Cover_10116450

コトルさんのトラベラーページ

コトルさんの写真全92,645 »

  • Lrg_33905460 イチオシ写真

    ソアーヴェの高級ワイン「COFFELE」のワイナリーと15世紀貴族の館...

    エリア: ソアーヴェ

  • Lrg_33905463 イチオシ写真

    ソアーヴェの高級ワイン「COFFELE」のワイナリーと15世紀貴族の館...

    エリア: ソアーヴェ

  • Lrg_33905464 イチオシ写真

    ソアーヴェの高級ワイン「COFFELE」のワイナリーと15世紀貴族の館...

    エリア: ソアーヴェ

  • Lrg_33905466 イチオシ写真

    ソアーヴェの高級ワイン「COFFELE」のワイナリーと15世紀貴族の館...

    エリア: ソアーヴェ

  • Lrg_33895034 イチオシ写真

    ソアーヴェのスカラ城♪

    エリア: ソアーヴェ

  • Lrg_33895037 イチオシ写真

    ソアーヴェのスカラ城♪

    エリア: ソアーヴェ

  • Lrg_33895046 イチオシ写真

    ソアーヴェのスカラ城から旧市街へ下りる♪

    エリア: ソアーヴェ

  • Lrg_33894789 イチオシ写真

    ソアーヴェのスカラ城♪城壁から眺めて♪

    エリア: ソアーヴェ

写真をもっと見る

コトルさんのクチコミ全2,126 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

コトルさんのQ&A

回答(80件)

  • 11月の南イタリア周遊の交通手段について

    11月の上旬に10日間で以下のルートで、南イタリアの周遊をする予定です!
    inアンコーナ、outローマが変えられない要素で、その中で、アルベロベッロやマテーラには行きたいと考えています。


    ...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/09/08 21:54:58
    • 回答者: コトルさん
    • 経験:あり

    こんにちは♪

    ご旅程はとても素敵だと思います。
    すでにたくさんの回答がありましたので、
    もう大丈夫だろうと思いますが、
    初めてのイタリア旅行ならば、
    アンコーナからアルベロベッロへ直行はもったいない気がします。
    このような似た旅程を検討している皆さんにも参考になったらと思い、
    提案させていただきますね。

    アンコーナから南下して、次の注目すべき町はアスコリ・ピチェーノ。
    この町はとっても素敵な町です。
    そこで1泊して次はルチェーラ。
    ひなびた素敵な旧市街でグルメの町として有名。
    そこで1泊してアルベロベッロへ。
    その後はアルベロベッロ1泊、マテーラ1泊、アマルフィ1泊、ナポリ2泊、ローマ2泊といった感じでしょうか。
    アンコーナとアルベロベッロの間は本当に素敵な場所で、
    イタリアの知られざる魅力が感じられます。
    せっかく、アンコーナinなのでこのような旅程も可能だと思います。
    アスコリ・ピチェーノはアンコーナとバーリを結ぶ鉄道から分岐して引いています。
    ルチェーラは最寄のフォッジアからバスで20分です。
    フォッジアはアンコーナとバーリを結ぶ鉄道駅があり、便利です。
    まだまだ時間がありますので、
    アスコリ・ピチェーノやルチェーラ以外の素敵な町を探してみてください。
    たくさん出てきますよ。
    じっくりと地図と観光情報を検討して、
    練り直されたらいいかなと思います。

    言いにくいですが、アマルフィ半島およびカプリ島は初夏から初秋にかけてが一番輝く季節なので、
    晩秋または初冬はずいぶんと雰囲気が違います。
    クリスマス前のシーズンのため、(11月25日からクリスマスシーズン)
    ツアー旅行が一番手頃な値段の時期に当たり、
    日本人以外の東洋人が込み合う状況という可能性があります。
    また、海が荒れてしまう確率が高くなりますので、
    船の欠航という事態も起こり得ます。
    そのような状況をよく考えてくださいね。
    素敵な旅行となることを心から願っています。
    また、イタリアを好きになって欲しいと思います。
    バス (アマルフィ)

  • ポルトヴェーネレとポルトフィーノを行き来できる船(日曜以外)について

    サンタ・マルゲリータ・リグレやラパッロの各々の街から チンクエテッレを観光し、ポルトヴェーネレまで行ける船をさがしています。

    http://traghettiportofino.it/en/li...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/08/24 15:49:19
    • 回答者: コトルさん
    • 経験:あり

    こんにちは
    それって往復のことでしょうか?

