旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10156783

Charlielongさんのトラベラーページ

Charlielongさんの旅行記全204 »

旅行記をもっと見る

Charlielongさんの写真全5,407 »

写真をもっと見る

Charlielongさんのクチコミ全300 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

CharlielongさんのQ&A

回答(119件)

  • 北京のおすすめグルメは?

    はじめまして。旅行屋といいます。今度のGWに家族で北京・西安に行こうと思います。私・妻・子供(5歳・8歳)・義母(72歳)です。北京でどこか美味しいお勧めのグルメスポットはありませんか?ご存知の方、教...もっと見る

    この回答は6人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/02/21 13:32:54
    • 回答者: Charlielongさん
    • 経験:あり

    北京で北京ダックなら、故宮博物院すぐ近くにある四季民福をお勧めします。
    一見小さいお店かなと思いましたが、中は広々、そして親切なサービス、美味しい北京ダックを
    いただきました。

  • マルタ半日観光のおススメを教えて下さい

    2/7(水)に昼から夕方までマルタ滞在を致します
    船による移動なので、確実に上陸が出来るかどうか、何時になるかも分らない為、事前にツアーを申し込むことが難しい状態です

    ガイドブックは見ているの...もっと見る

    この回答は6人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/01/14 11:23:36
    • 回答者: Charlielongさん
    • 経験:あり

    限られた時間ですので、世界遺産であるバレッタの街並みと聖ヨハネ大聖堂とカラバッジョの絵ですね。
    ぜひ楽しんでください。

  • 帰国前に香港からマカオへ…

    もうすぐ香港に旅行に行く予定なのですが
    最終日1/15の飛行機が
    18時発のため少し時間に余裕があります。
    早朝にカオルーン発でマカオにいき、
    2~3時間観光してから空港に戻ろうと思うのですが...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/01/06 20:43:50
    • 回答者: Charlielongさん
    • 経験:あり

    マカオー香港間のフェリーはたくさん出ていますので、また早朝便も有りますので
    台風などで海が荒れなければ、船で往復して観光する時間は十分あります。
    ただし観光は体力も要りますのでそれは注意しましょう。
    お金に余裕があれば、ヘリで行くことが可能ですので、時間も余裕ができます。 ターボジェット(香港方面)

回答をもっと見る

質問(15件)

質問をもっと見る

Charlielongさんにとって旅行とは

2018年も宜しくお願い致します。

旅行とは新しい事を覚える場、人生に新たな希望を見つける時間。
そんなに贅沢な旅は出来ないので、格安チケット選んで、便利で安めのホテル探して、と全て個人手配で。
いつも用意周到に準備をしているつもりでも、何かしら忘れているのが旅。見忘れた絵画、食べ忘れた料理、
撮り忘れた名所…それが次の旅への原動力ですね。

1982年に中国上海に来たのが旅の始まり。まさか中国にこんなに長く滞在するとは、その当時は思っても見ませんでした。(現在上海駐在中です。)

中国には駐在していますので、多くの都市に訪問しております。
チチハル、綏芬河、ハルピン、佳木斯、張志、長春、吉林、瀋陽、大連、営口、フフホト、包頭、北京、天津、廊坊
唐山、石家庄、保定、済南、淄博、煙台、威海、青島、莱陽、諸城、広州、仏山、中山、珠海、海口、三亜、順徳、
東莞、深圳、汕頭、敦煌、蘭州、成都、重慶、武漢、長沙、駐馬店、西安、洛陽、漯河、鄭州、福州、泉州、厦門、
寧波、温州、紹興、杭州、金華、蕪湖、南京、無錫、昆山、丹陽、揚州、蘇州、常熟、南通、上海などなど。

自分を客観的にみた第一印象

中年でただのヒゲおやじ。

大好きな場所

タイのクラビ。
バリのウブド。
イタリアのフィレンツェ。

大好きな理由

時間の流れが優しく、緩やかな気分にさせてくれる場所。

行ってみたい場所

イスタンブール、コタキナバル、コモド島、コルシカ島、サンマリノ、シチリア島、ブスアンガ島、パラオ、
モナコ、ガラパゴス諸島、書き出したらきりがありません。
特に4トラの皆さんの旅行記を読んで、どんどん行ってみたい場所が増えています。
最近は、丸山ゴンザレスさんの「アジア親日の履歴書」を読んで、ラオス、ブータン、ミャンマーなど日本人として行かねばならないと思う場所が増えました!