旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10080530

古代遺跡な旅デスクさんのトラベラーページ

古代遺跡な旅デスクさんのクチコミ全47件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 日本語を話すオーナーがいるシャウエンの名物レストラン

    投稿日 2017年01月22日

    Restaurant Populaire Bab Ssour シャウエン

    総合評価:4.0

    シャウエンのメディナのまんなかにあるレストラン。最近、「日本語を話すオーナーがいるレストラン」として話題になっていますが、お店にはなぜか中国系のお客さんも多く、とにかく観光客の間で人気のレストランになりつつあるようです。

    タジンはやや小さめの鍋で出てきて、一人でもすっかり食べきることができ、サイドディッシュを頼んでも大丈夫そう。ここのタジンは相当煮込んでいるようで、見た目がとろとろになっていました。わりと薄味、ほかの店で食べる普通のタジンとはちょっと違う、このお店ならではのこだわりがあるようです。

    お店の入口には日本から取り寄せたのかしょうゆやインスタントラーメンが置いてありました。別にお店で出すわけではないようですが。。訪れてみると、絶対話のタネになると思います!

    旅行時期
    2017年01月
    利用した際の同行者
    その他
    一人当たり予算
    1,000円未満
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    5.0
    広場のすぐ近くで便利。
    コストパフォーマンス:
    4.0
    メインが40~50ディルハム程度、良心的と言えます。
    サービス:
    4.0
    日本語を話すオーナーが気さくに話しかけてきます。
    雰囲気:
    3.0
    アットホームな雰囲気のローカルレストラン。ほとんどが観光客のようです。
    料理・味:
    4.0
    ほかで食べるタジンとちょっと違う、独特のこだわりが感じられます。

  • 設備の整った落ち着くカサブランカの4つ星ホテル

    投稿日 2017年01月15日

    ホテル レ セゾン カサブランカ

    総合評価:4.0

    ホテル高めなカサブランカにあって、中くらいの料金できちんとしたホテルに泊まりたいと思ったら、このHotel Les Saisonがおススメ。外観は地味なでロビーも狭く、入った瞬間はあれあれ?という感じだけれど、お部屋が広くてほっとひと安心。
    古きよきヨーロッパ調の街並みが残るカサブランカにあって、部屋の内装も古風な感じ。テーブルやイスなど家具がいい味出してました。

    バスルームが広くてバスタブ付き!お湯もしっかり出るし、安心して泊まれるところ。到着した日の夜または出発前日などに利用すると、しっかり疲れが取れてよいかと思います。

    カサブランカの他の主要なホテルも集まる中心部にあり、旧市街(メディナ)も徒歩圏内。個人旅行には非常に便利なところです。建物の地味さで判断せず、ぜひ使ってみてください!

    旅行時期
    2017年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    その他
    1人1泊予算
    12,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    中くらいの料金で安心して泊まれるところ
    サービス:
    3.0
    過度な愛想はないけれど普通にてきぱきした感じ
    バスルーム:
    5.0
    広い!バスタブあり!ドライヤーあり!きちんと掃除されてました
    ロケーション:
    4.0
    市内中心部でアクセスよし
    客室:
    4.0
    結構広い。カサブランカらしいクラシックな内装がよい

  • 映画「カサブランカ」をイメージした名物レストラン

    投稿日 2017年01月14日

    リックスカフェ カサブランカ

    総合評価:4.0

    モロッコのカサブランカで唯一、映画「カサブランカ」を体験できる場所。
    主人公「リック」の名前を取った、映画の中に出てくるバーをイメージして作られたレストランです。
    ピアノの生演奏がAs Time Goes Byを演奏していて、いかにも!という感じ。映画のファンはちょっとうれしくなるかも。
    メニューは基本ヨーロッパ風で、ちょっとモロッコテイストをきかせたものも。モロッコとしてはかなりのお値段ですが、パリのモロッコ風レストランで食事していると思うとだいぶ安い、という感じです。
    欧米人の間では「カサブランカではまずここに行きたい」というくらい大人気。ちなみに私たちが行った晩も、欧米の観光客らしき人たちでほぼ満席でした。

