旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ドブロブニーク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ドブロブニーク人気旅行記ランキング985位(1426件中)

2005夏1人旅(8)ドブロブニク城壁

旅行時期 2005/09/05 - 2005/09/12 (2008/03/30投稿

←◆『城壁の途中に見る景気はまるで絵画♪』<br /><br />さて、この旅のハイライトが「ドブロブニクの城壁ツアー」になる事は旅を決めた最初から決ってました♪但し、あまりの暑さに「夕暮れを狙って行くしかない」とガイド本には18時までとあったので「念の為17時には城壁に登ろう」と思ってました(^_-)-☆<br /><br />あの素晴らしい景色を「夕暮れの風と夕陽を浴びながら心ゆくまで見たい」というのが私の望みだからこの暑すぎる陽射しさえも「感激を演出する前座」のようなモノでしたよ〜(笑)かなり疲れきっていたせいか?私が「はっ!」と目覚めると・・既に17時を少し廻ってしまってました!いかんいかん!慌てて着替てホテルを出ました♪ああ〜危ない!寝過ごさなくて良かった〜!(^_^;<br /><br />***「2005.9/5〜12クロアチア→イタリア→フランスの旅」***<br /><br />9/5AF277 NRT CDG 成田21:55発→Pパリ04:15+1  <br />9/6AF2752CDG ZAG パリ10:05発→ザグレブ11:55  <br />  クロアチア航空 664 OU ザグレブ21:40発→ドブロブニク22:35 <br />  ザグレブ観光後、飛行機でドブロブニク泊★★★★★ Hotel Excelsior<br />9/7●「アドリア海の真珠」ドブロブニク満喫 ★★★★★ Hotel Excelsior<br />9/8ドブロブニクからバス移動→約4時間半後スプリット着<br />  スプリット散策後フェリーで4時間アンコナへ★★★★グランド・パレス <br />9/9アンコナより列車→ラベンナ観光後→ボローニャよりParisへ<br />  AF2129 ボローニャ1830発→Paris2020 ★★★Ibis Paris RoissyCDG<br />9/9 ParisよりTGVにてモンサンミシェルへ  ★★★Ibis Paris RoissyCDG   <br />9/11 翌朝11時半、エールフランス 272 CDG NRT 1135 0630+1 H <br />9/12 6時30分成田着予定→そのまま出社

←◆『城壁の途中に見る景気はまるで絵画♪』

さて、この旅のハイライトが「ドブロブニクの城壁ツアー」になる事は旅を決めた最初から決ってました♪但し、あまりの暑さに「夕暮れを狙って行くしかない」とガイド本には18時までとあったので「念の為17時には城壁に登ろう」と思ってました(^_-)-☆

あの素晴らしい景色を「夕暮れの風と夕陽を浴びながら心ゆくまで見たい」というのが私の望みだからこの暑すぎる陽射しさえも「感激を演出する前座」のようなモノでしたよ〜(笑)かなり疲れきっていたせいか?私が「はっ!」と目覚めると・・既に17時を少し廻ってしまってました!いかんいかん!慌てて着替てホテルを出ました♪ああ〜危ない!寝過ごさなくて良かった〜!(^_^;

***「2005.9/5〜12クロアチア→イタリア→フランスの旅」***

9/5AF277 NRT CDG 成田21:55発→Pパリ04:15+1
9/6AF2752CDG ZAG パリ10:05発→ザグレブ11:55
  クロアチア航空 664 OU ザグレブ21:40発→ドブロブニク22:35
  ザグレブ観光後、飛行機でドブロブニク泊★★★★★ Hotel Excelsior
9/7●「アドリア海の真珠」ドブロブニク満喫 ★★★★★ Hotel Excelsior
9/8ドブロブニクからバス移動→約4時間半後スプリット着
  スプリット散策後フェリーで4時間アンコナへ★★★★グランド・パレス 
9/9アンコナより列車→ラベンナ観光後→ボローニャよりParisへ
  AF2129 ボローニャ1830発→Paris2020 ★★★Ibis Paris RoissyCDG
9/9 ParisよりTGVにてモンサンミシェルへ  ★★★Ibis Paris RoissyCDG   
9/11 翌朝11時半、エールフランス 272 CDG NRT 1135 0630+1 H
9/12 6時30分成田着予定→そのまま出社

