旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10186610

コタ(Kota)1号さんのトラベラーページ

コタ(Kota)1号さんの写真全14,916 »

  • Lrg_37366261 イチオシ写真

    突然、写真のように、

    エリア: イグアスの滝周辺

  • Lrg_55763639 イチオシ写真

    【世界最強(恐)の動物園:ブエノスアイレスのルハン動物園 Zoo Lu...

    エリア: ブエノスアイレス

  • Lrg_55763647 イチオシ写真

    【世界最強(恐)の動物園:ブエノスアイレスのルハン動物園 Zoo Lu...

    エリア: ブエノスアイレス

  • Lrg_55763652 イチオシ写真

    【世界最強(恐)の動物園:ブエノスアイレスのルハン動物園 Zoo Lu...

    エリア: ブエノスアイレス

  • Lrg_55763546 イチオシ写真

    【世界最強(恐)の動物園:ブエノスアイレスのルハン動物園 Zoo Lu...

    エリア: ブエノスアイレス

  • Lrg_55763319 イチオシ写真

    【世界最強(恐)の動物園:ブエノスアイレスのルハン動物園 Zoo Lu...

    エリア: ブエノスアイレス

  • Lrg_55763326 イチオシ写真

    【世界最強(恐)の動物園:ブエノスアイレスのルハン動物園 Zoo Lu...

    エリア: ブエノスアイレス

  • Lrg_29763474 イチオシ写真

    やはり、この時期、日陰に入ると肌寒く感じる時期ですので、このような薄い...

    エリア: リオデジャネイロ

写真をもっと見る

コタ(Kota)1号さんのクチコミ全816 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

コタ(Kota)1号さんのQ&A

回答(58件)

  • アビアンカブラジル航空でCPF番号無しで預け入れ手荷物追加

    Expediaでアビアンカブラジル航空のブラジル国内の航空券を予約しました。
    予約した航空券には預け入れ手荷物が含まれていないため、Webサイトで預け入れ手荷物の追加予約をしようとしています。しかし...もっと見る

    この回答は9人の人に役立ちました

    こんにちは。

    興味があったので、自分もエクスペディアや直接、アビアンカのサイトに入ってみましたが(英語版)、CPFを入れる項目は見当たりませんでした....

    下で、botさんが言われている通り、ブラジル人或いはブラジル在住者向けのサイトに入っていませんか?(或いは、現在のサイトでCPFのところにパスポート番号やら適当な番号、999999...(11桁)を入れても前へ進めませんか?結構、ブラジルはいい加減で手続きがややこしい割りに、その辺りは何を入れても照合される事はなく、簡単に進んでしまうケースが多いです)。

    何れにしましても、web上ムリならば、預け入れ荷物なしのチケットを購入し、当日、こちらに着てからでも、国内線のチェックインカウンターに並んで航空券を見せて「荷物を預けたい」と意思表示すれば、その場で支払って預けることもできます。

    支払いはクレジットカードでも問題なく受け付けてくれます(私も実際に、1年ほど前ですが、サンパウロのコンゴーニャス空港からクリチバに向かう際に、この方法で荷物を預けた経験がございます)。

    取り急ぎ、情報までに。

  • Avianca航空(ブラジル国内線)について

    サルバドールからリオ・デ・ジャネイロまでの移動を調べていたら、Avianca航空とGol航空の直行便がありました。

    Gol航空は知っていましたが、Avianca航空というのは初めて聞いたので、ど...もっと見る

    この回答は7人の人に役立ちました

    ブラジルに住むコタと申します。

    「アビアンカ航空」ですが、もともとコロンビア資本の航空会社、KLMに次いで世界で二番目に古い航空会社と言われています。

    ここに住む我々には、かなりポピュラーな航空会社です。

    まず、

    ◎ 機体が比較的新しくて、綺麗な事(よく掃除もされている)。エアバスです。

    ◎ 機内食(大したものではないです)が、アビアンカは、まだFREEで提供される事....今年4月より、ブラジルの別の航空会社であるLATAM(ラタン)やGOL(ゴウ)の国内線は、飲み物、食事全て、LCCの様に有料になってしまいました。

    ◎ 航空券が比較的、安い事(路線によっては一番安い事がある)

    ◎ アテンダントも制服が綺麗で、態度も良い(まあ、これはブラジルのどの航空会社も共通ですが)


    逆に難点は、

    ● 本数が、LATAM,GOLに比べて、少ないので、例えば、予定の仕事が早く終わり、サッサとサンパウロやリオに戻りたい時等、時間を早めたりのフレキシブルに変更できない点です。 

    ....なので、時間さえ合えば、全く問題ありません。私は頻繁に利用しており、逆に時間と値段の関係で、アビアンカに当たると「ラッキー」ぐらいに思っています。お勧めできます。

    アライアンスチームですが、

    ・ アビアンカは スターアライアンス
    ・ LATAMは ワンワールド
    ・ GOLは スカイチーム(デルタと提携している)

    となっています。


    取り急ぎの情報までに。

  • 年末の南米旅行、ウユニとイグアス。どちらが良いか。

    今年の年末に10日間の南米旅行を計画しています。
    既にエアメヒコのリマまでの往復航空券と、前半の4日間はマチュピチュへの観光を手配済みです。
    今悩んでいるのは、後半の5日間(実質3泊)で、日程上ウ...もっと見る

    この回答は5人の人に役立ちました

    ブラジルに住むコタと申します。

    うぉぉぉ...何となく難易度の高い選択ですね.....。

    大自然が好きな方には、どちらもお勧めしたい場所なのですが、毎年の雨の降り方が可也違うので(ここ南米も最近は異常気象ばかりです)、それに左右されてしまいます...

