旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10057354

worldspanさんのトラベラーページ

worldspanさんの写真全8,752 »

  • Lrg_42740613 イチオシ写真

    中米では、メキシコシティ、グアテマラシティ、マナグアの国際空港は市街地...

    エリア: グアテマラシティ

  • Lrg_42684495 イチオシ写真

    カテドラルのファサードは立派で美しい。こんな素晴らしい中心部なのにグア...

    エリア: グアテマラシティ

  • Lrg_42684121 イチオシ写真

    ドームの窓から差し込む光が美しい。

    エリア: グアテマラシティ

  • Lrg_42684112 イチオシ写真

    元々1808年に建設された教会だったが、幾度かの震災により被災し、現在...

    エリア: グアテマラシティ

  • Lrg_42516388 イチオシ写真

    聖楼には1ドルを支払えば登ることができる。聖楼からの景色は最高だ!

    エリア: グラナダ

  • Lrg_42425183 イチオシ写真

    19世紀、南米では宗主国の重税に苦しんでいたが、1806年にベネズエラ...

    エリア: ボゴタ

  • Lrg_42425419 イチオシ写真

    コロンビアの国旗とボゴタ市の国旗がはためく通り

    エリア: ボゴタ

  • Lrg_42425686 イチオシ写真

    ボゴタ・エルドラド国際空港は市内中心部から10数キロしか離れていない。...

    エリア: ボゴタ

写真をもっと見る

worldspanさんのクチコミ全1,414 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • エアポートラウンジ

    投稿日 2017年03月22日

    Lrg_14551332

    KIX エアポートラウンジ関西空港・泉佐野

    4.5

    関空の二階、国内線の出発口に近い場所にあるラウンジ。特に夜の時間帯は一夜を明かす人たちで込み合う場合もある。飲み物は、飲み放題となっており、一定の治安が維持され...もっと見る

  • EVISAもあるうがんだ

    投稿日 2017年03月18日

    Lrg_14540993

    その他の都市

    4.0

    2017年1月時点では、ウガンダへの入国に際し日本人はビザの取得が必須だ。ビザはインターネットでEビザが取得可能となっており、手続きも流れに沿って進めば簡単に取...もっと見る

  • 蒸し暑い1月

    投稿日 2017年03月17日

    Lrg_14538517

    その他の都市

    3.5

    ウガンダのエンテベには2017年1月に訪れたが、この時周辺は乾季だ。しかし、周辺国で高地に位置するエチオピアのアディスアベバやルワンダのキガリと比べると非常に蒸...もっと見る

  • ウガンダシリング

    投稿日 2017年03月17日

    Lrg_14538508

    その他の都市

    3.5

    ウガンダの通貨はウガンダシリングで、2017年3月時点で1000ウガンダシリングで約30円ほどの価値がある。エンテベしか滞在していないが、大型ショッピングモール...もっと見る

クチコミをもっと見る

worldspanさんのQ&A

回答(96件)

  • コソボ情報

    初めてコソボのプリシュティナに行く予定ですが、観光名所、治安、出入国情報等があまりありません。どなたか行ったことがある人がいたら、見どころ、お薦めレストラン、治安状況、その他注意事項があれば教えてくだ...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/03/26 14:50:04
    • 回答者: worldspanさん
    • 経験:あり

    コソボには3歳の子供と旅しましたが、物価も安く比較的旅しやすい国だと思います。ただセルビア人地域とアルバニア人地域は、先の紛争により大きな隔たりがあるので、アルバニア人地域でセルビアの事を、セルビア人地域でアルバニアの事を話すのは、実情を知らない旅人が触れることは絶対にタブーです。こうしたルールを守れば基本的には治安が良い国だと考えてください。プリシュティナを歩いていても危険な雰囲気はありません。

    出入国についてはセルビア共和国との国境は避けてください。セルビアはコソボの独立を認めていませんのでトラブルのもととなります。私はアルバニアから入国しましたが、国境に到着するとバスの中でパスポートが回収され、入国印がおされ、すぐに戻ってくる、簡易なものです。空港も清潔感あり、出国検査も簡易なものです。