写真 22枚

テーマ:
特になし・その他
交通手段 : 
エリア:
クロアチア > ドブロブニーク
エリアの満足度:
評価なし
  • 500_10705850

    ←◆『城壁ツアーは8時〜18時半とある♪』(※ビデオ画像)

    ホテルから急いで坂を下ってプロチェ門を入ると、
    すぐ左側には「城壁への入口」がありました〜☆

    表示には8時〜18時半となっていましたよ!(^_^;

  • 500_10705851

    ←◆『城壁ツアーチケットは30クーナ♪』(※ビデオ画像)

  • 500_10705852

    ←◆『城壁ツアーの入口にて♪』(※ビデオ画像)

    私の前にいた二人組が・・中々入口から動いてくれず
    二人の頭越しに城壁の入口の処の階段を撮影しました。
    ま、結局この二人の後を歩く事になったんですが(笑)

  • 500_10461178

    ←◆『プロチェ門を入ってすぐの城壁のを登ると・・♪』

    係員に確認すると「19時半頃まで、日が暮れるまでは大丈夫だよ」との事で、安心して城壁への階段を頑張って登ると・・まず、ドミニコ会修道院の塔が真近に見えました♪

    陽射しも段々と夕陽になって来ているようでしたが・・まだまた暑かったので、登る途中ゼイゼイ言っちゃいました(^_^;

    あ・・でも結局この「ドミニコ会修道院」に1度も寄ってない事に今頃になって気がついちゃいましたよ>とほほ(T○T)

  • 500_10461179

    ←◆『プジェ門の上からミンチェッタ要塞への道♪』

    では皆さんも一緒にドブロブニク城壁ツアーをしましょう♪

    まずはレヴィン要塞の所から、プジェ門の上の城壁の上をミンチェッタ要塞へ続く道を進んで行きますよ〜(^○^)/

    おおーっと!こ、これは、うっ・・コ、コワいですよ〜!

    ここの部分はかなり緩いスロープでしたが、そこまでに階段を多く登った後で、これでも結構足に効いちゃう( ̄◇ ̄;)

    せっかくシャワーも浴びてスッキリして出直したのに・・
    城壁に出て、まだ数分・・既に汗だく状態でしたよー(^_^;

  • 500_10704193

    ←◆『城壁の途中にあった休憩所にて♪』(※ビデオ画像)

    この坂を登りきった所に「峠の茶屋」ならぬ
    「飲物とアイスクリームを売る店」があって、

    アイスを買い、早速休憩しちゃいましたよ(笑)

  • 500_10704194

    ←◆『城壁の休憩所にいた二人♪』(※ビデオ画像)

    城壁ツアーでは日陰になる部分が皆無に等しい(汗)
    でもこのカフェに寄って5クーナのアイスを食べて

    日陰で少し元気になって、また城壁を歩きました♪

  • 500_10461180

    ←◆『城壁からロクルム島を望む・・絶景です♪』

    もう、恐怖より感動が打ち勝っちゃう様な絶景なんです!
    少し移動すれば、動いたなりの風景が目に眩しくて・・
    ずっとビデオに写真に撮りまくりそうになる自分がいます!
    「この景色が見たくて、私はここまで来たんだな〜」と♪

  • 500_10461181

    ←◆『城壁の途中に見える景気は・・まるで絵画♪』

    そして城壁の途中に、所々ポッカリ岩の窓か空いてて

    中には、ロクルム島と海と、海を行く船と、

    ドブロブニクの街の赤い屋根が見えて・・

    私が全く想像もしていなかった様な「絵」がありました!