    年末が何月を指すのかでも...大きく変わりそうです。

    例えば、ウユニは、通常は、11~4月までが雨季になりますので、あの鏡張りを拝みたいならば、この時期ですが、11月だともしかしたら早すぎる事もございますし、また水量が多すぎると奥まで車が入れない事もあるようです。

    各地でカーニバルが行われる2月頭がベストと言われていますが、私が訪れた時は、雨が多い年で、4月でも 何とか鏡張りが見れました。

    https://4travel.jp/travelogue/10878871


    また、イグアスの滝ですが、雨が多い年ですと、12月の半ばからクリスマス(折角の観光シーズン)に掛けて、アルゼンチン側の橋が流されてしまい、悪魔ののど笛が見れない事も起こりえます。

    https://4travel.jp/travelogue/10980672


    ....ですので、良かった/悪かったの結果は、(大自然が相手なので)出たとこ勝負みたいな部分が.....。

    そうしますと、「どちらにしようかなぁぁ....?」の判断は、【マチュピチュから、どちらが行きやすいか?(時間・距離・飛行機のつなぎ(アクセス)....あと体力も...)】で決めるのが良いのではないか....と考えます。

    南米大陸は、本当に大きいので、一回、一回の移動が、結構時間が掛かり、また物価も高いので、航空券も可也負担になるかと思います。

    また、ウユニはかなり高山(高山病)なので、途中で体調を崩す方も多いんです....マチュピチュで高山病になる人もいます....

    本心は、両方お勧めな場所なので、是非ともチャンスがあれば次回も含めて、両方足を延ばして頂きたいとは思います。

    ....旅人、それぞれ年齢・経験・体力・思い入れがかなり異なりますので、ここへ行け!とはなかなか示唆できませんが......

    記憶に残る良いご旅行をお楽しみください~。

    では。

回答をもっと見る

質問(0件)

コタ(Kota)1号さんにとって旅行とは

海外にいると日本の良さがわかる.....。
でも..日本に長くいると....そんな日本が嫌いになる...。

それならば海外に身を置いてしまえば良いじゃん!と.....簡単に考え、即実行....アジア中心に活動していた筈が、とうとう地球の真裏(南米大陸)まで到達...そんな生活が、既に26年目....最近、ふっと物思いに耽る時間が多くなってきた....。

世界を股にかけるなんて...とてもそんな格好の良いものではない....現実の世界では、ドロドロよ...ほんとに..そもそも自分本位な外国人たちは、日本人の言うことなんか聞かねぇし.....

「沈まぬ太陽(山崎豊子著)」の恩地氏は10年で異常な左遷人事といわれる日本社会の中で、一体、俺は何なんだ?!という状態....。

そろそろ「日本人」としての霊が身から幽体離脱中.....もう無理!日本へ戻っても適応できない.....。

自分を客観的にみた第一印象

昔はバックパッカーだったような記憶が....あの時は本当に楽しかったなぁ~。

でも大学を卒業する時、現実的な選択肢を選んだ結果......もう既に何十年も へろへろのサラリーマン.....会社奉公は仮の姿のつもりだったのにぃ....。

企業勤めも悪くないなぁ、という時期もあったが.....もうダメ!......そろそろ勤続疲労が、全身だけでなく、脳味噌にまで及んできた........

あ~っっっ........いつまで働き続けなきゃいけないんだ.....!

...という....『根性も無し、気合も無し』.....今更 ガンバルという言葉が好きではない 糸の切れた凧おやじ。

でも自分の子供には『頑張れ!』という言葉を連発していても自己矛盾を一切感じていない......Zzzzzzzz......。

※ちなみに、トラベラーネームの「コタ」はインドネシアの首都:ジャカルタにある中華街の呼称。若い頃、ジャカルタに8年間いた時の思い出の地。よく学び、良く遊びました....

大好きな場所

昔、足跡を残してきたニュージーランド(ワーキングホリディしてた)/タイ(沈没してた)../ついでにアメリカのユタ州(遊学してた)....ただ私はモルモン教徒ではない...../あとブラジル(お仕事してる)も悪くは無い...。

大好きな理由

人生が変わってしまう程のディープインパクト......

行ってみたい場所

私は本当に老いた.......疲れる旅(冒険)はもうしない....歳相応の旅の形に修正中.。人が良い国がやっぱり一番!