    旅行時期
    2017年01月
    利用した際の同行者
    友人
    一人当たり予算
    3,000円未満 
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    2.5
    場所を知っていないと見つけにくい
    コストパフォーマンス:
    3.0
    モロッコとしては高いけれど、ヨーロッパで食べるより安い
    サービス:
    4.0
    モロッコの昔ながらの帽子をかぶったウェイターさんたちがいます
    雰囲気:
    4.0
    ヨーロッパ風だけれど、落ち着いて食事のできるところ
    料理・味:
    3.0
    基本ヨーロッパ風でモロッコテイストのものも

  • メクネスのメディナの隠れ家的宿「リアド・ザハラ」。ロビーが素敵!

    投稿日 2015年03月07日

    リアド ザフラー その他の都市

    総合評価:4.0

    メクネスのメディナの奥まったところにあり、リヤドの多くがそうであるように、入口は普通のおうちのよう。丸テーブルの置かれたロビーが茶色いタイルとイスラム風の白い浮彫装飾の壁でずっしりした感じ、「リヤドに来たなー」という実感が。

    到着するとウェルカムドリンクが出てきますが、お盆やティーポットがまるで骨董品のようです。

    お部屋の中も、宿泊施設というよりは誰かのおうちに招かれて泊まらせてもらっているという雰囲気。昔ながらの家具がいい味出してます。

    エディム広場やマンスール門に近く、最初は方向がわかりづらいかもしれませんが、メクネスのリヤドはそんなに広くないので、ちょっと歩けばすぐに慣れることができます。

    旅行時期
    2015年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    7,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    しっかりした建物でリーズナブルなプライス
    サービス:
    4.0
    人懐っこいわけではないけど礼儀正しい感じ
    バスルーム:
    3.0
    ミニマムなスペースだけれどシャワーとしては十分
    ロケーション:
    4.0
    場所は便利、入口がちょっとわかりにくい
    客室:
    4.0
    一般家庭のお部屋のような調度品がよい

  • 旧市街中心部、ドゥブロヴニク・カードで10%割引

    投稿日 2014年07月21日

    ペナトゥール ドブロブニーク

    総合評価:4.0

    ドゥブロヴニク・カードで割引がきくというので行ってみました。ドゥブロヴニク・カードではさまざまなレストランでの特典がついていますが、オフシーズンで閉まっていたり、特典が「ワインボトル1本」だったりする中、ここは料金10パーセントオフで、旧市街どまんなか、内容はクロアチア料理という好条件。
    ちょっと気取った感じの店も多い中、ここは庶民的で入りやすいのもよいところ。
    シーフード・リゾットはそれなりにおいしく、ワインも日本と比べるとやたらと安くまた素晴らしくおいしいのですが、ドゥブロヴニク旧市街では一皿100クーナ(約2000円)というのが相場なのか、ここもそういうお値段。10パーセント割引という点を差し引いても、そういう高級な食べ物ではないよなあ…という感が。(ほんとの高級店に行くと平気で一皿3,000円とか4,000円とか)。
    せっかくよい街なのに、この値段の高騰ぶりはなんとかならないか、と思えるのですが。

    旅行時期
    2014年03月
    利用した際の同行者
    その他
    一人当たり予算
    3,000円未満 
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    5.0
    旧市街中心部、聖ヴラホ教会のすぐ裏
    コストパフォーマンス:
    2.0
    ここだけでなく、旧市街どこも値段が高い…
    サービス:
    4.0
    ウェイトレス一人でしたがあちこちのテーブルに余念なく注意を配っていました
    雰囲気:
    3.0
    通りにはさまれているので見晴しという点では期待できません
    料理・味:
    4.0
    シーフードはさすがにおいしい。しかし値段が…

