旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10051570

Tamegaiさんのトラベラーページ

Tamegaiさんへのコメント一覧全579件

Tamegaiさんの掲示板にコメントを書く

  • いつもとても楽しませて頂いています。

    tamegaiさん、こんにちは!

    台風の被害はありませんでしたか?
    tamegaiさんの旅行記で楽しまさせて頂いています。
    外国をより楽しむ秘訣を感じています。
    日常で楽しめる奥の深さがとても面白く、tamegaiさんのすごい経歴と人脈と縁が所々に出てくるので、またそれが面白いです。

    今回のヨーロッパ使節団。
    どこかで習って忘れていましたが、活版印刷機を持ち帰ったのが彼等だったのですね。
    私の末息子と同じ年で出発していたのですね。
    本を読んでみたいと思いました。
    漫画もあるようで、薄っぺらい私は先ずはマンガからと思ってしまいました。

    そして、「シルクのソファ」。
    目の前で見て見たいです!
    2017年10月23日15時29分返信する 関連旅行記
  • 魅力溢れる八尾の町

    Tamegaiさん、こんばんは。

    胡弓の音色が流れてくる様な素敵な旅行記、じっくりと八尾の町をしっかり歩いてらしてとても素晴らしい八尾の時間でしたね。

    おわら風の盆は、どんどん観光客が増えてしまって、パックツアーなどではなかなかじっくりと見学出来ないのだろうなぁと思っていましたが、Tamegaiさんはおわらの踊りは勿論、八尾の町をしっかり歩いて観てらして町の魅力がしっかり伝わりました。

    立派な神社に、何気なく咲く花たちや街並みの軒先。
    優しいまなざしを感じることが出来ました。

    いつか…おわら風の盆、行ってみたいです。


    Michy
    2017年10月15日18時40分返信する 関連旅行記

    RE: 魅力溢れる八尾の町

    Michyさん、こんばんは。

    メッセージをありがとうございます。「おわら風の盆」は最近見に来られる人が多く、ゆっくり、のんびり見ることは出来なくなりました。確かにツアー客が多いですね。2時間くらい見て移動するような様子で、そうしたグループが次から次へと押し寄せていました。

    しかし、胡弓の音色が流れ、踊りの輪が広がると、今までの騒々しさが静かになり、しっとりとした雰囲気につつまれて来ました。街中は派手な照明やネオンサインは全くなく、ただ暗闇の中に提灯から照らし出されて、静かな踊りの輪が見られました。、

    私は富山市に3泊し、3日間電車で八尾まで通い、昼間は街中を歩き、夜はおわらの踊りを
    見学しました。八尾の街には旅館やホテルは数軒しかありませんので、泊まることは不可能でした。出来れば、いつかまた見に行きたいと思います。

    Michyさんもぜひ行かれるとよいと思います。ただ人が多いので、それなりに覚悟した方がよいでしょうね。

    ありがとうございました。

    Tamegai



    2017年10月15日20時12分 返信する
  • ビーチの美しさに感動しました

    はじめまして。広州の旅行記にご投票ありがとうございます。来年の1〜2月頃フィリピンを旅行する予定で、ちょうど、どこに行こうか迷っているところでした。ほかの旅行記もぜひ参考にさせていただきます♪
    2017年10月08日18時30分返信する 関連旅行記
  • スズメちゃんですね。(^◇^)ノ

    Tamegaiさん、こんにちは!(^◇^)ノ
    毎度、訪問&投票ありがとうございました。

    > 部屋からベランダの手すりに止まっている野鳥の姿が見えた。何という名前の鳥だろうか。

    この鳥さんは、日本でもお馴染みのスズメちゃんですよ。
    海外で鳥さんを見ると、みんな珍しい鳥さんに見えてしまいますよね。私も同じです。

    ではまた・・・。(^o^)/~~~
      (潮来メジロ)

    2017年09月13日13時45分返信する 関連旅行記

    RE: スズメちゃんですね。(^◇^)ノ

    潮来メジロさん、いつも何かとありがとうございます。

    えー、これはお馴染みのスズメですか。てっきり何か珍しい鳥かと思いました。

    確かに海外で見ると、ごく普通の鳥でもよくみんな珍しい鳥に見えてしまいますね。

    また何かありましたら、教えてください。ありがとうございました。

    Tamegai
    2017年09月13日17時13分 返信する
  • はじめまして。

    Webでこの記事を見つけました。
    私は現在(2017年9月)、ダグパンの隣町の学校で日本語の補助教員をやっています。
    この地域には、自分以外の日本人はいないと思っていました。
    もし可能でしたら、K氏を紹介していただけないですか。
    2017年09月02日15時31分返信する 関連旅行記

