旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10057831

ちんちくりんさんのトラベラーページ

ちんちくりんさんのクチコミ全130件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • マーブンクローンより洗練された地元デパート

    投稿日 2015年11月24日

    ターミナル21 バンコク

    総合評価:5.0

    BTSアソーク駅直結で地下鉄からでもアクセスができ大変便利。

    アクセス至便で雨季でも雨に濡れること無く、また洪水が多いバンコクで足元を汚さずに買物できるのはとてもありがたい。

    地下にはスーパー、上階には大戸屋といった感じで食関係も充実していて日本食が恋しくなっても大丈夫。

    主にアパレルや雑貨店が多いのだがMBKに比べると各店スタイリッシュな品揃えで買い物をするにも楽しい。

    一つ東の駅BTSプロンポンにはエンポリアムデパート、エムクオーティエがありこの2地点で大体のものはほぼ揃う。

    旅行時期
    2015年11月
    利用した際の同行者
    一人旅
    アクセス:
    5.0
    お買い得度:
    5.0
    品揃え:
    5.0

  • 安くて質の良い小物を買うには最適な店

    投稿日 2015年10月19日

    ナラヤ (スクンビット24店) バンコク

    総合評価:4.5

    スクンビットソイ24の入り口角、エンポリアムデパートの横にあるタイでは有名な小物雑貨店。

    女性向けの化粧ポーチとか小物入れとかかばんとかいろいろある。

    個人的にはテーブルワインを入れてそのまま飾れるワインホルダーがお気に入り。

    デザインは保守的だけど質も悪くない。

    安いものだと300円ぐらいから購入できるので友人のおみやげ用に大量購入するときにはとても便利で助かる。

    旅行時期
    2015年10月
    利用した際の同行者
    一人旅
    アクセス:
    5.0
    お買い得度:
    4.5
    サービス:
    2.5
    品揃え:
    4.5

  • すべてにがっかり 別庭あざれ

    投稿日 2013年07月06日

    武田尾温泉 紅葉館 別庭 あざれ 宝塚

    総合評価:2.0

    宝塚からほど近い山奥にある高級旅館。

    大阪北新地で有名な和の鉄人神田川俊郎がプロデュースしているらしい。

    只、個人的には新地で神田川氏の作る料理で美味しいと感じたことはなく高額なお会計だけが記憶に残っている。

    部屋はそれなりに綺麗で広さもはあるがベット側の壁にべたべたと手垢が残っていたりとメンテナンスに若干不満が残る。

    目の前には武庫川の渓流が一望出来、環境や雰囲気も良い。

    温泉は少しぬるめの湯温客室にも引かれている。

    大浴場から見える景色も美しい。

    只、大浴場などは利用時の導線があまり考えてられておらず使い勝手が悪い部分がいろいろある。

    問題はやはり料理。

    素材も良くなく味付けも大ざっぱ。

    サービスに至っては居酒屋レベルで話にならない。

    旅館と食事ところは別会社。

    この金額を出すのであれば他の旅館を選ぶ方がベスト。

    旅行時期
    2012年10月
    利用目的
    観光
    1人1泊予算
    30,000円以上
    アクセス:
    1.0
    コストパフォーマンス:
    2.0
    客室:
    2.5
    接客対応:
    1.5
    風呂:
    2.5
    食事・ドリンク:
    1.0

  • 只の塔(笑)

    投稿日 2013年07月13日

    タートダム ビエンチャン

    総合評価:2.5

    16世紀に立てられた塔。

    ビルマ様式の塔で昔は金属に覆われて黒光りしていたそう。

    現在のものは1930年に作り直されたもののようです。

    結構高さがありますがメンテナンスはあまりされていないようですね。

    所々に雑草が生い茂っています。

    このタートダムはビエンチャンの街の丁度真ん中あたりにあり周りにはおしゃれなレストラン等が並び静かで上品な雰囲気。

    夜になると綺麗な電気が多く付き始めます。

    旅行時期
    2009年12月
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    2.5
    人混みの少なさ:
    5.0

  • 玄関開けたら2分でヴィトン

    投稿日 2014年07月15日

    IFC レジデンス 上海

    総合評価:4.0

    マンションの玄関がGRAFF、DE BEERSの横で部屋はヴィトンの上。

    って凄いね。。。。玄関出たら世界の高級ブランドがズラーっと並んでる。

    リッツカールトン上海とも中で繋がってる。

    高級スーパーもあるので長期滞在には超便利。

    旅行時期
    2014年07月

  • ゴルフ場の真ん中に建っている孤島のような不便なホテル

    投稿日 2015年02月03日

    ザ・リッツ・カールトン沖縄 名護

    総合評価:3.5

    もともと地元資本の喜瀬別邸ホテル&スパから改装されてリッツカールトンになったようで部屋はリッツの基準から考えると少し狭く窮屈。

    特に水回りの防音にはかなり難があり隣のシャワーの音や子供の声などは筒抜け。

    蟻やハエも部屋に住んでいるし浴槽の窓に鳥の糞も付いている。(笑)

    スタッフは笑顔が印象深くどちらかといえばリッツカールトン大阪に似ているのだがサービスはやはり沖縄クオリティーでよく言えば大らか、悪く言えば大雑把。

    アメニティーなどはリッツ東京と殆ど一緒でアスプレイ。

    只、バスローブはペラペラ、水などの補給も少なく若干けち臭い印象を受けた。

    レストラン・グスクでいただく朝食はなかなか良いクオリティーだが夜は料金の割にどこも飯は不味い。

    Barもつまみ、サービス、カクテル共に質が低い。

    ESPAにいたっては歴代ESPA過去最低の全く心ときめかない設備と内装。

    ホテルに行くまではてっきりビーチサイドに建っているのだとばかり思っていたのだがゴルフ場の中にある。

    徒歩圏内で行ける場所はどこも無く必ず車が必要。

    やっぱり沖縄に行くのなら少し足を伸ばしてでもタイに行く方が100倍たのしいなぁ~。

    旅行時期
    2015年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    1人1泊予算
    30,000円未満
    アクセス:
    1.5
    コストパフォーマンス:
    2.0
    客室:
    2.5
    接客対応:
    4.0
    風呂:
    2.5
    食事・ドリンク:
    2.0
    バリアフリー:
    2.5

