旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10032638

まみさんのトラベラーページ

まみさんへのコメント一覧全2,068件

まみさんの掲示板にコメントを書く

  • 愛らしいスズラン

    まみさん、

    ゴールデンウイークの森林公園も良いですね!

    先日はハーブガーデンの方には行かなかったので管理棟が素敵に変わっているなんて知らなかったです。
    まみさんが気に入ったヒカゲツツジ良いなぁ〜
    見てみたいなぁ〜うーん行けるかなぁ。

    ドイツスズランの愛らしいことったら!
    まみさんが何枚も撮っちゃうのわかります!
    どの方向から見ても可愛い可愛い♪
    勿忘草も園内のそこここに咲いているのですね。
    初夏は可憐な花が真っ盛り。

    植物園花木園の奥に咲いているとHPに書いてあったハゼリソウまでは行かれなかったのですね。
    花木園の奥は秘密の花園みたいで数年前ジャーマンカモミールとシャーレーポピーのサワサワと咲いている風景がとっても素敵だったので、ハゼリソウはどんなに咲いているか見たかったのですが。
    ハーブガーデンやボーダ花壇だけでもいろんな花にひっかかってしまいます。
    森林公園は広くて見たい花があちこちに咲いているので、なかなか回れませんね。

    旅行記前半はまた後ほど見にきますね。
    2017年05月16日17時01分返信する 関連旅行記

    RE: 愛らしいスズラン

    コクリコさん、コメントありがとうございます!

    森林公園の旅行記はコクリコさんにぜひ見ていただきたいと思っていましたよ@
    ゴールデンウィークの森林公園もいいんですよ。
    混むっていっても、たかが知れてますから〜。
    以前はハナミズキが花盛りでしたが、今年はハナミズキの開花がかなり早いようで、園内でこれぞという花は見当たりませんでした。
    もっともあのときはサイクリングで回っていたので、コースがちょっと違いますけど。


    > 先日はハーブガーデンの方には行かなかったので管理棟が素敵に変わっているなんて知らなかったです。
    > まみさんが気に入ったヒカゲツツジ良いなぁ〜
    > 見てみたいなぁ〜うーん行けるかなぁ。

    ヒカゲツツジは国際バラとガーデニングショウでも効果的に使われているガーデンを見かけましたよ。
    たぶんハンギングバスケットでもいままで使われていた気がしますが、初めて名前を知りました。

    > ドイツスズランの愛らしいことったら!
    > まみさんが何枚も撮っちゃうのわかります!
    > どの方向から見ても可愛い可愛い♪
    > 勿忘草も園内のそこここに咲いているのですね。
    > 初夏は可憐な花が真っ盛り。

    ほんとに初夏は可憐な花が真っ盛りなので、ハーブガーデンは楽しみでした@

    > 植物園花木園の奥に咲いているとHPに書いてあったハゼリソウまでは行かれなかったのですね。

    > 花木園の奥は秘密の花園みたいで数年前ジャーマンカモミールとシャーレーポピーのサワサワと咲いている風景がとっても素敵だったので、ハゼリソウはどんなに咲いているか見たかったのですが。

    私が行く前はハゼリソウ情報は気付かなかったです。
    一応行く前に公式サイトをチェックしたんですけど。
    たしかに群生しているところはステキそうですねー。
    花木園の奥ってけっこう奥ですよね?

    > ハーブガーデンやボーダ花壇だけでもいろんな花にひっかかってしまいます。
    > 森林公園は広くて見たい花があちこちに咲いているので、なかなか回れませんね。

    そうなんですよ。
    で、1日ゆっくりできると思ったら、ネモフィラのところで1時間もかけてしまって、あちゃーっでした。
    それは前半の話ですが。

    なので、ハーブガーデンのところで、けっこうゆっくり回った方ですが、ポピー花畑が気になっていたので、あまりあちこち回れませんでした。
    管理棟のレストランで軽食を食べたかったけれど、さすがにゴールデンウイークは、そういうところは並びますからねぇ。
    (だろうと思って、腹の足しになりそうなお菓子類は持参してはいましたけど。)
    2017年05月19日18時13分 返信する
  • ラフちゃん

