旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ハバナ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ホセ マルティ国際空港 (HAV)Jose Marti International Airport (HAV)

空港
住所:
Avenida Rancho Boyeros, Havana ホセ マルティ国際空港 (HAV) 地図

ホセ マルティ国際空港 (HAV) 詳しいスポット情報 編集

2

ハバナ 交通満足度ランキング

みんなの満足度:
3.30
ホセ マルティ国際空港 (HAV) クチコミ 37件
アクセス:
2.50
人混みの少なさ:
3.16
施設の充実度:
2.12

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

37

満足度の高いクチコミ(4点〜)4

シンプルな空港 想像よりは大きかった

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/07 (約5ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

メキシコのカンクンよりインタージェット機で午前10時過ぎの到着。
「両替所が長蛇の列」とネットでよく見たのでの混み具合が心配でしたが 空港到着口を出で左側すぐにある両替所は ちょうど誰一人いなかったので直ぐ両替出来てラッキーでした。
両替後、旧市街に向かうためクラシックカータクシーに乗り空港を後にしました。

昼過ぎのデルタ航空でニューヨークへ向かうため空港到着。
昼の出発ロビーは人が少なく ロ...
続きを読む

パンダさん

パンダさん
(ハバナ クチコミ 9件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)29

キューバーですからね。仕方がないかも。

  • 2.5
  • 訪問時期:2017/06 (約6ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

意外とハバナ市内からは離れています。タクシーで30ドルほどかかりました。
ここの空港はキューバですから、かなり物が不足しています。 
特に、食事のクオリティが低い!なので、市内で食べてた(きた)方が良いかもしれません。

入国は、意外と簡単で絵柄つき網タイツ&ミニスカートのお姉さんが対応してくれます。
微笑み返しがあるので、他の空港よりもフレンドリーです。

空港外で両替とWifiカードを購入しまし...
続きを読む

Zeke-Hideさん

Zeke-Hideさん
(ハバナ クチコミ 1件)

  • キューバ旅行の際に行き帰りで利用しました。

    ホセ マルティ国際空港 (HAV)の満足度: 4.0全項目の評価

    likely_koalaさん 写真

    likely_koalaさん
    男性 / ハバナのクチコミ : 32件
    旅行時期 : 2017/07(約5ヶ月前)
    トロント経由でキューバ旅行の際に、ハバナ国際空港を行き帰りで利用しました。

    到着時に荷物受け取り場所に行くと、隅の方に大量のスーツケースが放置されていましたが、前日までのスーツケースの未着分の様でした。
    多分トロントでの仕分けが滞っているようです。
    ツアーで行ったのですが、同じツアーメンバーのスーツケースが見つからず、翌日トロントから送られてきました。

    ハバナの空港は社会主義の国らしいさっぱりとしたサービス精神少なそうな感じの空港でした。
  • 待つ。そして待つ。

    ホセ マルティ国際空港 (HAV)の満足度: 2.0全項目の評価

    よっしーさん 写真

    よっしーさん
    女性 / ハバナのクチコミ : 16件
    旅行時期 : 2017/05(約7ヶ月前)
    ハバナに当着。ターンテーブルで荷物が出てくるのを待ちます。しかしいつになっても出て来ません。結局1時間掛かりました。空港出て次は両替所。左右に一軒ずつしかありません。すでにおおくの人が並んでいます。私も並んでいるとタクシーはどう?と運ちゃんが声掛けて来ますが、現金を持っていません。これまた1時間掛かりました。外国のお金で乗せてってくれたのかな。
  • キューバらしさを感じられる空港

    ホセ マルティ国際空港 (HAV)の満足度: 3.0全項目の評価

    Kametaroさん 写真

    Kametaroさん
    男性 / ハバナのクチコミ : 36件
    旅行時期 : 2017/03(約9ヶ月前)
    先進国の空港のような、Wi-Fiが無料であったり、施設が綺麗で充実していたり、という要素は期待してはいけません。飲食設備も最低限です。また、市中アクセスもバス停までは随分歩く必要があるため、実質タクシー一択になるでしょう。
    ただ、これもキューバらしさというか、味なのではないかと思います。このあたりを不満に感じる方は、この国には馴染まないような気がします。

クチコミをもっと見る 37件

キューバで使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
キューバ最安1,960円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る

Q&A掲示板 0

ホセ マルティ国際空港 (HAV)について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by パンダさん

by よっしーさん

by ひとちゃんさん

by YU_KAさん

by Zeke-Hideさん

by likely_koalaさん

…他

この交通施設に関する旅行記36

  • カリブ海の真珠 キューバ 8日間 2017年7月 by likely_koalaさん

    • エリア: キューバ 同行者: カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/07/06 - 2017/07/13(約5ヶ月前)

      写真はカリブ海の真珠と言われている「キューバ」のバラデロにある旧アル・カポネの別荘からのスナップ写真です。 厳密にいえば見えている海はカリブ海ではなくて大西洋です。 キューバは、フロリダから南へ約145kmにある東西に延びる細長い島で、全長は約1250km、最大幅も約190kmあり、面積は日本の本州の半分に当たる約11万1000平米、本島のほか1600余りの島や岩礁からなる、カリブ海最大の島国です。 1950年代のクラシックカー、スペイン・コロニアル時代そのままの町並み、チェ・ゲバラのペイントなどが他の島々にはない独特な空気を醸し出し、不思議な力で旅人を魅了しています。 キューバは「アメリカ合衆国の裏庭」、「カリブに浮かぶ赤い島」とも呼ばれています。 2014年にアメリカとキューバの国交正常化交渉がスタートし、2015年に54年ぶりの国交正常化が実現、2016年3月20日にオバマ米大統領が88年ぶりの大統領としてキューバを訪問しました。 日玖関係は、1929年から外交関係が開設され、戦争中は一時中断していましたが1952年に外交関係は再開されており、ほぼ友好的です。 という世界情勢の変化から、キューバ訪問を… もっと見る(写真67枚)