  • 宇都宮で接待といえば内装、対応、場所共にこの店がベスト

    投稿日 2011年05月06日

    治兵衛 宇都宮

    総合評価:4.0

    地方のホテルも仕事で多く回りましたがこのホテル丸治グループのレストラン・サービスは素晴らしい。

    酒の種類も多く季節ごとに変化する食材も取り入れられとても楽しむことができます。

    宇都宮で天ぷらと言えば間違いなくこの店。

    宇都宮県庁からほど近いホテルの3階にある。

    昔、ワシントンホテルだった場所。

    部屋良し、味良し、対応良し。

    酒も非常に充実している。

    大吟醸、ワイン、シャンパン、焼酎、何でもある。

    只、デザートのレベルだけが今ひとつ。

    接待やデートにお薦め。

    旅行時期
    2011年05月
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    5.0
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0

  • 部屋は良いが交通に難あり

    投稿日 2013年06月13日

    ル メリディアン サイバーポート ホテル 香港

    総合評価:3.5

    シェラトングループの新しいホテル。

    香港島の南西の崖に建てられているため景色や雰囲気はとても静かで良い感じ。

    ざわざわした香港の街中に疲れた方にお勧めできる。

    難点は市内まで離れている点と空港のシャトルバスなども無い点。

    セントラルまではシャトルのピストン輸送などがあるようだが再度、乗り換えるのが手間。

    ホテルから直接タクシーでの移動がベストかな。

    部屋はモダンでそれなりに快適ではあるがソフト面にやや難あり。

    愛想は良いがいかんせん従業員の数が少なすぎて何をお願いしても時間が掛かりすぎる。

    チェックイン・チェックアウト共に時間が掛かりうんざり。

    開発中のサイバーポートが完成し宿泊客が増えれば改善されるかも???

    なぜかアメニティーはエルメスの石鹸。。。

    女性には嬉しいかもしれませんね。

    オレンジのリッチな香りがGood。

    サイバーポートに用事がある方にはベストだと思います。。。。

    旅行時期
    2007年11月
    利用目的
    ビジネス
    利用した際の同行者
    一人旅
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    3.5
    バスルーム:
    3.5
    ロケーション:
    1.0
    客室:
    4.0

  • ル メリディアン チェンライ リゾート LE MERIDIEN CHIANG RAI RESORT グランドデラックスルーム に宿泊してみました。

    投稿日 2014年01月14日

    ル メリディアン チェン ライ リゾート チェンライ

    総合評価:4.0

    チェンマイまで来たので折角だから車で3時間かけてチェンライまで足を伸ばすことにした。

    シャングリラチェンマイのリムジン(トヨタカムリ)をチャーター(正規料金8,000B)しチェンライに向かう。

    途中、少数民族の村、ワットロンクン(真っ白な寺院)などを経由し到着。

    メリディアンはチェンライの中心地からは少し離れていて川沿いの静かな場所に建っている。

    ホテルからはダウンタウン、セントラルデパートへのシャトルバスサービスがあるが気楽に街を歩いて部屋に帰るといった感じの立地では無い。

    ホテルも巨大でいかにもリゾートと行った造り。

    部屋はモダンで綺麗だがいろいろと「がたついて」いたりとタイクオリティー。

    だが、レストランは意に反して?どこも美味しくて特にパンが良い。

    途中、同じホテルの日本人旅行者(2人)と会って話をしたが彼女たち以外に日本人と出会うことは無かった。

    雰囲気は日本で言うとちょうど白馬あたりに来た感じかなぁ~。

    ちなみに周りには徒歩で行けるローカルレストランが5軒ほどある。

    チェンライ空港までは約20分。

    立地以外は良いホテルだと思う。

    旅行時期
    2013年11月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    一人旅
    1人1泊予算
    30,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.0
    サービス:
    4.0
    バスルーム:
    3.0
    ロケーション:
    1.5
    客室:
    3.5

  • 期待しすぎるとがっかりします。

    投稿日 2010年01月19日

    アヤ ブティック ホテル パタヤ パタヤ

    総合評価:3.0

    当初シンガポール資本フレイザーグループのホテルだったが提携を解消した模様。

    まあ、このレベルでフレイザーは無理だろうなぁ~。

    以下、オープン当初の宿泊記。

    南パタヤ、ロイヤルガーデンすぐ南に新しくオープンしたサービスアパートメント。

    フレイザーはシンガポール資本でバンコクなどでもコンドミニアムやサービスアパートなど手広く進出。

    只、フレイザーはデザインとしては非常に洗練されているのですが使い勝手やフィニッシュの甘さが非常に目立つ物件が多い。

    このパタヤの物件もスタイリッシュなデザインで見た目は良いがエアコンの効きも悪く湿度が管理されていないために全体的に部屋が湿気っていて気持ちが悪い。

    もともとホテルとして造られた物件では無い建物を利用しているため梁や間取りも中途半端でリゾートホテルというにはやや安っぽい。

    浴室の水の流れも悪くフロントに対応をお願いしても滞在期間中はそのまま手付かず。

    またクローゼットの立て付けは部屋の湿度が高いため板が反って非常に開けにくくなっており女性の力では開閉は厳しい。

    インターネットは有料で350B。

    朝食は素材も悪く非常にまずい。

    壁も薄いのか音が筒抜け。

    部屋は北側と南側があるのだが北側はすぐに壁で部屋は真っ暗。

    良い点は日本式の浴室であること。

    アメニティーなどは結構揃っている。

    只、日本式のお風呂でも排水溝の水が流れなければ意味がありませんね。

    後、問題点は車付けが無いこと。

    特に夜は歩行者天国状態になるためホテル前にバイクすら進入できない。

    場所は非常に良いところにあるのだがお薦めできるかと言えば。。。。うーん。

    詳細
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10415263/

    旅行時期
    2010年01月
    1人1泊予算
    10,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    2.0
    サービス:
    3.0
    バスルーム:
    3.0
    客室:
    3.0

