旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10051570

Tamegaiさんのトラベラーページ

Tamegaiさんへのコメント一覧全572件

Tamegaiさんの掲示板にコメントを書く

  • 大変失礼いたしました。

    茨城県を茨木と明記してすいません。
    結構そそっかしい性格なものでお許しください。
    読み直しは必要ですね(汗)

    ”いいね”いただきありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    2017年08月11日17時24分返信する
  • 思い出の地

    ケアンズのお写真を見て、娘たちをカトリックの小学校へ二週間留学させ、ファームステイをしたことを思い出しました(^^)。娘たちが毎日学校へ行っている間、私は一人であちこち見てまわりました。ちょいどTamegaiさんと同じ6月でしたが、日本の夏みたいに暑かった(>_<)。
    でも娘たちを受け入れてくれ、英語で学ばせてくれたケアンズに心から感謝しています。ここでの滞在が楽しかったからこそ、英語大好きな子になったのですから。
    夏は40度くらいになるとか(^^;。冬に行って良かったです。
    2017年08月06日20時51分返信する 関連旅行記

    RE: 思い出の地


    リリーさん、こんばんは。

    書き込みをありがとうございます。ケアンズには随分前に出かけましたが、印象の深いところでした。また行ってみたいですが、まだまだ行ったことがない国々がたくさんあるので、当分は行けないですね。

    娘さんお二人をケアンズでホームステイさせ、英語の勉強に同行したのですか。いい経験をされたのですね。

    私も6月に行きましたが、オーストラリアは冬の時期にもかかわらず確かに暑ったです。夏は40度にもなるのですか。6月は私にとっては暑くはなかったですね。

    いつも見ていただき、ありがとうございます。これからも見ていただけると、幸甚に存じます。

    ありがとうございました。

    Tamegai
    2017年08月06日21時13分 返信する
  • 子どもの成長を祝う行事

    tamegaiさん、こんにちは!

    tamegaiさんの旅行記は勉強になります。
    勉強というかおもしろいです。
    旅行では絶対に分からない今回の旅行記のような行事を見せてもらってありがとうございます。
    そして、こんな風に祝ってもらえる子どもさんは幸せですね。
    2017年08月02日16時45分返信する 関連旅行記

    RE: 子どもの成長を祝う行事


    まむーとさん、おはようございます。

    私のフィリピン旅行記にコメントをいただき、ありがとうございます。

    今回は友人の1歳になったお子さんの誕生日のお祝いに来ませんかとのお誘いを受け、出かけてみました。1歳の誕生日を大々的にお祝いするそうで、日本の七五三と同じだと思いました。このように祝ってもらえる子供さんは幸せですね。

    確かに普通の旅行ではこのような体験はできないことです。日々の生活の様子や人と人の交わりなど、観光旅行では体験できないことに関心があります。少しでもお役に立っようなことがあればうれしいです。

    昨日セブ・マクタン島での旅行記記を拝見しました。ビジネスクラスを使うなんて豪勢ですね。短期の旅行も関わらず、何かといろいろなことを体験したようですね。再度詳しく見させていただきます。

    ありがとうございます。

    Tamegai
    2017年08月04日08時58分 返信する
  • お久しぶりです!

    相変わらず、お元気そうで良いですね。
    第2の故郷へご帰還ですか?  羨ましいです!
    沢山のお友達に会い、儀式にも参列され、本当に有意義なひと時を過ごされましたね!
    貴殿の寄稿を拝聴していますと、又、渡比したくなってきました。
    いつも、楽しい旅行記ありがとうございます。
                  西  川
    2017年08月02日08時57分返信する 関連旅行記

    RE: お久しぶりです!

    西川さん、お久しぶりです。

    はい、7か月ぶりにフィリピンへ行ってきました。なっかしく、親しくしていた方々にお会いし、大変うれしく思いました。

    一年に一度は行くことを約束してきました。しかし、次回はいつ行こうかと思案しているところで、確定はまだ未定です。これからは今まで行かなった所を訪ねてみたいと考えています。今回はマ二ラらから南に300km位のナガというところやその周辺を訪ねてきました。いずれ旅行記を作りますので、ご覧いただければと思います。

    西川さんは今年は行かれましたか。フイィピンに行くとほっとさせられますね。

    いつもご覧いただき、ありがとうございました。

    Tamegai
    2017年08月03日07時09分 返信する
  • おつきあい下さり、ありがとうございました!

    Tamegaiさん、おばんでした☆

     暑い一日でしたね!
     もう一月上経つなんて早いものです。

     よくわからず、ガイドはお任せ状態で訪れましたが、296さんのおかげで、「ふむふむ」と街を歩けました。
     お祭りの様子や、山車が川を挟んで2つに分かれるお話など興味深く、行ってみなければ知りえない事が多いですね。

     成田山新勝寺は、素晴らしいお寺で、さらに時間をかけて参拝したいと思うほどでした。
     また新勝寺と鰻は、セットのようなものです(笑)

     暑い毎日、どうぞご自愛下さい〜。
                              町子
     
    2017年07月18日21時46分返信する 関連旅行記

    RE: おつきあい下さり、ありがとうございました!