    RE: はじめまして。

    tokaさん

    初めまして。この度はご投票並びにフォローに加えていただき、ありがとうございます。

    私や他にも7人の日本人の方々が昨年まではダグーパンとその周辺にいました。しかし、それぞれ任務を終えてすでに帰国しました。残念ながらK氏もすでに帰国しました。

    私は当市にあるルソン大学で日本語を教えていました。大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。あの旅行記の中に私も出ています。最後の方に参加者一同写真をとりましたが、そこに日本人の方々が写っています(全員ではありませんが)。

    toka さんは現在ダグーパンのととなり(ウーダネィト?)のところで日本語の指導をされているのですか。私がいた時も2人の女性が高校で国際交流基金から派遣されて日本語の補助教員をしていました。

    そういう訳でK氏は帰国されました。今度はベトナムにに日本語教師として行くようです。私は来年1月から再度フィリピンへ日本語教師として派遣されます。今度はマニラです。

    フィリピン関係の旅行記はたくさん載せていますので、今後ともご覧ください。

    ありがとうございました。

    Tamegai
    2017年09月03日08時03分 返信する

    Re: はじめまして。

    返信ありがとうございます。

    実は、その女性たちの後任として来年の3月末まで派遣されています。
    場所はマンガルダンです。

    本当にタイミングが合わず残念です。
    お会いしたかったです。

    ダグパンやその周辺のおすすめの観光スポットや今回初めて日本語教育に関わっている私へのアドバイスなどがあれば教えてほしいです。
    こっちにいる間だけのlineのアカウントがあるので、もし私の派遣中にダグパンを再訪する機会がございましたら連絡ください。
    ID; ph4th.hiro
    2017年09月03日18時16分 返信する

    RE: Re: はじめまして。

    ご連絡ありがとうございます。マガンダンにお住まいですか。ここには何度か通ったことがあります。来年3月末までこちらにいられるそうですが、もしかしたら1度ダグーパンへ行く機会があるかもしれません。その際はご連絡します。

    ダグーパンには私の知り合いの日本人の方が3人います。一人はフイリピン人と結婚された女性の方で、私の仲間の日本人の方々は皆お世話になりました。あと2人は男性です。

    ダグーパン近辺で観光地は Hundred Islands がありますが、ご存知ですか。ダグーパンそのものは何もないところですね。

    前任者の方々とは何度かお会いしたことがります。ずいぶん大変だと聞いていますが、如何ですか。頑張って下さい。

    Tamegai
    2017年09月05日19時35分 返信する

    RE: RE: Re: はじめまして。

    思っていた以上に大変ですけど、それ以上に楽しめているので今のところ大丈夫です。

    初めて行ったダグパンのスタバの店員さんが日本語で挨拶してくれたのは皆様のおかげかもしれませんね。笑

    皆さんがお世話になった方やその他にも日本人がいると知れてなんだかとても安心しました。いずれ、お会いしたいです。

    ダグパンにいらっしゃる際には是非、連絡してください。それまでに穴場の美味しいレストランを見つけておきます。
    2017年09月05日20時48分 返信する
  • こんにちは!

    長野はよく行くのですがとても良い場所ですね。
    参考にさせてください(^O^)
    また、お写真が素晴らしく見とれてしまいました。
    これからも楽しみにしています!
    2017年09月02日06時38分返信する 関連旅行記

    RE: こんにちは!


    コメントをありがとうございます。

    私も長野はよく行きますが、写真を撮るのによい機会はなかなかないですね。これからもよい写真を撮りたいと思いますので、ご覧いただければうれしいです。

    今後ともよろしくお願いします。

    ありがとうございました。

    Tamegai
    2017年09月03日08時08分 返信する
  • ご無沙汰してます

     
     Tamegaiさま

    懐かしいくマニラの旅行記を楽しませて頂きました。

    マニラホテルですか!
    いい思い出と微妙な思いを絡めて思い出しました。

    初めて訪ねた時は、大改装前でした。
    お写真のお部屋と変わりまん。

    二回目は最悪な部屋でした。
    もう改装工事も終了した事でしょうか。

    パーティドレスの女性たちは素敵ですね。
    肩のあたりの膨らんだデザインは、古くからある
    スタイルですね。

    レストランも素敵ですね。。
    ホセ・リサール の博物館も気になりました。

    フィリピンのリゾートは、一度マニラを経由して
    で、しかも乗り換えのトラブルも多々なので・・正直面倒です。
    それも6連休ほど取れれば、余裕なんですが。

    もう一度・・マニラだけでも訪ねたくなりました。

    今年はホーチミンに5泊しました。
    スコール体験も近郊でしました。
    親子でずぶ濡れ(笑)

    お邪魔しました ドク金魚



    2017年08月27日16時07分返信する 関連旅行記

    RE: ご無沙汰してます

     
    ドク金魚様

    こちらこそ御無沙汰をしました。しばらくドク金魚さんの旅行記がなかったので、どうされたのかと思っていました。

    ベトナムに行かれたのですか。最近ベトナムは人気のある旅行地のようですね。私も一度は行ってみたいと思っています。来年中には行きたいと考えています。でも、まだどうなるか分かりません。