  • アドリア海が目の前!ドゥブロヴニクの便利なホテル

    投稿日 2014年07月21日

    ホテル ペトゥカ ドブロブニーク

    総合評価:4.5

    ドゥブロヴニクのバスステーションから歩いて7、8分ほど。外観はどーんとしたホテルで、機能的なホテルなのかなー、と思えますが、スタッフはフレンドリー。
    お部屋はアドリア海に面したバルコニー付、港に停泊しているフェリーを眺めることができます。通りの向かいにバス停があり、そこから旧市街ピレ門までバスで10分ほど。
    すぐ近くに小ぶりなショッピングモールがあり、1階にはおいしそうなパン屋さんが。スーパーも入っていて、お菓子やお茶などを買うことができます。そういえばクロアチアの有名なチョコレート店Krasのショップもこの近くにありました。

    旅行時期
    2014年03月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    その他
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    値段高めのドゥブロヴニクで、4つ星としてはリーズナブル
    サービス:
    5.0
    フロントの方のあいさつ感じよし。荷物も鍵付のスペースい預かってくれました
    バスルーム:
    4.0
    バスタブはありませんが、ピカピカにきれい。お湯の出もよし。
    ロケーション:
    4.0
    バスステーションからは徒歩圏内。旧市街へは路線バスで。
    客室:
    4.0
    新しいわけではなさそうですが、きれいに整えられています

  • シーフードパスタがおいしいスプリット魚市場前のレストラン

    投稿日 2014年07月04日

    バヤモンティ スプリット

    総合評価:5.0

    スプリットの旧市街からすぐ、魚市場前の広場に面した、赤い壁に緑のドアというイタリア風の建物の中のレストラン。外にテラス席がたくさんあり、コーヒーを飲んでいるだけの人も多数います。
    Homemade noodles with venus clams, prawn tails, shrimp and mussels in brodetto sauce(ホームメイド・パスタ、貝とエビの尾、シュリンプ、ムール貝のブロデット・ソース)というのを頼んだところ、エビを蒸したのが丸ごとどーんとのっかってきたので驚きました。
    ほかにもホウレンソウとカテッジ・チーズのラビオリとか、サーモンとプロシュートのニョッキとか、心をそそられるメニューが。ピスタチオとバジルのペーストのリングイネというのもかなり気になる…。
    パスタ1品70~90クーナ(1300円~1700円程度)と、決して安くはありませんが、確かにホームメイドパスタがおいしかった。これはまた行きたくなる味です。
    スプリットは街角で200円~300円くらいのサンドイッチを食べてもおいしいし、お食事天国というか、食い倒れるまでいてみたい感じ…。

    旅行時期
    2014年03月
    利用した際の同行者
    その他
    一人当たり予算
    3,000円未満 
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    5.0
    魚市場前の広場にある。外のテラスで海を眺めながらお食事
    コストパフォーマンス:
    3.0
    それなりに高い。内容を見ると無理ないかもとは思いますが
    サービス:
    4.0
    ウェイターのお兄さんたちはそこそこ丁寧
    雰囲気:
    4.0
    室内の席もありますが、海を眺めるテラス席がGOOD
    料理・味:
    5.0
    シーフードパスタが素晴らしいおいしさだった

  • 窓から大聖堂が見える旧市街の中のブティック風ホテル

    投稿日 2014年06月21日

    ホテル ペリスティル スプリット

    総合評価:5.0

    名前の通り、ペリスティルという宮殿中庭のすぐ横にあり、建物そのものが宮殿の一部、という感じ。エレベーターがないので上階の部屋だと階段を上がっていかなければなりませんが、荷物はホテルの人が運んでくれます。窓から街の城壁や大聖堂の鐘楼を臨むことができ、遺跡の街に来たなー、という実感を味わうことができます。スプリットの街は夜も安全、買い物をしたり食事をしたりしたあと、歩いてふらふらと帰れるところが便利。大聖堂の鐘楼からは朝早くから鐘の音が聞こえてきますが、大聖堂の鐘ってうるさい感じがしないのは不思議です。

