旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10191275

Tam-Kさんのトラベラーページ

Tam-Kさんの行ってきます一覧

条件をクリア
エリア
並び順

  • 春の瀬戸内 島旅

    出発:2014年05月01日~(3日間)| 交通機関: エリア: 小豆島 直島・豊島・小豊島

    2014/04/26 投稿

    もうすぐGW、今年も春の爽やかな風を感じつつ、瀬戸内の島々、そして現在アートを巡る旅、直島、男木島、豊島、そして粟島と志々島などを旅してみたいと思っています。
    島の美しい景色と人々との触れ合い、そしてアートとの出会い、とても楽しみです。

  • この春2度目の直島、 気ままな一人旅!

    出発:2013年05月01日~(3日間)| 交通機関:フェリー エリア: 直島・豊島・小豊島

    2013/04/27 投稿

    先月末に家族で初めて直島を訪れました。その時は、いわゆる現在アートなどというものに対しても大した興味もなく、ただ地中美術館にある黒い球体(ワルター・デ・マリア)、これは一体何なんだ?!といった興味先行で行ったこともあり、直島には1日立ち寄った程度でした。
    しかし、その時巡った地中美術館やビーチエリアなどのベネッセアートサイト、本村界隈での家プロジェクトや懐かしさを感じさせる町並みを巡るにつけ、すっかりこの島の魅力にはまってしまっている自分がいました。
    今年のゴールデンウイークは10連休、また、子供は学校があり世間一般では平日のゴールデンウイーク中間の時期は私一人がフリー、天気予報を見ると天気もなかなかいい!! 、、、ということで、カメラ片手に直島を中心とした瀬戸の小島のアートをめぐる旅に出かけてみようと思いたちました。
    まだ、宿も何も確保していません。久しぶりにその日の気分で気の向くまま、そんな気まま旅でもしてみよう!!  楽しみです。

  • 瀬戸内、アートな小島 「直島」

    出発:2013年03月24日~(2日間)| 交通機関:自家用車 エリア: 直島・豊島・小豊島

    2013/03/20 投稿

    瀬戸内の旅行ガイドで娘が地中博物館を見つけ、行ってみたいと言い出したのが今回の旅行のキッカケです。
    瀬戸内の島でアート作品が話題になっていたいことは小耳に挟んでいた程度で、さして関心も無かったのですが、娘が行きたいと言ったことで色々と調べていくうちに結構面白そうな島だということに気づき、今回の家族旅行となりました。
    瀬戸内国際芸術祭もちょうど始まったこともあり、いろんなアートに触れらることを楽しみにしています。

Tam-Kさんにとって旅行とは

日常から解放された気ままなひととき、

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

美術館など特徴的な建築物、歴史的な場所、美しく広大な眺め、そして人工物でも周囲の環境とマッチし、自然を感じさせてくれる、そんな場所がいいですね、

大好きな理由

2013年の春、直島を訪れて以来、現在アートや瀬戸の島々の魅力にはまっており、アートと共に美術館などの建築物もあわせて見てまわるなどして楽しんでいます。
また、歴史的な場所を訪れるのも好き、そして、基本的に乗物好きであり、列車や飛行機に乗ったり、見たりするのも大好きです。

行ってみたい場所

国内、海外など、世界中いろんなところへ行ってみたい、どこへ行っても興味を欠くことなく、思いっきり楽しみたいと思っています。

現在15カ国に訪問しています

現在15都道府県に訪問しています