旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

バア環礁 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

バア環礁人気旅行記ランキング133位(200件中)

■究極のリゾートライフ体験!フォーシーズンズ・ランダギラーヴァル

旅行時期 2007/09/28 - 2007/09/30 (2007/10/03投稿

世界的に評価が高いフォーシーズンズがモルディブに2006年11月にオープンさせた2つめのリゾート、「ランダギラーヴァル」<br />ソネヴァフシやココパーム・ドゥニコルなどの高級なリゾートの多いバア環礁で、どんなリゾートライフが待っているのか、2泊3日で体験してきました!

世界的に評価が高いフォーシーズンズがモルディブに2006年11月にオープンさせた2つめのリゾート、「ランダギラーヴァル」
ソネヴァフシやココパーム・ドゥニコルなどの高級なリゾートの多いバア環礁で、どんなリゾートライフが待っているのか、2泊3日で体験してきました!

写真 83枚

テーマ:
ビーチ
エリア:
モルディブ > バア環礁
エリアの満足度:
評価なし
  • 500_12817900

    ランダギラーバルへは「TMA社」の水上飛行機で移動となります。日本からの国際線の到着は夜なので、マーレ市内かフルレホテルに1泊し、翌朝こちらの水上飛行機でのいざ出発です!

  • 500_12817955

    こちら水上飛行機の中の様子です。
    8人乗りの小さいタイプです。以前乗った15人乗りのものよりスペースがあるように感じました。

  • 500_12817956

    水上飛行機は美しいモルディブの島々の上空を快適に飛んでいきます。この世のものとは思えない、モルディブならではの美しい景観です!

  • 500_12817957

    ランダギラーバルまで30分間、空の旅は続きます!

  • 500_12817958

    島が見えてきました!いよいよ到着です!

  • 500_12817984

    水上飛行機は島から数分離れたポートに止まります。

  • 500_12817985

    ここにかっこいいスピードボートが迎えにきてくれます。安全のため全員ライフジャケットを着用し、いよいよ島に上陸します!

  • 500_12817986

    まず印象的なのはこの立派なパームツリーの並木道です!
    わたしはこのようなものを他のリゾートで見たことがありません!この並木道を進んでいくとレセプションの建物があります。

  • 500_12817987

    こちらがレセプションです!
    天井が高く開放的でナチュラルな雰囲気でありながら、センスのよいインテリアがセレブな休日を予感させます!

  • 500_12817988

    チェックインはこちらのソファにかけてゆったりできます。パスポートを渡せば必要事項はスタッフの方が記入してくれました。あとはウェルカムドリンクを飲んでゆったり待ちましょう。

  • 500_12818014

    こちらがランダギラーバルのウェルカムドリンクです!
    いい香りのする冷た〜いおしぼりと一緒にサービスされます。お味はジンジャーをベースに柑橘系のほどよい甘さのドリンクです。

  • 500_12818015

    お部屋を紹介します。

    「ビーチヴィラwithプール」

    私の部屋番号は「210」
    こちらのゲートからお入りください。

  • 500_12818016

    扉の裏の庭を抜けるとヴィラに辿り着きます。
    黄色い壁にシブいブルーの扉。
    まだオープンして1年未満というのにうまい具合に風格を出しています。

  • 500_12818069

    こちらがお部屋です!
    女性が大好きな天蓋つきのベッドがどーんと置いてあります。ベッドの高さが高いのはフォーシーズンズの特徴だそうです。とても広いので落ちる心配はまずございません。

  • 500_12818070

    こちらがリビングスペースです!
    かぎ型のカウチは背もたれがないので、座り心地はそこそこなのですが、その分ベッドに寝転がったままでも、大きなガラス扉からご自慢のプールや海が一望出来ます!

  • 500_12818071

    バスルームです。
    大きな鏡の両脇に浴衣風のバスローブがかけてあります。
    ちなみにテーブルの右はしに置いてある2つ壺ですが、1つはボディローション、もうひとつはアフターサンジェルと書いてありました。日焼けしたあとお肌に塗ってみてください。ひんやりしてほてった肌を癒してくれます!

  • 500_12818072

    こちらがバスタブです。小さな日本人では横になってもまだあまる感じです。
    大きな窓から光がそそいで気持ちいい空間です!

  • 500_12818136

    真っ白で気持ちのよいタオルがたっぷりと用意されています。
    ちなみにバスタブの周りのガラス窓、たくさんの光がふりそそいで素敵なのですが、外から見られないか…チェックしましたがご安心ください。しっかり配慮がなされていました。(笑)

  • 500_12822125

    ミニバーにはソフトドリンクやお酒がぎっしり入っております。コーラなどは4ドル、缶ビール(ハイネケン、タイガー、アサヒスーパードライ)どれも6.5ドル。
    シャンパンのハーフボトルは55ドルでございました。

  • 500_12822196

    赤ワインも3本揃っています。また白ワインは冷蔵庫に冷えております。ワインはフルボトルで50ドルからになります。

  • 500_12822197

    コーヒー、数種類の紅茶は無料です。
    またミネラルウォーターも無料です。
    この他にシンクのところにも小さいミネラルウォーターがあり、こちらは歯磨き用で、毎日補充されます。

  • 500_12822250

    こちらがビーチヴィラご自慢のプールです。
    長さは20m近くあると思います。(私のクロールで13かき)
    深さもかなりのもので140cmはありそうです。
    もちろん真水で太陽で温められ冷たさを感じません。
    快適です!最高です!