  • 銀座最高峰 素晴らしい寿司

    投稿日 2013年09月01日

    青空 銀座・有楽町

    総合評価:5.0

    並木通りのビル3階にある「青空」(はるたか)。

    北海道出身の高橋青空氏が札幌「すし善」で修業後、東京「すきやばし次郎」でさらに12年間の経験を積み僅か34歳にてオープンさせた店だそう。

    昔ながらの羽釜を使い営業時間中に数度炊いては常にベストな状態のシャリで握る。

    店の名前も粋だがこの店の鮨はとにかく想像を超えている。

    「ちんちくりん」は今までにここまで何一つ隙のない素晴らしい調和のとれた鮨を食べた事は無い。

    見た目も美しく、魚の質、シャリの旨さ、器、どれをとっても素晴らしいという言葉以外見つからない。

    これぞ真の江戸前鮨と唸ってしまう。

    カウンターには常にどこかピンと張られた緊張感が漂うが嫌な雰囲気ではない。

    まさしく神がかった味の鮨だ。

    とにかく素晴らしい以外の言葉が見つからない。。。。

    何度でも行きたい。

    旅行時期
    2013年06月
    一人当たり予算
    10,000円以上
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    5.0
    コストパフォーマンス:
    2.5
    サービス:
    5.0
    雰囲気:
    5.0
    料理・味:
    5.0

  • 情緒ある旅館で飯も旨いが部屋は古くトイレは苦痛

    投稿日 2013年07月06日

    柊家旅館 二条・烏丸・河原町

    総合評価:4.0

    創業文政元年(1818年)の京都老舗旅館の一つで「川端康成、三島由紀夫、チャールズ・チャプリン」が愛した宿らしい。

    「へぇ~あのチャップリンも来たのかぁ~」とこの宿の歴史に驚く。

    その中でも今回滞在した準特別室は作家・三島由紀夫がよく好んで利用していたらしい。

    三島由紀夫というと「暁の寺」という大変有名なタイを舞台とした著書があり、なにげに「ちんちくりん」の活動範囲と重なる。

    丁度、2012年の今「サド侯爵夫人」のお芝居で脚光を浴びている作家さん。

    そんな由緒ある凄い宿とは知らずにおバカな「ちんちくりん」は前日に「部屋空いてますかぁ~?」と気軽に電話で尋ねるもとてもマイルドな対応。

    このお部屋だけが空室だとのこと。

    その後、この部屋こそ三島由紀夫お気に入りの一室だったと知る。

    宿泊前に知っていたらまた違った視線で滞在時間を楽しんだことだと思う。

    京都駅からタクシーで向かうと入口ですぐさま受付の人間が対応。

    うーん。

    とてもスマート。

    入口はすこし薄暗く香が焚かれている。

    ホスピタリティーは非常に高く完璧に近い。

    格式が非常に高いのにもかかわらず暖かさがあり。。。ちょうどお祖母ちゃんの家に帰ってきた・・・そんな感じ?

    非常に奥行きの狭い急な階段を登って部屋に案内された。

    今回、宿泊の準特別室は2間続きの間。

    部屋の真ん中にある洗面台だけが中途半端な昭和時代のもの。

    さすがに部屋はかなりの年季が入っており主観では「メンテナンスは十分とはいえないのじゃないのかなぁ」と思う。

    というのかメンテナンスが出来ているからこそ、この程度で落ち着いているのか?

    うーん、、、おバカな「ちんちくりん」には良くわかりません(´д`)??

    雰囲気を保つためか?。。。そんなことを気にしてはいけない宿なのか?。。。

    快適かといわれると本当に「うーん」となる、、、、歴史あるこの宿に対してなんとも身の程知らずで失礼な「ちんちくりん」(笑)

    襖の高さは170センチ程度。

    「ちんちくりん」は身長180センチあるのでとにかくガンガン頭を打つ。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

    お風呂やトイレもびっくりするぐらいに小さくアメニティー類も最小限。

    設備が古くてもアメニティーなんかは経営努力で幾らでも力をいれることが出来るわけで、、、やはりそこまで考える必要のない程の売り手市場の宿なのか。

    こういった処は有名宿ゆえのおごりなのか熱海の高級旅館の強羅花壇等に良く似ている。

    特にトイレは本当に本当に小さく体の大きな「ちんちくりん」には苦痛。

    また、なぜか洋式のすぐ横に和式タイプもある。

    リフォーム代金をケチったとしか思えない。。。

    あと、やっぱり冬は寒い。

    正直快適さを求めるのであれば最近できた新館の方が良いかも。

    只、200年といった建築物の雰囲気や趣はなかなか他では体験できるものではないので興味のある方にはそれなりに楽しめると思う。

    お食事は京料理で少し近代風にアレンジされたもの。

    全体的な味もバランスも旅館としてはトップクラス(゚д゚)ウマー

    正直このレベルの料理をだせる旅館はなかなかない。

    料理に関してはとても楽しませて頂いた。

    また、この宿は京都の町中にあるが意外に夜はひっそりとして静か。

    この旅館のレストラン「ミシュラン1星」を獲ったようです。

    納得。

    次の日、女将さんに教えて頂いたすぐ近くのお薦めレストラン「室町和久傳(京料理)」、「木屋町櫻川」も良い。

    また次、機会があれば立ち寄ってみたい旅館の一つ。

    間違いなく新館を選ぶとは思いますが。。。


    京都 室町和久傳 夜に行ってきました。ミシュラン☆

    夜編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10310589/

    昼編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10310586/

    旅行時期
    2008年11月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    1人1泊予算
    30,000円以上
    アクセス:
    4.5
    コストパフォーマンス:
    3.0
    客室:
    3.0
    接客対応:
    5.0
    風呂:
    1.0
    食事・ドリンク:
    4.5
    バリアフリー:
    1.0