    素晴らしい見晴らしとは別に「景色を切り取ったかのような素晴らしい絵」を見せてくれていたんですよー(^○^)/

    思わず写真を撮ってから・・何度もそこを覗きこみつつ・・
    「うーん」と、何度も首を振りながら・・唸ってしまいました!

    この街は・・「何処を切り取っても美しい!」って事です(笑)

  • 500_10461183

    ←◆『一番高い位置にあるミンチェッタ要塞♪』

    さて、そろそろ頑張って一番高い位置にある「ミンチェッタ要塞」まで登って見ましょうか?

    この要塞は、登る途中でかなり細くなった階段もあって、登りるのに、上から降りて来る人達と「至近距離」で、すれ違う事になるんですが・・

    前を歩いてた5.6人の若い男の子が、あまりの暑さに、おもむろに着てたTシャツを脱ぎ始めて・・ビックリ(^^)

    おい、おーい( ̄◇ ̄;)
    なにも・・ここで脱がなくても、ねぇ〜(^_^;

    で、先に上に登って行ったので、慌てて私も登りました!
    だ、だって、私はあの狭い階段ですれ違いなく無いモン!

  • 500_10461182

    ←◆『ミンチェッタ要塞から見た城壁の道と海♪』

    ふぅ〜♪やっと一番上まで登って・・おお〜コワ〜(ToT)

    街を見下ろしましたが、ここは見晴らし台のようになって・・先客が要塞の淵にどっしり座ってしまってた( ̄ε ̄;)

    そう、とうぜんそれは、例の半裸の男のコ達なんですよ〜
    彼等はそんな危険な場所に座って、ずぅーーと楽しげに話し続けてたんだけど・・

    やっと空いた所からは・・これから向うピレ門の上から海に向って伸びる城壁の道が見えました!

    でも・・「まだまだ遠いな〜」という感じでしたけど(^_^;
    一通りビデオ撮影して、彼等より先に要塞を降りました(笑)

  • 500_10461186

    ←◆『ピレ門側の要塞から見た街とロクルム島♪』

    ミンチェッタ要塞を降りて、城壁の上を進むと・・だいぶ下った様で、ロクルム島とドブロブニクの街並みが、オーバーラップして重なって見えました(^○^)/

    見る位置によって印象がこんなに変わると思わなかった!

  • 500_10461184

    ←◆『ピレ門の上から見たスルジ山とミンチェッタ要塞♪』

    ミンチェッタ要塞を振りかえって見ると、軽いスロープでしたが「随分と下に降りたんだな〜」という事が確認できました。

    城壁の落ちる影もかなり濃くなっていて・・街の上を吹く風も、とても涼しくて、この城壁の縁に座って、しばらく街を見ていましたっけ(^_^;

    実は、またまた右足首がズキズキしていて・・( ̄◇ ̄;)

    まったく!私の足は・・
    一体どーなってしまったんだか(T○T)

    スルジ山を見上げ、暫くは風の音だけ聞いていました〜☆

  • 500_10461187

    ←◆『フランシスコ会修道院の塔と中庭が見えました♪』

    城壁から「グーッ」と乗り出して、中を覗きこむと・・

    おや〜?この?フランシスコ会修道院の塔の後に見える中庭が素敵なんだけど・・こんな素敵な中庭があるって全然知らなかったぞ〜!!( ̄ε ̄;)次回は絶対見るぞ(笑)

  • 500_10461188

    ←◆『途中で見える廃墟と化した・・屋敷と庭♪』

    ミンチェッタ要塞よりの方には・・廃墟と化した屋根も無い大きな家と、その庭は荒れ果てているのでしょうか?
    でも、それさえも悲しく美しく見えてしまうんですよ(^_^;

