旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Pic_traveler_default

冷風扇さんのトラベラーページ

冷風扇さんへのコメント一覧全97件

冷風扇さんの掲示板にコメントを書く

  • うーん、見た目は美味しそうなんだけどなぁ(´o`;

    冷風扇さん、こんばんは。arfaと申します。

    このタコス、パクチーがきざみで入ってるんですね。
    パクチー苦手な私にはこれはダメですね。変な中華といい、
    ベリーズはどうも食べ物が変ですね。

    メキシコは料理は変でもキッコーマンの照焼き醤油のおか
    げでまぁ、料理としてはまとまっているんでしょう。

    焼きそばの写真なんてとっても美味しそうな塩焼きそばに
    見えるのに味が無いのは残念です。

    冷風扇さんの写真は足湯だったのですね、観光中に穴に
    落ちた写真かなと実は思っていました。何度もお伺いして
    いても、失礼ですが今回初めて女性だと気が付きました。

    今後とも楽しく、情報を収集させてください。宜しくお願いい
    たします。
    2013年11月22日00時33分返信する 関連旅行記 関連写真

    RE: うーん、見た目は美味しそうなんだけどなぁ(´o`;

    arfaさん。こんにちは。

    長いこと4travelチェックしてなかったので返信おくれてすみません。

    > このタコス、パクチーがきざみで入ってるんですね。
    > パクチー苦手な私にはこれはダメですね。変な中華といい、
    > ベリーズはどうも食べ物が変ですね。

    ベリーズはあそこまで食べ物がまずい国は初めてでびっくりでした。
    中国人が作る中華がまずいのだから、作る方も作りがいないでしょう。
    美味しく作ってもケチャップかけられるし。


    > 今後とも楽しく、情報を収集させてください。宜しくお願いい
    > たします。

    こちらこそよろしくお願いします。
    2014年03月21日12時56分 返信する
  • 冷風扇さんこんばんわ!

    私も浜松行って餃子食べましたが1時間以上よく待ちましたね私なら捨て台詞残したいけれど残せないかな(;´▽`A`` 15分で退散します でも浜松餃子美味しいですね私の行った福みつ 混んでいたけれど感じも良く美味しかったですよ 今度は冷風扇さん是非行ってみてください。
    2013年04月04日19時05分返信する 関連旅行記

    RE: 冷風扇さんこんばんわ!

    > 私も浜松行って餃子食べましたが1時間以上よく待ちましたね私なら捨て台詞残したいけれど残せないかな(;´▽`A`` 15分で退散します でも浜松餃子美味しいですね私の行った福みつ 混んでいたけれど感じも良く美味しかったですよ 今度は冷風扇さん是非行ってみてください。

    書き込みありがとうございます。

    浜松はなにかと宇都宮と争っていて最近よくメディアで取り上げられますね。
    あのお店はなんでこんなに手際がわるいのだ?と驚きでしたが、
    他のお客さんは文句をひとつもいわず、じーっと待ってたので、
    そうとう味がおいしいということなのかと思いました。

    でも、邪魔だから中で待たれても困るとか、あの寒い中で、
    平然というあたり、ちょっと思い出すとむかつきます。
    だからおいしかったと記憶してますが、もう二度といかないと思います。

    福みつさん、こんど機会があったらいきますね。
    2013年04月08日12時31分 返信する
  • バンコクからの鉄道旅とても参考になりました。

    9月に行かれたのですね。
    私は8月にホアヒンまで、妻と一緒に、3等車で行きました。
    当日行ったら2等車が満席だったためですが、
    3等車は片道なんと44バーツでした。
    1月にまた行くので、今度は2等車で行こうと研究中です。

    バンコク−ペッチャブリーが358バーツとは、随分高いですが、食事付きだったのですね。
    おいしそうなので、食事付き2等車をNET予約して乗ろうと思います。

    それにしても、ペッチャブリの猿は怖くなかったですか。
    私たちが行った時、観光客の荷物がとられて、結構大変でした。
    男性は襲わないですね。

    今後ともよろしくお願いします。
    2012年12月10日23時05分返信する 関連旅行記

    RE: バンコクからの鉄道旅とても参考になりました。

    > 9月に行かれたのですね。
    > 私は8月にホアヒンまで、妻と一緒に、3等車で行きました。

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    私は連れが列車好きなためローカル列車の旅などもくろんでいたのですが、
    3等車は時間があまりよくなく(日帰りだったので)あきらめたのです。