  • 東京駅真上のホテル

    投稿日 2013年07月19日

    東京ステーションホテル 丸の内・大手町・八重洲

    総合評価:3.5

    改装されて何もかもぴかぴかの東京ステーションホテル。

    スタッフも非常にフレンドリーで笑顔が好印象。

    サービスも問題なし。

    部屋は新しいが狭いが天井高が4メートルぐらいあるので圧迫感は少ない。

    日本式の浴室はお湯をためてあふれさせても気にならない。

    夜、近くのコンビニまで徒歩5分掛かるのが唯一の不満点。

    高級ビジネスホテルといった感じ7.

    旅行時期
    2013年07月

  • ビエンチャン最高クラス。ブラピ・アンジーの定宿

    投稿日 2011年08月22日

    グリーン パーク ブティック ホテル ビエンチャン

    総合評価:4.5

    ラオスの首都ビエンチャン東側にある高級リゾートホテルで市内の中心部からは少し東に離れています。

    ラオスのホテルの中では最高級クラスだそうでブラッドピット・アンジェリーナ・ジョリーご夫妻などもよく利用しているとの事。

    室内は後進国としてはトップクラスレベルでとても清潔に保たれており常に快適に過ごせるように随所に工夫が凝らされています。

    また、リネン類もとても気持ちの良い高品質なものを使用しているのは嬉しい。

    部屋にはその他にもセキュリティーボックスや殺虫剤、傘まで完備。

    また、ワイヤレスインターネットをはじめNHKもすべて無料で利用できます。

    規模としては小さなホテルで人気も高くなかなか空室がでないよう。

    併設されているレストランのレベルも高く本当にゆっくりとした時間の流れの中でリラックスできるホテル。

    ラオス人は皆おっとりしておりホスピタリティーの点では非常にレベルの高いポテンシャルを感じますねぇ。

    車の運転もとても繊細で通行人に対しても非常に優しい気遣いを感じる事が出来る。

    本当の笑顔と親切は心のゆとりから生まれるものであることを教わった様な気がします。

    日本を初め他のアジア地域やタイ・バンコクには既に無くなってしまったものですね。

    気をつけたいことはラオス全般に言えることですが何処もとにかく蚊が多く予め虫対策を考慮しておくことが必要。

    街のコンビニ(非常に少ない)にはアースマットやタイの虫除け薬が売られていますので持ってくるのを忘れた人は事前に街中で購入した方が良いかもしれません。

    このホテルの残念な点はベットの角が出ていて足をぶつけてしまうこと。

    なんども弁慶を打ち付けて死ぬかと思いました。

    計算されたかのようにベストな場所に堅い角があるんです。。。

    気をつけましょう。

    旅行時期
    2009年12月
    利用目的
    観光
    コストパフォーマンス:
    3.5
    サービス:
    4.5
    バスルーム:
    4.0
    ロケーション:
    3.5
    客室:
    4.0

  • チョンブリでは高級ホテル

    投稿日 2013年07月08日

    ザ タイド リゾート その他の都市

    総合評価:2.5

    バンコクより南に1時間ほど。

    地元の人で賑わうバンセンビーチは外国人の姿を見ることは殆どない無い地元人御用達のビーチ。

    ホテルはとても静かでゆっくりと過ごすことができる。

    というかシーズンオフはほとんど宿泊客を見ることは無い。

    お部屋は少し昔のタイリゾートホテルの作りで快適さという部分ではすべての点でかなりレベルは落ちる。

    バンセンに泊まるのであればパタヤまで足を伸ばすほうがずっと快適かなぁ。

    尚、少し離れたところにセブンイレブンがあるので必要なものはここで揃う。

    ホテルの前にはバンセンビーチが広がり徒歩でアクセス可能。

    また、海岸線には沢山の屋台が出ている。

    タイの観光に飽きて地元の生活を感じたい人向けのホテルですかね。

    ホテル併設のレストランは値段が高いのに激マズですのでぜひ外の屋台を試して。

    きっとビックリするほど美味しいタイ料理を満喫できると思う。

    海が近いのでシーフードバーベキューでも本当に美味しい。

    ちなみに海は乾季だとまだそこそこ綺麗だが雨期は水が汚い。

    旅行時期
    2008年01月

  • まわりにはレストランやスーパーがあり便利だが部屋は内装が雑で快適度は今ひとつ。

    投稿日 2013年07月07日

    オークウッド レジデンス スクンビット トンロー バンコク バンコク

    総合評価:3.0

    世界中で品質の高いサービスアパートメントを提供しているオークウッドグループ。

    日本では東京ミッドタウンや青山などにも展開しており月額70万円からといった高級サービスアパートメントとして六本木リッツカールトンレジデンスと同じく有名。

    まあ、どんなに贔屓目に見てもリッツの方が上ですが。。。。

    バンコクにはその昔、ナラティワートソイ24に大型のオークウッドがあったのだが現在は他の会社に売却しフランチャイズ形式でスクンビット・トンローソイ13、スクンビット・ソイ24、スクンビット・ソイ18、そしてバンナーの東側にと計4棟、現在サービスアパートとして運営している。

    「ちんちくりん」は訪タイ当初ナラティワートのオークウッドに長期滞在予定で契約をしたのですがマネージメントやサービスの質も低く部屋も今ひとつな印象を受け1ヶ月程でエンポリアムスイートに移動した苦い経験がある。

    只、韓国・コエックス横にあるオークウッドでは申し分ない快適な滞在をしていますのでオーナーにより提供されるサービスの質は各オークウッドごとに大きな差があるのではと考える。

    結局はオーナーの考え方が従業員を伝ってお客に流れ込んでくるわけで、、、そう考えると同じブランドのサービスアパートであったとしても各場所によって全く性格が異なるのは普通のことなのかも知れません。

    さて、トンローにあるこのオークウッドは丁度ショッピングモールJアベニューの裏側にありすぐ横には高級日本料理レストラン&クラブ「花子」がある好立地。

    このクラブ、日本料理レストランと中で繋がっているので一人で食事をするときにホステスを呼んで一緒に食事も出来る面白いシステムを採用しています。

    その分、会計はバンコクの日本人クラブの中ではトップクラス。

    連日タイの上場企業駐在員(値段が高いので金がないと遊べない)を中心に賑わっている。

    一人で食事を食べるのが寂しく懐に余裕がある方には、ここに滞在するライフスタイルも良いバンコクライフかもしれませんねぇ(笑)

    その他、周辺にはショッピングセンターやレストランも豊富にあるのでとても便利。

    コンビニも徒歩圏内です。

    このオークウッドトンロー、建物は小さく駐車場からすぐに出入りできるためトンロー地区にある他の高級高層大型サービスアパートであるパンパシフィック・サービスアパートメントやサマーセット・トンロー・サービスアパートメントに比べるとぐるぐる高層駐車場に車を出し入れすることを考えるとそれなりに小回りが利いて便利。

    高層マンションはとにかく見晴らしは非常に良いのですがエレベーター待ちや駐車場の出入りに時間が掛かりめんどくさい。。。。と「ちんちくりん」いつも思う。

    まあ、常に運転手が待機しているような有名上場企業の幹部クラスの人間にとってはそれ程大した問題ではないことではないのでしょうが。。。^-^;

    さて、このトンローのオークウッド、部屋は高額家賃の割に意外に安っぽく高級感は無い。

    ナチュラルな雰囲気ですが壁紙も無いし最近の高級志向溢れるバンコク物件にしては内装は今一つ洗練されていません。

    特に家具や設備のフィニッシュが甘く、さらに天井が低いのが致命的。

    只、部屋は明るく短期滞在であればそれほど問題なさそう。

    サービスもそれほど良いわけでもなくスタッフの人数も若干少なめで総合的には「パンパシ」「サマーセット」「センターポイント」の下に位置するレベル。

    ファシリティーもスペースに余裕が無く窮屈。

    気持の良い高層階プールを持つ「パンパシ」「サマーセット」には遠く及ばずといった感想。

    まあ、短期滞在専用のサービスアパートメントかな。。。。

    場所はとても良いのですが。


    バンコク ホテルインデックス 宿泊総集編 2011年3月29日更新
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549436/

    今日の一曲
    イギリスのPOP歌姫ソフィー
    軽快なミュージックに奇抜なダンスとCGデコレが面白い。
    この「グラサン?眼鏡?」欲しいなぁ(笑)
    Freemasons feat. Sophie Ellis-Bextor
    http://www.cpcre.com/freemasons-feat-sophie-ellis-bextor-heartbreak.html

    旅行時期
    2010年12月

  • 期待ほどでもないホテル。レストランは不味い。

    投稿日 2013年07月07日

    ザ・リッツ・カールトン東京 六本木

    総合評価:4.0

    六本木ミッドタウンに建つリッツカールトン東京。

    昔、巨大な防衛庁移転後にまさかリッツが来るとはねぇ~。

    東京も大きく変化しました。

    さて、リッツカールトン東京もオープン後、1年半経過。

    場所は六本木交差点のすぐそばでどこに行くのもとても便利な立地。

    オープン当初はホスピタリティーも低く張りぼてと揶揄されたホテルでしたが現在はどうなったことか・・・。

    とりあえず最近の六本木はものすごく便利になりましたねぇ。

    本当に何でも揃います。

    ドンキはあるしつるとんたんもラーメン一蘭もあるしぼったくり有名店たんや又兵衛など日本のありとあらゆるものが揃っている。

    「ミッドタウン」も沢山有名なお菓子屋さんやレストランが入居し何処に行っても楽しめる街になった。

    さて、そんなとこにあるリッツカールトン東京。

    オーナーは大阪、東京は別で大阪は阪神ホテルシステムズ、東京は三井不動産グループ。

    スタッフは大阪のリッツに比べると態度が若干緊張気味、、、というか堅苦しい。

    オープン当初から酷評されていたホスピタリティーに関してはちんちくりん滞在時には少し改善されたようではあるが依然お願いしていた荷物がなかなか部屋まで運ばれない等といった細かな不手際が目立つ。

    また、レストランも値段は立派だが味は普通。

    この味ではとても東京を代表するレストランにはなれません。

    特に日本料理ひのきざかは対応も酷い。

    また、注文する金額によってサービス対応が変わるなどホテルとしてあるまじき行為。

    このレストランではコース(料理の値段)によってあからさまに客へのホスピタリティーが変化するようです。

    部屋の設備もリッツにしてはごく普通。

    浴室のTVも外付け。

    大阪のリッツカールトンがそれなりに完成した箱なので期待しすぎたのか全てにおいて今ひとつ。

    六本木に泊まる必要がなければわざわざ利用する程の価値は無い?

    ちなみにアメニティーはブルガリ。

    チェックアウトも人の列・・・。

    朝から混み合ったロビーで時間がかかりストレスが・・・。

    せめてスイートに宿泊している客にはある程度の融通が利かなければエグゼクティブホテルとしては今一つでは?