    7月にチンクエテッレに行きましたが、
    ポルトフィーノから、および、ポルトフィーノへの船を何度も見ました。
    ただし、夏季限定のようで
    他の方が情報を提供しているように8月いっぱいです。
    また、9月以降にもあったとしても
    ポルトフィーノとポルトヴェネーレは片道3時間もかかります。
    どちらか宿泊されるのならばいいと思いますが、
    日帰りの場合は観光の時間はほとんどなく、
    船上からの眺めに終わってしまいます。

  • Parco Termale Castiglione

    こんにちは
    今年の夏にイタリアへ行きます。
    ナポリから日帰りでイスキアの温泉へ行く予定です。
    本当はPoseidonへ行こうと思いましたが小さな子供は1ヶ所?しかは入れないらしく1日楽しむことは...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/07/08 14:02:29
    • 回答者: コトルさん
    • 経験:あり

    こんにちは
    お子さんの詳細な情報はないのでわかりませんが、
    一般的に身長1メートル以下の場合は入浴および海水浴は不可とされています。ただし、施設の入場はOKで基本的に無料です。
    おっしゃるようにポセイドン温泉がオススメですが、
    一番のオススメはやはりネゴンボ温泉(Negombo)でしょうか。
    泉質は塩分と硫黄を含み、かすかに硫黄の香りがします。
    広大な温泉公園には美しい庭園やビーチを持ち、一日優雅に過ごせます。
    カフェ・レストランも充実しています。
    お子さんと一緒に入浴できなくとも十分に楽しめるかと思います。
    最寄りの港はフォリオで、ナポリからの日帰りが便利です。
    ネゴンボ温泉サイトを貼っておきますね。
    www.ischiareview.com/negombo-thermal-gardens.html
    素敵なイタリア夏となることを願っています♪

回答をもっと見る

質問(25件)

  • 各町の最低観光時間はどのくらい必要でしょうか♪

    • 質問日時:2013/12/21 20:48:39
    • 締切:2014/01/30
    • 緊急度:いつでも
    • 回答数:3件

    こんにちは♪

    プーリア州の観光について質問させていただきます。
    ガイドブックやインターネットで調べても掴みきれないのが、
    各町の必要な観光時間です。
    アルベロベッロ、チステルニーノ、ロコロトンド、マルティナ・フランカの四つの町です。
    いずれも小さな町で、観光は1~2時間あればいいような感じですが、
    実際にはどれくらい必要な時間だったのでしょうか。
    ポリニャーノ、モノポリ、オストゥーニのいずれかを宿泊地として
    四つ挙げました各町を1日観光しようかと考えています。
    来夏の予定と考えており、日没は20時~21時と予想されています。
    観光は主に外観の鑑賞と散策を中心で、
    美術館や博物館は入りません。
    また、ランチはアルベロベッロと考えています。
    専用車チャーターを利用する予定で、
    交通の制約はありません。
    大ざっぱに専用車チャーターのドライバーに任せればよいのでしょうが、
    事前に各町の必要な観光時間を知りたく、
    質問させて頂くことになりました。
    回答を参考に1日の観光計画を立てて、
    ドライバーにお願いしようかとも思っています。

    実際に観光された方の回答をお待ちしています♪

  • 米国への入国は自身の情報をさらけ出すきっかけ?

    • 質問日時:2013/10/27 19:50:37
    • 締切:2013/10/27
    • 緊急度:いつでも
    • 回答数:4件

    米国の盗聴問題が世界発展に至っています。
    米国盗聴は、あまりにもリアルで恐怖すら感じてしまいました。
    米国は情報管理大国とも言われています。

    米国への入国はこれまでの通りに入国審査をしていますが、
    ひょっとしたら、
    自身の情報をさらけ出すきっかけとなりうるかもしれず、
    また、米国内での旅行を監視しているのかと思うと恐ろしく感じます。

    米国への旅行をどう捉えていいのかと思っています。
    気にしないで、あるいは、米国内での通話は控えるなど自衛策?
    みなさんは、どうでしょうか?

  • Tellaro(テッラロ)はどんなところ?