    旅行時期
    2014年03月
    利用した際の同行者
    その他
    1人1泊予算
    15,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    スプリットのホテルの中ではリーズナブルなほう
    サービス:
    5.0
    家庭的な感じ。おじさんが気さくにあいさつしてくれる
    バスルーム:
    4.0
    バスタブはないけれど清潔で申し分ない
    ロケーション:
    5.0
    旧市街の中、港やバスステーションまで徒歩7、8分程度
    客室:
    4.0
    狭いけれどきちんと手入れされている感じ

  • 皇室も滞在!滝の音が聞こえるプリトヴィッツェ湖群近くのホテル

    投稿日 2014年05月25日

    ホテル イェゼロ その他の都市

    総合評価:5.0

    プリトヴィッツェのバス停からも公園入口にも近く、とても便利。室内も広くてきれい、バスタブとドライヤーあり。プリトヴィッツェは周囲にレストランがないか、あっても閉まっていたりしますが、このホテルの地下のレストランでは、メニューから選んで注文することができます。フロントのお姉さんはきれいな英語でてきぱきと対応してくれます。一見キレイで怖そうですが(笑)、話してみるとフレンドリー。このホテルは日本の皇室が滞在したというのが大変な自慢らしく、滞在中何度も聞かされました。

    旅行時期
    2014年03月

  • リゾットがおいしいザグレブ中心街のレストラン

    投稿日 2014年05月19日

    ボバン ザグレブ

    総合評価:4.0

    イェラチッチ広場の近くにあり、見つけやすい。日曜の昼間は通りに面したカフェに人がいいっぱい!
    クロアチアの有名サッカー選手ボバンの父親が経営しているレストランとのこと。内装が一見立派だけれど、観光客や若者の姿も多く、かしこまって行くお店というわけでもないらしい。
    メニューはメインが70~90クーナ(1クーナ18~20円くらい)とやや高めだけれど、これはこの店が高いというわけではなく、ザグレブではちゃんとしたレストランに入るとこんな感じ。
    サラダ、スープ、リゾット、デザートのケーキ、グラスワイン1杯で140クーナと、お得と言えなくもない。でも日本人には結構な量なので、メイン1品とサラダかスープぐらいにしておくのが無難かも…。
    クロアチアはハムやチーズが非常においしく、日本だときっとものすごい高級品とされるようなものがホテルやレストランで普通に出てくるので、とりあえずハム(&ベーコン)やチーズをふんだんに使ったものがおススメ!

    旅行時期
    2014年03月
    利用した際の同行者
    その他
    一人当たり予算
    3,000円未満 
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    5.0
    イエラチッチ広場からすぐ、ホテル・ドゥブロヴニクの裏手
    コストパフォーマンス:
    3.0
    東京のレストランとそんなに変わらない
    サービス:
    4.0
    ウェイターさんたちは気さくな感じで肩がこらない
    雰囲気:
    4.0
    洞窟風のおしゃれな内装。でも高級というわけではない
    料理・味:
    4.0
    ハムやチーズの味を生かしたリゾットがおススメ!

  • イェラチッチ広場すぐ前ですごく便利、なかはピカピカ

    投稿日 2014年04月27日

    ホテル ドゥブロヴニク ザグレブ

    総合評価:5.0

    ザグレブの街の中心にあるイェラチッチ広場に面していて、ザグレブ中どこを歩いていても、必ずホテルに帰りつけます!歴史あるホテルのようですが旧館のすぐ横にモダンな新館があり、フロントも廊下もホテルもピカピカにきれい。部屋の位置によっては、窓から大聖堂が見えます。ゴーンと鳴る大聖堂の鐘の音を聞いていると、ヨーロッパに来たなー、という感じがします。

    旅行時期
    2014年03月

  • ラバトのお手ごろ快適ホテル!