    まみさん

    こんばんは〜。
    フタコブラクダのラフちゃんの名前がフクちゃんになってますよ〜。

    jillluca
    2017年05月09日21時09分返信する 関連旅行記

    RE: ラフちゃん

    jilllucaさん、こんにちは。

    あれまー、この旅行記全般にわたって、ラフちゃんがフクちゃんになっていました。
    ご指摘ありがとうございます。修正しましょっと。
    なぜフクちゃんと勘違いしたのかしら〜。

    > まみさん
    >
    > こんばんは〜。
    > フタコブラクダのラフちゃんの名前がフクちゃんになってますよ〜。
    >
    > jillluca
    2017年05月10日19時16分 返信する
  • 1日違うと

    まみさん、こんにちは!

    昭和記念公園のオフ会のあった翌日にいらしたのですね!
    1日違うとチューリップの開花も進んでいますね。
    こんなにカラフルになったとは!

    16日はお天気も良く朝早くから大勢の人たちが押しかけたようでカメラマンもいっぱい。
    そんな中でチューリップたちと向き合うのは大変だったと思いますがしっかりまみさんの世界になっていますね。

    「花筏の向こうの水鏡のチューリップ・その1」素敵♪
    渓流に浮かぶ花びらがまるで霞みのよう。

    表紙に選んだ金色のチューリップなんて高貴な姿なんでしょう。
    貴婦人みたい。

    「ほんのり花筏が浮かぶ渓流で、両岸のチューリップが呼びかけ合う」
    って本当に呼びかけ合っているようで微笑ましいです。

    みんなの原っぱのポピー咲いてなかった(まみさんはチューリップと桜に夢中で気がつかなかったそうだけど^^;)けれど桜がまだ咲いていて風が吹くと花びらがはらはらと散って、そこが良かったですね。
    皆と一緒も楽しいけれどじっくり写真を撮るのには一人でこなければね〜あのオフ会では無理ですわ〜(笑)

    2017年04月28日16時39分返信する 関連旅行記

    RE: 1日違うと

    コクリコさん、コメントありがとうございます。返信が遅くなってすみません。

    > 昭和記念公園のオフ会のあった翌日にいらしたのですね!
    > 1日違うとチューリップの開花も進んでいますね。
    > こんなにカラフルになったとは!

    土日続いて晴天でしたから、チューリップがもっと咲きそろうだろうなーとは思っていました。期待していたところがあります。
    やっぱり咲き進んでいたんですね!
    代わりに桜もどんどん散ってしまうだろうと思いましたが、代わりにすばらしい花筏が楽しめました。

    > 16日はお天気も良く朝早くから大勢の人たちが押しかけたようでカメラマンもいっぱい。
    > そんな中でチューリップたちと向き合うのは大変だったと思いますがしっかりまみさんの世界になっていますね。

    去年は朝一番で駆けつけて、できるだけ人が少ないときに撮ることができたのですが、今年はだめでした〜。
    50肩になってしまって、キャスター付きのリュックをごろごろ引いてましたからね。
    それにゲートからチュリップ畑まで走れる体力はないですね。
    というわけで、今回は人が入ってしまうのは仕方がないとあきらめました。
    たしかにたくさん人がいましたが、動物園と違って、花撮影のときは、人が多くても花が見られないってことはないんですよねー。
    動物園の場合は混雑していると、動物が見られないか、見るまでの待ち時間が長いかってことになるので、それに比べると、久しぶりの花撮影は、混雑していても撮れるところの選択肢があるってかんじでした。

    > 「花筏の向こうの水鏡のチューリップ・その1」素敵♪
    > 渓流に浮かぶ花びらがまるで霞みのよう。
    >
    > 表紙に選んだ金色のチューリップなんて高貴な姿なんでしょう。
    > 貴婦人みたい。
    >
    > 「ほんのり花筏が浮かぶ渓流で、両岸のチューリップが呼びかけ合う」
    > って本当に呼びかけ合っているようで微笑ましいです。

