旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Pic_traveler_default

ねんきん老人さんのトラベラーページ

ねんきん老人さんのクチコミ全10件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • コテージ感覚の落ち着いたホテル

    投稿日 2016年09月19日

    ハートランド クイーンズタウン ホテル クイーンズタウン

    総合評価:4.0

     コテージが並んだようなホテルで自分たちだけの空間でくつろげます。
     食事はアラカルトでもビュッフェでもよく、日本人の口によく合います。
     コインランドリーもあり、気取らない旅人には便利です。

    旅行時期
    2013年11月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.5
    清潔で、各部屋が独立しているので、ゆっくりできます。
    サービス:
    3.5
    必要なことは気持ちよくやってくれますが、余分なサービスはなく、それが却って落ち着きます。
    バスルーム:
    1.5
    残念ながらシャワーだけです。(高い部屋は別ですが)
    ロケーション:
    4.5
    クイーンズタウンの街中から徒歩10分足らずです。

  • 雲の上は天国か地獄か?

    投稿日 2016年09月20日

    エア サファリの遊覧飛行 テカポ

    総合評価:5.0

     なんといっても遊覧飛行がお勧めです。
     テカポ湖周辺には「善き羊飼いの教会」など有名な観光スポットがいくつかありますが、観光業者によって過度に宣伝されているため、ぞろぞろと観光客が押しかけ、教会の雰囲気はありません。
     上空から見るテカポ湖の美しさ、雪を頂く峨々たる山並、広がる雲海など、やはり遊覧飛行は欠かせません。
     飛行は快適ですが、日によって、やや揺れます。また山塊の間を縫って飛ぶときには機体の横揺れもあり、これはあまり気持ちの良いものではありません。揺れに弱い人は乗り物酔いの薬を飲んでから乗るとよいと思います。
     私は一度、機内でゲロゲロ吐いている母娘を見たことがありますが、そうなったら雲の上で地獄を味わうという不思議な体験になると思います。

    旅行時期
    2013年11月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    3.5
    クライストチャーチから車で、寄り道をしながらでも3時間ちょっと。バスの便は少ないので、レンタカーがお勧めです。
    コストパフォーマンス:
    4.5
    遊覧後テカポに戻るのが安価ですが、そのままマウントクックリゾートの近くまで移動というコースも可能です。(車の回送サービスなし)
    スリル:
    4.0
    雲海の上を飛んでいるときは安定していますが、山塊の間を飛ぶときは、天候によって揺れます。山肌が迫ってくるときはスリルがあります。
    施設の快適度:
    3.0
    飛行場には簡単な売店(絵葉書など)があるだけです。

  • モーテル感覚で気楽なホテル

    投稿日 2016年04月11日

    ハートランド ホテル コッツウォールド クライストチャーチ

    総合評価:4.5

     仰々しく迎えられたり大勢のスタッフが行き来したりというホテルではないので、気楽です。部屋の近くまで車で行けるので、モーテルのような感じで自由ですし、荷物も必要なものだけを持って行き、忘れ物はすぐに取りに行けるなど便利です。
     といって安宿という感じではなく、全体としては敷地も広いし、建物も清潔で、静かな空間が確保されています。
     難点は街の中心地から離れていることで(徒歩20~30分)すが、タクシーもすぐ呼べるので、静かさを選択すると思えば苦になりません。

    旅行時期
    2013年11月

  • 己を捨てて村人を救った義民、木内惣五郎を祀ったお寺です。

    投稿日 2014年03月22日

    東勝寺(宗吾霊堂) 成田

    総合評価:5.0

     自分と家族を犠牲にして村人たちを救った木内惣五郎を祀ったお寺です。
     その史実(脚色も含めて)を学べば学ぶほど、寺内の堂宇、碑、展示に納得がいきます。つまり、何回行っても、そのたびに気持ちを新たにすることができます。

    旅行時期
    2014年03月
    利用した際の同行者
    一人旅
    アクセス:
    4.5
    成田空港にも近く、電車でも車でも簡単に行けます。
    人混みの少なさ:
    3.5
    時期と曜日によって大きく変わるようです。
    バリアフリー:
    3.0
    古いお寺ですので、十分とは言えません。
    見ごたえ:
    4.5
    堂宇も見事ですし、惣五郎の事蹟を解説する御一代記館も見ごたえがあります。

  • ちょっと笑ってしまうおおらかさ

    投稿日 2013年11月09日

    銭形砂絵 観音寺市

    総合評価:5.0

     寛永通宝というお馴染みの貨幣を砂で作るという発想にも夢を感じますし、それが東西122m、南北90mという巨大なものであることにエネルギーを感じます。またそれを維持するために年2回、市民の手で砂を盛り直し続けているということにはロマンを感じます。
     また、寛永通宝ができたのは寛永十三年なのに、この砂絵が作られたのは寛永十年だと言われている辺りに、話のずさんさというより観音寺市民のおおらかさが感じられて、思わず笑ってしまいます。
     このほか観音寺市にはやはり人の手で石を積み上げて作った豊稔池堰堤という巨大なダムがあります。これについては下記の旅行記で述べましたので、ご覧いただければ幸甚です。
     銭形砂絵、豊稔池堰堤。どちらも一度見たら観音寺市が好きになる傑作です。


      http://4travel.jp/traveler/hkbmso/album/10829665/ 「人の手でこんなものを!」

     

    旅行時期
    2011年05月
    利用した際の同行者
    一人旅
    アクセス:
    4.0
    国道11号線から5分ほど走れば着きます。
    人混みの少なさ:
    4.5
    ウィークデイだったせいか、人はほとんどいませんでした。
    バリアフリー:
    4.5
    琴弾公園山頂の展望台まで車で行けます。

  • 毎晩でも飽きない料理と雰囲気

    投稿日 2013年10月17日

    ミスモード パース

    総合評価:4.5

     パース5泊のうち夕食を4回ここでとりました。その他に昼食1回、休憩1回ですから、「入り浸っていた」と言ってもいいと思います。
     理由は、まずあれこれ構ってくれないのが一番です。一人旅でしたので、ぼんやりとコーヒーを飲んだり、絵葉書を書きながら食事をしたり、自由に過ごせるのは最高のサービスです。
     4回ともビュッフェスタイルで食べましたが、一度だけアラカルト・メニューからチキンの照り焼きを追加しました。ビュッフェのチキンと比べてみようという浅はかな興味からですが、何ら違いはありませんでした。(お恥ずかしい次第です)
     毎回生ビールを2杯飲んでいましたが、値段はいつも5000円弱。まあまあだと思います。
     店内はカジュアルな雰囲気で、周りを見てもジーンズやポロシャツの人が結構いました。こちらが一人だと見ると自席に呼んでくれる夫婦もいて、そのときだけは一人旅の自由を捨てましたが、こちらの下手な英語にも笑顔で付き合ってくれて、楽しい時間を過ごせました。

    旅行時期
    2004年02月
    利用した際の同行者
    一人旅
    一人当たり予算
    5,000円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    4.5
    市内のホテルから歩いて行けます。
    コストパフォーマンス:
    3.5
    安くはありませんが、まあこんなものでしょうか。
    サービス:
    3.5
    求めなければ何のサービスもありません。それが最高のサービスです。
    雰囲気:
    4.5
    カジュアルで落ち着きます。
    料理・味:
    4.5
    アラカルトあり、ビュッフェあり。自分の好みで変化をつけられます。

  • 砂と星空を堪能できます。

    投稿日 2013年10月25日

    ピナクルズ (ナンバン国立公園) パース

    総合評価:4.5

     パースから250kmほど離れていますので、ツアーバスが楽です。ただ、ツアーだと日帰りになりますので、ピナクルズでの時間は限られます。
     レンタカーなら景色の良い所で休憩できますし、人のいない砂丘に登って遊ぶこともできます。といっても砂丘を4WDのバスで登り下りする場所以外には駐車場がありませんので、人けのない砂丘で遊ぶためには路肩に車を置いてゆく必要があります。貴重品は車内に置かないように注意した方がいいでしょう。
     ピナクルズの奇観は、ツアーでぞろぞろと歩くより、一人で歩いたり寝転んだりして見る方が感動できるのではないでしょうか。(もちろんツアーにはツアーの良さがありますが)
     ホテルは少ないので予約をして行った方がいいと思います。(私は2月でしたので、飛び込みで泊まれましたが)

    旅行時期
    2004年02月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    2日以上
    アクセス:
    2.5
    ツアーバスもありますが、景色を独り占めしたければレンタカーがお勧めです。
    コストパフォーマンス:
    4.0
    ガソリン代とホテル代以外には殆どかかりません。
    景観:
    5.0
    真っ白な砂丘、黄色い岩と砂、満天の星。スケールの大きい景観を楽しめます。
    人混みの少なさ:
    5.0
    ツアーバスが着く時間以外はほとんど無人です。特に砂丘は。