    投稿日 2013年10月05日

    ホテル ベレール ラバト ラバト

    総合評価:4.0

    ラバトはモロッコの首都ですが、観光客が少ないためかホテルが少なくしかも高価、いいところを探すのに苦労します。
    そんななか、このホテルは街の中心部にあり、部屋は狭いですがサービスや設備はきちんとしていて、とりあえず1泊するのに便利。
    マラケシュやフェズのリヤドを体験した人には殺風景に見えるかもしれませんが、小さいながらもバスタブがあるところはありがたいのでは…!?

    旅行時期
    2013年10月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    15,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    選択肢が少なく高価なホテルが多いラバトの中にあって貴重な存在
    サービス:
    4.0
    とりたてて愛想がいいわけではありませんが、仕事は丁寧です。
    バスルーム:
    4.0
    小さいホテルなのにバスタブがあります!
    ロケーション:
    5.0
    街の中心部。便利。でも地元の人はあまり場所を知りません。
    客室:
    4.0
    ちょっと狭いですが、ベッドが大きくて快適。

  • ★ワルザザートの新しいホテル、センスのよいリヤド・ブシェドール

    投稿日 2013年05月29日

    Riad Bouchedor ワルザザート

    総合評価:4.5

    砂漠の入口となるワルザザートの街外れに続々できているブティック系ホテルのひとつ。
    外観はカスバ風ですが、中はとってもきれいな新しいホテル。
    古い邸宅を改装しいるマラケシュやフェズのリヤドと異なり、水回りも快適。
    「かわいいホテルに泊まりたいけれど、古いのはどうも・・・」という人は、こういうところに泊まるのがオススメです。

    他のカスバホテルと異なり中庭ちょっと狭めですが、その分屋上に座ってくつろげるテラスを用意、夕方から夜にかけて涼しくなり、なかなかくつろげます。

    春先から秋口、そして年末年始は結構すぐに満室になってしまうようです…!

    旅行時期
    2013年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    7,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    高からず安からず。機能的なところと清潔さを考えると良心的な価格です。
    サービス:
    5.0
    黒服を着たボーイさんたちのサービス。小さいリヤドですが、プロがやってる感じです。
    バスルーム:
    4.0
    床暖があったのには驚いた!シャワーのみですが新しいのでお湯がよく出るし清潔です。
    ロケーション:
    4.0
    ワルザザートの町の中心からは車で10分くらい離れています
    客室:
    4.0
    シンプルなんですが、デコレーションで味を出しています。

  • アトラスの隠れ名所グラウィ家のカスバ

    投稿日 2013年05月20日

    カスバ テラウィト ワルザザート

    総合評価:5.0

    マラケシュとアイト・ベン・ハッドゥの中間、オート・アトラスの主要道路を通らず、アイト・ベン・ハッドゥからずっと奥につながる山道を進んでいくとあります。途中ベルベルの村々の間を走っていくことになり、周辺の景観がまたすばらしいです。

    着いた瞬間は「ココでいいの?!」という感じの崩れ方ですが、中に入っていくと、びっくりするくらいきれいに残っている空間があります。モロッコ独立前にこの地域の有力者で"The Lord of Atlas"(アトラスの君主)と呼ばれたグラウィ家の邸宅で、近くの村の名前を取ってKasbah Telouet(カスバ・テロウェト)または持ち主の名を取ってKasbah Glaoui(カスバ・グラウィ)と呼ばれます。

    カスバの多くが中も外もほぼ使えないような状態になっている中、ここは苦心して往時の姿を残しているようで、「モロッコで最も保存状態の良いカスバ」とも言われます。

    ゼリージュタイル(モザイクタイル)など内部の装飾はマラケシュのバヒア宮殿クラスのもので、「まさかこんな田舎に!?」とあ然とさせられます。しかし窓や屋上から周囲の景観を眺めると、ここに屋敷を作ったわけがわかります。一生のうち一度は住んでみたいと思わされる場所です。

    ちなみにモロッコ人の間でも知っている人はあまり多くなく、タクシーのドライバーに聞いても「それ何?」と言われる可能性が…。プライベート車で向かうのが無難かと思われます。

    グラウィ家の生涯はスコットランドの作家がこういう本にしています。
    Lords of the Atlas: The Rise And Fall of the House of Glaoua 1893-1956
    Gavin Maxwell著
    Amazonで買えます。

    旅行時期
    2013年04月
    利用した際の同行者
    友人
    観光の所要時間
    半日
    アクセス:
    3.0
    舗装されていない裏道を行くのでちょっと時間かかります
    コストパフォーマンス:
    4.0
    入場料20ディルハム(200円くらい)
    人混みの少なさ:
    5.0
    ヨーロッパのグループ客がちらほら
    展示内容:
    5.0
    外側の崩れ加減とのギャップがすごい。中はマラケシュのバヒア宮殿クラス

  • キラキラ感がうれしいカサブランカのリヤド風ホテル

    投稿日 2013年05月15日

    ホテル モロッカン ハウス カサブランカ

    総合評価:4.0

    カサブランカの市街地、メディナからすぐ近くの中級ホテル。
    内装がリヤド風になっていて、ロビーからして伝統的なモロッコ風の装飾。

    お部屋の中は完璧に"お姫様気分"を意識し、天蓋付きベッド、サテン風のベッドカバー、フリル付きカーテンにレースの刺しゅうと、女性なら誰しも「一度こういうところに泊まってみたかった」と思わせるインテリア。ピンクの縁取りをした鏡台があり、バスルームのシャワーカーテンがチョウ柄なのにも驚いた!

    中級ホテルながらバスタブがあるのはモロッコでは珍しく、また洗面台に歯ブラシだ歯磨き粉だのアメニティがずらりとそろっているのもモロッコではまれ(普通はシャンプーとボディソープくらい)。

    いろいろな意味でユニークなホテルだけれど、とにかくこの場所でこの料金でそれなりに設備の整ったところに泊まれるというだけでありがたく、カサブランカではとても重宝するはずです。

    旅行時期
    2013年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    7,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    5.0
    手ごろな中級ホテルの少ないカサブランカにあって貴重な存在
    サービス:
    4.0
    愛想はいまいちだがテキパキしている。ヨーロッパ人みたい?
    バスルーム:
    4.0
    中級ホテルなのになんとバスタブがあった!モロッコでは超珍しい
    ロケーション:
    5.0
    メディナまで歩いて行ける。周辺にお店も多数
    客室:
    4.0
    天蓋付きベッド、ひらひらフリルのカーテンと、とにかくカワイイ

  • 砂漠の入口カスバ風ホテル、お部屋はモダンでキレイ!

    投稿日 2013年05月02日

    ダール シャマア ワルザザート

    総合評価:4.0

    モロッコの砂漠の入口の街、ワルザザートの中心部からちょっと外れたところに近年できた大人気ホテル。
    最近は予約が取れないこともしばしば。
    カスバ風のトラディショナルな風貌ですが、中はどちらかというとヨーロッパ風のしゃれたスタイルで、お部屋は完璧モダン。古びたカスバに泊まりたい人にはちょっと違う感じかもしれませんが、とにかくキレイなので言うことありません。
    この規模のホテルにしてはプールがやたらと大きく、贅沢感が味わえます。スペイン人の経営とのこと、なるほど、ゆったり感は欠かせないのでしょう。

    ワルザザートの街外れには最近このホテルのほかDar Daif, Riad Bouchedorなど建物にこだわった美しいホテルが集まっており、これからはこういうところに泊まるのがトレンドになっていくのかもしれません。

    旅行時期
    2013年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    10,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    5.0
    新しくてキレイながら中級クラスの値段。今後上がるかも?!
    サービス:
    5.0
    スタッフの対応はとても丁寧。建物内も隅々までキレイ。
    バスルーム:
    4.0
    バスタブはなし。
    ロケーション:
    4.0
    ワルザザートの街の中心部から車で10分ほど。眺めは非常によい。
    客室:
    5.0
    デザイナーズホテル風。古いのが好きな人には物足らないかも、でも文句つけようがない