    なぜ席が並びでとれないのか不思議だったのですが、2両編成だったというオチでした。
    今まで南行きは寝台しか乗ったことなかったので、寝台は3等から1等まで連なった物だったので、昼間運行のものも当然そうだろうと思いこんでいたので、2両の列車が来たときにはびっくりしてしまいました。

    > バンコク−ペッチャブリーが358バーツとは、随分高いですが、食事付きだったのですね。
    > おいしそうなので、食事付き2等車をNET予約して乗ろうと思います。

    今回は列車が遅れたため食事をいただけましたが、時間通りにペッチャブリりに着いていたらもらえなかったかもしれません。
    11時くらいにもらえました。どうも時間でサービスをしていたような感じがします。

    聞いたところによるとタイの列車は信号システムが非常に貧弱なことと、単線が多いので、どこかでダイヤが狂うとたちまち遅れるそうです。
    長距離であれば時間を取り戻せるのでしょうが、近距離はバスに流れるのは仕方がなさそうです。

    > それにしても、ペッチャブリの猿は怖くなかったですか。

    確かにとっても怖かったですが、おそわれなかったので(未遂はあった)今は笑い話になってます。

    ペットボトルなど、キャップをくりくりっと開けて中身飲んでましたよ。
    ただ、中身が水だったので、不満だったのか、ぶちまけて去っていきましたが。

    > 私たちが行った時、観光客の荷物がとられて、結構大変でした。
    > 男性は襲わないですね。

    あ、男性はおそわないんですか。確かに私はねらわれていました。
    ただ、私が購入したカノムモーゲンの袋を下げていたのもあるのですが。
    うしろからそーっと近づいてきたり、頭使ってました。危なかった。

    > 今後ともよろしくお願いします。

    ありがとうございます。よろしくお願いします。
    こちらも旅行記など、楽しみにしてます。
    2012年12月12日12時11分 返信する
  • お品書き

    ナムサイ 透明なスープ

    トムヤムナムサイ トムヤムスープ

    ナムトック 血の入ったスープ

    トムヤムヘン 汁なしトムヤム

    だと思います。
    2012年12月01日06時26分返信する 関連旅行記 関連写真

    RE: お品書き

    > トムヤムヘン 汁なしトムヤム


    ヘントムヤムでした
    2012年12月01日06時31分 返信する

    RE: お品書き おお。ありがとうございます。

    アップだけしておいて横着してしらべてませんでした。
    ありがとうございます。


    というわけで、もし、サムチュックの市場でめんやさんに行くことがあれば、
    いただいた情報を元に注文をするとスムーズに行きそうです。
    (特に土日の混んでいるときに行かれる場合は。)

    トクちゃんさん。
    フォローして頂いてありがとうございました!
    2012年12月05日12時28分 返信する
  • やっと行ってきたよ

    お久しぶりです
    以前にインド行きのことでアドバイスいただきました
    あの後に実はイロイロあってインド行きが一旦遠のいてしまっていましたがやっと行って来ました
    半年前にネパール今回インドと2回にわけて1年かかって夢をかなえました
    あの時に私の背中を押してくださってありがとうございます
    ネパール・デリー・ヴァラナシは旅行記をアップしたので良ければみてください
    コルカタは今製作中です
    インド 本当に凄かった!
    行けて良かった!
    本当にありがとう
    2012年05月06日12時12分返信する

    RE: やっと行ってきたよ

    うわー、かき込み戴いていてへんじおそくなってごめんなさい。
    そしてお帰りなさい!

    私は最近あんまりインドに行ってないので様子はわかりませんが、
    なんか久々に行きたくなってきました。
    来年アタリいけるように計画練ろうかな〜。

    旅行記も楽しみにしてますね。

    私は次に行く時はアッサムあたりかな〜と思っております。
    ここんとこ東南アジアづいているのですが、
    インドもそろそろ・・・。
    2012年05月19日09時17分 返信する
  • こんにちは


    写真を楽しく拝見しました。


    写真の卵は韓国の定番料理の「ケランチム」ですね。
    結構色んなところで出される料理で私も大好きな一品です。
    2011年05月12日08時09分返信する 関連旅行記

    RE: こんにちは

    > 写真の卵は韓国の定番料理の「ケランチム」ですね。
    > 結構色んなところで出される料理で私も大好きな一品です。

    こんにちは。
    私はこのお店でしか見たことがないんですよ。
    オープンキッチンになっていたので思わず作っているのを
    じーーーっと見に行ってしまいました。

    ただ温かくなくなるとだんだんとしぼんでしまうのが
    風船みたいで面白いですね。
    2011年08月09日09時15分 返信する
  • うーん、美味しそうです。

    冷風扇さん、こんばんは。

    「うえの」さんは広島在住の頃によく食べに行きました。少なくとも10回以上は行ったと思います。

    時間の無い時は宮島口駅で弁当を買ったりして(宮島口駅の駅弁は「うえののあなご飯」です。)も食べましたね。

    サクサクっとした焼きアナゴは最高です。宮島に渡って焼カキを食べて新天地でお好み焼きを食べていました。

    では失礼します。
    2011年03月06日21時52分返信する 関連旅行記

    RE: うーん、美味しそうです。

    ご返信遅れてもうしわけないです。

    > 「うえの」さんは広島在住の頃によく食べに行きました。少なくとも10回以上は行ったと思います。

    私は関東以外に住んだことがないので一度どこか別の地域に住んでみたいです。
    出張にかこつけて無理矢理いったのがうえのさんです。
    懐かしいです。
    2011年08月09日09時13分 返信する
  • こういう解釈はおもしろいですね。

    アジアから遠く離れたメキシコ、たぶん本当のアジアを見たこと無い人たちがイメージを膨らませて一生懸命作ったという努力が伝わってきますね。それにしてもいきなりブッダとは・・・・。日本の洋食屋でいきなりジーザスが出迎える事も無いであろうに。

    解釈は面白いながらも出来るだけ上品に仕上がっているところがいいですね。酢飯を使うのはどうかと思いますが、チリに慣れているメキシコ人にとっては、ライスに何らかの味が付いていた方が分かりやすいのかもしれません。

    隣国のすべての料理を破壊している事に比べると・・・・・。
    2010年01月19日19時08分返信する 関連旅行記

    RE: こういう解釈はおもしろいですね。

    私は長旅だと時々アジアの食事が恋しくなることがあって、
    そういう時は大抵中華を食べるんですが、がっかりすることもあります。
    (イスラム国家で豚を食べたくて入ったのに豚がなかったりして)

    でも、これはアジアの味であってアジアの味でないところが面白かった。
    まあ、スープは針生姜入りのうどんつゆ飲んでるみたいでしたけど。
    すしといい、スープといい、和食はバランスが難しいかも。

    >それにしてもいきなりブッダとは・・・・。

    でも確かにブッダがいると何となくアジア料理出してそうですよね(笑)
    わかりやすいってゆったらわかりやすい。
    オリエンタルっていうネーミングはあながち間違ってない。


    > チリに慣れているメキシコ人にとっては、ライスに何らかの味が付いていた方が分かりやすいのかもしれません。

    そういえば中米ではプレーンライスって余り食べませんね。
    ライス=おかずの一つで大抵がピラフですもんね。
    だからメインの皿に添えられて出てきたのかと思えば納得する。

    でも別にパンは出てこなかったので、アジアではライスが主食ということも
    理解して出していたんですね。なるほど〜。


    それとやっぱりスペインの影響もあると思うんですが、
    メキシコ料理ってソースの文化じゃないですか。
    だから、炒めたり焼いたりした食材にソースをかけるっていう
    調理法は自然なんでしょうね。

    だからキッコーマンはTERIYAKIという名前のソースを発売したと。
    例えとしてはおかしいですが、SUKIYAKIソングと似たような現象かも。
    意味は全く違うが和のイメージがあると言う意味で。
    2010年01月20日12時34分 返信する
  • こんばんは!メキシカーナの日本の代理店のついて

    こんばんは。
    はじめまして。

    くにちゃんと申します。
    「おしえてトラべラー」を拝見して書き込みさせて頂きました。

    間に合えば、またお役に立てられればいいのですが・・・

    メキシカーナの日本代理店が東京にあります。


    ホームページから抜粋

    「メキシカーナ航空の日本における旅客業務は、現在、株式会社グローバルサービスが日本地区総代理店として行っております。空席・運賃照会はお電話またはEメールにてお問い合わせください。

    電  話:03−5405−8762 / ファクス:03−5405−0985
    〒105-0013  東京都港区浜松町2−7−17 イーグル浜松町ビル3階」

    私も一度連絡したことがありますが、丁寧に応対下さいましたので、よろしければきいてみられてはいかがでしょうか?