  • 心の奥まで洗われる聖域です

    投稿日 2013年10月09日

    石巻 牡鹿半島 気仙沼 南三陸・登米

    総合評価:4.5

    牡鹿半島のドライブ、金華山瀬戸を渡る汽船。どちらも絶景を堪能できます。
    渡った先は信仰の島、金華山。静寂さに包まれた島は変化に富んでおりいろいろな楽しみ方ができます。
    金華山黄金山神社は思わず居住まいを正す聖域で、信仰心がなくてもおのずから心が洗われます。
    是非一度、訪れてみてください。

    旅行時期
    2013年10月
    利用した際の同行者
    家族旅行
    アクセス:
    4.5
    きれいな海をカモメと戯れながら、快適にアクセスできます。
    人混みの少なさ:
    5.0
    観光地とは思えない静寂さです。
    バリアフリー:
    1.5
    もともと自然の中での生活をめざす場所ですから、不便な点はまだまだ解決されていません。
    見ごたえ:
    4.5
    景色、動物、神聖な社殿。見応え十分です。

  • ドイツ語も英語もダメだったらどうする?

    投稿日 2013年10月01日

    ハルシュタット塩坑 ハルシュタット

    総合評価:4.5

     急勾配のケーブルカーを楽しんだあとは、案内標識も矢印もない山道を15分ほど歩きます。この道でいいのかな?と心配になってきたころ、岩塩坑に着きます。
     作業服を着てテンションを上げたところで坑内に入りますが、そこでまたかなり歩きます。
     より深い坑道に入るために木製の滑り台があります。実際に坑夫たちが使っていたものだそうですから、気分を出して乗ってみましょう。ちょっと照れ臭いですが、西欧人観光客はノリノリで乗っています。
     最後にトロッコで外まで出ますが、このトロッコはただ跨るだけのシンプルなもので、ちょっとしたスリルを楽しめます。ここでも西欧人のノリを見習いたいものです。

     とにかく、恥ずかしがらずにガイドの指示にしたがって行動すれば、十分に満足できる施設です。
     ただし、ガイドの説明はドイツ語と英語だけです。それもかなりの早口で、聞きとるには語学力が必要です。
     ちなみに私はどちらもほとんど聞き取れず、他の人を見ながら行動していました。岩塩採掘の歴史などは全然理解できませんでしたが、それはそれで割り切ってしまえば、迷うことはありません。

    旅行時期
    2013年10月
    利用した際の同行者
    家族旅行
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    3.0
    オーストリアの電車に乗り慣れていないと苦労します。なにせドイツ語表示しかありませんので。
    コストパフォーマンス:
    4.0
    ケーブルカー、徒歩、滑り台、トロッコと変化に富んでいて、かなり楽しめます。
    人混みの少なさ:
    5.0
    迷子にならない程度に人がいて、安心して見学できます。
    展示内容:
    3.0
    坑内ですから、展示はどうしても地味です。それはいいのですが、ドイツ語がメインなので、内容がよく分かりません。

  • 場所取りの必要はありません。

    投稿日 2013年10月04日

    チーズ市  アルクマール

    総合評価:5.0

    朝10時から始まりますが、9時半には場所取りが終わっていて、チーズの取り引きが間近に見られる場所には近づけません。
    ですが、2時間以上続く取り引きをずっと見ている人はほとんどいないので、“一等席”もだんだん空いてきます。
    1時間もすれば絶好のカメラスポットにも難なく行けるようになりますから、最初は周りの露店でものぞきながら時間つぶしをしていればいいと思います。
    計量所で、「チーズになった気分」で計量してもらうのも一興です。

    旅行時期
    2013年10月
    利用した際の同行者
    家族旅行
    アクセス:
    3.0
    アムステルダムから電車で40分、車で30分ほどです。

ねんきん老人さん

ねんきん老人さん 写真

海外14カ国渡航

国内21都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

ねんきん老人さんにとって旅行とは

 豪邸もマッチ1本でゼロになります。地位はあとで邪魔になります。その点、旅行で得た思い出は何があっても一生なくなりません。邪魔にもなりません。
 ただし、帰る所があっての旅行です。待っていてくれる人がいての旅行です。つまり、旅はあくまでも非日常の行動です。私にとって旅は、夜見る夢と同じく、必ず終わる喜悦です。

自分を客観的にみた第一印象

チビで白髪でさえないぶ男。

大好きな場所

 水のある場所。

大好きな理由

 旅先で水を見ると、訳もなく旅情がかきたてられます。
 列車が鉄橋を渡るだけで胸が躍ります。宿の窓から海が見えたら、それだけで最高の宿になります。
 滝のしぶきは心を洗い、静かな湖面は心を鎮めてくれます。
 水は静と動の両面をもった至高の宝物だと思います。

行ってみたい場所

ビクトリア瀑布

現在14カ国に訪問しています

現在21都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)