    浪漫飛行さんが挙げられているペーチ(ペーヤ)やプリズレンのほかにも、グラチャニツァやデチャンも良いと思います。デチャンはペーチとセットにすれば、プリシュティナから十分日帰り可能です。
    また、プリズレンについてもプリシュティナから日帰りが可能です。最終のバスはバスターミナルで確認した方が良いですが、18時まです。片道2時間半かかりますので、プリシュティナを早めに出た方が良いでしょう。

    私はプリシュティナ→ペーチ→デチャニ→プリズレン→プリシュティナと日帰りで回ろうと思いましたが、プリシュティナを10時前に出発したうえ、小さな子供と一緒で機動力がなかったので一日で回ることができませんでしたが、早朝にプリシュティナを出発すれば可能です。プリズレンに到達しましたが、町めぐりの時間はなく、すぐにプリシュティナに帰りましたが、バスの中からも雰囲気の良さが伝わってきました。ここはお勧めです。他の世界遺産に認定された場所はセルビアに係るものですが、ここはイスラーム世界の雰囲気の中にセルビア正教の建物があるといった、独特の世界となっているので、楽しめると思います。
    http://4travel.jp/travelogue/10707830

    グラチャニツァにはプリシュティナ観光とセットで回れば楽です。プリシュティナ郊外のセルビア人地域にある教会でタクシーで行くと便利です。プリシュティナは旧市街に見どころが詰まっています。旧市街まで足を延ばしてモスクを巡ってみてください。とても楽しめると思います。

    食事は、旧市街に行くとトルコと同じようなドルネケバブのおいしい店が結構あります。ぜひこうしたお店で堪能してみてください。

    【参考URL】http://4travel.jp/r/?r=qa_new&u=/overseas/area/europe/kosovo/pristina_ko/qa/57922/

  • アルバニア入国について

    今からアルバニアに向かうのですが、
    日本からではないので何度か乗り継ぎをします。
    最初のチェックインで、アルバニアから出国するチケットがないと
    行けないと言われたのですが、バスでクロアチアへ移動...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/09/24 10:48:24
    • 回答者: worldspanさん
    • 経験:あり

    2012年にボローニャからティラナまで空路で飛び、入国し、陸路コソボまでバスで移動しました。航空会社はベレエアー(既に倒産してしまいました)でしたが、航空会社のチェックインカウンターでもティラナの空港のイミグレでも、復路の航空券の所持について聞かれませんでした。

    アルバニアは20年前のように鎖国をしているならともかく、今は陸路でもギリシャやコソボ、マケドニア、ツルナゴーラともバスで結ばれています。恐らく復路の航空券の所持を義務づけてることは考えにくいです。万が一問われても、陸路で出国する旨を伝えれば大丈夫だとおもいます。

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/worldspan2005/album

  • 国内線と国際線の乗り継ぎに必要な時間を教えてください。

    8月にウズベキスタンに行きます。

    8月19日に国内線でヒヴァからタシケントに行き、(ヒヴァ16時発、タシケント18時5分着)19日の21時20分出発のフライトでタシケントから成田に帰ります。
    ...もっと見る

    この回答は4人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/07/31 23:54:46
    • 回答者: worldspanさん
    • 経験:あり

    タシュケント国際空港の国内線ターミナルと国際線ターミナルは、タクシーで10分程移動が必要となり、バスを利用する場合は待ち時間も含めるとそれなりに乗継時間が必要となります。
    しかも国内線が定時運行するとはとても考えにくいです。ヒヴァからの機材はタシュケントなどからの折返し便でしかも夕方便となることから、遅延する可能性が高いことを念頭に入れておいた方が良いと思います。私は19時くらいのフライトだったと思いますが、1時間近く遅延しました。
     さらに遅延だけでなく、出国の際に手続きに時間を要す可能性もあります。

    因みに2013年にウズベキスタン航空が発表では、乗継時間は最低3時間以上としています。以下のサイトをご覧ください。私も「最低3時間」は確保しておいた方が良いと思います。

    http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=58004 タシュケント国際空港 (TAS)

    【参考URL】http://4travel.jp/travelogue/10916422

回答をもっと見る

質問(1件)

