旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

クアラルンプール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

クアラルンプール人気旅行記ランキング2559位(3364件中)

2007秋、マレーシア旅行記1(6):9月20日(3):クアラルンプール・国立博物館

関連タグ

    旅行時期 2007/09/19 - 2007/09/23 (2007/10/03投稿

    マレーシア国立博物館紹介の続きです。私自身は歩いていませんが、KLセントラル駅から歩いて10分とはかからない場所にあります。

    写真 30枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  鉄道 / 観光バス / タクシー
    エリア:
    マレーシア > クアラルンプール
    エリアの満足度:
    評価なし
    • 中国人の家庭や商店の風景が続きます。このコーナーでは、現代風の暮らし振りが紹介されているようです。

    • 作り付けの壁の棚には、皿や唐三彩風の馬の焼物、茶道具などが展示されています。鳥篭も中国ならではの光景です。

    • 現在でも見かけるようなテーブルのある室内光景です。食堂と言うより、喫茶店、飲茶のお店といった感じです。

    • 金製品ではなく、金銅製品でしょうか。宗教儀式に使われる品のようです。

    • 不思議な形をした金銅製品です。使い古したような鈍い色をしています。宗教儀式を匂わせる品々です。

    • 苦行の写真を2つ紹介します。ヒンズー教か、イスラム教かは、説明を聞いたようですが忘れました。背中一杯に付けたクリップです。

    • こちらも苦行の写真です。顔に針を通しているようです。どうやら、ヒンズー教の修行の場面だったようです。

    • 家族光景というより、先住民族の盛装を紹介したコーナーのようです。頭には羽飾りもあります。

    • 苦行の写真が飾ってあった奥に、洞窟に入る階段が模擬され、蝋人形もありました。曰くありげな洞窟です。

    • 現地での説明を聞き漏らしましたが、実際に存在する洞窟の一部を模擬したものでしょう。天井から、大蝙蝠のようなものがぶら下がっています。

    • 竹や樹を編んで組み立てた家屋のようです。中国にも同じ技法を持った先住民族がいます。

    • 緑釉の蓋付の大壷です。蓋には獅子の飾りが付いています。壷の中間部の色彩は、飾り布によるものです。

    • 茶色の上薬がかかった壷です。全面に色が着いていますから、自然釉ではなさそうです。ヒモを通せるような耳穴が、首下に付いています。

    • 現地ガイドさんが、祈祷師による病気治療の様子だと解説してくれました。日本古代のシャーマンと同じルーツと見受けました。

    • 家の中で寛ぐ兄弟を表現した蝋人形のようです。壁などは、椰子の葉などを使った編み物細工のようです。

    • 写真が中途半端になりましたが、左手は、彫刻に励む先住民族の方の蝋人形です。仕上がった作品も展示してありました。

    • 奥にあった作品のアップです。舌出しポーズは、海洋民族のマオリ族などと同じようです。それにしても長い舌です。

    • 彫刻作品の類型別の写真展示です。全身像から、お面まであります。彫刻が得意の先住民とお聞きしました。

    • 写真は第4代首相のマハティール・ビン・モハマド氏です。世界的に知られた宰相でした。1981年から2003年までの首相でした。

    • 第3代首相のフセイン・ビン・ダトー・オン氏です。1976年に就任し、1981年に退任しました。1990年にサンフランシスコで没しました。享年68歳でした。

    • 第2代首相のアブドゥル・ラザク氏です。死後、「マレーシア発展の父」と呼ばれるようになりました。1970年から1976年まで首相を務めました。1976年、ロンドンで急死しました。享年53歳でした。

    • 1957年独立時の初代首相のトゥンク・アブドゥル・ラーマン氏です。「マレーシア独立の父」と呼ばれています。1957年から1970年までの首相でした。1990年、87歳で亡くなりました。

    • 2006年に即位された第13代のミザン・ザイナル・アビディン国王です。44歳の時に即位されましたトレンガヌ州のスルタンです。

    • 第13代国王の王妃です。ミスマレーシアだった方とのインターネット情報もありました。気さくな方との評判のようです。

    • 再度の人を乗せて走る、営業用の三輪自転車のようです。タイでも中国でもベトナムでも見かけました。正式な呼び名は知りません。

    • 屋外にクラシックカーの展示もありました。歴代首相か国王が使われた公用車でしょうか。ロールスロイスかも知れません。

    • 優雅な形をした幌付の馬車です。ビップ用の公用車にしては、飾りが少しシンプル過ぎるようです。

    • 屋外展示では、電車もありました。引退した車両でしょうか。中を見学することも出来そうです。

    • 私達の見学と入れ替わりのように、学生さん達の一団がやって来ました。男女とも、お揃いのジャージー姿です。

    • 最初に眼にしたマレー式の建物を最後に、国立博物館の見学はお終いです。ゆっくりと見学することができました。

    クアラルンプール人気旅行記ランキング2559位(3364件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    マレーシア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら410円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    クアラルンプール ホテル一覧へ

    旅人のくまさんさん

    旅人のくまさんさん 写真

    海外61カ国渡航

    国内44都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる