旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10107098

かっちゃんさんのトラベラーページ

かっちゃんさんへのコメント一覧全37件

かっちゃんさんの掲示板にコメントを書く

  • 皆がお友達・・・

    こんばんは、かっちゃんさん

    いやぁ〜〜凄い結束力!
    ウユニ塩湖は、本当にいつかは見てみたい絶景だけれど、
    なかなかハードルが高い場所。
    そんな場所に下り立ったかっちゃんさん、見事だわ〜

    素敵なツアーガイドさんのおかげで、
    見事な写真が撮れて良かったですね。
    まるで、皆さんが昔から気の合った仲間のような結束力☆彡
    素敵だなぁ〜♪

    夕日も見事ですよ・・・と思うのですが(笑)

      たらよろ
    2017年03月05日18時56分返信する 関連旅行記

    RE: 皆がお友達・・・

    たらよろさん


    こんばんは!
    道中いろいろありましたが、やはりウユニは行って良かった!!!と感じました。
    ハードル高いですが、行く価値、あります!(笑)

    ツアーガイドさんは皆さんそれぞれ個性があって、私たちの自由に放っておいてくれて時々トリック写真を撮ってくれる人もいれば、ノリノリで一緒に楽しんで撮影してくれる人などなど。

    そしてやはり、同じ車に乗り合わせた皆さんがとっても楽しい方々だったので、私たちの旅が何倍も記憶に残るものになりました。
    みなさん世界一周されている方ばっかりで、普通に旅行でやってきた私たちは完全に場違い・・・(笑)
    なかなか聞けない話もあって、充実したウユニ滞在でした!



    とはいえ、やはりアクシデントがあった時はハラハラしますし、戻ってからもその日の写真を見ると動悸が・・・。
    次回はのんびりゆったり、リゾートにしようかな〜。
    たらよろさんの旅行記を拝見するたび、そのキラキラとしたセンスの良い旅にうっとりします。 シンガポールに行きたくなっちゃいますね〜!!!

    かっちゃん
    2017年03月05日20時10分 返信する
  • お〜〜っこれがナイアガラかっ!!

    こんばんは、かっちゃんさん

    見せてもらいましたよ、ナイアガラ☆彡
    見事ですね〜この迫力。

    画像からもビシバシ伝わってくる迫力だけれど、
    実際に船に乗って現場に行くと、
    轟音も凄いし、水しぶきも半端なく、
    見事なアトラクションを体験できて、
    画像で見ているのの100倍も200倍も凄いんだろうなぁ〜

    人間てなんて無力でちっぽけ・・・
    本当にこういう大自然に向きあうと感じますね。

      たらよろ
    2017年02月05日20時03分返信する 関連旅行記

    RE: お〜〜っこれがナイアガラかっ!!

    たらよろさま

    ナイアガラをこの目で見るまでは、そんなにすごいのかな〜なんて思っていたのですが、実際その場に行くともう、もう、その生命力に圧倒される!という感じでした。

    旅はどこへ行くのも楽しいのですが、自然の素晴らしさに直面すると、地球には色んな場所があるんだなぁとわくわくします。


    実は昨日、南米旅行から戻ってきたばかりなのですが、早くも次回はどこへ行こう・・・と考え中です。
    旅は、プランニングの段階から色々本を読んだり情報を探したり・・・と、楽しいですね。

    たらよろさんの素敵な旅レポにもいつも刺激を受けています! これからも楽しみにしています。

    かっちゃん
    2017年02月05日20時48分 返信する
  • 投票ありがとうございました〜ラオス楽しんできてください

    ラオエアラインに関する回答への返信とルアンプラバンの旅行記に投票ありがとうございました。

    ラオスはいま、どんどん発展しているので、1年2年前の情報だともう古いかもしれません。

    ラオエアラインも昔は、皆さん戦慄のMA-6が主力で飛んでました。昔、ルアンプラバンに行ったときはMA-6でした。(さきほど自分の旅行記で確認!)

    今はMA-6は貨物専用にしているようで、旅客用はATR72かA320です。でも、機材繰りによってはMA-6が来たりする場合もあるかもしれません。(ルアンプラバンからビエンチャンはドル箱路線なんで欠航はしたくないでしょうから・・・)

    ATR-72とMA-6は、ぱっと見た目は似ているので(と言っても水平尾翼の位置が全然違うけど)、乗ってからMA-6 と気づくとちょっと冷や冷やですね。

    ビエンチャン→ルアンプラバンのフライトは短いですが、窓からの山と雲の景色が素晴らしかったです。

    では、良いフライトを!
    2015年08月02日23時55分返信する

    こちらこそ投票有難うございました!

    nksssさん

    こちらこそ、ラオエアラインへの回答、そして旅行記への投票を有難うございます。

    nksssさんのラオス旅行記を拝見していると、ますます旅行が楽しみになってきました。
    前から行きたかった場所なので、いよいよそれが実現するかと思うとワクワクします。

    どんどん変化、発展する国というのは、そこを訪れたり滞在するだけでエネルギーを感じることができますね。

    ラオエアラインの機材は何になるか・・・。ドキドキです。


    まだまだラオスに関する知識が少なくこれから色々調べる予定なのですが、またわからないことがありましたらアドバイスをお願いしたいと思います。
    よろしくお願いします!


    かっちゃん
    2015年08月03日09時46分 返信する
  • かっちゃんさんはじめまして

    つること申します。
    来年の1月あたりにオーロラ鑑賞に出かけようといろいろと調べているうちに飼っちゃんさんの旅行記に出会いました。

    イエローナイフにしようか、それとも・・・サーリセルカとイナリはまさに検討中の場所で、どんな感じかと一通り読ませていただきましたが、あまりの文章の面白さに、声を出して笑ってしまいました。
    がっつりオーロラ!ならイエローナイフが一番と旅行代理店が声を揃えて言っていますが、オーロラ初体験ならイナリでも充分楽しめるかもしれませんね。
    ところで質問なのですが、空港からやサーリセルカからイナリへの移動手段としてのバスは、スーツケースなども収納できるのでしょうか。

    楽しい旅行記、ありがとうございました。


    2015年07月03日17時42分返信する 関連旅行記

    つるこさん 初めまして!

    つるこさん

    オーロラ観賞旅行、素敵ですね〜。
    私の旅行記を読んでくださったとのこと、有難うございます。

    ご質問の件ですが、空港からサーリセルカ、サーリセルカからイナリとバスを利用しましたが、どちらもスーツケースの収納OKの大型バスでした。
    また、イナリからはホテルにお願いしてタクシーを手配してもらい、他の宿泊客2名と一緒に空港まで移動しました。


    イエローナイフとフィンランド、迷うところですね。
    イエローナイフではないので参考にならないかもしれませんが、私は以前カナダのホワイトホースにオーロラを見に行きました。カナダではオーロラの出る時間が夜中から朝方なので、体力的にちょっと厳しいなと感じました。(3日間滞在して、そのうち1日、朝方4時くらいに見えました!)

    その点フィンランドでは、早ければ夜10:00〜11:00くらいから現れることもあるようですし、翌日のお昼も十分にアクテビティなどで過ごすことができました。

    あと、旅行に行くまではサーリセルカの町でもオーロラが見られると思っていたのですが、サーリセルカの町自体がにぎやかになってきて明かりも多く、よほどの強いオーロラでない限り町から見るのは難しいかなと思いました。 サーリセルカに宿泊して、そこから出るオーロラツアーに参加する・・・というのが一般的だと思います。(ちなみにそのツアーはイナリ湖畔へバンで移動してオーロラ観測をするものでした)

    イナリではすぐそばのイナリ湖から見ることができました。
    ただし、周りはほとんど何も観光するところのない小さなかわいい町でしたが・・・。


    つるこさんのオーロラ旅行が素晴らしいものになりますように! オーロラが見られますように〜!!!

    かっちゃん
    2015年07月03日23時59分 返信する

    とても参考になりました

    早速お返事をいただきありがとうございます。

    カナダとフィンランドでは時間帯の違いもあるのですね。
    それにしてもかっちゃんさんはオーロラを満喫していらっしゃいますね。
    旅行の楽しみ方をよーく知っていらっしゃるようで、だから旅行記も楽しいのですね。

    私の旅行はまだちょっと先ですが、それまでワクワクです。
    ありがとうございました。
    2015年07月04日08時53分 返信する
  • みにくいアヒルの子

    かっちゃんさん、はじめまして

    ジュール・ヴェルヌの地底探検の世界ですね。
    小さい頃、夢中になって読みました。

    子供ながらにアイスランドへ行ってみた〜いと思いつつ
    幾星霜(←って何も苦労してませんが)

    やっぱりおもしろそうですね。
    おまけに、こんなに可愛らしいお猫様

    はぁ、寒そうだけど、行かねばなりませんねー

    PS) 奴は白鳥じゃない!

    ももであ
    2015年03月16日19時50分返信する 関連旅行記

    RE: みにくいアヒルの子

    ももであさん

    はじめまして。メッセージ有難うございました!

    本当にアイスランドには今まで見たことがない光景が広がり、自然に圧倒されたい!という私の願いを存分にかなえてくれました。
    色々ハプニングがあったのですが、それでもまた行きたい!と思える国です。
    風さえ吹かなければ気温自体はそれほど低くないので、ぜひぜひアイスランド旅を!


    あの猫ちゃんは、もう、もう、可愛いすぎです!!!
    いつまでの一緒に遊んでいたいくらいでした。

    それに引き換え、あの白鳥・・・いや、ニセ白鳥ときたら(笑)


    PS) モロッコ旅行! うらやましい〜。
    行きたい国リストにいつも入っているのですが、実現するのはいつになるかな〜?


    かっちゃん
    2015年03月17日23時20分 返信する
  • 可愛い〜

    こんにちは

    ほんと人懐っこいネコちゃんですねぇ
    旅先でこんな可愛い子に会うと癒されますね

    あっ!私も先日素晴らしいオーロラに出会って来ました


      きなこ
    2015年03月08日22時18分返信する 関連旅行記

    RE: 可愛い〜

    きなこさん

    こんにちは!

    アイスランドのこのにゃんこ。本当に人懐っこい可愛い子猫で、もうず〜っと遊んでいたかったほどでした!

    イナリでオーロラが見えたのですね。良かったですね〜!!!
    周りに何も遮るものがないイナリは、オーロラスポットとしては最高ですね。

    旅行記を拝見して、1年前に行ったイナリを思い出しました。
    また行きたいなぁ。


    かっちゃん
    2015年03月08日22時55分 返信する
  • 良かったですね

    かっちゃんさん、初めまして

    オーロラ、良かったですね綺麗に見えて
    うまく撮れてますね

    私も来月オーロラを見に行くんです!
    それもイナリに三泊!
    どうでしょう〜オーロラ現れてくれるでしょうか〜
    そして、写真ちゃんと撮れるかな、ってドキドキです

    オリンパスのE-P3で撮られてますよね、私も同じカメラなんです
    カメラの設定はどうなってるのか知りたくて、書き込みさせていただきました

    マニュアルで無限大で撮るんですよね、
    どんな設定をされたんですか?
    自分の目に焼き付ければ良いことなんですが、やっぱり写真にも残したいですしね

    何か注意点とか、コツとかありましたら教えていただけませんか?
    服とか靴の準備は出来たんですが、写真だけはなかなか予行演習が出来なくて不安なんです

    よろしくお願いいたします

    ♪kumi♪
    2015年01月08日14時44分返信する 関連旅行記

    オーロラに出会えますように!

    kumiさん

    初めまして。コメント有難うございます。

    来月フィンランド、しかもイナリへ行かれるとのこと! 
    オーロラが見えるかどうかは本当にいろんな要素次第、オーロラが強くても雲がかかっていたり、満点の星空でもオーロラが弱くて見えなかったり・・・。
    kumiさんが滞在されるときにオーロラが現れてくれますように!

    さて、写真。 
    同じカメラとはこれまた偶然(#^.^#)


    私は旅行前に星空などで練習はしたものの、結局は現地で試行錯誤という感じでした。マニュアルで無限大・・・もやってみたのですが、技量不足もあり上手くいかず・・・(>_<)
    オーロラツアーのガイドさんが他メーカーの一眼でとっても綺麗に撮っておられたので、その設定を真似して撮ったところ、この旅行記の写真が取れました。


    ・ISO3200で露出時間10秒 (ISO1600でもいけそう)
    ・日中にマニュアルモードでピントを合わせておいたのですが、実際はうまくいかず。
     オーロラツアーのバンが(ピント合わせのためかわかりませんが)ライトをつけっぱなしにしてくれていたので、それでピントを合わせました。
    イナリ湖上で撮影した時は、遠くの明かりにピントを合わせて撮影しました。
    ・真っ暗の中で撮影するので、途中関係ないボタンとかを押してしまったことがありました。
    他の人に迷惑にならない程度の小さいライトを用意して、チェックしたいときだけそれで確認できたら良かったと思います。
    (ほんの少しの光でも写真に影響するので、あくまで短時間のチェック用に・・・)
    ・基本ですが三脚は必須です。
     あと、レリーズを持っていなかったので、ブレが写真に影響しないようタイマー設定で撮影しました。


    あくまで私の場合の設定ですので、現地で何枚も撮って設定を決められたら良いのではと思います。

    イナリ湖でもここまで強くはないもののオーロラが見えました。
    また旅行記をアップする予定ですので、参考になれば嬉しいです。


    kumiさんが素晴らしいオーロラに出会えますように!


    かっちゃん

    2015年01月08日21時53分 返信する

    RE: オーロラに出会えますように!

    かっちゃんさんへ

    さっそくお返事ありがとうございます
    とても参考になります!
    遠くの明かりにピント、ISO3200、小さなライト、了解です
    三脚とレリースはありますので、あとはオーロラを待つだけ〜(笑)
    そして寒い中、じっと待つ根性、これが一番大事かな〜

    イナリ湖でのオーロラのアップ、楽しみにしてます

       ♪kumi♪
    2015年01月08日22時47分 返信する

    RE: RE: オーロラに出会えますように!

    kumiさん

    こんにちは。
    以前オーロラ撮影の件で回答したのですが、少し補足がありまして、再度メッセージ送らせていただきました。

    私のカメラ設定をISO3200(1600の時も) 露出10秒と書きましたが、使用したレンズのF値を記載し忘れていました。
    私は、標準ズーム(F3.5-5.6)にワイドコンバーターをつけて撮影しました。 F値3.5と暗めのレンズだったのでこの設定で撮影しましたが、もしkumiさんが明るいレンズをお持ちでしたら、もっと露出が短く感度も落とせると思います。

    kumiさんの“行ってきます”情報を拝見するとまだご出発前のようでしたので、間に合うかな〜とコメントしました。


    私も同じ日に、似たような方面に旅行出発予定です。
    お互い、素晴らしいオーロラに巡り合えますように!
    そして、楽しい旅になりますように!!!


    かっちゃん
    2015年02月15日10時10分 返信する

    RE: RE: RE: オーロラに出会えますように!

    かっちゃんさんへ

    こんにちは〜
    出発は明後日昼前ですが、一緒に行く友達が関西なので、関空出発、日航ホテルで前泊です

    私も標準レンズです、上手く撮れると良いですけど・・・
    ってのその前に、オーロラが出てくれないとね(*^^*)

    同じ日にアイスランドへ出発なんですね〜
    お互い寒いところへ・・・
    楽しい思い出作りましょうね〜

    カメラ設定のアドバイス、どうもありがとうございます。
    頑張ります!
         ♪kumi♪
    2015年02月15日13時25分 返信する
  • フェリーの様子、参考になりました

    かっちゃんさん、こんにちわ。

    金門-厦門のフェリーの様子、なかなか日本では情報がないので
    すごい参考になりました。旅行記のアップありがとうございます。

    女性一人は危ない地域かなと思って、旅行を迷っていたのですが
    ピンクのド派手な電光掲示板をみて、だいぶ印象が変わりました。
    大混雑で翻弄されたようですが、無事に到着できたようで何よりです。

    写真を見ると、一人でもまったく問題なさそうに見えましたが、どうでしょうか?
    無難に香港-厦門で考えてはいるのですが、旅行記を読んでいたら、
    台北→厦門→香港にチャレンジしてみようかなと思ってきました。

    福建土楼にぜひ行きたいと思っているので、
    そちらの旅行記も参考にさせていただきます。
    2014年09月20日12時37分返信する 関連旅行記

    RE: フェリーの様子、参考になりました

    akxxxxxcoさん

    こんにちは。
    フェリー情報が参考になって良かったです。
    そうなんですよね。あまり情報がないんですよね・・・。

    女性一人でも危険と言うイメージはありませんでした。私たちが行った時は休暇中だったので特に中国の旅行者でごった返していましたし、建物もまあまあ綺麗で、普通のフェリー乗り場という感じ。 一人旅でも問題ないと思います。

    akxxxxxcoさんは台北から厦門への移動なんですね。
    ということは、台北→金門→厦門・・・ということでしょうか?
    金門でのチケットはカウンターですんなり購入することができました。
    台北からの逆ルートは乗っていないのでそれ以外に着いては何のアドバイスもできずごめんなさい。

    福建土楼は見に行って良かった!と感動しました。
    土楼の中に入ると、長い歴史と今ここに生活があるという現実が交差して不思議な感覚でした。

    akxxxxxcoさんの旅が素晴らしいものになりますように!

    かっちゃん
    2014年09月26日08時02分 返信する

    RE: RE: フェリーの様子、参考になりました

    お返事ありがとうございました!
    無事、金門経由で厦門に到着しました。フェリーは、全く問題なし。台湾からということもあって、とってもスムーズに入国できました。

    ただ、厦門からが大変。厦門は、国際都市というイメージがあったんですが、、、英語すらなかなか通じなくて、苦労しています。もともと情報が少ない上に、変化も多くて、戸惑ってばかりです。
    10月20日からコロンス島行きのフェリーが厦門市民のみとなって、旅行者はバスに乗って国際埠頭まで行かなくてはならず、フェリー代も50元とあり得ない値上がりをしていました。これまでの8元が安すぎたとは思いますが、、日本にいると中々感じにくい、中国の近代化の勢いを目の当たりにした気がします。でも、いろいろ興味深くて、中国のイメージがいい意味で変わりました。
    かっちゃんさんの旅行記を読んで、個人でも行けるかも?と勇気が出たので、感謝です!

    明日は土楼のツアーに参加します。不安いっぱいですが、、、ここまで来たので、気合で楽しんできます!


    > akxxxxxcoさん
    >
    > こんにちは。
    > フェリー情報が参考になって良かったです。
    > そうなんですよね。あまり情報がないんですよね・・・。
    >
    > 女性一人でも危険と言うイメージはありませんでした。私たちが行った時は休暇中だったので特に中国の旅行者でごった返していましたし、建物もまあまあ綺麗で、普通のフェリー乗り場という感じ。 一人旅でも問題ないと思います。
    >
    > akxxxxxcoさんは台北から厦門への移動なんですね。
    > ということは、台北→金門→厦門・・・ということでしょうか?
    > 金門でのチケットはカウンターですんなり購入することができました。
    > 台北からの逆ルートは乗っていないのでそれ以外に着いては何のアドバイスもできずごめんなさい。
    >
    > 福建土楼は見に行って良かった!と感動しました。
    > 土楼の中に入ると、長い歴史と今ここに生活があるという現実が交差して不思議な感覚でした。
    >
    > akxxxxxcoさんの旅が素晴らしいものになりますように!
    >
    > かっちゃん
    2014年11月01日00時14分 返信する

    RE: RE: RE: フェリーの様子、参考になりました

    akxxxxxcoさん

    無事、金門経由で厦門に到着されたとのこと、安心しました! 

    中国はまだまだ英語が通じない国ですよね。
    首都北京ですらまだまだ・・・と感じますもん。

    それにしても、コロンス島へのフェリーの件には驚きました!!!
    観光地へのフェリーなのにそんな不便+チケット値上げだなんて・・・。
    急な変更ってこの国では日常茶飯事ですが、改めてびっくりです。

    福建土楼はいかがでしたか?
    あの不思議な文化、行く価値があるところだと感じました。

    akxxxxxcoさんの旅行記を楽しみにしています!

    かっちゃん
    2014年11月02日10時41分 返信する
  • オーロラ♪

    かっちゃんさん

    こんばんは。

    コペンハーゲンの旅行記を見て頂いてありがとうございます。
    素敵な旅になるといいですね。

    かっちゃんさんは北京に住まれているのですね。2月に旅行というのは旧正月のお休みですか?私も中国から輸入関係の会社に勤めていて、旧正月の時期には休みが取りやすいので、最近はその時期ばかりに旅行に行っています。

    フィンランドでオーロラを見られたのですね。
    フィンランドは大好きで何度も行っているのですが、まだフィンランドでオーロラは見たことがなくていつかラップランドの方にも行ってみたいです。

    コペンハーゲン情報ですが、今年2月に時間がなくて行けなかったのですが、ノアポート駅に新しくできた屋内マーケットのTORVEHALLERNEKBHもカフェが朝早くからオープンしているので良さそうです。
    http://torvehallernekbh.dk/

    私もそろそろ来年の2月の旅行の計画を立てようと思っているところです。
    かっちゃんさんも楽しい旅の計画を立ててくださいね。

    それでは。

    ukigumo
    2014年08月30日00時45分返信する 関連旅行記

    RE: オーロラ♪

    ukigumoさん

    こんばんは。メッセージ、そしてご回答有難うございました。

    ukigumoさんのコペンハーゲン旅行記を拝見して、私の場合はかなり短い滞在になりますがイメージが沸いてきました!
    屋内マーケット情報も有難うございます。 朝早くオープンしているお店の情報は貴重です!


    2月の旅行。その通りです!
    春節休みを利用して今回はコペンハーゲン、そしてアイスランドを計画しています。

    去年はこの時期にフィンランドへ行ったのですが、かなり北の小さな町まで行ってもオーロラの強さによっては見えないこともあり、こればかりは運だな〜と改めて思いました。
    今回アイスランドでは見られたらラッキーくらいに思っているのですが、どうかな〜?

    ukigumoさんの2月の旅行はどちらへ行かれるのでしょうか? 旅行は計画する段階からわくわく楽しいですよね。
    旅行記を楽しみにしています。


    それでは。


    かっちゃん

    2014年09月01日21時53分 返信する
  • ほえぇ〜〜〜!!!

    こんにちは、かっちゃんさん。

    敦煌のこと、なんとなくしか知らずに今まで生きてきたけれど、
    こうしてみると、凄い場所ですね。

    砂漠の中にというか、
    全てが砂で広大に広がる大地。
    その中に数万年の歴史を刻んだ岩が転がり。。。。
    こういう風景ってアメリカの定番だと思っていたんだけれど、
    中国の敦煌もこんな風景が広がっていたんだ!
    改めて知って嬉しくなりました。

    アメリカは赤い大地って言う感じだけれど、
    こちらは、殺伐とした広大な大地って感じですね〜〜

      たらよろ
    2014年07月25日12時36分返信する 関連旅行記

    RE: ほえぇ〜〜〜!!!

    たらよろさん

    こんにちは。
    メッセージ有難うございます!


    実は私も、漠然と憧れつつも敦煌のこと良く知りませんでした。
    旅行するにあたって多少は下調べしたのですが、実際に現地でこの目で見た時は衝撃的でした。

    敦煌と言うと莫高窟があまりに有名で、もちろんそれも素晴らしかったのですが、大自然の不思議な光景には圧倒されました。
    たらよろさんがおっしゃる通り、なんとなくアメリカを彷彿させますね。

    今回の旅で改めて中国って広いな〜、知らないことが多いな〜と感じました。

    かっちゃん
    2014年07月26日11時56分 返信する

かっちゃんさん

かっちゃんさん 写真

海外27カ国渡航

国内28都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

かっちゃんさんにとって旅行とは

何もせずにぼ〜っとできる素敵のんびり旅行も好きだし、フルに動きまわるパワフルおもしろ旅行も大好き!

身近な場所でも遠く離れた異国でも、お酒片手に(?)その時その場所でしか感じられない貴重な瞬間を大切にしたいと思います。

2012年1月から、中国北京に在住。
旅行記に書ききれない日々の北京は、ブログで紹介しています。

http://blog.goo.ne.jp/haomeibeijing

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

参加中のコミュニティ(全0件)