  • 砂漠はすぐそこ!トラディショナルなスタイルが魅力のホテル

    投稿日 2013年04月22日

    Kasbah Tizimi エルフード

    総合評価:4.0

    メルズーガ砂漠観光の拠点となる街、エルフードの中心地近くにある4つ星ホテルです。
    春を過ぎると、メルズーガの砂漠ホテルはやはり暑い…一歩外に出るとひたすら砂でほこりっぽい…という感じなので、ちょっとおしゃれなホテルに落ち着いて泊まりたいとしたら、こういうところを選ぶのもありです。

    エルフードは古くからの伝統的な集合家屋クサルが数多く残っているところで、エントランス周辺は、そういう古い家屋のイメージで造られています。客室棟はプールを囲むように作られていて、敷地内広々とした感じです。

    部屋は白や青を基調としているのがちょっと意外ですが、凝り過ぎずモダン過ぎず、適度なおしゃれ感が好感持てるかと思います。




    旅行時期
    2013年04月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    7,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    この辺の宿は設備がよいわりに皆価格低目です
    サービス:
    4.0
    特別親切なわけではありませんが、てきぱき仕事してます。
    バスルーム:
    4.0
    清潔でお湯はしっかり出ます。
    ロケーション:
    4.0
    メルズーガ砂漠から約1時間、エルフードの街中にあります。酷暑やほこりを避けたい人向けに
    客室:
    4.0
    柱付きベッドがかわいい!あっさりした色合いもGOOD

  • モロッコらしさが楽しめるカサブランカの居心地よい5つ星

    投稿日 2013年02月10日

    ロイヤル マンスール カサブランカ カサブランカ

    総合評価:4.5

    カサブランカで5つ星ホテルに泊まろうとすると、たいていはハイアットリージェンシーとかシェラトンとか、西洋式ホテルの定番に落ち着くことになります。「何かちょっとモロッコらしさがほしいなー」と思ったら、ここ、ロイヤル・マンスール・メリディアン。エントランス、ロビーはきらきらイスラム建築風になっていて、一見の価値があります!

    部屋はわりと狭い感じですが、木彫家具でまとめていて、どこか19世紀ヨーロッパ風(ややほめすぎ?)。やたらと広いバスルームは壁のタイルが特徴的で、何かイスラムらしさを出したい~という苦心の跡がうかがえます。

    朝食はそのきらきらロビーを奥へ行った、ちょっとイスラム建築の中庭を意識したような一角にて。ちょっと古い感はありますが、逆にそれだからこそこのホテルが好きな人はおおいかと思います。

    旅行時期
    2012年12月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    12,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    普段は高めですが、時々低価格で出ているときをねらうとお得です。
    サービス:
    4.5
    モロッコ的なのんびりした雰囲気はありますが、感じはいいです
    バスルーム:
    5.0
    バス、トイレ別。しかもバスルームが異様な広さ。壁タイルがかわいい。
    ロケーション:
    5.0
    駅からは要タクシーですが、カサブランカ市街地の中心部にあります
    客室:
    5.0
    木彫家具がヨーロッパ風でGOOD

  • 建物にこだわったマラケシュのパレス風ホテル&スパ

    投稿日 2013年02月14日

    レ ジャルダン ドゥ ラグダル ホテル&スパ マラケシュ

    総合評価:4.0

    マラケシュのメディナから車で10~15分くらい。
    アグダル庭園の近く、新しいホテルの集まっている一角にあります。
    周辺の近代的なホテルに比べ、トラディショナルな雰囲気を生かしたいらしく、エントランス、ロビーなど昔のイスラムの宮廷風。
    ホールや中庭などホテル内がやたらと広く、ほとんど散策している気分に。
    柱やアーチ型天井などこだわったデザインになっていて、非常にフォトジェニックな建物です。