    期待をしていた分、非常に残念です。

    自分の金では次行かない。


    その他のリッツカールトン関連ブログ

    ザ・リッツ・カールトン大阪 Ritz Carlton Suite に宿泊してみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10213375/

    ザ・リッツ・カールトン大阪 ジュニアスイート に宿泊してみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10279260/

    ザ・リッツ・カールトン大阪 和室スイート に宿泊してみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10286137/

    ザ・リッツ・カールトン大阪 デラックスルーム に宿泊してみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10286140/

    ザ・リッツ・カールトン大阪 クラブダブル に宿泊してみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10299943/

    ザ・リッツ・カールトン大阪 花筐(はながたみ) に行ってきました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10310591/

    ザ・リッツ・カールトン大阪 中国料理 香桃(シャンタオ)上海ガニ編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10287293/

    ザ・リッツ・カールトン大阪 中国料理 香桃(シャンタオ) に行ってみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10231437/

    ザ・リッツ・カールトン東京 エグゼクティブスイート に宿泊してみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10295839/

    ザ・リッツ・カールトン東京 ひのきざか に行ってきました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10310597/

    フランス パリ Ritz Paris(リッツ・パリ)に宿泊してみました。
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10213486/

    旅行時期
    2008年12月

  • 部屋は綺麗だが市内からかなり離れすぎている。渋滞すると市内まで1時間ほど掛かってしまうのが欠点。

    投稿日 2013年07月07日

    ハイアット リージェンシー コルカタ コルカタ (カルカッタ)

    総合評価:4.0

    コルカタにはHyatt、Sheraton、Oberoiなど有名なホテルが数多くあリますが今回は久しぶりにHyattに宿泊してみました。

    Hyattはソルトレイク地区にありコルカタの町中からは少し離れているので町中へのアクセスは少々不便です。

    昨年まではインドらしいある意味いい加減なホテルだったのですが今回は空港に着いたそばから、異変が・・・。

    なんときちんとHyattのスタッフが待機して待っているではないですか。

    今までにもう30回以上仕事でコルカタに来ていますが殆ど事前に手配したホテルリムジンが迎えに来ることが無いのです。

    特にハイアットに至っては今まで全くと言っていいほどに待機していたことがありません。

    事前にホテル予約をするのですが同時にリムジン予約もネットでお願いしてもいつも空港で待機していることが無いのです。

    自力でホテルに行きスタッフに伝えても「聞いていない」だとか「システムに入ってない」などといわれます。

    まあ、インドでは普通の事なのでいつも「はいはい」ってな感じでしたが。。。

    それがなんと今回はプラカードをもって「ちんちくりん」を待ってくれているではありませんか。

    なぜか先に名前を呼ばれにこやかにあいさつをしてくれました。

    これには驚きました。

    いつも手配したリムジンが来ていないので空港に到着するなりまず、タクシーを探すところから始めなくてはならないのですがこの空港タクシーの殆どがぼったくり運転手なのです。

    インドに行ったことがある人は皆さんご存知だと思いますが、突然荷物を持たれたり、関係ない人間が突然タクシーに前部の座席に乗り込みあれやこれやと自分にコミッションが入るホテルを紹介し始めます。

    これが嫌でインドが嫌いになる人も多いのではないでしょうか?

    そんなこともなくリムジンの車内にはインドでは珍しいエビアンが置かれていました。

    うーーん。

    気持ちが悪い。

    この気持ちの悪さはHyattについてからも変わりません。

    まるでワシントンホテルが急にリッツカールトンのホスピタリティーに変わったようです。

    ロビーでもそつなく仕事をこなします。

    スタッフも皆、日本人が珍しいのでよく話しかけられるために以前からある程度知っている方が多いのですがまるで人が変わったように皆笑顔です。

    聞くところによるとどうもGMが変わったようです。

    今年からミスターブルースさんというオーストラリア人になったとのこと。

    それにしても昨年末にも滞在しましたがよくこの短期間でここまでホテルのサービスを向上させることができたものだと感心。

    まったく別のホテルになったと思いますね。

    仕事後ホテルに帰ってからはクラブラウンジで飲み放題のワインとオードブルを頂きました。

    その後、就寝後夜3時ごろに急にエアコンが故障。

    暑さで目が覚めました。

    深夜にフロントに交渉。

    これもそつなく迅速に修理してくれました。

    やればできるんじゃん。

    インド人。

    それにしてもこのGMの手腕には驚きです。

    一度お目にかかりたいものです。

    旅行時期
    2008年01月

  • 場所は最高だがアメニティーは少しケチくさいしプールも無い。

    投稿日 2013年07月06日

    マンダリン オリエンタル 東京 日本橋

    総合評価:4.5

    ラスベガスやバンコクのマンダリンオリエンタルが好きだったので少し期待していたマンダリンオリエンタル東京。

    日本橋三越のすぐ隣という好立地。

    部屋はマンダリンにしては少しチープな印象。

    アメニティーもリネン類もすこし物足りない。

    歯ブラシに歯間ブラシ?がひっついていたりととにかくコスト削減経営が目に見えすぎて折角のラグジュアリーな雰囲気を台無しにしている気がする。

    プールがないといった設備面での不満もある。

    ベネフィットで夕方4時までの滞在を希望しても込んでいるので1時までに出てほしいと。。。。

    何から何まで利益優先の対応に興ざめ。

    場所代と考えれば仕方ないのか。。。


    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
    東京・横浜 ラグジュアリーホテル 宿泊総集編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549182

    大阪 ラグジュアリーホテル 宿泊総集編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549183

    京都 ラグジュアリーホテル 宿泊総集編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549583

    九州地方 ラグジュアリーホテル 宿泊総集編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549569
    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


    新宿 パークハイアット東京 PARK HYATT TOKYO パークスイート
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10217047/

    日比谷 ペニンシュラ東京 デラックススイートキング
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10295827/

    日比谷 ペニンシュラホテル デラックスツイン
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10276134/

    六本木 リッツカールトン東京 The Ritz-Carlton TOKYO エグゼクティブスイート
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10295839/

    ザ・リッツ・カールトン東京 The Ritz-Carlton Tokyo クラブ タワー デラックス
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10771200/