  • フェズ発タンジェ行きのバスの時刻

    • 質問日時:2008/08/30 21:35:30
    • 締切:2008/09/10
    • 緊急度:すぐに!
    • 回答数:3件

    10月にモロッコに行く予定で、フェズからタンジェ(更にはセウタへ)の移動を考えています。列車の時刻はわかるのですが、思うような時刻を走っておらず、バスでタンジェまで目指そうと思っています。

     どなたかフェズからタンジェに行くバスの時刻をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?よろしくお願いいたします。

worldspanさんにとって旅行とは

自分にとって旅は人生。
一人旅は、小学生で広島から東京に行ったのをきっかけに、小学生から高校生までは周遊券や18きっぷをりようして国内を回り、20歳過ぎて海外へ。初渡航は英国への短期留学。その後は中東欧ばかりをグルグルと回遊魚のように何度も訪問した。中東欧の殆どの国に2回以上、半分以上の国に3回以上訪問している。

方面的には学生時代中欧・東欧史が専門でしたので中東欧圏へ足を運ぶことが圧倒的に多く、訪問国数を増やすような旅をしているわけではないので場所が偏っている。やはり中東欧には思い入れが強いので少し専門的な書き方になってしまう。
 といいながら2014年以降少しの間、訪問国を伸ばす旅をしてみようと思ってます。

エアーは高いステータスを維持するほど年間に飛ばないので、まんべんなくマイレージを貯めている。ワンワールドはJL、スカイチームはDL、スターアライアンスはUA。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

中東欧。特にハンガリー、ポーランド、クロアチア、エストニア
ナミビア

大好きな理由

学生時代の研究題材の専門領域が中東欧で、ハンガリー、クロアチアの歴史を研究していたので、思い入れは人一倍強い。結婚式もハンガリーマーチャーシュ教会で挙式した。
大連は2年間の間に月に1〜2回の頻度で仕事で訪れていたので特に愛着がある。

行ってみたい場所

行ったことのない場所では子供と一緒にマダガスカルとタンザニアに行きたい。私が行ったことある場所ではナミブ砂漠であの美しい星空と大自然のすばらしさを堪能させてあげたいかな。

現在117カ国に訪問しています

カザフスタン | バーレーン | キルギス | カタール | 南アフリカ共和国 | ジンバブエ | ザンビア | ボツワナ | ナミビア | マレーシア | カンボジア | マカオ | 中国 | ウズベキスタン | ハンガリー | オーストリア | イタリア | バチカン | アラブ首長国連邦 | イギリス | オランダ | フィンランド | ベラルーシ | ウクライナ | ルクセンブルク | ベルギー | クウェート | モルドバ | イラン | トルコ | シリア | ヨルダン | オマーン | イエメン | マケドニア | ベトナム | スロバキア | ブルガリア | ドイツ | ルーマニア | スロベニア | モンテネグロ | セルビア | ポーランド | ボスニア・ヘルツェゴビナ | チェコ | クロアチア | ジョージア (グルジア) | リトアニア | ラトビア | アルメニア | アゼルバイジャン | エストニア | ロシア | 香港 | インドネシア | ラオス | ブルネイ | シンガポール | リヒテンシュタイン | タジキスタン | フィリピン | レバノン | キプロス | エジプト | スイス | モロッコ | 台湾 | フランス | スペイン | ジブラルタル | ニュージーランド | 韓国 | デンマーク | スウェーデン | ノルウェー | サンマリノ | アルバニア | コソボ | スリランカ | モルディブ | アルゼンチン | ウルグアイ | パラグアイ | ブラジル | チリ | トルクメニスタン | モンゴル | 東ティモール | バングラデシュ | インド | ネパール | カナダ | メキシコ | エクアドル | パナマ | ホンジュラス | ベリーズ | エルサルバドル | コロンビア | ニカラグア | コスタリカ | グアテマラ | アメリカ | ミャンマー | タイ | コートジボワール | ガーナ | トーゴ | ベナン | ガボン | カメルーン | ルワンダ | エチオピア | ウガンダ | ケニア | ギリシャ |

現在38都道府県に訪問しています