    「カブト虫さん」の奥さんが「天空の城・ラピュタみたい」と言ったのみ頷けますよね?(^_-)-☆

    実際にクロアチアに取材に来られて「魔女の宅急便」や「紅の豚」の参考にされたと聞いたことがありますし・・

    とにかくクロアチアは自然が美しく残されて、かつ過剰にデフォルメされた観光地になってない所が最高なんですよ☆

    ドブロブニクは、栄華を偲ばせるだけでなく「崩れかけた部分」も含めて・・とても惹かれてしまいました(^○^)/

  • 500_10461189

    ←◆『ピレ門の上から見たプラツァ通り♪』

    城壁の上を進むと、ピレ門の真上の辺りに差掛かると・・
    おお〜!プラツァ通りが見渡せました〜☆(^○^)/

    プラツァ通り全体が、すっぽり日陰になって涼しそう(笑)
    とにかく暑かったので、日陰になって人も大分減ってたし
    これなら、ゆっくり歩く気にもなるってモンですよ!

    それでも充分、プラツァ通りは人で賑わっていましたし、大理石の路面もツヤツヤと輝いて見えましたけど(^_^;

    太陽の位置も低くなって「夕陽になるにはもう少し」というところでしょうか?(^_-)-☆

    「夕陽になる前に」・・と、私も先を急ぐ事にしました♪

  • 500_10461190

    ←◆『海側の城壁から見た街とスルジ山♪』

    やっと、城壁の海側まで出て・・街を見た処です♪ここから見ると、ドブロブニクの街がスルジ山に向って競り上がって広がっている姿が見られました(^○^)/

    海のそばに来ると、一段と風が強く吹いていましたが、不思議と波の音らしきモノは聞こえませんでした(^_^;

    海も「とても深い青」で・・吸い込まれそうな程でしたし、ギリシャを思い出しつつ、何故か?心は「海」ではなく・・この「崩れかけた部分」も含めて

    ドブロブニクの街に「より多く引き寄せられている」自分がいました!太陽は沈みかけてるのに眩しいぞ〜!
    いつになったら夕陽に染まるんだ〜?(笑)

  • 500_10704197

    ←◆『スルジ山の十字架の横に人影が♪』(※ビデオ画像)

    ビデオでスルジ山の上の十字架を撮影していたら・・
    十字架の横に人影が見えました!昔はロープウェイで
    上まで行けましたが、今は内戦で破壊されたままとか?

  • 500_10704195

    ←◆『海側の城壁は・・こんな感じ♪』(※ビデオ画像)

    海側の城壁の上も・・かなーりコワいですよぉ〜(笑)
    右側は絶壁の城壁で、下はそのまま海になっています。
    不思議な事に風の音だけで波の音は全く聞こえません。

  • 500_10461191

    ←◆『城壁の砲台の間から見たロクルム島♪』

    海側の城壁は風も強かったので、ダダーっと突破して(笑)
    ロクルム島が見える位置にあった砲台の間からは、ちょうどフェリーが通りすぎる姿があって・・思わず、パチリ♪

    城壁をもう少し先に行くと、聖イヴァン要塞に出ます!

  • 500_10704196

    ←◆『城壁の奥には、海に続く門が♪』(※ビデオ画像)

    この城壁の端に位置した門が・・海とロクロム島を
    バックに見えたときは・・とても感激したんですよ。

    なのに・・ビデオはあるけど写真が残ってない(ToT)

  • 500_10461193

    ←◆『イグナチオ修道院の鐘と夕暮れ♪』

    聖イヴァン要塞に出ましたが、高い壁に囲まれてました。
    そろそろ日が陰り始めてましたが、まだまだ多くのお年寄り集団が現れては、急ぎ足で私と逆に歩いて行きます!
    夕焼けを待っていたら・・気がつくと一人になってました。
    おっと、イケナイ!慌てて城壁の出口に向いました♪

ドブロブニーク人気旅行記ランキング985位(1426件中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

この旅行で行った観光スポット

ドブロブニーク 観光スポットランキング

出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

クロアチア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら920円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

このエリアのホテル

ドブロブニーク ホテル一覧へ

この旅行記の地図

拡大する


Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報