め、ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズで裏から眺め、霧の乙女号で間近から眺めました。写真は横からみたアメリカ滝です。
     宿泊場所はMarriott Niagara Falls Fallsview(マリオット・ナイアガラ・フォールズビュー)です。Fallsviewで部屋を予約していたため、ライトアップを眺めることができてよかったです。ただ、ナイアガラは観光地だけあって駐車場が高いです。こちらのホテルは$20@一泊とかなり厳しい値段設定でした。

    写真 68枚

    エリア:
    カナダ > ナイアガラ・フォールズ
    エリアの満足度:
    評価なし
    • ワシントンDC ダレス空港(IAD)です。ここからバッファロー・ナイアガラ国際空港に向けて出発しました。

    • DCで一番おいしいといわれるハンバーガーショップ。空港内にもあるのを発見したので、ここで朝食をとりました。

    • これがそのハンバーガー。注文したのはパテが1枚のリトルバーガー。これでお腹いっぱいです。

    • IADを飛び立ち40分ほどでバッファロー・ナイアガラ国際空港に到着。あっという間でした。東京から函館や小松空港に飛ぶぐらいの感覚です。

    • 今回の移動はレンタカーです。バッファロー・ナイアガラ国際空港にてHertレンタカーを借りました。

    • まずは観光地で買うと高いので、地元のスーパーTOPSにて水を購入です。

    • 車を走らせることと(たしか)40分程度。もわもわと吹き上がっているのはなにかと近づいてみると、それがナイアガラの滝でした。

    • アメリカ側から今日の宿泊場所のマリオットをパチリです。

    • カナダ滝に向かう霧の乙女号です。小さくみえる黄色い軍団は滝を裏から眺めるジャーニーです。

    • テラピン・ポイントを引きで撮ってみました。滝はカナダ滝です。

    • ここらで昼食ということで、近くにあったファーストフードに入ります。

    • 味は押して図るべしです。値段もこの大きさでこの値段というのは泣けてきます。

    • 今日のメインイベント 霧の乙女号にのります。シーズンも終わりだったためか人もまばらです。料金は$12.5@一人と良心的でした。

    • アメリカ滝を横から見ておくにカナダ滝を眺めた風景です。

    • それではツアーの始まりです。

    • 濡れるのでこの青いビニール袋をかぶります。

    • さぁ、乗船です。

    • こんなに近くに滝がみえます。かなり圧巻です。そして、水しぶきもすごいです。

    • 滝がたんだん遠くなってきました。

    • カナダ国旗とともに霧の乙女号です。

    • 霧の乙女号を堪能したあとは、霧の乙女号のお土産ショップによりました。

    • 園内はこのようなバスが走っていて、$2@大人一人で一日乗り放題のようです。

    • 滝のそばで結婚の記念写真を撮っている人がいましたので、私もパチリ。

    • 時期的に紅葉かとおもっていたのですが、もう2週間ぐらい早かったみたいです。

    • 次に行くことにしているCAVE OF THE WINDです。みんな滝に打たれています。濡れるんだろうなとここで覚悟。

    • CAVE OF THE WINDのお土産やさんです。合羽がまぶしいです。

    • 天気も悪いのにCAVE OF THE WINDはなかなかの人気です。みんな滝に打たれたいのでしょうか? と思いながら私も並びます。

    • ここで靴をサンダルに履き替え、ビニールをかぶります。靴はビニール袋にいれて持って歩きます。

    • 滝に打たれるため、ZIPロックにいれて撮影。ちょっとぼけています。本当にすごかったです。

    • 紹介遅れましたが、今回の旅をともにしているスバル インプレッサ号です。なかなか快適でした。

    • さて、アメリカからのナイアガラの滝を堪能したところで、車でカナダに渡ります。

    • いつものようにパスポートチェックがありましたが、英語でなにをいわれているかあんまりわからなかったです。

    • 国境を渡るとすぐにホテルがありました。

    • 部屋です。普通にきれいでした。

    • 窓から見える滝です。ほんとまん前です。

    • ホテルの概観です。

    • 夕食をたべにふらふらしていたら暗くなり、ナイアガラの滝もライトアップされていました。

    • 夕食に選んだのは、ここCocosです。

    • たびの楽しみビールです。濡れたあとのいっぱいはまた格別です。

    • 店内はこんな感じ。ちょっとイリュージョンです。

    • 右がスモークサーモンで左がサラダです。さすがカナダスモークサーモンが大変美味でした。

    • シェルパスタです。パスタがシェルの形をしています。味は普通。

    • 石釜焼きピザです。なかなかおいしかったです。

    • 締めのアイスです。山盛りでした。

    • 日が変わって、ナイアガラの日の出です。

    • ブランチをたべに車を走らせます。カナダはアメリカと違いキロ表示なので注意が必要です。

    • ブランチはThe Queenston Heights Restaurant(クイーンストーン・ハイツ)でいただきます。こちらは、地元産のフルーツや野菜をふんだんに使ったヘルシーなメニューが自慢で、日曜日はブランチもやっています。

    • まずはジュースで乾杯です。ビールが飲めないのがつらいです。

    • まずは一皿目です。

    • 店内はこんな感じです。

    • メニューが豊富でなにから手をつければいいのか非常に迷いました。

    • オムレツも頼みました。その場で作ってくれます。

    • 魚もいっぱいです。

    • スープも美味でした。

    • こんな感じでならんでいます。

    • 本当に種類が多かったです。

    • まだまだ続きます。

    • お腹もいっぱいになってきましたが、元をとらないといけないので、コストが高そうなハムに行きました。

    • こちらはナイアガラ川そばの高台にあり、こちらから見るナイアガラ川は格別でした。

    • デザートもお腹いっぱいでしたが食べました。すべておいしかったですが、真ん中のカステラみたいなものが特においしかったです。

    • 本当に川もきれいに見えました。ちなみに料金は$26.95でした。

    • お腹もいっぱいになり、クイーンストーンハイツを後にします。

    • 次は観覧車に乗るために、ナイアガラ・フォールズに戻ってきました。

    • 街はちょっとしたアトラクションのようになっています。

    • これがSKY Wheelです。日本の観覧車に比べると小ぶりで周りがとても速いです。料金も$10@一人とかなりアップアップです。

    • 観覧車からナイアガラを一望しました。ちなみにこの観覧車は5周するようで、それはそれでびっくりでした。

    • 街もこんな感じで小さく見えます。

    • 駐車場に向かう近道です。写真の枚数が多くなってきたので、この続きはその2に記載します。

    ナイアガラ・フォールズ人気旅行記ランキング392位(797件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    カナダ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら610円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    このエリアのホテル

    ナイアガラ・フォールズ ホテル一覧へ

    guritaさん

    guritaさん 写真

    海外21カ国渡航

    国内21都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる