旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10032638

まみさんのトラベラーページ

まみさんへのコメント一覧全2,087件

まみさんの掲示板にコメントを書く

  • 寒さは平気!

    まみさん こんにちは!

    雪は道路には無いみたいですが
    レッサー君には適温なのか
    動き回ってて良いですね!
    撮ってる方は手が悴んで辛そうですけど・・・

    38うさぎ
    2017年12月07日10時04分返信する 関連旅行記

    RE: 寒さは平気!

    わーい、38うさぎさん、コメントありがとうございます。

    旭山のこの日は、週末に積もった雪が日中どんどん溶けていきました。
    レッサーパンダは富士山よりも高い標高で暮らす動物なので、寒さは平気なんです。
    なので、雪が降っても元気です@
    この日は思ったより寒くなかったです。まあ、関東で経験ている並み?
    4日目の札幌では、最高気温が氷点下で1日雪が降っていましたが、雪の中の動物たちの写真が撮れました。もちろんレッサーパンダも!
    指先があいた手袋をしていたので、ポケットにホッカイロをいれておきました!
    順次旅行記作成予定です@

    > まみさん こんにちは!
    >
    > 雪は道路には無いみたいですが
    > レッサー君には適温なのか
    > 動き回ってて良いですね!
    > 撮ってる方は手が悴んで辛そうですけど・・・
    >
    > 38うさぎ
    2017年12月08日13時02分 返信する
  • 撮影は、腹減ってからが勝負。

    まみさん、今晩は。
    一枚一枚の題名、よく考えたね。
    楽しく拝見しました。
    写真撮影は、腹減ってからが勝負時。
    腹、満腹にすると、欲望が満たされて気力が抜けるのよーっ。(笑)
    だから、ほんの少ーし食べるのが良いです。
    (おにぎり半分とか・・・。)
    「欲しがりません、勝つまでは!。」
    「贅沢は、敵だ!。」(爆)

    写真を拝見して、全体的に(漠然的に)何かに「遠慮」している感が拭えません。
    もっと「攻めて」行かないと。
    人物が映り込む事を、極度に警戒してる様で残念です。
    自分自身も撮られてるので同じ、怖がっちゃダメ。
    怖がっていたら、上手くは為れないよ。
    墨水。
    2017年11月15日23時59分返信する 関連旅行記

    RE: 撮影は、腹減ってからが勝負。

    墨水さん、つづいてのコメントありがとうございます。
    おっしゃるとおり、満腹になっちゃあいけませんね! 気が緩むのはわかります。
    ただ、ほんの少しだと、かえって飢餓感が刺激れてしまって、頭の中が食べ物でいっぱいになってしまいます。いやー、食いしん坊で困りものです。
    なにかに遠慮している感じがありますか?
    言われてみるとそうかも。最近は写真を撮る人のマナーというのが問題になりやすいですから。
    巾着田にいらっしゃったらおわかりだと思うのですが、通路が狭くて、しゃがんでじーっと撮っていると、わりと通行の邪魔です。
    でも、漠然と遠慮していたのが、写真に出てしまっているとは!
    マナーとは別次元の話なので、もっとアグレッシブにいきたいと思います。
    アドバイスありがとうございます!

    > まみさん、今晩は。
    > 一枚一枚の題名、よく考えたね。
    > 楽しく拝見しました。
    > 写真撮影は、腹減ってからが勝負時。
    > 腹、満腹にすると、欲望が満たされて気力が抜けるのよーっ。(笑)
    > だから、ほんの少ーし食べるのが良いです。
    > (おにぎり半分とか・・・。)
    > 「欲しがりません、勝つまでは!。」
    > 「贅沢は、敵だ!。」(爆)
    >
    > 写真を拝見して、全体的に(漠然的に)何かに「遠慮」している感が拭えません。
    > もっと「攻めて」行かないと。
    > 人物が映り込む事を、極度に警戒してる様で残念です。
    > 自分自身も撮られてるので同じ、怖がっちゃダメ。
    > 怖がっていたら、上手くは為れないよ。
    > 墨水。
    2017年11月16日19時14分 返信する

    RE: RE: 撮影は、腹減ってからが勝負。

    まみさん、今晩は。
    > ただ、ほんの少しだと、かえって飢餓感が刺激れてしまって、頭の中が食べ物でいっぱいになってしまいます。いやー、食いしん坊で困りものです。

    その饑餓感が良いんですよ。(笑)
    饑餓感を→獲物を狙うハンター(映像ハンター)へ自我を持っていく。(笑)

    > 言われてみるとそうかも。最近は写真を撮る人のマナーというのが問題になりやすいですから。
    > 巾着田にいらっしゃったらおわかりだと思うのですが、通路が狭くて、しゃがんでじーっと撮っていると、わりと通行の邪魔です。

    少し、整理して置いた方が良いと思います。
    テーマを、何処に置くかですね。
    1、巾着田の現場に固執すべきか。
    2、曼珠沙華に固執すべきか。
    写真のテーマとしては、どっちですかね?。

    ?巾着田へ行ってみたけど、人出が多い場合。
    現場感だけ撮影して、人の少ない場所で曼珠沙華をジックリ撮影できる場所を探し、且つ光が十分当たり、花の見栄えが良い物を撮影した方が、綺麗な写真が撮れます。
    花にテーマを置くなら、この方法しか有りません。

    ?巾着田に固執する場合、旅行記の目的地たる”巾着田”ですね。
    この場合は、現場感だけで十分かと。
    マクロで見せる必要性は無いかと。

    テーマの違いにより、旅行記の表現方法が当然違ってきます。
    まみさんがしたかったのは、?の方じゃ無いのかと思います。
    マクロもズームレンズも活用できますから。(笑)
    写真のテーマをハッキリさせた方が、人目を気にせずジックリと撮影でき、結果として綺麗な写真が出来ます。
    マーナー問題も切り離せますよ。
    旅行記の題名も「巾着田へ行ってみた物の・・・。」的な表題で良いかと。
    それで、内容が綺麗な写真が出て来れば、人は感嘆しますよ。(笑)
    それでも「い〜や〜、巾着田で・・。」と、言う場合は。
    地元の観光協会に協力して貰って、貸し切り状態で撮影し、映像を観光協会へ寄託するしか無いです。
    プロの、お仕事ですね。(笑)
    アマチュアでは無理な相談なので、テーマをハッキリ絞った方良いです。
    その方が、写真も上達します。←一番大事な所。(笑)
    墨水。
    2017年11月16日23時00分 返信する

    RE: RE: RE: 撮影は、腹減ってからが勝負。

    墨水さん、おはようございます。旅行に出かけていたので、返信が遅れて失礼しました。

    飢餓感がよいというのは、最近、日常でも身にしみています。
    おなかがいっぱいになると、すぐに眠くなって、それまでいろいろやろうと思っていたのが、だるくなってしまうことが最近増えました。

    撮影のテーマについては、最近、動物園めぐりが増えていていて、花撮影散策の機会が減ったので、しぼっていなかったのは確かでした。
    例年なら、まずはヒガンバナだけを目当てに近所で撮影していったん満足はしていたはずですが、今回は、頭の中であんまり明確にテーマをしぼっていたなかったのは確かです。
    2017年11月27日06時03分 返信する
  • 御先祖様。

    まみさん、今晩は。
    「血のような色に命を感じる。」に、笑ってしまいました。
    太古の昔、御先祖様を慰霊する時、生贄の血を撒いた。
    仏教伝来以降、彼岸を先祖供養の日と定める様に為る。
    この時期に赤い花を付けるので「彼岸花」と為っただけで、命を感じる・・・。
    まぁ、彼岸花も生き物だから、命を感じても悪くは無いけどね・・・。(笑)
    50mmレンズで広がりを表現したかったら、離れないと・・・。(笑)
    50mmレンズの特徴は(35mmフォーマットの場合)画角が60度に最も近く、最も歪みの無い画像が得られるので、標準レンズとしている。
    人間の目に近いのでは無い。
    墨水。
    2017年11月15日23時26分返信する 関連旅行記

    RE: 御先祖様。

    墨水さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    コメントをいただいたきっかけでもう一度自分の旅行記を見直してみて、タイポがあったので修正しました。ありがとうございます。
    最近の動物園の写真だと、コメントはそう迷わないのですが、花の写真は連想をフル稼働させています@
    50mmの標準レンズが人間の目に近いというわけではなかったんですね。考えてみたら、たしかに人間に目に近ければ、もっと見た目と同じように撮れていたはずです。最も歪みがないというのに納得です!
    実はもっと離れて撮りたかったんですが……その空間がありませんでした。苦笑。無料エリアでは、ひっきりなしに人が歩いていたので、離れてしまうと、まずシャッターチャンスはなかったです。
    それでも粘ってシャッターチャンスをねらうこともできたはずですが、今回はそこまでゆっくりできなかったので、せっかちな私はそこまで粘れませんでした。

    > まみさん、今晩は。
    > 「血のような色に命を感じる。」に、笑ってしまいました。
    > 太古の昔、御先祖様を慰霊する時、生贄の血を撒いた。
    > 仏教伝来以降、彼岸を先祖供養の日と定める様に為る。
    > この時期に赤い花を付けるので「彼岸花」と為っただけで、命を感じる・・・。
    > まぁ、彼岸花も生き物だから、命を感じても悪くは無いけどね・・・。(笑)
    > 50mmレンズで広がりを表現したかったら、離れないと・・・。(笑)
    > 50mmレンズの特徴は(35mmフォーマットの場合)画角が60度に最も近く、最も歪みの無い画像が得られるので、標準レンズとしている。
    > 人間の目に近いのでは無い。
    > 墨水。
    >
    2017年11月16日19時10分 返信する
  • レッサーパンダと秋の空

    こんばんは、まみさん

    レッサーパンダを求めるまみさんの愛。
    素晴らしいなぁ♪
    鯖江といえば、焼き鯖のイメージしかない私。
    レッサーパンダを抱える動物園があるんですね。

    空を見上げるとうろこ雲の秋の空。
    もうそろそろ寒さが身にしみる頃になって来たけれど、
    やっぱり秋は過ごしやすかったなぁ。

    たらよろ
    2017年11月11日23時54分返信する 関連旅行記

    RE: レッサーパンダと秋の空

    たらよろさん、こんにちは! いつも見に来てくださってありがとうございます!

    鯖江って焼き鯖なんですか@
    メガネの街なんですよ。道の駅にはメガネをかけたレッサーパンダのイラストもありました。
    私はレッサーパンダの西の聖地である西山動物園から鯖江の存在を知りました。
    前泊で夕食を食べた店の方からは、レッサーパンダのために来たと言ったら、へっ?って顔をされました@
    でも、いますねー他にもそんな方がーとおっしゃってました。

    だんだんと寒さがしみてきましたね。
    9月から残暑があったりなかったり、10月が台風で寒かったり暑かったりで、なんか番狂わせな気候にふりまわされているうちに、あれまいつのまに冬じゃないの、ってかんじです。
    だんだんと朝、布団から出るのがつらくなってきましたね。
    冬はレッサーパンダ動物園行きに向いた季節ではあるんですけど。

    > こんばんは、まみさん
    >
    > レッサーパンダを求めるまみさんの愛。
    > 素晴らしいなぁ♪
    > 鯖江といえば、焼き鯖のイメージしかない私。
    > レッサーパンダを抱える動物園があるんですね。
    >
    > 空を見上げるとうろこ雲の秋の空。
    > もうそろそろ寒さが身にしみる頃になって来たけれど、
    > やっぱり秋は過ごしやすかったなぁ。
    >
    > たらよろ
    2017年11月13日18時26分 返信する
  • ロシア美術館もいいですね!

    まみさん、こんばんは。
    12月3日からツアーでモスクワとサンクトペテルブルグに行くことにしました。エルミタージュに行く日は朝一番なので、入館後に離団して、ほぼ一日すごし、夜はマリインスキー劇場で白鳥の湖を見る予定です。次の日は、午後、血の上の救世主教会に行った後に離団してミハイロフスキー劇場で眠りの森を見るつもりですが、時間が余ったらロシア美術館に行けばいいかな、と思っていたので、とても参考になりました。
    また、ロシアの旅行記見に来ます。
    2017年10月26日00時16分返信する 関連旅行記

    RE: ロシア美術館もいいですね!

    夏さん、こんばんわ。コメントありがとうございます。
    ワーコンドはついにロシア・デビューですか。おめでとうございます。順調に海外旅行先を増やしててらっしゃいますね!
    マリンスキー劇場でバレエを見たことがあります。いまだとバレエの観劇は新劇場の方でしょうか。新劇場はかなり現代的ですよ。でも本場で見られるのは素敵ですよねー。ミハイロフスキーの方は行ったことがないてよす。
    ロシア美術館おすすめです。けっこう広いので、見たいのをしぼって行かれるといいですね。
    それをいうならエルミタージュ、1日いても、見終わらなかったですけど。エルミタージュは飲み物を飲めるところが非常に限られているので、夏はきつかったですが、冬はきっと大丈夫でしょう。
    夏さんのドイツ旅行記も、また見に行きますね! そして今から、夏さんのロシア旅行記が楽しみです。

    > まみさん、こんばんは。
    > 12月3日からツアーでモスクワとサンクトペテルブルグに行くことにしました。エルミタージュに行く日は朝一番なので、入館後に離団して、ほぼ一日すごし、夜はマリインスキー劇場で白鳥の湖を見る予定です。次の日は、午後、血の上の救世主教会に行った後に離団してミハイロフスキー劇場で眠りの森を見るつもりですが、時間が余ったらロシア美術館に行けばいいかな、と思っていたので、とても参考になりました。
    > また、ロシアの旅行記見に来ます。
    2017年10月27日22時43分 返信する

    Re: ロシア美術館もいいですね!

    ロシア美術館行きました! 良かったです♪
    ラッキーなことに木曜日は20時まで開館していました。16時に入館して、19時からミハイロフスキー劇場でバレエだけど隣なので余裕~、とまず2階へ、なかなかいい絵があるので、じっくり見ていたけれど「ヴォルガの綱曳き」がなかったので、監視員さんに聞いて1階へ。18時頃、別館パスしてカフェ行く前に、ミュージアムショップに行ってロシア美術館の本をパラパラみてたら、カンディンスキーの絵が載ってる!そこから別館に探しに行ったので、結局ミハイロフスキー劇場に駆け込むことになりました。
    まみさんの旅行記のおかげで見に行くことにして本当によかったです。
    これから、じっくり旅行記作って行くので見に来てくださいね。

    なつ
    2017年12月11日01時56分 返信する
  • カワウソ

    まみさん、こんにちは。
    「待て」をしている姿、めちゃくちゃ可愛いですね(*´∇`*)
    「手を添える前に、かぷっ!」の写真も、
    思わず、その手に触れたくなりました。
    降り続く長雨に気分が滅入っていましたが、
    まみさんの旅行記を見たら癒されて、元気が出てきました。
    kiyo
    2017年10月22日12時43分返信する 関連旅行記

    RE: カワウソ

    kiyoさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

    ほんとにめちゃくちゃ可愛いです!
    コツメはあごの力もかむ力も強いので、待てができることで、健康チェックとかいろいろできるんだと思います。
    見ていてい可愛いけれど、可愛く見せるためだけでない、大事にしつけなんですね。でも可愛いなー。
    長雨で、もうすぐ我が家の近辺には台風が通過するようです。あー、なにごとも災害もなく通り過ぎますように。
    可愛い動物ちゃんパワーで乗り切りたいな。

    > まみさん、こんにちは。
    > 「待て」をしている姿、めちゃくちゃ可愛いですね(*´∇`*)
    > 「手を添える前に、かぷっ!」の写真も、
    > 思わず、その手に触れたくなりました。
    > 降り続く長雨に気分が滅入っていましたが、
    > まみさんの旅行記を見たら癒されて、元気が出てきました。
    > kiyo
    2017年10月23日00時45分 返信する
  • まみさんの撮った写真だー♪

    まみさん、すごい!
    4トラのトップページにある
    [動物の赤ちゃんに会いたい!2017年に赤ちゃんが生まれた動物園]
    特集に出ている最初の写真だけでなく、ほとんどが、まみさんの撮った写真ですね!
    どの仔も可愛い♪

    なつ
    2017年10月17日17時36分返信する

    RE: まみさんの撮った写真だー♪

    夏さん、こんばんわ。日付が変わってしまいましたが、ほんとだー。夏さんのコメントを読んで初めて気付きました。
    きのう載ったのかな。
    どの子も可愛いでっす。他にもいろんな赤ちゃんの写真を撮ったよー。
    動物園に行くときに、赤ちゃん情報はチェックしますもんね。
    現在、我が地元の埼玉Zooの待望のレッサーパンダの赤ちゃんの旅行記も準備中。
    逆に上野のシャンシャンは公開開始しても見に行ける気がしません。大人気で大混雑で大行列で大待機でしょうねぇ。。ふらっと行くには我が家から上野はそこそこ遠いですしー。

    > まみさん、すごい!
    > 4トラのトップページにある
    > [動物の赤ちゃんに会いたい!2017年に赤ちゃんが生まれた動物園]
    > 特集に出ている最初の写真だけでなく、ほとんどが、まみさんの撮った写真ですね!
    > どの仔も可愛い♪
    >
    > なつ
    2017年10月18日00時49分 返信する
  • コミックモード

    面白いですね
    街並みが特に良い感じ!
    2017年10月05日08時36分返信する 関連旅行記

    RE: コミックモード

    > 面白いですね
    > 街並みが特に良い感じ!

    でしょーっ!
    コミックモードは飽きが来ないです。
    最後の方のキバナコスモスの群生の写真は、もっとちょうどよい建物がそばにあればよかったのですが、なかったので仕方がなかったです。
    2017年10月05日22時44分 返信する
  • 来月行きます。

    今、服装悩んでいます。
    2017年09月28日07時21分返信する 関連旅行記

    RE: 来月行きます。

    unotvxqさん、コメントありがとうございます。悩みますよねー服装。
    このときは、いつもよりもだいぶ早い初雪で、例年より寒かったです。

    私は埼玉在住で北海道までめったに行ったことがないので、埼玉と旭川の年間平均気温を比べて、10月の旭川は埼玉の1月のつもりで服装を考えればいいんだなーという風に検討つけました。
    ただ、1番寒いのは2月くらいですが、それより寒いと想像つかないです。苦笑。
    2017年09月28日12時58分 返信する

    RE: RE: 来月行きます。

    >ありがとうございます。
    今、神戸は日中半袖なのでダウンを持って行く事にします。(^0^)
    2017年09月28日15時17分 返信する

    RE: RE: 来月行きます。

    >ありがとうございます。
    今、神戸は日中半袖なのでダウンを持って行く事にします。(^0^)
    2017年09月28日15時17分 返信する
  • 癒される~~!

    カワウソ、可愛いですね!!
    2017年09月25日12時09分返信する 関連旅行記

    RE: 癒される??!

    トモモモさん、コメントありがとうございます!
    可愛いですよねー。つぶらなおめめで、だんご鼻っところも。
    それと、動物の赤ちゃんはみんなかわいー!

    > カワウソ、可愛いですね!!
    2017年09月26日19時58分 返信する

まみさんにとって旅行とは

ターゲットは海外ばかりですが、1年に約1回、心の洗濯の場です@
といいつつ、フォートラベルには花を求めての国内近場の旅行記もたくさんアップしています。
2012年1月2日に初めて一眼レフを買ってから、動物撮影にも少しハマり出しました。
レッサーパンダ、大好き@@

海外旅行は一人旅が多いです。
ここのところ中東欧や旧ソ連圏にハマっています。
2011年度はコーカサス3国とウズベキスタン、2012年は前年のウズベキスタン旅行で行き損ねたヒヴァのリベンジから始まって、中央アジア3カ国(ウズベキスタン・キルギス・カザフスタン)を旅行してきました。

これまでの中東欧&旧ソ連圏の旅行暦:
2014年ドイツ再訪、2013年ロシア再訪、2012年はウズベキスタン・キルギス・カザフスタンの中央アジア3ヶ国、2011年はコーカサス3国とウズベキスタン、2010年はバルト3国と極東ロシア、2009年はウクライナ、2008年はブルガリア、2007年はルーマニア、2006年はハンガリー中心、2005年はポーランド、2004年はチェコ中心、2003年はオーストリア、2002年と2001年はドイツ、2000年はロシアです。

ブログはほかに、海外旅行のエピソード中心のものがもう一つあります。ニフティのココログです。
ブログが元は日記や日誌のようなものとして利用されていた、というところを利用して、わりと自由に書いています。

2011年度のフォートラベル版海外旅行記は完成、インデックスを作ろうと思案中、そして現在2012年の海外旅行記に着手中です。
2012年中央アジア3カ国旅行の立案編、全体の感想や写真分析などの記事はもう一つのブログ(ニフティにのココログ)にて完成です。

「まみ's Travel Diary」
http://mami1.cocolog-nifty.com/

1999年スペイン旅行、2000年ロシア旅行、2001年ドイツ旅行は内輪向けの旅行記があるので、いずれそれをフォートラベル公開用に編集して完成させたいと思っていますが、いつになるやら。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所