    お部屋もモダンすぎず、ちょっとアラビアンな雰囲気を出そうとしていて好感が持てます。メディナのリヤドのような古い建物の面白さは期待できないけれど、静かなエリアでゆったり贅沢したいという人にオススメです。

    旅行時期
    2013年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    12,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    5.0
    街から離れているとはいえ、広さを考えるとマラケシュの5つ星の中ではお得なほう。
    サービス:
    4.0
    スタッフはきちんとしているけれどときどき英語にフランス語が混じる:-)
    バスルーム:
    5.0
    トイレはお風呂と別室。緑のタイルがかわいい
    ロケーション:
    4.0
    メディナからちょっと離れていて、タクシー片道50〜60DH程度。
    客室:
    5.0
    広い。木とタイルを生かして無味乾燥にならないよう考えてる

  • マダムの気配りがバッチリ!メクネスのメディナのかわいいリヤド

    投稿日 2013年01月27日

    Riad Amazigh メクネス

    総合評価:4.0

    メクネスのマンスール門あたりからメディナに入っていき、お店が途切れたあたりにひっそりとあるリヤド。
    20世紀初頭の建物と言っていましたか、建物としては小ぶりな感じですが、マダムの気配りがそれを補ってあまりあります。

    到着すると自らマンスール門まで迎えにきてくれて、リヤドに着くと一緒に広間に座って「今日はどこから来たの」とかしばし雑談。自分でコピーして用意した地図があり、「メクネスではこことここに行くといい」と地図に印をつけながら説明してくれます。

    ウェルカムドリンクのミントティーとお菓子はお代わりし放題、こちらいいというまでいくらでも出てきます。

    会計のときには、「これが宿代、これが夕食代」といちいち説明してくれて、「1ユーロは今11ディルハムだから、ディルハムだとこの価格です」と、両替レートまで教えてくれます。こんな丁寧な人、見たことがありません。

    チェックアウト後も広間で好きなだけインターネットを使わせてくれて、その間またしてもお茶とお菓子がお代わりし放題。そして帰るときには再びマダム自ら大通りまで送ってくれました。

    屋上のテラスからはメクネスのメディナが見渡せ、「百のミナレットの都市」と呼ばれるとおり、モスクのミナレット(尖塔)が四方に見つかります。マラケシュやフェズのように派手ではないけれど、本当にいい人といいものが残っているメクネスの典型的なリヤドです。

    旅行時期
    2013年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    一人旅
    1人1泊予算
    7,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    メクネスのリヤドの中ではリーズナブルなほう。場所を考えると安いです
    サービス:
    5.0
    マダムのホスピタリティと手際のよさがすごいです。ただ親切なだけでなく、何もかも行き届いています
    バスルーム:
    3.0
    無理やりとりつけたものなので期待してはいけませんが、ちゃんとドアがあって別室になってるところはいいかな、と
    ロケーション:
    4.0
    メクネスのメディナのど真ん中!ちょっとわかりにくけれど、雰囲気たっぷり。
    客室:
    4.0
    部屋はそれなりに広いけれど建物の造りがアンバランスな感じでちょっと惜しいかな、と

お勤めの旅行会社へ

古代遺跡な旅デスクさん

古代遺跡な旅デスクさん 写真

海外6カ国渡航

国内0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

古代遺跡な旅デスクさんにとって旅行とは

エジプトやペルーなど、古代遺跡や世界遺産を訪ねる旅をサポートしている旅行会社のスタッフです。普段、ただなんとなく旅行する…というより、「あの遺跡に行って、あの神殿のあのレリーフが見たい!」なんて、妙に具体的に目的が決まっていることが多いですね。ここでは、ご案内している旅行を実際に経験したときのエピソードを中心に、いろいろな遺跡や史跡の旅についてご紹介します。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在6カ国に訪問しています

現在0都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)