旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10212919

サファリの鉄人さんのトラベラーページ

サファリの鉄人さんの旅行記全1 »

サファリの鉄人さんの写真全5 »

  • Lrg_44441575

    気ままに遊ぶ小象の中の一頭

    エリア: ナイロビ

  • Lrg_44441576

    ボマスオブケニアの交差点を左折してからロンガイ方面にまっすぐ行ってくだ...

    エリア: ナイロビ

  • Lrg_44441578

    運動が終わると飼育員に促されてそれぞれの宿舎に戻っていきます

    エリア: ナイロビ

  • Lrg_44441579

    一番小さい一頭が観客の後ろに回ってしまってびっくり

    エリア: ナイロビ

  • Lrg_44441580

    zoo keepers taking care of their el...

    エリア: ナイロビ

サファリの鉄人さんのクチコミ全64 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

サファリの鉄人さんのQ&A

回答(8件)

  • ツアーと個人手配

    セレンゲティ国立公園に行かれたご経験の方、またはお知り合いのご経験を聴かれた方にお尋ねします。

    通常個人手配で旅をしています。
    しかし、このジャンルに関してはツアーがいいのかも知れないと思って...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    Willyさん、しつこくてすみません。

    一方でザンジバルはおっしゃるように自由旅行で十分に楽しめます。空港に着いたらタクシーがいます。50ドルとか言ってくるので交渉するといいです。ホテルもゲストハウスも様々な価格帯でありますから選ぶのに迷うほどです。

    雨季にタンザニアでサファリすると良いもう一つの点は、シングル追加料金がソパやセレナロッジだったら徴収されないことです。お一人での旅だったらお得ですよね。アルーシャから車を用意して7時間走行してセレンゲティに2泊。その後はAirexcelという会社がセレンゲティからザンジバルまで(アルーシャ経由ですが)飛行機を飛ばしているのでそれに乗るとひとっとびです。今年のスケジュールは以下で二区間で470ドルです。

    セレンゲティ10時発→(アルーシャ経由か乗り継ぎ)→ザンジバル12時着

    他の方もおっしゃるとおり復路は高速船でダルエスまで戻っても面白いですね。35から40ドルです。でも港から空港までは距離があります。

    一年我慢してもタンザニアは価値ありますので是非実現してくださいね。 セレンゲティ国立公園

  • ツアーと個人手配

    セレンゲティ国立公園に行かれたご経験の方、またはお知り合いのご経験を聴かれた方にお尋ねします。

    通常個人手配で旅をしています。
    しかし、このジャンルに関してはツアーがいいのかも知れないと思って...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    サファリ愛好者で、それを仕事にもしている者です。
     
    タンザニアは政府の規制が強いので、宿泊業が運送業を兼ねることが難しいみたいです。結果、ケニアのように国立公園に飛行機で乗り付けた後でサファリロッジが所有する車に乗り込んで公園を巡ることができません。例外はフォーシーズンズだけですが、ここは一泊1000ドル以上しますので限られた人しか泊まれません。ケニアのようにサファリパッケージを買える場合のみ個人旅行は可能になります。

    以上から四輪駆動のサファリカーを350キロ離れたアルーシャという町から遠路持ってくることになるので、やっぱりツアー代金は高くなります。セレンゲティでは24時間あたり71ドルの保護費も徴収されます。

    費用をセーブするためには宿代しかいじることができません。4月と5月は宿泊代が一年で最も下がるのでそこを狙うと節約できます。あとキャンプサイトにテントを持ち込んで過ごす方法もありますが、それは人数が複数いる場合に限られるみたいです。セレンゲティソパなどに雨季に泊まればひとりでキャンプするより安いと思われます。

    隣にあるマサイマラのほうが費用を安く抑える方法が見当たりますが、セレンゲティより野性味に欠けるので迷いますね。一応ケニアのナイロビからザンジバルには国際線で移動できます。 セレンゲティ国立公園

    【参考URL】http://www.salongo.jp/wp/

  • マサイマラ周辺のテントとナイロビでの荷物

    いつもお世話になっております。
    来年3月頃にマサイマラ国立公園への旅行を検討しています。
    そこで、経験者の方々にいくつか質問にお答えいただけると嬉しいです。

    1)ケニア国内線は手荷物の重量制...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    仕事柄、10回以上国内線を利用したことがある者です。

    1)おっしゃるとおりで15キロ制限です。ハンドバッグ等の小さい荷物なら見逃してくれる場合もありますが原則は機内持ち込みも含めて計量されて、目の前の電光掲示板に重量が明示されてしまいます。

    超過荷物は最大手のAirKenya社の場合、1キロあたり3ドルプラス18%の消費税に相当する金額が徴収されます。気を付けないといけないのは往復で払うことになるので6ドル×1.18となる点です。5キロオーバーしていたら35.4ドルを払わされます。

    節約案としては日本からボストンバッグをスーツケースの中に入れて到着し、飛ぶ前に中身だけボストンバッグに詰め替えて、空のケースはどこかに置いていく方法です。エアケニア社は無料では預かってくれません。ライバル会社のSafarilink社なら無料で倉庫に入れておいてくれます。

    これまで見てきたとおり重さはお金で解決できますが、どうにもならないのは荷物のサイズです。はっきりとどこにも書いてないのですが三辺が60×45×35センチに収めないと機内に乗せてくれないことが多いです。理由は機材がセスナ等のプロペラ小型機だからです。この点からもスーツケースとは別にボストンバッグを用意してからケニアに来ることをお勧めします。

    【参考URL】http://www.airkenya.com/General/terms

回答をもっと見る

質問(0件)

サファリの鉄人さん

サファリの鉄人さん 写真

海外3カ国渡航

国内0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

サファリの鉄人さんにとって旅行とは

半分は仕事になってしまったのでよく分かりません。トラベラー名でサファリに関するブログを更新中で→
http://safarinotetsujin.blogspot.com/
またGoogle+では美食をテーマにした「サファリめし」というコミュニティを運営中です。→
https://plus.google.com/u/0/communities/107879910518800989449

自分を客観的にみた第一印象

ケニアに10年いる割には色白だねって言われます

大好きな場所

オカヴァンゴ

大好きな理由

10年後もそのままの形で残っていそうなアフリカでも稀な場所だから

行ってみたい場所

トゥルカナ湖、マダガスカル、ナミビア

現在3カ国に訪問しています

現在0都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)