  • 500_12822306

    プールの脇のお昼寝スペース!
    ステップを上って一休みできます。
    ただ太陽直撃ですのでご注意ください!

  • 500_12822307

    反対側のデッキチェアはタオル地のカバーがかかっているので、そのままゴロンと寝転べます!

  • 500_12822345

    こちらも素敵なスペースです。
    手前のソファーもいい感じ、奥のテーブルもルームサービスを食べるのにちょうどよさそう。
    足元は真っ白な砂がたっぷり敷かれています。
    そしてらせん階段をあがると、そこはロフトスペースになっています。

  • 500_12822432

    じゃじゃーん!
    こちらがビーチヴィラもうひとつのご自慢のロフトです!
    この隠れ家っぽさがいいのです!

  • 500_12822433

    お昼寝ベッドに寝転がると、モルディブの美しい海が一望出来ます!なんて素敵なんでしょう!

    総括的にこちらのお部屋、くつろぎスペースが多くて困るのです!(嬉しい悩み!)

  • 500_12822490

    ビーチにもデッキチェアがあります。
    こちらは屋根の下にあるから安心です。
    お部屋によってはこの屋根の下にお昼寝ベッドがあるタイプもありました。

  • 500_12822491

    ビーチヴィラ前のビーチの様子です。

  • 500_12822621

    ランチタイムです!
    「カフェ・ランダ」は朝食、ランチ、ディナーとオープンするメインダイニングです。

  • 500_12822622

    お水はミネラルウォーターかぺリエかお好きなものを選べます。

  • 500_12822712

    ランチはアラカルトメニューから好きなものをチョイスします。スープ、アペタイザー、メインから選びます。
    こちらはトムヤムスープ14ドルです。
    お味はわりとあっさりしていて飲みやすかったです。

  • 500_12822713

    次はアペタイザーからスシと刺身の盛り合わせ24ドルを頼みました。おスシはお上品に3つ、アペタイザー扱いなので仕方ありません(笑)。
    お味ですがシャリはちょっと残念、かといってそこまでダメではないのですが、、、お刺身の方は美味です!

    夕食に備えてメインはパスしました。

  • 500_12822766

    他の方のお食事も撮らせていただきました。

    こちらは「本日のスープ〜クラムチャウダー〜」
    確かお値段は12ドルでした。

  • 500_12822767

    こちらはオックステイルのスープです。
    値段は覚えていませんが、スープはどれも10ドル台でした。

  • 500_12822768

    グリンピースのスープ。
    こちらは冷製スープでとてもさわやかな味で美味しかったです。

  • 500_12822804

    ナシゴレンですね〜!
    間違いのない味です!

  • 500_12822805

    こちらはカレーです。
    このあたりの食事は20ドル台となります。

  • 500_12822859

    水上ヴィラをご紹介します!

  • 500_12822860

    こちらもビーチヴィラ同様、渋いブルーの扉が印象的です。

  • 500_12822962

    サンデッキからみたコテージ全景です。
    二階建てのように見えますが、室内は1階部分のみ、基本的にビーチヴィラと変わりません。
    2階部分に見えるのはロフトです。

  • 500_12822963

    ロフトはビーチヴィラのそれより狭く上手く写真が取れませんでした。もちろん寝転がると海が一望出来るのは最高に素敵です!

  • 500_12822996

    バスタブももちろんあります。
    広くて窓からは海を一望。お約束ですね!

  • 500_12822997

    こちらは使い勝手のよいシンク。
    とにかく明るい光が入り気持ちいい!

  • 500_12823023

    おトイレに注目!
    床の一部分がガラス張りになっており海が見えます!
    なぜここ?
    でも楽しい驚きです!

  • 500_12823024

    扉の外のデッキにはシャワーが設置されています。
    完全な屋外です!
    シャワーというか滝のように水がジャー、っと流れ
    落ちるタイプです。
    もちろんフレッシュなお湯がたっぷりと出ます。
    (ちなみにコレ他のタイプの部屋にもございます。)

  • 500_12828097

    お隣のヴィラとの距離も結構ありますので、
    十分プライバシーも保てます。

  • 500_12828127

    プールのついた水上ヴィラもあります。

  • 500_12828128

    水上ヴィラにプールがあるなんて、贅沢です!
    こちら大きさはそこそこですが、真水でかなり深さもある模様。

  • 500_12828183

    こちら「ブル」というレストランです。
    美味しいイタリアンが楽しめます。
    初日のディナーはこちらでいただきました。
    すぐ海沿いに建っているので天候によってはすごい風が吹いてきます。

  • 500_12828184

    照明の感じも素敵です!
    ちょっとドレスアップして来たいレストランですね。

  • 500_12828222

    まず前菜の盛り合わせですね!
    こういうの大好き♪
    かなりイケました!