    町子さん、おばんです。

    掲示板への書き込みありがとうございます。実は今回の旅行記はフィリピンのマニラで完成させたものです。6月22日の出発する1週間前から手を付けましたが、あまり進まずこちらへ来ても続けました。

    そのため何分資料がないので説明が不十分で、完全に終了していません。日本には20日に帰国です。それから完成させるつもりです。いつまでも載せないでいると、到底終わりそうもないので、中途ですが載せてみました。

    何か間違いなどないでしょうか。その点が心配です。何かありましたら、教えてください。

    暑い日々が続きますが、ご健康にお気をつけてください。

    Tamegai
    2017年07月18日22時42分 返信する
  • なんと美しい(^O^)

    先日はフォローしていただき、ありがとうございました。まだ旅行記を書いていませんのに恐縮しています。
    スリランカの花や鳥の美しさに驚きです。地元の方にとっては当たり前のような存在で、名前すら知らないとは。。 見たこともないような優美な形の花や、芸術的な配色の鳥。わざわざ田舎に行かなくても観光地のすぐ近くで見られるのですね。ただ岸辺にワニがいたのは(°▽°)。知らないで近づくととんでもないことになりますネ。外国へ行くときは気をつけないと(><)。
    私は当分、海外へ行けそうにないですが、Tamegaiさんをはじめ、4トラの皆さんの旅行記で世界旅行を楽しみます(^O^)。また美しいお写真、楽しみにしています。
    2017年07月17日21時09分返信する 関連旅行記

    RE: なんと美しい(^O^)

    こんばんは。

    リリーさんはまだ旅行記を載せていませんが、いずれ載せられるものと期待してフォローさせていただきました。

    スリランカには名も知らない美しい花がたくさん咲いています。実に、きれいな花ばかりですが、名前を聞いても知らないことが多く、確かに日本でも名前の知らない花々がたくさんあるのと同じですね。

    私はスリランカには1年間おりました。現地で働いていました。自然だけでなく人々も皆優しく、好きな国の一つです。また行って見たいと考えています。

    前回もまた今回もたくさんご投票をいただき、ありがとうございました。

    Tamegai
    2017年07月17日21時30分 返信する
  • 初めまして

    バルト三国でのユダヤ人の歴史をご紹介して頂き、ありがとうございました。アウシュビッツは有名ですが、ラトヴィアにもこのような場所があるのですね。少しでも多くの人に知ってもらうことが大切だと思います。歴史に残らないと、まるでなかったことになってしまい、忘れられる犠牲者があまりにも可哀想です。
    驚いたのは、ナチスに協力したユダヤ人の若い志願兵たちの写真が飾られていたことです。本人たちと子孫の方たちは飾られることに反対しなかったのでしょうか。彼らも生き延びるために他に手段がなかったのでしょう。戦後、どのような人生を送られたのでしょうか。きっと苦しみながら生きていったのだと思います。それとも戦犯として処刑されてしまったのでしょうか。
    やりきれない思いです。
    2017年07月11日07時55分返信する 関連旅行記

    RE: 初めまして

    リリーさん

    初めまして。この度は私の旅行記にご訪問をいただき、その上いくつもご投票をいただき、ありがとうございました。今旅行でフィリピンにおりますので、お礼のご連絡が遅くなりました。

    確かにアウシュビッツでのユダヤ人大虐殺のことはよく知られていますが、バルト3国でのユダヤ人迫害や虐殺のことは知られていませんね。私はある本でこのことが紹介されていたのを読んで、興味を持ち、実際に行ったら、その場所を訪ねて見たいと思っていました。ただどこにあるのかよくわからず、行ってからいろいろ調べて訪ねることが出来ました。かなり時間はかかりました。

    ユダヤ人の中にはナチスに協力した若い志願兵もいましたね。戦後彼らはどうなったのか歴史は何も述べられていませんので全然分かりませんが、きっと困難な道を歩まなければならなかったことと思います。

    世界中には歴史の波にのまれて、亡くなられた人々ガたくさんいることでしょうね。そうした方々を忘れてはいけないと思います。フィリピンでも一般の方々がたくさん亡くなられました。そうしたフィリピン人も日本人も多いです。フィリピンを回っていると、戦争で犠牲になった日本人の慰霊碑があちこちにあります。

    これからもよろしくお願いいたします。今後リリーさんの旅行記を楽しみにしています。

    Tamegai

    2017年07月12日21時06分 返信する
  • 初めまして

    バルト三国でのユダヤ人の歴史をご紹介して頂き、ありがとうございました。アウシュビッツは有名ですが、ラトヴィアにもこのような場所があるのですね。少しでも多くの人に知ってもらうことが大切だと思います。歴史に残らないと、まるでなかったことになってしまい、忘れられる犠牲者があまりにも可哀想です。
    驚いたのは、ナチスに協力したユダヤ人の若い志願兵たちの写真が飾られていたことです。本人たちと子孫の方たちは飾られることに反対しなかったのでしょうか。彼らも生き延びるために他に手段がなかったのでしょう。戦後、どのような人生を送られたのでしょうか。きっと苦しみながら生きていったのだと思います。それとも戦犯として処刑されてしまったのでしょうか。
    やりきれない思いです。
    2017年07月11日07時53分返信する 関連旅行記
  • 初めまして