    2009年12月17日22時58分返信する

    RE: こんばんは!メキシカーナの日本の代理店のついて

    お礼が遅くなってすみません。
    おかげさまで無事旅を終えました。

    結果的に変更はしなくても乗れました。

    皆さんのおかげで安心して旅ができたので、お礼がてら
    口コミに経過を書いておこうと思います。

    ありがとうございました。
    2010年01月17日10時32分 返信する
  • メキシカーナ航空の件

    こんにちは。
    Q&Aがもう締切になってしまっていたので、こちらに書きます。

    日本ではグローバルサービスという会社がメキシカーナ航空の総代理店になっています。
    TEL 03-5405-8762

    あくまでも総代理店なので、オンライン予約のことまでタッチできないでしょうが、もしかしたら何らかの対処はできるかもしれません。
    2009年12月17日12時31分返信する

    RE: メキシカーナ航空の件

    > こんにちは。
    > Q&Aがもう締切になってしまっていたので、こちらに書きます。
    >
    > 日本ではグローバルサービスという会社がメキシカーナ航空の総代理店になっています。
    > TEL 03-5405-8762
    >
    > あくまでも総代理店なので、オンライン予約のことまでタッチできないでしょうが、もしかしたら何らかの対処はできるかもしれません。

    わざわざ書き込みありがとうございました。
    メヒカーナの日本語サイトの問い合わせ先がこちらなのでしょうか?
    サイトにはオンライン予約については予約の有無と座席のリクエストしか受けてないと書いてあったので問い合わせをしていませんでした。

    早速確認させて頂きます。ありがとうございました。
    2009年12月17日15時39分 返信する

冷風扇さんにとって旅行とは

個人旅行に目覚めたきっかけはインド。そして、その後徐々にエリアが広がり、西はエジプト、東はキューバまで伸びました。ヨーロッパ大陸はイスタンブールのさきっちょだけで、まだ見ておりません。(【写真】インドはヒマラヤの奥深く。ラダックの温泉で足湯。)

ここ数年はインドネシアの島巡りにはまっています。
日本の5倍の面積のある島国です。島を渡るたびに文化が違って面白いことこの上ない。
ジャワ島とバリ島を離れ、さらにちいこい離島に足を運ぶと「ここ、同じ国?」とびっくりしますよ。
今のところお気に入りはアンボンとバンダ島。マルク諸島は食べ物の味つけもサッパリしていて、絶対に日本人の口に合う。

フォートラベルには世界中の食べ物屋のネタを時々掲載します!

[詳細な旅行記などを掲載するサイト] 
たびnavi. 〜Travel Navi.〜 http://tabi-navis.com/
旅もの http://tabi-navis.com/mono/
旅の本 http://tabi-navis.com/books/
旅カフェ http://tabi-navis.com/cafe/

世界の食べ物 http://worldfoods.tabi-navis.com/
世界の食べ物:グルメリンク集 http://foodlink.tabi-navis.com/
島旅☆シュノーケラーで行こう! http://shima.tabi-navis.com/

自炊で湯治 http://onsen.tabi-navis.com/
ニッポンのうまいもの http://nippon-umai.com/

[独り言などを書き殴るブログ]
たびnavi.ブログ編 http://plaza.rakuten.co.jp/reifusen/

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

とにかくスゴイと思ったのはツォモリリ。

大好きな理由

ヒマラヤの奥深くの聖地ツォモリリは、音のない世界。まるで無響室にでもいるかの様に静か。
歩く自分の足下で、じゃりじゃりと音が立つのが恐ろしいくらい。
普段の生活環境って雑音に満ちているんだなぁと気がついた場所でした。ほら今もPCのファンが回ってる音が聞こえます。
行こうと思ってもなかなか行けませんけど、ラダックに行く機会があったら車をチャーターして行ってみて欲しい。
立ってみるだけで、なぜ聖地と言われるのかが感覚でわかります。

行ってみたい場所

世界中をくまなく見てみたいと感じてはいるが、アジアの外に出たら食事に飽きたりしてなかなかうまくいかないものです。
ヨーロッパとオセアニア、南極、北極が未踏の地。
(フォートラベルの地図ではなぜかオーストラリアが塗りつぶされているのが気になる。何も書き込んでないけど?)