    マニラ・ホテルに泊まられたことがあるのですか。それも2回も泊まるなんてすごいですね。今回初めて泊まりましたが、雰囲気が素晴らしいですね。大いに気に入りました。また泊まってみたいですね。

    ベトナム旅行の記録をぜひお載せてください。楽しみにしています。

    ありがとうございました。

    Tamegai

    >
    >
    >
    >
    2017年08月27日16時49分 返信する
  • 大変失礼いたしました。

    茨城県を茨木と明記してすいません。
    結構そそっかしい性格なものでお許しください。
    読み直しは必要ですね(汗)

    ”いいね”いただきありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    2017年08月11日17時24分返信する
  • 思い出の地

    ケアンズのお写真を見て、娘たちをカトリックの小学校へ二週間留学させ、ファームステイをしたことを思い出しました(^^)。娘たちが毎日学校へ行っている間、私は一人であちこち見てまわりました。ちょいどTamegaiさんと同じ6月でしたが、日本の夏みたいに暑かった(>_<)。
    でも娘たちを受け入れてくれ、英語で学ばせてくれたケアンズに心から感謝しています。ここでの滞在が楽しかったからこそ、英語大好きな子になったのですから。
    夏は40度くらいになるとか(^^;。冬に行って良かったです。
    2017年08月06日20時51分返信する 関連旅行記

    RE: 思い出の地


    リリーさん、こんばんは。

    書き込みをありがとうございます。ケアンズには随分前に出かけましたが、印象の深いところでした。また行ってみたいですが、まだまだ行ったことがない国々がたくさんあるので、当分は行けないですね。

    娘さんお二人をケアンズでホームステイさせ、英語の勉強に同行したのですか。いい経験をされたのですね。

    私も6月に行きましたが、オーストラリアは冬の時期にもかかわらず確かに暑ったです。夏は40度にもなるのですか。6月は私にとっては暑くはなかったですね。

    いつも見ていただき、ありがとうございます。これからも見ていただけると、幸甚に存じます。

    ありがとうございました。

    Tamegai
    2017年08月06日21時13分 返信する
  • 子どもの成長を祝う行事

    tamegaiさん、こんにちは!

    tamegaiさんの旅行記は勉強になります。
    勉強というかおもしろいです。
    旅行では絶対に分からない今回の旅行記のような行事を見せてもらってありがとうございます。
    そして、こんな風に祝ってもらえる子どもさんは幸せですね。
    2017年08月02日16時45分返信する 関連旅行記

    RE: 子どもの成長を祝う行事


    まむーとさん、おはようございます。

    私のフィリピン旅行記にコメントをいただき、ありがとうございます。

    今回は友人の1歳になったお子さんの誕生日のお祝いに来ませんかとのお誘いを受け、出かけてみました。1歳の誕生日を大々的にお祝いするそうで、日本の七五三と同じだと思いました。このように祝ってもらえる子供さんは幸せですね。

    確かに普通の旅行ではこのような体験はできないことです。日々の生活の様子や人と人の交わりなど、観光旅行では体験できないことに関心があります。少しでもお役に立っようなことがあればうれしいです。

    昨日セブ・マクタン島での旅行記記を拝見しました。ビジネスクラスを使うなんて豪勢ですね。短期の旅行も関わらず、何かといろいろなことを体験したようですね。再度詳しく見させていただきます。

    ありがとうございます。

    Tamegai
    2017年08月04日08時58分 返信する

Tamegaiさんにとって旅行とは

2017年を迎えました。新たな気持ちで新年をスタートしたいと思います。今年は特別どこへ行くというような具体的な計画は今のところありません。

現在、フィリピンに在住していますので、この国以外のところに出かけるのは難しいです。その代わりフィリピン国内をくまなく回り、世界遺産に指定されされているところやあまり観光客が訪れるような場所ではなく静かで、のんびりできる場所を訪ねてみたいと思います。

日本国内は今後帰国してから、集中的に回る予定です。日本にはまだまだ素晴らしいところがたくさんあると認識していますので、少しずつ計画しています。楽しみが倍加して、今後が楽しみです。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

以前はヨーロッパの国々に興味がありましたが、最近はアジアの国々により関心があり、もっぱら中国、香港、マカオ、スリランカ、シンガポールなどをうろうろしています。やはりこの国々が好きな理由は文化的な共通性や言葉の面での分かりやすさという点があります。一昨年は念願だったカンボジアのアンコール・ワットを訪れることができ、感銘深いものがあります。

大好きな理由

行ってみたい場所

中国の西域をはじめとして中央アジアのシルクロードを旅してみたいです。