  • 500_12828223

    メインはお肉をいただきました!
    やわらかくてソースとマッチして美味です!

  • 500_12828293

    お魚料理はこんな感じです。

  • 500_12828294

    ちなみにこの「ブル」
    お昼にくるとこんな感じです。
    まるで印象が違いました!
    「本当にここは昨晩ディナーを食べたところ!?」
    真剣にスタッフに聞く人の姿もありました。(笑)

  • 500_12828330

    夜の雰囲気も、またお昼の雰囲気も素敵です。
    ぜひ2回きて両方の雰囲気を味わってみてください。

  • 500_12828331

    レセプションの裏手、「カフェランダ」の近くにもスイミングプールがあります。
    お部屋に部屋があるせいか、誰ひとり泳いでいる人は見ませんでした。

  • 500_12828371

    翌日はこちらのボートで「サンドバンクピクニック」に行きました。
    「サンドバンク」とは海の上にぽっかりと浮かぶ小さな小さな砂の島です。

  • 500_12828372

    スピードボートで約20分、気持ちよい(かなり強風?)風に吹かれてサンドバンクを目指します!

  • 500_12828444

    到着しました!
    真っ白なさらさらのパウダ−サンドが最高です!
    海の色も日本ではありえないブルーです!

  • 500_12828445

    こちらにテーブルをセットしていただきランチをいただきます。
    砂を掘って掘りごたつ風にテーブルと座るところが作ってあるので、微妙に崩れたりします。(笑)
    しかしかなりこれだけのものを作るのってかなりな大作業では!スタッフのみなさんに感謝です!

  • 500_12828506

    私は見逃しませんでした!
    テントの足元に可愛くデコレートされて貝殻やヒトデ☆
    ゲストを喜ばせよう!というスタッフの細かい演出がとても嬉しかったです!

  • 500_12828528

    みんな揃って「いただきま〜す!」
    結構な種類と量のランチを用意していだきました!

  • 500_12959692

    島の中にある施設をいくつかご紹介いたします。
    こちらはジムです。
    またオープンして1年も経っていないリゾートということでどの器具もぴかぴかです。

  • 500_12959693

    ガラスの向こうは白い砂とパームツリー★
    明るく開放的な雰囲気でエクササイズもはかどりそうです!

  • 500_12959760

    ジムがある建物の2階部分はライブラリーとなっています。座り心地のよさそうなソファがたくさんありますので、おくつろぎいただけます。

  • 500_12959761

    読み終わった雑誌や本などはこちらに置いていくとライブラリーのセレクションが増えていくのでぜひよろしくお願いします。

  • 500_12959762

    こちらのスペースはおトイレとシャワースペースです。チェックアウト後、またはチェックイン前の御部屋がない時にご利用いただけます。

  • 500_12959763

    なんとサウナもあります。
    右手がドライサウナ・左手がスチームサウナとなっています。

  • 500_12959775

    こちらはキッズクラブです。
    「KUDA VELAA KID'S CLUB」のこの看板が可愛かったので写真を撮りました。

  • 500_12959776

    こちらはお子様が遊べるスペースとなっています。
    絵本やおもちゃが置いてありました。

  • 500_12959777

    お庭付きなので元気な子供はこちらで遊ぶ事もできます。

  • 500_12959788

    こちらは医務室。「Resort Clinic」です。
    わりとしっかりとした設備があるようで安心です。

  • 500_12959789

    ちょっと怖い人体人形も撮ってみました。

  • 500_12959790

    スタッフが自慢げに見せてくれたのは砂浜でも使えるという車椅子です。
    初めて見ましたが、大きなタイヤの割に軽そうでなかなかのすぐれものです。

  • 500_12959810

    こちら卓球台とサッカーゲームです。
    「Young Adult's Club」いう部屋にありました。

  • 500_12959811

    こんな大きなチェスが!
    不思議の国のアリスになって気分で遊んでみましょう!

  • 500_12959812

    こちらは何かというと「スパ」なのです。
    ランダギラーバルにはいわゆるスパとアーユルヴェーダと2種類あり、どちらもかなり本格的です。
    普通のスパの方はこの水上コテージ風のトリートメントルームでマッサージを受けることになります。
    ちなみに写真左手のステージの用になっている部分はヨガパビリオンです。

  • 500_12959833

    トリートメントルーム内にあるバスタブです。
    この丸いどんぶりのようなバスタブ雰囲気があってステキです!

  • 500_12959834

    様々なフレーバーのマッサージクリーム。
    見た目もとてもきれいですね。

  • 500_12959835

    こちらは緑いっぱい!ガーデンの中にあるアーユルヴェーダセンターです。

  • 500_12959836

    わたしも体験させていただいたのですが、アーユルヴェーダマッサージはまずこのフットバスからスタートします。

  • 500_12959848

    オイルマッサージはこちらのベッドで行います。

バア環礁人気旅行記ランキング133位(200件中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

モルディブ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら790円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

このエリアのホテル

バア環礁 ホテル一覧へ

お勤めの旅行会社へ

ワコちゃんさん

ワコちゃんさん 写真

海外6カ国渡航

国内0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報