旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ホバート×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

タスマニア博物館&美術館Tasmanian Museum & Art Gallery

博物館・美術館・ギャラリー
住所:
40 Macquarie St., Hobart, TAS 7000  タスマニア博物館&美術館 地図

タスマニア博物館&美術館 詳しいスポット情報 編集

3

ホバート 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.27
タスマニア博物館&美術館 クチコミ 3件
アクセス:
4.83
コストパフォーマンス:
4.67
人混みの少なさ:
4.17
展示内容:
4.00
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

3
  • のんびりと楽しめます

    タスマニア博物館&美術館の満足度: 4.0全項目の評価

    Y.Madさん 写真

    Y.Madさん
    女性 / ホバートのクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2017/11(約7ヶ月前)
    街中にあり、アクセスも良く無料で入れるので、気軽に行けると思います。
    展示の仕方も工夫がなされており、椅子に座って絵画や作品を鑑賞できる場所もあり、のんびりと出来て落ち着く感じがしました。
    程よい大きさの美術館で、絶滅してしまったタスマニアンタイガーの剥製が見たくて行きましたが、アボリジニアートも見れたり、タスマニアの歴史も知れて、とても満足しました。
    同行者
    家族旅行
    所要時間
    1-2時間
  • タスマニアの自然、歴史、文化、美術を展示した博物館&美術館

    タスマニア博物館&美術館の満足度: 4.0全項目の評価

    AandMさん 写真

    AandMさん
    男性 / ホバートのクチコミ : 10件
    旅行時期 : 2016/12(約2年前)
    タスマニアの自然、歴史、文化を紹介する博物館と、美術館が合わさった施設です。海岸沿いの分かり易い場所にあります。入場料は無料で、日本語パンフレットもありました。
    展示に工夫がされていて、とても分かり易い博物館です。

    夕方の閉館が近い時間帯に入場したので、博物館の部分は見学できましたが、美術館を見学する時間はありませんでした。タスマニアの自然や現地人(アボリジニ)の生活の様子、西欧人が入植した以降の変化が分かり易く展示されています。またタスマニアの動物が化石も含めて展示されています。タスマニア・デビルにも多様な種類があることを、ここの展示で知りました。

    大変興味深い施設だと思います。
    同行者
    カップル・夫婦
    所要時間
    1-2時間
  • タスマニアの歴史と芸術を肌で感じる

    タスマニア博物館&美術館の満足度: 5.0全項目の評価

    tenkuusogoさん 写真

    tenkuusogoさん
    男性 / ホバートのクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2014/08(約4年前)
    サリバンズコーブの水辺に立つ19 世紀の歴史的建造物で、貴重な展示を通して、タスマニア州の歴史と芸術を肌で感じることができます。特に1936 年に絶滅したフクロオオカミ (タスマニアンタイガー) のセクションは強く印象に残っています。地域の小学生が課外学習で訪れ、学芸員の説明を受けていました。カフェも併設されていて、半日いても退屈しませんでした。
    同行者
    一人旅
    所要時間
    半日

クチコミをもっと見る 3件

オーストラリアで使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安370円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る

Q&A掲示板 0

タスマニア博物館&美術館について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by Y.Madさん

by AandMさん

by tenkuusogoさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記2

  • タスマニア島、ぐるりと一周 by AandMさん

    • エリア:  同行者: カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2016/12/25 - 2016/12/29(約2年前)

      タスマニア島はオーストラリア南部にあり、北海道より小さめの島です。映画「タスマニア物語」、タスマニア・ビーフ、タスマニア・デビルなどで名前は知られています。また英国の流刑囚が遠路送られたポート・アーサー監獄もあり、「オーストラリアの囚人遺跡群(Australian Convicts Site)」の一部として世界遺産にも登録されています。自然が美しいフレシネ国立公園やクレイドル・マウンティン国立公園もあります。 2016年の年末、タスマニアを訪問してきました。オーストラリア本土のメルボルンからタスマニアの州都ホバートまで飛行機で1時間程です。ホバート空港でレンタカーを借りて、4泊5日で島を一周しました。表紙写真は、旅の途中で出会った野生のウオンバットです。コアラに近い草食性の動物でオーストラリアの固有種とのことです。 もっと見る(写真105枚)

    • 2014年タスマニア旅行 8 ホバート市内 帰国へ by HANAさん

      • エリア:  同行者: カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2014/12/29 - 2014/12/31(約4年前)

        年末の休みにタスマニア旅行を数年前から計画しては宿が取れなかったり、フライトが取れなかったりで断念していましたが今回ようやく行くことができました。 フライトは関空発香港経由のキャセイでメルボルンまで。そこからはカンタスでロンセストン空港に入り、帰りはホバートからメルボルン経由で関空まで帰ります。 タスマニアの移動はレンタカーで。 宿泊はクレイドルマウンテン2泊、ストローン2泊、ホバート3泊の合計7泊です。 北海道を一回り小さくした大きさで北海道に相当する緯度にある島タスマニア。 季節がちょうど反対ですので日本の季節で言えば夏至のころに相当する時期の旅行です。 オーストラリアは今までケアンズ、エアーズロックとシドニー、メルボルンと合計3回来ていて今回のタスマニアで4回目となります。 12月30日 朝から雨が断続的に強く降っています。今日は帰国の日。フライトは夕方5時ですので3時ぐらいには空港に到着することを目標にして街歩きをすることにしました。本当はお天気が良ければ車で30分ほど行ったウエリントン山に行くとホバートを見下ろす素晴らしい景色を楽しめるそうなのですが、今日はウ… もっと見る(写真23枚)

      旅行記をもっと見る 2

      施設情報

      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

      施設名:
      タスマニア博物館&美術館
      英名:
      Tasmanian Museum & Art Gallery
      住所:
      40 Macquarie St., Hobart, TAS 7000  (地図
      カテゴリー:
      観光 >文化・芸術・歴史 >博物館・美術館・ギャラリー

      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

      周辺のおすすめホテル

      ホバート地図

      ※実際のポイントと離れている場合があります。

      地図を拡大表示