    どんなカメラで写真撮ってるんでしょうか?
    どれもこれも素敵な写真ばかりです!
    ただ、うっとり眺めるだけで癒されます。
    2017年07月04日12時12分返信する 関連旅行記

    RE: 初めまして

    豆板醤さん

    初めまして。この度は書き込みをいただき、ありがとうございます。私の旅行記に関心をもっていただいて、うれしいです。

    私は専門家ではありませんので、ごく普通のカメラを2台所有しているだけで、コンパクトカメラと1眼レフカメラを使い分けているだけです。前者は Sony、後者は Panasonic のLumixという種類のものです。

    旅行記などにアップする際は、写真画像のプログラムを使い、修正やトリミングをしているだけです。

    豆板醤さんの旅行記をいくつか見させていただきました。べトナムのようなまだ行ったことのない国には興味を覚えました。これからも見させていただきたいと思います。

    ありがとうございました。

    Tamegai

    2017年07月12日21時26分 返信する
  • フォローして頂き有難うございます。

    Tamegaiさん お早うございます。
    フォローして頂き有難うございます。
    旅行が好きですが、年に1〜2回しか出かけられません。
    体力の衰えを感じつつ、後何回旅行に行けるか悩む今日この頃です。
    フィリッピンには行った事が有りませんが、ガイドブックを買い、計画した事もありましたが、結局プーケットへ行きました。機会があれば、行きたいと思っています。
    日本での旅行記が最近多い様ですが、日本に戻られたのでしょうか?
    金沢は生まれ育った街なので懐かしいです。最近はほとんど行っていませんので。
    今後とも、よろしくお願いします。

            【164-165】
    2017年06月17日07時23分返信する

    RE: フォローして頂き有難うございます。

    164-165 さん、お早うございます。

    フォローを賜り、こちらこそよろしくお願いいたします。

    私は昨年11月にフィリピンから日本に戻ってきました。それで最近は日本での旅行記が多くなりました。

    フィリピンには2年間の滞在でした。長くもあり短くもあり、今振り返ればよい思いでばかりです。本当は大変なこともいやなことも多々ありました。しかし、時間の経過と共にそれらは浄化されて、よい思いでとなってしまいました。

    来週は4週間フィリピンに滞在します。国際的に不安定な時期で少々心配ですが、十分気を付けて行きたいと思っています。

    ところで、ハンドルネームの「164-165」というのはどういう言われ(意味)があるのですか。

    では、今後ともよろしくお願いいたします。

    Tamegai
    2017年06月18日08時43分 返信する

    RE: RE: フォローして頂き有難うございます。

    > 164-165 さん、お早うございます。
    >
    > フォローを賜り、こちらこそよろしくお願いいたします。
    >
    > 私は昨年11月にフィリピンから日本に戻ってきました。それで最近は日本での旅行記が多くなりました。
    >
    > フィリピンには2年間の滞在でした。長くもあり短くもあり、今振り返ればよい思いでばかりです。本当は大変なこともいやなことも多々ありました。しかし、時間の経過と共にそれらは浄化されて、よい思いでとなってしまいました。
    >
    > 来週は4週間フィリピンに滞在します。国際的に不安定な時期で少々心配ですが、十分気を付けて行きたいと思っています。
    >
    > ところで、ハンドルネームの「164-165」というのはどういう言われ(意味)があるのですか。
    >
    > では、今後ともよろしくお願いいたします。
    >
    > Tamegai

    ハンドルネームの「164-165」は名前です。164は私で、165は我が奥様です。

    海外生活には憧れます。若い頃には海外の現場に名乗りを上げていましたが、却下されていました。出来が悪かったからです。

                【164-165】
    2017年06月19日18時07分 返信する

Tamegaiさんにとって旅行とは

2017年を迎えました。新たな気持ちで新年をスタートしたいと思います。今年は特別どこへ行くというような具体的な計画は今のところありません。

現在、フィリピンに在住していますので、この国以外のところに出かけるのは難しいです。その代わりフィリピン国内をくまなく回り、世界遺産に指定されされているところやあまり観光客が訪れるような場所ではなく静かで、のんびりできる場所を訪ねてみたいと思います。

日本国内は今後帰国してから、集中的に回る予定です。日本にはまだまだ素晴らしいところがたくさんあると認識していますので、少しずつ計画しています。楽しみが倍加して、今後が楽しみです。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

以前はヨーロッパの国々に興味がありましたが、最近はアジアの国々により関心があり、もっぱら中国、香港、マカオ、スリランカ、シンガポールなどをうろうろしています。やはりこの国々が好きな理由は文化的な共通性や言葉の面での分かりやすさという点があります。一昨年は念願だったカンボジアのアンコール・ワットを訪れることができ、感銘深いものがあります。

大好きな理由

行ってみたい場所

中国の西域をはじめとして中央アジアのシルクロードを旅してみたいです。