    • コパ航空でいく、N.Y.→パナマシティ経由→ハバナの道中記 by kentripperさん

      • エリア: ハバナ 同行者: 一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/03/18 - 2017/03/22(約9ヶ月前)

        N.Y.からコパ航空を利用して、N.Y.→パナマシティ乗り継ぎ→ハバナに移動したときの記録です(復路も同様)。 お値段は、コパ航空の公式ホームページで購入して、3.5万円ほど(1ドル116円換算)。ANAのマイレージが4500マイルほどつきました。 ニューヨークからの直行便も同じくらいの値段であったものの、日本からアメリカで乗り継ぐ場合、現地1泊が必要となり、ハバナへの到着もコパ航空便より遅くなることから、遠回りにはなるもののコパ航空を選択した次第です。 なお、アメリカからキューバへの直行便は、アメリカで専用のツーリストカードを購入する必要があり、かなり高くなるようです。パナマ乗り継ぎの場合は、パナマに入国しなくても通常のツーリストカードが利用できるので、日本で取得可能です。 もっと見る(写真29枚)

      • ANAファーストからのFollow Me Toカリブ&キューバ NO.5 キューバ観光とANAメキシコ新路線搭乗 by とわこさん

        • エリア: ハバナ 同行者: カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/02/26 - 2017/03/12(約10ヶ月前)

          1492年にクリストファー・コロンブスがキューバを発見して以降、スペインの植民地となってましたが、労働力としてアフリカから黒人奴隷が導入されました。 だから、キューバの人はスペインと黒人のミックスの人が多いのです。 公用語はスペイン語で、全住民の約60%がスペイン系白人と黒人が混血した「ムラトー」と言われています。 一方で植民地生まれのスペイン系白人「クリオーリョ」たちは、19世紀になるとスペインに対して独立運動を展開しました。 1898年の米西戦争でスペインがアメリカに敗北したことで、キューバは1902年にスペインから悲願の独立を達成をしましたが、アメリカの保護国としてなのでキューバの経済にアメリカの資本が入ってきました。 莫大なアメリカ資本の投下によって鉄道と道路が建設され、キューバ経済の中心であったサトウキビの生産が拡大しアメリカ資本と結び付いた一部勢力が富を独占する貧富の格差の大きい社会となっていきました。 そこで、フィデル・カストロとラウル・カストロの兄弟や、アルゼンチン生まれの医者チェ・ゲバラらが中心となりアメリカに迎合する政権を倒したのがキューバ革命です。 米ソ冷戦時… もっと見る(写真149枚)

        • 【2017年2月】キューバの両替事情と空港交通、ツーリストカードについて(バラデロ・ハバナ) by NO_TRAVEL_NO_LIFEさん

          • エリア: バラデロ 同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/19(約10ヶ月前)

            キューバの両替事情とツーリストカード、空港交通について あまり情報のないバラデロ空港に夜21:30に入り ハバナ空港から出国した旅の記録・両替についてです。 4travelでも質問させていただいたりしたので、 旅行記としてメモを載せようと思います。 手数料は仲値から(ATMは後述)の計算で、 VISAレートはコミッション0%で買レートとの差を出してみました。 バラデロ空港 手数料5.00%(VISA+4.66%) バラデロ空港 ATM 手数料3.00%(VISA+4.12% 10日間の利息込) ハバナ・オビスポ通り カデカ 手数料3.26%(VISA+2.74%) ハバナ空港 手数料4.00%(VISA+3.02%) 街中の現金が一番お得なようですが、 一筋縄ではいかないのが、キューバ? また、結構高い空港交通についても 節約ソロトラベラー、がんばってきました。 あと、色々と旅人を悩ますツーリストカードについて。 アメリカから搭乗する場合の2017年2月の最新情報です。 もっと見る(写真20枚)

          • 陽気な国、キューバの今を堪能。。 by goさん

            • エリア: ハバナ 同行者: 一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/12/31 - 2017/01/06(約1年前)

              ★★年末年始7日間の旅★★ 変わりつつあるキューバを見たい!と一人思い立ち、キューバへ。 行ってみて、思ったこと。 *よいところ* ・人がやさしくてフレンドリー ・治安がよい ・街並みが素敵 ・陽気な音楽に癒される *残念なところ* ・カードが使えない←ホテル以外使えないと思ったほうがいいです。 ・英語が使えない←ホテル以外使えないと思ったほうがいいです。 ・ネットが使えない←たぶん、使うには有料になります。 ・観光客への物価が高い←ほぼ日本並。 ・食事が微妙←おいしいと感じたものはなかったです。 ・両替がしづらい←両替所が少ないし、最低1時間は並びます。 もっと見る(写真24枚)

            旅行記をもっと見る 36

            施設情報

            ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

            施設名:
            ホセ マルティ国際空港 (HAV)
            英名:
            Jose Marti International Airport (HAV)
            住所:
            Avenida Rancho Boyeros, Havana (地図
            カテゴリー:
            交通 >空港

            施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

            周辺のおすすめホテル

            ハバナ地図

            ※実際のポイントと離れている場合があります。

            地図を拡大表示