    六本木 グランドハイアット東京 グランドデラックスコーナーキング
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10541297/

    六本木 グランドハイアット東京 グランドデラックスコーナーキング P.2
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10546824/

    日本橋 マンダリンオリエンタル東京 Mandarin Oriental Tokyo
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10767044/

    恵比寿 ウェスティンホテル東京 コーナーエグゼクティブ
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10462295/

    恵比寿 ウェスティンホテル東京 エグゼクティブ・クラブ・ルーム
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10464163/

    目黒 シェラトン都ホテル東京
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10217243/

    東京 ホテルメトロポリタン丸の内
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10328440/

    ホテルコムズ銀座 (旧・三井アーバン汐留)
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10341566/

    横浜 パンパシフィック 横浜ベイホテル東急 角部屋スイート
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10287290/

    横浜 パンパシフィック 横浜ベイホテル東急 デラックスツイン
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10341543/

    横浜 グランドインターコンチネンタルホテル ハーバースイート
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10217049/

    千葉県 幕張 ホテルニューオータニ幕張
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10319742/


    ビジネスホテル編
    ホテルモントレ 赤坂
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10341567/

    ホテルモントレ 銀座
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10341568/

    旅行時期
    2013年04月

  • 桜の季節にお薦め

    投稿日 2013年07月06日

    星のや京都 嵐山・嵯峨野・太秦・桂

    総合評価:4.5

    素敵な桜が部屋から見られる宿とのことでお誘い頂いた。

    京都嵐山から船に乗って15分程の山肌に建つ星のや。

    船が到着するときにはスタッフが整列してお出迎え。

    サービスや笑顔はさすが星のやといったところ。

    100年ほど前の建物を改装して利用しているとのことで急な坂も多く足腰の弱いお年寄りには全く配慮されていないので注意が必要。

    宿泊者の7割が外国人だそう。

    50平米ほどの部屋からは桜が綺麗に見える。

    まさに桜を見るためだけの部屋。

    テレビはなくひたすら贅沢に時間を過ごすコンセプトなのだろう。

    只、アメニティー、リネン、トイレットペーパーなどは安物でコスト削減が目に見えて少し興ざめする部分も。

    1泊10万円もする部屋にケチケチしてどうする?

    今や日本を代表する星のやではあるが儲け主義に走ってもらっては悲しいというもの。

    訪れるお客様を笑顔にするサービスや設備を常に追求して頂きたい。


    他の星野リゾート
    大分 界ASO
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10297029/

    大分 界ASO 夕食編
    http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10309828/

    旅行時期
    2013年04月

ちんちくりんさん

ちんちくりんさん 写真

海外35カ国渡航

国内21都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

ちんちくりんさんにとって旅行とは

もし、自分が日本人でなかったらいったいどこでどの様な生活をしているのだろうか?

どの様な人生をおくっているのだろうか。。。。?

など考えながら各国の文化を意識し世界を周っている

今までに色々な国(2013年9月時点で世界48ヵ国)を見終え、当初は自分が日本人として生まれた事をとても幸福であると思っていたのだが、、、

頻繁に海外へ足を運ぶようになった今では徐々にそれが政府?マスコミ?に植え付けられた只の妄想であることに気がついた

日本は所詮敗戦国でありアメリカのモルモットなんだね

アメリカだけじゃなくて韓国や中国なんかも面倒くさい感じで複雑に絡みついている

表向きはすべてにおいて美しく綺麗で道徳に秀でていると感じる日本国だが実際には見えにくいだけでかなり黒い部分が多い国の一つなんだろうなぁ

正直他の国と比べ中身が見えにくい分たちが悪いといった感が否めない

普通に生きていると全く違和感を感じる事なく寿命を迎えるのであろうが日本という国は世界的にみても「政府」、「マスコミ」、「国民」共にかなり腐りきった国

ちんちくりんが云っている意味がわからない人は気にせず何も知らずにそのまま日本で死を迎えてくださいな

それが一番?幸せなんじゃないかな。。。。たぶん

びっくりするぐらい緻密に計算され尽くされた不愉快極まりない伽羅倶梨にまみれている日本国の中身を知れば知るほど不幸になる

日本人はすでに心の豊かさが枯れ、人生を楽しむことも知らなすぎるのでは・・・?

仕事後の美味しいビールさえ気軽に安く飲めず、その他の人生を楽しむための娯楽も諸外国に比べ大きく制限されている日本

「発泡酒」ってなに??

世界中どこに行っても美味しいビールを安く飲めるのに。。。どこに行っても水よりずっとずっと安いのに

ビールって労働者階級最大のご褒美ですよ

本当に国民をどこまで馬鹿にしてるのか??

いつまでたっても禁煙にならない日本の街中

日本より30年は遅れているであろうタイ・バンコクですらレストランは全禁煙が当たり前

タバコを吸わない一般の人間が税金という名の蜜にむらがう鬼畜役人都合のために常に煙害に晒されている現実をよくよく考えると我々の国の本質が見えるのでは無いのか???

なぜ?

毒を強制的に吸い続ける人間が我慢しなくてはならないのであろうか???

簡単にいえば金を払うものが一番偉いのが我らが生まれし不幸な国、日本の真なる姿なのであろう

この地に生まれた時から目に見えない税金に雁字搦めにされ少子高齢化さえも国民の責任の様に押しつけられている

今ようやく製造されようとしている液体ミルク

アメリカだと昔から使われている便利で安全な幼児用液体ミルク

なんで日本に今までなかったか知ってる??

某大手企業の利益確保のため

安く作れる粉ミルクを推奨し高コストの液体ミルクは便利でも製造しない政府と企業の糞癒着

摂取体質の政府やマスコミに支配され、カモにされても何も言わない

否、言えない??

否、気づくことすらも許されない???