    ありがとうございます!
    特に表紙に選ぶ写真って、むずかしいですね。
    自分にとっても定番の好みっていうやつもありますし、去年や一昨年の旅行記と違うタイプのものを選ぶようにしてみたので、なおさらでした。
    チューリップらしさにこだわるか、昭和記念公園らしさにこだわるか、最後まで迷いましたが、思い切ってそれらの基準も捨てました。

    > みんなの原っぱのポピー咲いてなかった(まみさんはチューリップと桜に夢中で気がつかなかったそうだけど^^;)けれど桜がまだ咲いていて風が吹くと花びらがはらはらと散って、そこが良かったですね。

    ポピーのところまで行かなかったんです。
    どうりで、チューリップ畑から見上げても、ポピーの姿がないなぁと思ったけれど、アングルが悪いせいかと思っていましたよ。
    GW中に森林公園のポピーが見られたらなーと思いますが、天気が良い日が続いているので間に合わないかも〜。

    > 皆と一緒も楽しいけれどじっくり写真を撮るのには一人でこなければね〜あのオフ会では無理ですわ〜(笑)

    オフ会は撮影会ではなく、おしゃべりと食事ですね@
    でもみなさん、レンゲまで撮りに行けたんですよね?
    2017年05月01日12時54分 返信する
  • 見たかったなぁ

    こんにちは、まみさん

    私もこの日千鳥ヶ淵に行きました
    満開の桜がきれいだったんですが、人が多くて…平日の昼間に何でこんなに人がいるんだ!と一人ブツブツ…自分もその一人なのにね

    この日は六義園のライトアップを見るため明るいうちにここを離れたんですが、千鳥ヶ淵のライトアップも見てみたいとは思ってました

    見物客が大勢いるとは思えないほどしんと静まりかえった感じ、つぎは私も行ってみたいと思いました

                          ミッキーマーチ
    2017年04月26日17時09分返信する 関連旅行記

    RE: 見たかったなぁ

    ミッキーマーチさん、こんにちは。コメントあがとうございます。

    同じ日でありましたか!
    昼間の千鳥ヶ淵の人出はすごいですよね。
    どうもライトアップのときも、20時くらいまではけっこう人がいるようです。
    私は夜桜能を見終わってからなので21時でしたから、その頃になると人出もマイルドで、ある程度、行ったり来たりできました。

    六義園のライトアップもずっと前に見に行ったことがあります。あーでも紅葉でした。
    紅葉のライトアップは赤味が出ていいですが、桜は難しいですね。
    ほんとは昼間の晴天時に見に行きたいです。
    その上でライトアップも楽しめればサイコー!

    > こんにちは、まみさん
    >
    > 私もこの日千鳥ヶ淵に行きました
    > 満開の桜がきれいだったんですが、人が多くて…平日の昼間に何でこんなに人がいるんだ!と一人ブツブツ…自分もその一人なのにね
    >
    > この日は六義園のライトアップを見るため明るいうちにここを離れたんですが、千鳥ヶ淵のライトアップも見てみたいとは思ってました
    >
    > 見物客が大勢いるとは思えないほどしんと静まりかえった感じ、つぎは私も行ってみたいと思いました
    >
    >                       ミッキーマーチ
    2017年04月28日12時49分 返信する
  • すてき!すてき!すてき〜〜〜〜!!

    まみさん、こんにちは。

    どの写真も情感こもった素敵な写真です!
    まみさんの心情が伝わってきます!
    見ていてドキドキと心臓がときめきます。

    私は、桜の花びらが水に浮かんでいる光景はあまり好きではなかったのですが、
    まみさんの写真を見たら、こういうのもいいのだな〜って、納得してしまいました。
    「花筏を望むチューリップたち・その2」の花びらが落ちるショットがいい!
    「花筏の向こうの水鏡のチューリップ・その2」のチューリップの水鏡!
    「水鏡の世界と花筏」の花筏の小さな塊が情感誘う…

    「水際のカラフルなチューリップとほんのり花筏・その1」
    「水際のカラフルなチューリップとほんのり花筏・その2」

    「桜吹雪を流す桜の枝と共に」
    「目を引いた平べったいチューリップ」
    これらが特に印象に残ります。

    なんか、とっても心に響く写真でした。


    あんみつ


    2017年04月21日17時42分返信する 関連旅行記

    RE: すてき!すてき!すてき〜〜〜〜!!

    あんみつ姫さん、こんちには。コメントありがとうございます。

    あんみつ姫さんのコメントのコメントの方もステキー!
    気に入った写真を具体的に言っていただけて、嬉しいです!
    「とっても心に響く写真」と言っていただけて、私もドキドキしてます!
    桜の花びらが水に浮かんでいる景色は、きれいじゃないと、ですね。
    近所の公園の場合は、花筏ができかけているところが必ずしもきれいでなかったりしたので、残念でしたが、昭和記念公園は見事でした@
    去年と一昨年は曇天だったので、しっとりした写真をねらえばいいや、と思っていたのですが、天気がよいとやはり花撮影はいいですねー。
    いやー楽しかったです!!
    平べったいチューリップ、あんみつ姫さんに気に入ってもらえて私も嬉しいです!
    あれってピークすぎの形ではないとは思うのですが、たとえそうだとしても、好みです!
    チューリップもほんといろいろですねぇ。

    > まみさん、こんにちは。
    >
    > どの写真も情感こもった素敵な写真です!
    > まみさんの心情が伝わってきます!
    > 見ていてドキドキと心臓がときめきます。
    >
    > 私は、桜の花びらが水に浮かんでいる光景はあまり好きではなかったのですが、
    > まみさんの写真を見たら、こういうのもいいのだな〜って、納得してしまいました。
    > 「花筏を望むチューリップたち・その2」の花びらが落ちるショットがいい!
    > 「花筏の向こうの水鏡のチューリップ・その2」のチューリップの水鏡!
    > 「水鏡の世界と花筏」の花筏の小さな塊が情感誘う…
    >
    > 「水際のカラフルなチューリップとほんのり花筏・その1」
    > 「水際のカラフルなチューリップとほんのり花筏・その2」
    >
    > 「桜吹雪を流す桜の枝と共に」
    > 「目を引いた平べったいチューリップ」
    > これらが特に印象に残ります。
    >
    > なんか、とっても心に響く写真でした。
    >
    >
    > あんみつ
    >
    >
    >
    2017年04月21日21時59分 返信する
  • ジュディーちゃん、かわいい

    まみさん、こんにちは。
    動物たちのさまざまな表情を捕らえるのが、本当にお上手でいらっしゃるんですね。
    特に、ジュディーちゃん。
    狼とは思えない…(^^;)。
    それから、ダクダの毛を引き抜くカラスの姿にびっくりしました。
    ラクダたちは痛くないのでしょうか。
    でも、たとえ痛くても、あのカラスの鋭いくちばしで突かれそうで
    怒るに怒れないかもですね。
    kiyo
    2017年04月21日11時18分返信する 関連旅行記

    RE: ジュディーちゃん、かわいい

    kiyoさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

    ジュディーちゃん可愛かったですよ!
    シンくんがお肉を欲しがっているのに、ゆうゆうと食べるところもー。
    いやー、今回は、シンリンオオカミたちのドラマがよく見えて来ました。
    いつもそうとは限らないです。
    あんなに可愛い姿を見せてくれたのもはじめて。
    それまでは、おすましなところしか見ていなかったです。

    それからカラスたち、すごく豪快に毛を抜いていましたよー。
    ラクダも換毛期があるのか、ちょっとむしろうと思えば、簡単にむしれるのではないか、って時期があるので、たぶん痛くはないんだと思うんですけどね。
    痛かったら可哀想ですし、抵抗すれば、さすがにカラスもあんなにのんきにむしりまくっていなかったと思います。
    口元のあの毛の量からしてお分かりかと思いますが、ラクダのすきをねらって毛を抜いていたのではなく、だいたんに居座って毛を抜いてましたから@@

    > まみさん、こんにちは。
    > 動物たちのさまざまな表情を捕らえるのが、本当にお上手でいらっしゃるんですね。
    > 特に、ジュディーちゃん。
    > 狼とは思えない…(^^;)。
    > それから、ダクダの毛を引き抜くカラスの姿にびっくりしました。
    > ラクダたちは痛くないのでしょうか。
    > でも、たとえ痛くても、あのカラスの鋭いくちばしで突かれそうで
    > 怒るに怒れないかもですね。
    > kiyo
    2017年04月21日21時55分 返信する
  • はじめまして

    まみさん、こんにちは。
    これほど多彩なコアラの表情や動きをカメラに収められているなんて、すごいですね!!
    どのコアラもかわいくて、メロメロになりました(*^^*)
    コアラは木の上でじっとしているものと思っていましたが、こんなに動き回るとは。
    ところで、たくさんコアラがいるのに、どうやって見分けられているのですか?
    微妙に顔立ちが違うようですが、遠くからだとあまり違いがわからないような。
    それをきちんと見分けられているなんて、やはりコアラへの愛情なのでしょうか。
    素敵ですね♪
    kiyo
    2017年04月14日07時48分返信する 関連旅行記

    RE: はじめまして

    kiyoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

    私の写真がきっかけでコアラにめろめろになってもらえて嬉しいです。
    これだけたくさんのコアラが近くで見られる動物園もないと思います。
    我が家から40分くらいなので、ここ2〜3年は月1くらいの頻度で行くことができています。
    毎日飼育員さんのトークイベントがあるので、なるべくそれを聞くようにして、はじめは飼育員さんに紹介にそって確認するようになり、実物と写真とで何度も眺めるうちに、顔の違いが分かってきた気がします。
    旅行記を作成するときにもう一度写真をじっくり見るので、それで「復習」っぽくなっています。
    そして顔立ちが微妙に違うから、なんとなく見分けがつくようになったみたいです。
    でも、他の動物園にいる子とまぜこぜになったら、さすがにどこまで見分けがつくか、いまはちょっと自信ないです。
    この動物園では13時にユーカリを交換することで、コアラたちが新鮮なユーカリを求めて目を覚ます習慣がついたみたいです。
    起きている姿を何度も見られたおかげで、見分けがつきやすくなったと思います。
    コアラって寝てばかりの印象はあったんですが、起きているときは、ほんとによく動き回るんですよ。
    この子たちはみんな若いことと、組み木が工夫されているおかげで、木から木へ、よくぴょんぴょん飛ぶんです。可愛いですよー@
    今年もまた赤ちゃんが生まれたので、なるべく見に行って、せっせと写真をアップすると思いますので、ぜひまた旅行記を見に来てくださいね。
    過去の旅行記にもコアラたくさん載せました@

    > まみさん、こんにちは。
    > これほど多彩なコアラの表情や動きをカメラに収められているなんて、すごいですね!!
    > どのコアラもかわいくて、メロメロになりました(*^^*)
    > コアラは木の上でじっとしているものと思っていましたが、こんなに動き回るとは。
    > ところで、たくさんコアラがいるのに、どうやって見分けられているのですか?
    > 微妙に顔立ちが違うようですが、遠くからだとあまり違いがわからないような。
    > それをきちんと見分けられているなんて、やはりコアラへの愛情なのでしょうか。
    > 素敵ですね♪
    > kiyo
    >
    2017年04月15日02時14分 返信する
  • 赤プリ跡地

    こんにちは、まみさん

    赤プリの跡地も華やかに変貌遂げてますね。
    また東京に行ったときに遊びに行きたいなぁ。

    そして、桜の季節☆彡
    この季節に東京の桜を見にいきたいわ。
    なかなかこの季節にお休み取れないので自由になってからかな?