    • 質問日時:2013/06/25 06:24:18
    • 締切:2013/06/25
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:0件

    こんにちは♪
    レリーチより奥の岬へ向かう途中にTellaro(テッラロ)があります。
    ラスペツィアの湾を挟んでポルトヴェネーレと向かい合う位置になっています。
    テッラロを検索してもその町の様子の写真特集しか出てこなく、情報が乏しく不明です。
    この町の見所は?
    レストランは?
    実際に行かれた方がいらっしゃいましたら、教えてください。
    よろしくお願いします♪

質問をもっと見る

コトルさんにとって旅行とは

マイトラベラーページの表示の写真は2012年の3月に訪れた絶景のサンマリノ共和国です♪
憧れだったサンマリノへ行くことができ、幸せでした♪

憧れの街やリゾートで優雅にのんびりと過ごすこと。
海が好きなので、海が見える憧れの街やリゾート、そして、美しいアイランドで、煌めく海を眺めながら、優雅にのんびりと過ごすこと。
美味しい魚介グルメやワインを楽しみ、ホテルはデラックスまたはジュニアスイートルームに宿泊すること。

2009年の10月はクロアチアのドブロヴニクとモンテネグロのコトルへ旅行がもっとも思い出に残りました。
2010年の9月はマルタ・クロアチア(スプリト+ドブロヴニーク)へ行きました。
2011年の5月はスイスのルガーノ、9月はイタリアのシチリア島、11月はルクセンブルク、12月はドイツのニュルンベルク・バンベルクへ行きました。
2012年の3月はフランスのコートダジュール(ニース+サンポール・ド・ヴァンス+エズ)、5月はイタリアのイスキア島、7月はポルトガル(リスボン+シントラ+オビドス+ポルト+アマランテ+ギマランイス)・マデイラ島、11月はサイパン、12月はグアムへ行きました♪
2013年の3月はイタリア中部(エミリア・ロマーニャ州+マルケ州+ウンブリア州+トスカーナ州)とサンマリノ共和国、5月はナポリのイスキア島、7月はイタリア・リビエラへ行きました♪
2014年の3月はグアム、5月は北イタリア(ヴェネト州+トレンティーノ・アルト・アディジェ州+ロンバルディア州)、7月は南イタリア(ナポリ+プーリア州)に行きました♪

ツアーは参加しません。
コンシェルジュのおまかせの旅行です。
ツアーでは実現できないような旅行を皆さんにお見せして、
本来の旅行とはこうあるべきと提案して参考になったらと思います。
また、自分のためにここ数年の旅行をこのような機会のブログに残せるのも
とても嬉しいですし、親族の方にこのような旅行していると知ってもらうのもよい機会です。
旅行、それはたった一回きりの人生をより充実に豊かにするための究極の遊びだと思います。
生きている以上、より多くの見知らぬ土地を知りたいものです。
なので、私が見ているものをすべて愛おしく眺めて写真を撮っています。
撮った写真はすべて私が見ているそのままですし、ビデオ以上の思いがこもっています。

みなさま、どうぞ、よろしくお願いします♪

自分を客観的にみた第一印象

マイペースでのんびり。
憧れの街やリゾートで優雅にのんびりと過ごすこと。

2009年の夏休みはクロアチアのドブロヴニクとモンテネグロのコトルへ旅行がもっとも思い出に残りました。
2010年の夏休みはマルタ・クロアチアへ行きました。
2011年のゴールデンウィークはスイスのルガーノ、夏休みはイタリアのシチリア島、秋休みはルクセンブルク、冬休みはドイツのニュルンベルクへ行きました。
2012年の春休みはフランスのコートダジュール、ゴールデンウィークはイタリアのイスキア島、夏休みはポルトガル・マデイラ島、秋休みはサイパン、クリスマスはグアムへ行きました♪
2013年の3月はイタリア中部とサンマリノ共和国、5月はナポリのイスキア島、7月はイタリア・リビエラへ行きました♪
2014年の3月はグアム、5月は北イタリア、7月は南イタリアへ行きました♪

ツアーは参加しません。
全てコンシェルジュのおまかせの旅行です。
ツアーでは実現できないような旅行を皆さんにお見せして、
本来の旅行とはこうあるべきと提案して参考になったらと思います。
また、自分のためにここ数年の旅行をこのような機会のブログに残せるのも
とても嬉しいですし、親族の方にこのような旅行していると知ってもらうのもよい機会です。
旅行、それはたった一回きりの人生をより充実に豊かにするための究極の遊びだと思います。
生きている以上、より多くの見知らぬ土地を知りたいものです。
なので、私が見ているものをすべて愛おしく眺めて写真を撮っています。
撮った写真はすべて私が見ているそのままですし、ビデオ以上の思いがこもっています。

みなさま、どうぞ、よろしくお願いします。

大好きな場所

ヨーロッパの海の見える旧市街とリゾート

大好きな理由

中世や貴族の優雅な雰囲気に浸れること

行ってみたい場所

マディラ諸島・カナリア諸島・エオリエ諸島・エガディ諸島