お人好しで気の小さい?馬鹿でおとなしい日本人

結局、損をするのはまじめに生きている人間や立場の弱いもの

そんな弱いものを美として受け入れるような腐りきった教育体質

全てが「ちんちくりん」の勝手な解釈だと思われようとも個人的には日本は世界の中ではかなりおかしい国のひとつであると考えている

皆も時代の流れとともによく考えてみればわかるのでは?

ここ最近はSNSをはじめとする検閲されずに情報発信出来る場所が数多く存在することであらゆる日本国内の矛盾が一般的にも認知されてきている

今までは気付くことすら出来なかったことが誰もが知ることができる時代になってきている

北朝鮮や中国(フェイスブックもラインも使えないほどインターネットも規制されている)は当たり前としてもタイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールですらマスコミによる情報操作はごくごく当たり前なこのご時世

よくよく考えてもらいたい

最近の天皇様のお言葉を・・・・

天皇様ですら見えない誰かの力に羽交い締めされているのである

天皇様と比べるのも失礼かもしれないが我らがアイドル「SMAP」の謝罪会見を・・・・

なんとも深い日本の闇が一般的我々にも徐々に晒されてきている

いままで誰が何の目的で何のためにあらゆる情報を操作してきたのか・・・・

そしてそれが過去いかなる手段で達成し国民を欺いてきたかという事実を

今の時代だからこそ我々が理解できることが沢山あると「ちんちくりん」は思っている

国民は皆、仕事をするために生きているのでは無く人生を楽しみそして幸せを見つけるために生きるべき

先進国といわれている国の中、日本ほど楽しみが少ない国は本当に珍しいと改めて感じる

年間自殺者3万人を超える現在

この数字は本当に異常すぎる

こんなに自殺者が多い国は世界どこを探しても他にはない

人生楽しくないから死んでいくんだよ

そのくせに安楽死は認めない

生きていて楽しくないってちんちくりんも26歳ぐらいまでずっと思っていたけれども世界の大部分の人は「生きていてよかった」「生まれてきて良かった」って思っているんです

南アジアで「死にたい」なんて言っているやつなんかにあったことも無いのが経験上の現実

つまり我々は豊かさといった虚栄と引き替えに生きるための幸せの本質を完全に見失っている

死ぬ前に一度、日本を離れて日本では絶対にできない(してはいけない?)沢山の事を経験すべき

生きているということは「こんなにも凄いことなんだと実感する機会を」何としてでも一度は経験できる場面をつくる事を目標にしてほしい

日本国内ではほぼ不可能に近いけどね。。。。。

具体的にいえば200万円程持ってアムステルダム(例えね)に3ヶ月住むべき

メキシコでもカリフォルニア州でもいいかな

ある程度の自由を満喫できるところでゆっくりと人生を考える時間を持つべきだと思う

わずか人生80年ほどの間にそれが出来れば「ちんちんくりん」の言っていることもきっと理解できるだろうし「きっとあなたも幸せとは自身の心の中にしかない」ことを悟るはず

ちなみにちんちくりんは日本という国は大っ嫌いです

今は日本人に生まれたことすら残念に思っています

でも、日本人は好きです(意味深)

自分を大切にし愛す事

自身を愛せない人間が他人を愛せるわけがない

どんな些細なことにでも感謝の気持ちを忘れずに。。。

普段感じている当たり前な事は決して当たり前な事では無いと心に命ずること

「ありがとう」の意味は「有難(ありがた)し」

つまりあることが珍しいということ

奇跡だ

反対語は「あたりまえ」

自分を愛し、そして人を愛すことを理解し日々、当り前だと思うことに感謝できるようになればきっとあなたには幸せが訪れるのでは?

I Love Me

と。。。。偉そうな事を言ってみた(-0-)ノ

そんな皆の幸せ探しの手伝いが出来る様にブログを書くことが出来れば嬉しいのですが。。。。

いかんせん文才もなくその時感じたことを思ったように書き綴るだけ、、、(;゜ロ゜)

ちなみに宿泊やレストランの星評価は当日の体調、気分などにより大きく変化(笑)

主に費用対効果を中心に採点しているので、たとえば高級ホテルの星3つとB級グルメの星3つは同じ評価ではない

良くいわれるのですが非常に辛口

只、その時に思ったこと感じたことをそのままに書いてる

皆と同じ事を書いてもね。。。。あんまり意味がないから

気分を害されたときはご勘弁

悪気はありませんが周りの目もあまり気にしません

星1はダメダメ

星2は自分では次行かない

星3は次もう一度いっても良い

星4は次も行きたい

星5は素晴らしい

といった感じ

自分を客観的にみた第一印象

ちんちくりん食べログ
http://tabelog.com/rvwr/chinchikurin/

ちんちくりんコレクション
http://www.cpcre.com/

大好きな場所

綺麗な海のあるところ。

笑顔のあるところ。

美味しいものがあるところ。

歴史のあるところ。

アメリカ・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10623818

ヨーロッパ・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10583183/

タイ・バンコク・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549436/

タイ・パタヤ・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549406/

タイ・地方都市・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549566/

ラオス・ビエンチャン・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10550070/

コルカタ・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549554/

香港・マカオ・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549186/

東京・横浜・千葉・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549182/

大阪・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549183/

京都・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549583/

九州地区・ホテルインデックス
http://4travel.jp/traveler/chinchikurin/album/10549569/

大好きな理由

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

人生楽しんだ者の勝ち。

毎日、そこらへんに沢山落ちている幸せをさがして生きいる。

生きるということは死ぬまでの暇つぶしという人がいますがこれは大きな間違い。

人生は死ぬまでにどれだけ楽しみ尽くすかゲーム。

旅はそんな幸せ探しゲームの一つ。

誰もいったことのないところに逝きたい。(笑)

行ってみたい場所

木星、土星、冥王星、ガミラス星、地球のコア、4次元以上の高次元空間、虚数空間、ディラックの海