    上野、赤坂、目黒川・・・楽しそう♪

      たらよろ
    2017年04月01日12時54分返信する 関連旅行記

    RE: 赤プリ跡地

    たらよろさん、こんにちは。

    > 赤プリの跡地も華やかに変貌遂げてますね。
    > また東京に行ったときに遊びに行きたいなぁ。

    はい、そう思います。
    前の建物をうまく使っていますけど。
    あのあたりはほんとにおしゃれで、私は通り過ぎるだけになってしまいましたが、中に入ったりしたいですね!
    たらよろさん、ぜひ!
    そしてステキな旅行記でレポートしてくださいな。

    > そして、桜の季節☆彡
    > この季節に東京の桜を見にいきたいわ。
    > なかなかこの季節にお休み取れないので自由になってからかな?
    >
    > 上野、赤坂、目黒川・・・楽しそう♪

    私もこの時期、なかなか自由がきかないです。
    天気のよい平日にお休みをとって満開の桜を見たいです。
    週末に限定すると、満開の桜ってなかなか見られないです。
    でも、この週末、上野の桜が満開になっていたとは知らなかったです。まだと思っていましたが。
    とはいえ、東京もすべてが満開だったわけではないですし、関西の満開は東京よりちょっと遅めって意外でした。

    京都の桜は今年もすばらしいでしょうな。
    混雑を思うと、とても遠征してまでは行く気になれませんが。。。
    そうとう前からの予約でないと宿もとれそうにないですものね。
    2017年04月03日19時53分 返信する
  • 寒さ苦手ですよね〜

    こんばんは、まみさん

    レッサーパンダ☆彡
    まみさんの旅行記で見るたびに、いつもいつも癒されます♪
    本当に素朴なお目めが可愛くて、愛らしくて抱っこしたい〜
    でも、寒いのって苦手でしたよね。
    そう思うと、雪のレッサーパンダ、、、、
    ちょっと気の毒に思えたり。
    早く暖かくなってほしいって思っているのかしら?

      たらよろ
    2017年03月05日19時15分返信する 関連旅行記

    RE: 寒さ苦手ですよね〜

    たらよろさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

    最近の旅行記はレッサーパンダだらけです。でもたまにお花もね。
    レッサーパンダ可愛いでしょ@ ほんとに癒されます。
    実はレッサーパンダは寒いの苦手じゃないんです。暑い方が苦手です。なにしろあのもふもふの毛ですから。
    なので涼しくなる秋から暑くなる前の春が、レッサーパンダ日和なんです。
    レッサーパンダは雪は大好きです。けっこうはしゃぐようです。
    もちろん、お年寄りになると、寒さには弱くなります。
    でも若い子はだいじょうぶみたいですよ。この子もまだまだ若いんで@
    雪とレッサーパンダは似合うので、ファンの間でも雪深い中でもがんばって雪の動物園に出かける人がよくいます。
    しかし最近の私は寒さが昔よりも苦手になりました。最近だいぶ春めいてきましたが、今年の冬は寒かったですよねー。
    まさか九州に訪れて雪に見舞われるとは思わなかったのですが、無事にたどり着いてしまえば、なかなか雪とレッサーパンダのとりあわせを撮りにいくチャンスはないので、いい好機だと思いました。
    またレッサーパンダの写真集の旅行記をアップしますが、ぜひ見に来てくださいね。

    > こんばんは、まみさん
    >
    > レッサーパンダ☆彡
    > まみさんの旅行記で見るたびに、いつもいつも癒されます♪
    > 本当に素朴なお目めが可愛くて、愛らしくて抱っこしたい〜
    > でも、寒いのって苦手でしたよね。
    > そう思うと、雪のレッサーパンダ、、、、
    > ちょっと気の毒に思えたり。
    > 早く暖かくなってほしいって思っているのかしら?
    >
    >   たらよろ
    2017年03月06日23時01分 返信する
  • 綺麗ですね

    まみさんへ

    ものすごく大規模で素晴らしいラン展ですよね。満開でカラフルで、豪華に飾られてお花に酔ってしまいそうです。
    お花をひと花ずつ撮りたいと書かれていましたが同感です。

    今年こそは行きたいと思いながら、又スルーしてしまいました。
    もし、出かけていたら何百枚撮ってしまうことかわかりませんね~

    写真で楽しませてもらえました。
    ブログを何回も見たいなと思います。
    ありがとうございました。
    水仙より


    2017年03月03日21時38分返信する 関連旅行記

    RE: 綺麗ですね

    水仙さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    世界らん展はほんとにすばらしいです。今年で11回目ですが、また来年もぜひ行きたいと思っています。
    あれだけのたくさんの見事に咲きそろったらんが一度に見られる機会なんてめったにないですし、ほんとにすばらしいです。
    1つ1つのランの写真も個別審査部門のランで撮って、その旅行記はいま準備中です。
    もう少しでできるので、よかったらまた見てください。
    それでも撮れたのは、ごくごく一部でした。ほんとに全部撮ってしまいたいくらいでした。
    いやーそうしたら、百枚どころか千枚いくかもしれないですよね。ほんとにきりがないです。
    まあ、きれいと思い、写真に撮りたいと思い、ファインダーで確認して、自分なりに撮れたという満足感の繰り返しもとても楽しかったです。
    水仙さん来年はぜひどうぞ!

    > まみさんへ
    >
    > ものすごく大規模で素晴らしいラン展ですよね。満開でカラフルで、豪華に飾られてお花に酔ってしまいそうです。
    > お花をひと花ずつ撮りたいと書かれていましたが同感です。
    >
    > 今年こそは行きたいと思いながら、又スルーしてしまいました。
    > もし、出かけていたら何百枚撮ってしまうことかわかりませんね?
    >
    > 写真で楽しませてもらえました。
    > ブログを何回も見たいなと思います。
    > ありがとうございました。
    > 水仙より
    >
    >
    >
    2017年03月06日22時55分 返信する

まみさんにとって旅行とは

ターゲットは海外ばかりですが、1年に約1回、心の洗濯の場です@
といいつつ、フォートラベルには花を求めての国内近場の旅行記もたくさんアップしています。
2012年1月2日に初めて一眼レフを買ってから、動物撮影にも少しハマり出しました。
レッサーパンダ、大好き@@

海外旅行は一人旅が多いです。
ここのところ中東欧や旧ソ連圏にハマっています。
2011年度はコーカサス3国とウズベキスタン、2012年は前年のウズベキスタン旅行で行き損ねたヒヴァのリベンジから始まって、中央アジア3カ国(ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン)を旅行してきました。

これまでの中東欧&旧ソ連圏の旅行暦:
2014年ドイツ再訪、2013年ロシア再訪、2012年はウズベキスタン・キルギス・カザフスタンの中央アジア3ヶ国、2011年はコーカサス3国とウズベキスタン、2010年はバルト3国と極東ロシア、2009年はウクライナ、2008年はブルガリア、2007年はルーマニア、2006年はハンガリー中心、2005年はポーランド、2004年はチェコ中心、2003年はオーストリア、2002年と2001年はドイツ、2000年はロシアです。

ブログはほかに、海外旅行のエピソード中心のものがもう一つあります。ニフティのココログです。
ブログが元は日記や日誌のようなものとして利用されていた、というところを利用して、わりと自由に書いています。

2011年度のフォートラベル版海外旅行記は完成、インデックスを作ろうと思案中、そして現在2012年の海外旅行記に着手中です。
2012年中央アジア3カ国旅行の立案編、全体の感想や写真分析などの記事はもう一つのブログ(ニフティにのココログ)にて完成です。

「まみ's Travel Diary」
http://mami1.cocolog-nifty.com/

1999年スペイン旅行、2000年ロシア旅行、2001年ドイツ旅行は内輪向けの旅行記があるので、いずれそれをフォートラベル公開用に編集して完成させたいと思っていますが、いつになるやら。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所